1歳児の子連れディズニーシーならこう楽しもう!おすすめアトラクションや過ごし方

ディズニーシーにはキラキラ輝く「リトルマーメイド」の世界や秘密基地のようなワクワクする場所がいっぱい♪1歳児でも楽しめるアトラクションや遊び場があり、数あるお出かけスポットの中でも人気が高いです。小さい子向けの施設やお膝の上にのせて乗れるアトラクションを中心にご紹介していきたいと思います!【ディズニーおすすめ記事はこちら♪】
これで完璧!ディズニーランドのお土産徹底ガイド
凝縮!全パターン網羅!ディズニーのペアルック30案

基礎知識:ベビーセンターを活用しよう

ディズニーシーの中にあるベビーセンターは「メディテレーニアンハーバー」の1か所のみ。
ここではおむつ交換台、キッズチェア、授乳室、ミルクをつくる際に使うお湯が置かれています。おむつや粉ミルク、離乳食、幼児用飲料、幼児用おやつなども販売しており、全部使ってしまって困った時に役立ちます。
さらにベビーカー用のレインカバーやガラス哺乳瓶まで販売されているので、突然のアクシデントの際にも安心です。

1歳になりたての頃はまだまだレストラン内で食べさせるのが大変な時期。
ここにはテーブル付きのベビー用イスがあり、先に子供だけ食事をさせることも可能です。
電子レンジも完備されているので、持ってきたベビーフードを温めることもできますよ。

ただし、パーク内に1か所しかありませんので、週末の昼間はとても混み合います。
お湯や粉ミルクなどの雑貨は販売されていませんが、授乳室は「アメリカンウォーターフロント」に1か所あります。

またおむつ交換台はパーク内の至る所に設置されているので、ミルク用のお湯やおむつなどのアイテムが欲しい時だけ利用するのが良いでしょう。

子連れにおすすめのレストラン3選

パークに遊びに来たら食事も楽しみのひとつですよね?シーには美味しい食事を頂きながらミッキーと触れ合えるレストランや、楽しいショーを鑑賞できる素敵なレストランがたくさんあります。
その中でもおすすめの3店をご紹介します♪

1.ケープコッド・クックオフ

「アメリカンウォーターフロント」内にある小さな港町「ケープコッド」にはシーの人気キャラクター「ダッフイー」の専門ショップがあり、今ではダッフィーエリアとして知られている人気スポット。このエリアにある唯一のレストランが「ケープコッド・クックオフ」。
ここでは季節のスープやハンバーガー、フレンチポテトなどキッズ達にも大人気のメニューが頂けます。

さらにこちらのレストランにはステージがあり、1ストーリー10分ほどのショーが開催されます。
ダッフィーが冒険旅に出るお話し、シェリーメイと友達になるお話し、ミッキー・ミニーが登場するお話しの3部作「マイ・フレンド・ダッフィー」が公演されますよ。

ステージ鑑賞用の席エリアと食事のみ利用の席エリアに分かれており、満席になり次第ショーが始まります。
公演時間は正式に決まっているわけではなく、開演時間内に定期的に行われていきます。

お昼時は最も混雑しますので、早めのランチで立ち寄るか、午後3時過ぎに立ち寄るのが良いですね。

2.ホライズンベイ・レストラン ディズニーキャラクターダイニング

「ポートディスカバリー」にある魚介料理を中心としたレストラン。
ここではミッキー・ミニーが食事中に各テーブルに遊びに来てくれるグリーティングタイムが設けられ、キッズ達に大人気のレストランです。キャラクターダイニング用のメニューは決まっており、3種類あるメインの中から1品選び、スープ・デザート・サラダの中から2つチョイスしていきます。

テラス席と入口から向かって左側のエリアはキャラクターダイニングではなく、通常ダイニングなので右側に並びましょう。

また、キャラクターダイニングに関してはプライオリティシーティング指定レストランなので、事前にディズニー公式HPにて予約を取る必要があります。
予約無しでは利用できませんのでご注意を。

3.セイリングデイ・ブッフェ

「アメリカンウォーターフロント」にあり、ブッフェスタイルで食事が楽しめるレストラン。
こちらもプライオリティシーティング指定レストランになりますので、事前に公式HPにて予約を取っておきましょう。席数も多く、店内も広々しているので、子供と一緒でもゆったり食事を楽しむことができます。
和洋中バラエティに富んだメニューが並び、好きなものをチョイスできるので、1歳の子供でも食べられる料理がたくさんありますよ!

アルコールの提供もありますので、パパ達は優雅にビールやワインと一緒に食事を味わうこともできちゃいます♪

1歳児におすすめのアトラクション5選

1歳というとようやくヨチヨチ歩きができたりする頃。
しっかりひとりでお座りはできますが、じっとしていることが難しい時期ですよね。シーのアトラクションには、ひとりでお座りできれば乳幼児でもOKな乗り物がたくさんあります。

しかしそれはあくまで大人しく乗っていられる場合の話。
そんな1歳の子でもおすすめなアトラクションを5つ紹介します。

1.キャラバンカルーセル

「アラビアンコースト」にあるアラビアンテイストのメリーゴーランド。
1階と2階に分かれており、映画『アラジン』でおなじみランプの魔人「ジーニー」がお馬さんを差し置いて一番人気。
ほかにも馬の代わりにラクダやゾウなどのライドが用意されていますよ♪1歳児だとまだひとりでお馬さんに乗るのが難しいので、ママやパパと一緒に4人座れるボックスタイプの魔法の絨毯に乗りましょう。

2.シンドバッド・ストーリーブック・ヴォヤッジ

「アラビアンコースト」にあるボートタイプのアトラクションで、船乗りのシンドバットや子トラのチャンドゥと一緒に宝物を探しに航海していきます!ランドにある「イッツ・ア・スモールワールド」と同じく、ゆっくり進むのんびり系アトラクションなので、ベビーにもおすすめのアトラクション。
お膝の上にのせて一緒に指差しながら楽しみましょう♪

3.マーメイドラグーンシアター

「マーメイドラグーン」にあるシアターで、映画『リトル・マーメイド』でおなじみのアリエルやセバスチャン達がミュージカルコンサートを開催!リニューアル後は海の魔女「アースラ」の登場シーンが無くなり、泣いてしまう子供が減りました。
キラキラ光る海底でアリエルの美声に子供達もうっとり♡みんな大好き「アンダー・ザ・シー」に合わせリズミカルに体を動かしてみましょうね♪

4.ブローフィッシュ・バルーンレース

同じく「マーメイドラグーン」にあり、ぷっくりふくらんだブローフィッシュ(フグ)に付いた貝殻に乗り海底でクルクル回転♪こちらは1歳半~2歳直前の子向け。
しっかりひとりで座っていられる事、また乗り物が好きな子なら大丈夫です。
ただ1歳だと座高が低いので、まわりの景色を楽しむことはまだ難しいですね。

5.ディズニーシー・トランジットスチーマーライン

「アメリカンウォーターフロント」に乗り場があり、シー内の海路を蒸気船で巡っていきます。
「ファンタズミック」など水上ショーの開催時には運休してしまいますので、運行時間には注意しましょう。ぐるっと一周するコースと半周コースがあり、ベビーカーごと乗船できるため移動手段として半周コースを選ぶのも有りですよ。

ちびっこ達に大人気のプレイスポット3選

シーにはアトラクションだけではなく、小さい子供が楽しく遊べる場所がいっぱいありますよ!待ち時間0分で遊べるところばかりなので、上手にこちらも利用しながらパークを楽しみましょう。
おすすめのスポット3つご紹介します。

1.トイビル・トロリーパーク

「アメリカンウォーターフロント」にある映画『トイ・ストーリー』をテーマにしたプレイスポットです。人気アトラクション「トイストーリー・マニア」の横にあり、古き良きアメリカに多く存在した移動式遊園地がモチーフになっています。

「ブレイジン・バッカルー」ではかけっこのゲーム、面白い仕掛けが施された「ブルズアイのカーニバルコラール」、体が伸びたり縮んだり見える「マニック・ミラー」などお楽しみが盛りだくさん♪

中でも人気は「トイボックスプレイハウス」。
赤い幕が上がると「ミスター・ポテトヘッド」が登場し、愉快なトークや楽しいゲームをゲストの反応に合わせて披露してくれます。

トイストーリーファンにはたまらない世界が広がっており、子供のみならず大人にも大人気のスポットです。

2.アリエルのプレイグラウンド

「マーメイドラグーン」にある屋内型プレイランド。
出入り自由でアリエルが住む海の世界を好きに探検できます。ハイハイの子でも遊べるベビーエリアから、小学生の子がワクワクするような遊具エリアまで用意され、きょうだい一緒に遊ばせられるのもおすすめポイント♪

大人用にベンチもありますので、ママやパパはゆっくり休むこともできますよ。
奥にある魔女の「アースラ」エリアは照明が暗く、1歳の子はちょっぴり怖いかも?

1歳児は出入り口付近のエリアがおすすめです。
出入り口付近には、水が出る仕掛けが施された広場があり夏におすすめ。
びしょびしょに濡れる可能性が高いので着替えを忘れずに。

プレイグラウンドの床は全て柔らかいクッションになっていますので、1歳児にも最適な遊び場ですよ。

3.フォートレス・エクスプロレーション

メディテレーニアンハーバー」にあるガリオン船の中を自由に探検できるウォークスルースポット。
展望台や大砲など男の子にたまらない冒険の世界がいっぱい詰まっていますよ!その名の通りフォートレス「要塞」を再現しているので道が入り組んでおり、ベビーカーにのせながら進むのは難しいです。
ひとりでどんどん歩けるようになる1歳半~おすすめ。

中が空洞になっている箱や星座が楽しめる天体ドームなど1歳児の興味をそそるものがたくさん詰まっていますので、時間が空いたときに立ち寄ってみてはいかがでしょう?

家族みんなで海外旅行の気分を味わいにディズニーシーへ♪

ディズニーシ―はダッフィーやアリエル、アラジン・ジーニーなどランドでは会えないキャラクター達と一緒にふれあうことができ、また違った魅力が味わえます。
グリーティング施設も多いので、1歳のバースデーに家族みんなで記念撮影をしてはいかがでしょう。
素敵な一日を送れるように事前準備を万全にしてくださいね♪

ディズニー限定アメニティーが無料でもらえる♪「東京ディズニーリゾート・ディズニーホテル」アメニティーグッズをホテル別にご紹介!

夏のディズニーリゾートを楽しく過ごすための6箇条!真夏の日焼け&暑さ対策は万全に!

関連記事

  1. 福井県の絶対に行きたい息を呑む美しい絶景10選

    日本海側では珍しい、リアス式海岸の若狭湾に接し、広がる日本海とも接している福井県。戦国時代には朝…

  2. 京都「貴船神社」の鮮明な新緑が映え心癒される初夏の絶景!

    春の桜の季節も、秋の紅葉の季節も、冬の雪降る季節も、京都はその美しさを常に発揮している場所。しか…

  3. 「東京金魚ワンダーランド2019」がすみだ水族館で開催 昭和の…

    2019年7月12日(金)~10月31日(木)の期間、昭和の雰囲気漂うレトロな展示空間で、懐かし…

  4. 京都・清水寺周辺の参拝後に散策したい人気&おすすめスポット10選…

    京都の観光地の人気スポットの一つといえば「清水寺」。舞台上からは京都の街並みが見渡せることから年…

  5. 広島県観光なら「嚴島神社」は必見!行き方や予算、営業時間は?なぜ…

    広島県廿日市市の嚴島にある嚴島神社(いつくしまじんじゃ)は、全国にある厳島神社の総本山になります。古…

  6. 行列ができる!人気の苺スイーツ専門店「ストロベリーマニア」をご紹…

    大阪の心斎橋&#…

  7. カップルにおすすめ!京都「東映太秦映画村」の楽しみ方

    京都には江戸時代の街並みを歩ける穴場スポット、「東映太秦映画村(とうえいうずまさえいがむら)」が…

  8. マラウイの首都リロングウェの人気&おすすめ観光スポット5選

    マラウイの首都リロングウェのおすすめ観光スポットのまとめです。世界遺産からショッピングセンターま…

最近のコメント

    PAGE TOP
    search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss