魅惑の古都ウズベキスタンに行ったら訪れたいおすすめの観光スポット15選

世の中にはこんなにたくさんの「青」で溢れているのかと思う。そんな気持ちになるのがこの夏おすすめの国、ウズベキスタンです。様々な色合いの「青」いタイルが一面に装飾される観光スポットの数々は、地球上とは思えない幻想的な雰囲気です。 アラブの雰囲気を感じさせるウズベキスタンは数々の伝説と歴史が息づく古都でもあります。 そんな魅力溢れるウズベキスタンのおすすめ観光スポットをご紹介します。

①シャーヒズィンダ廟群 / サマルカンド
②ビビハニム・モスク / サマルカンド
③レギスタン広場 / サマルカンド
④アミール・ティムール廟 / サマルカンド
⑤ウズベキスタン歴史博物館 / タシケント
⑥チョルスー・バザール / タシケント
⑦アク・サライ宮殿 / シャフリサーブス
⑧カラーン・ミナレット / ブハラ
⑨イスマイール・サーマーニ廟 / ブハラ
⑩スィトライ・マヒ・ホサ宮殿 / ブハラ
⑪〜⑮

①シャーヒズィンダ廟群 / サマルカンド

ウズベキスタンというと青いタイルが思い浮かびますが、まさに様々な「青」が鮮やかなのがこの観光スポットです。その装飾の多さと美しさで、中央アジアでも最もおすすめの観光名所と言われています。ウズベキスタンゆかりの人々の霊廟がいくつも一直線に並び、多くの人が巡礼に訪れる聖地です。サマルカンドを見下ろす丘に建つので、そこから見渡す景色もおすすめです。
【施設名】シャーヒズィンダ廟群
【アクセス】アフラシャブの丘の上。シャーヒズィンダ通り沿い
【営業時間】8時~20時
【料金】5000Cym
【休日】無休
  • M-37, Samarqand, Uzbekistan

②ビビハニム・モスク / サマルカンド

かつてイスラーム世界で最大級の規模を誇ったモスクは、サッカー場がすっぽり入ってしまうほどの敷地に建てられています。贅を尽くして豪華絢爛に作られたモスクでしたが、その大きさと急な工事のために崩壊が相次ぎ、一時は廃墟のようになってしまったと言います。今は修復され、美しい青いドームがおすすめの観光スポットとなっています。中にはの大理石の書見台の周りを願い事を3回唱えながら回ると願いがかなうと言われいますので、おすすめですよ。
【施設名】ビビハニム・モスク
【アクセス】タシケント通り沿い
【営業時間】8時~20時
【料金】3.5USD
【休日】無休
  • Bibikhonim Str., Samarqand, Uzbekistan

③レギスタン広場 / サマルカンド

ウズベキスタンを代表する観光スポットであり、かつてはサマルカンド商業の中心地ともされていた場所です。広場を囲むように建てられた3つのメドレセ(神学校)は一つ一つが美しくおすすめです。当時はバザールやキャラバンサライが建てられており、サマルカンド随一の繁栄を誇っていました。見所は建物だけでなく、広場一面に広がるタイルのモザイクもおすすめです。どこから写真を撮ったらいいのか分からなくなるような観光スポットです。
【施設名】レギスタン広場
【アクセス】サマルカンド中心部、レギスタン通り沿い
【営業時間】9時~19時
【料金】7USD
【休日】無休
  • Registon ko’chasi, Samarqand, Uzbekistan

④アミール・ティムール廟 / サマルカンド

「支配者の墓」の意味をもつ観光スポットです。内部を覆う装飾には金3kgが使用され、ティムールの墓は黒緑色の軟玉で飾られていたりと、豪華検断な内装が見所です。なお、夜間にはライトアップされ、こちらもおすすめです。闇夜に浮かび上がる青いドームは幻想的な雰囲気を漂わせます。
【施設名】アムール・ティムール廟
【アクセス】レギスタン通りから南へ伸びる道を5分ほど歩く
【営業時間】8時~20時
【料金】4.5USD
【休日】無休
  • 41 Амир Темур шоҳ кўчаси, Тошкент, Uzbekistan
  • +998 71 140 02 00

⑤ウズベキスタン歴史博物館 / タシケント

石器時代からウズベク3国の歴史、そしてロシア帝国の征服から独立までに歴史を展示する観光スポットです。最大の見どころはクシャン朝(1~3世紀)時代のガンダーラ像で、非常に状態良く出土された一級品とされています。是非ウズベキスタン観光の前に立ち寄ることをおすすめします。
【施設名】ウズベキスタン歴史博物館
【アクセス】メトロ ムスタキリク・ビデオ駅から南西へ徒歩8分
【営業時間】10時~17時
【料金】2万Cym
【休日】月曜日
  • 3 Buyuk Turon ko’chasi, Тошкент, Uzbekistan

⑥チョルスー・バザール / タシケント

チョルスー駅を出ると、そこはもうバザールの雰囲気が漂います。この観光スポットのシンボルである青いドームの屋内バザールの中には様々な飲食店が並び、タシケントの台所として機能しています。また、食堂も多くありますので、ここで食事をするのもおすすめです。伝統的なウズベキスタン料理が味わえます。ウズベキスタン伝統の品々も揃っていますので、お土産選びにもおすすめの場所です。
【施設名】チョルスー・バザール
【アクセス】メトロ チョルスー駅を出てすぐ
【営業時間】朝~17時頃
【休日】月曜日
  • Beruniy shoh ko’chasi, Тошкент, Uzbekistan

⑦アク・サライ宮殿 / シャフリサーブス

現在は入り口のアーチが残されるだけとなった観光スポットですが、当時は青と金色のタイルで装飾された美しい宮殿でした。今もアーチをくぐった先には大理石が敷き詰められた広場が広がり、ウズベキスタン人はここで結婚式を挙げると言うおすすめの美景スポットです。アーチの塔の上には登ることもで、そこから眺める景色もお勧めの観光スポットです。
【施設名】アク・サライ宮殿跡
【アクセス】シャフリサーブスの町北部、イバク・イユーリ通りを北上したところ
【営業時間】7時~18時
【料金】3000Cym
【休日】無休
  • 47 Horezmskaya Street, Uzbekistan

⑧カラーン・ミナレット / ブハラ

町のどこからでも見えるブハラのシンボル的な存在の観光スポットです。このミナレットは、街中を崩壊させた大地震にも耐え、チンギス・ハンの侵略の際にも破壊されなかったという伝説が残る塔です。しかし、後世は袋に詰めた死刑囚を塔から投げ落とす死刑塔としても使われたいわくつきの場所でもあります。一方で茶色一色ながら様々な紋様が刻まれた外観は美しく、是非訪れたいおすすめの場所です。現在は修復中ですが、内部のらせん階段を上って眺望を楽しむことができるので、こちらもおすすめです。
【施設名】カラーン・ミナレット
【アクセス】ブハラ中心部、ブッジャ・ヌラバッド通り沿い
【営業時間】9時~18時30分
【料金】1400Cym
【休日】無休
  • 2 Eshony Pir Street, Uzbekistan

⑨イスマイール・サーマーニ廟 / ブハラ

世界中の考古学者や建築家に注目されている、ウズベキスタンが誇るイスラーム建築最古の霊廟です。レンガだけで作られた廟ですが、その積み上げ方で明暗や陰影が表現されており、陽ざしの強弱によってその姿を変えるおすすめの観光スポットです。特に月の光で見ると美しいと言われていますが、現在は夜間に立ち入ることができないのが残念です。もしかして少しチップを渡せば入れるかも…?機会があればおすすめです。
【施設名】イスマイール・サーマーニ廟
【アクセス】ブハラ市街西、イスチロハット公園内
【営業時間】7時~18時
【料金】1000Cym
【休日】不定休
  • M. Ashrafi Str., Buxoro, Uzbekistan

⑩スィトライ・マヒ・ホサ宮殿 / ブハラ

画像はイメージです。

画像はイメージです。

外観は西洋風、内装は主に東洋風に作られたこの観光スポットは、その建築美が楽しめるおすすめの場所です。部屋は一つ一つ違った装飾がなされており、何時間見ていても飽きることはありません。かつてのウズベキスタン、ブハラ・ハン国の繁栄を感じることができます。広い敷地内ではプールや30人を住まわせたというハーレムなどが見所です。「月と星の宮殿」という美しい名前をもった夏の宮殿は、観光中の避暑としてもおすすめです。
【施設名】スィトライ・マヒ・ホサ宮殿
【アクセス】ブハラの町から北に4kmの郊外に位置する。61、70番バスが近くまで行く
【営業時間】9時~16時30分
【料金】3ユーロ
【休日】水曜日
  • Bukhara, Uzbekistan

⑪キョフナ・アルク / ヒヴァ

17世紀に建てられた「古い宮殿」と言う意味の宮殿です。新宮殿が出来てからは執務のための公邸、兵器庫、火薬工場、造幣局、牢獄など様々な用途として使われ、政治の中心となっていました。宮殿としての装飾は美しくおすすめです。テラスの壁面は七宝タイルで埋め尽くされ、天井はカラフルな模様で装飾されています。現在は博物館としても使用され、当時の生活を垣間見ることのできる蝋人形展示もありますので、是非おすすめしたい観光スポットです。
【施設名】キョフナ・アルク
【アクセス】イチャン・カラ内西部
【営業時間】9時~19時
【料金】ヒヴァの共通入場券が12USD
【休日】不定休
  • Xiva Usbekistan

⑫ジュマ・モスク / ヒヴァ

多柱式建築で中央アジアでも有名なモスクの一つとして知られる観光スポットです。鮮やかな門をくぐって、一歩中に入ると神秘的な空間が広がっています。薄暗がりの中に213本もの柱が林立しており、その一本一本に刻まれた彫刻が美しくおすすめです。また、モスクの前にあるミナレットは高さ42mで登ることもでき、ヒヴァの町を見下ろすのにおすすめです。
【施設名】ジュマ・モスク
【アクセス】イチャン・カラ中心部
【営業時間】9時~17時
【料金】ヒヴァの共通入場券が12 USD
【休日】不定休
  • Ortahisar Mahallesi, Ortahisar/Trabzon, Turkey

⑬タシュ・ハウリ宮殿 / ヒヴァ

8年かけて建設されたハンの宮殿です。ヒヴァの中でも最も豪華絢爛な観光スポットと言われており、特におすすめは大小163もの部屋があるハーレムです。青いタイルの幾何学模様で装飾された中庭を囲むように配置されており、巧みな装飾と豪華さが強調されています。ウズベキスタンの王室の豊かな生活を忍ぶことのできる場所です。
【施設名】タシュ・ハウリ宮殿
【アクセス】イチャン・カラ東門近く
【営業時間】9時~17時
【料金】ヒヴァの共通入場券が12 USD
【休日】不定休
  • tosh khovli Saroi, Xiva Usbekistan

⑭マルギランのシルク工場 / フェルガナ

画像はイメージです。

画像はイメージです。

シルクロードに位置するウズベキスタンはシルクの生産地として知られていますが、特にマルギランはウズベキスタンで一番の生産量を誇ります。観光スポットとして訪れることのできるシルク工場も存在し、一つ一つ手織で作られるスカーフや絨毯は人気で、お土産としてもおすすめです。バザール等の観光スポットも存在しますので、様々ななシルク製品を見比べる楽しみもあります。
【施設名】マルギランのシルク工場
【アクセス】マルギランへはフェルガナからバスで30分。予算500~1000Cym
【営業時間】8時~17時
【休日】日曜日
※参考店舗 ヨドゥゴルリク・シルク工場
  • 41 Амир Темур шоҳ кўчаси, Тошкент, Uzbekistan
  • +998 71 140 02 00

⑮アルク城 / ブハラ

2000年以上前に遡り、古代ブハラ発祥の地とされています。また、ブハラで最も多くの流血を見てきた観光スポットとしても知られています。ウズベキスタンの負の歴史を感じることができる観光スポットであり、是非歴史を知る意味で訪れてほしいおすすめの場所です。城壁の上から見おろす町並みは、どこか寂しげに見えますが、現在までに至る独立への努力と発展への希望を同時に感じることもできるのがおすすめです。
サマルカンドの古都、ウズベキスタンはいかがでしたか?
観光スポット一つ一つに歴史と伝説が息づき、魅力たっぷりの国です。
暑さが落ち着くシーズンに、少し遅めの夏休みとしておすすめです。
  • 5 Route de Saint-Hilaire, 11190 Arques, France

ハートストーンだけじゃない!グラバー園の5つの楽しみ方

名物料理からカフェ飯まで!満足できる雲仙のおすすめランチスポット30選

関連記事

  1. ボスニア・ヘルツェゴビナの首都サラエヴォの人気&おすすめ高級ホテ…

    海外へ旅行するとなると気になるのがその国の人気がある高級ホテルです。特にサラエヴォにはおすすめのステ…

  2. ポルトガルの人気&おすすめ世界遺産ランキングTOP15

    ヨーロッパらしい中世の町並みが並ぶポルトガル。今回は、そんなポルトガルのオススメ世界遺産ランキング一…

  3. 世界一美しい海岸「アマルフィ海岸」の高級リゾート『ポジターノ』の…

    みなさんポジターノと呼ばれる村はご存知ですか?イタリア・アマルフィ海岸沿いにあるこの村は高級リゾ…

  4. ドイツ旅行で絶対に買いたい!ドイツの人気&おすすめのお土産20選…

    ドイツのお土産ならこれ!ということで、様々ある商品の中から、お土産にぴったりの商品を厳選してご紹介し…

  5. イタリア・ナポリの人気&おすすめ観光スポット15選

    イタリア南部にある都市「ナポリ」。おすすめ観光スポットも満載で、ローマ・ミラノに続く第三の都市で…

  6. 古代の息吹を感じるギリシャ。カップルで行きたいおすすめ観光スポッ…

    アテネやオリンピアなど古代文明の遺跡が今なお残るギリシャ。ロマンチックな地中海の光景と相まって、カッ…

  7. オランダのメルヘンチックな水路だけの村ヒートホールンはまるで絵本…

    世界の水路の街といえばどこが思い浮かびますか?イタリアのベネチアがとても有名ですが、オランダにも…

  8. イギリス・ロンドンに住んでるみたいにのんびりと過ごすお洒落な旅行…

    大人気観光地イギリスの「ロンドン」は、ロンドンアイにビッグベンと見所がいっぱいですが、観光名所は…

最近のコメント

    PAGE TOP
    search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss