魅力がいっぱい!オランダへの旅行をおすすめする20の理由

旅行先としてすでに人気の高いオランダ。オランダへの旅行をおすすめする理由は語りつくせないくらいあります!私はこれまでに、オランダを3回ほど訪れました。オランダには他の国々にはない魅力がたくさんあり、毎回とりこになってしまいます。そこで今回は、オランダへの旅行をおすすめする20の理由をお伝えします。旅先選びの参考にしていただければ幸いです。

【1】綺麗で可愛い街並み

オランダをおすすめする理由の一つに、綺麗さと可愛らしさを併せ持つ街並みが挙げられます。他のヨーロッパの国々と同様、オランダの街並みはどこを切り取っても絵になるくらい綺麗で、なぜか可愛らしい!運河沿いにかわいい家が立ち並んでいて、まるで絵葉書のようです。

歩くだけでも本当に楽しいですし、素敵な写真もたくさん撮れます(ただし、オランダのみならずヨーロッパでは公共の場でむやみやたらに写真撮影するのはあまり好まれませんので、程々に…。人が写り込まないのがベストです)。

【2】美しい景観(自然が豊か)

オランダはとにかく自然が豊かです。オランダの国土の約20%は水であり、街中を運河が走り、少し郊外に行けば綺麗な川や湖、海が見渡せます。また動植物が多く生息する森林公園に湿地帯、美しい丘陵や砂丘もあります。小さな国なのに、これほどまでに自然が豊かなのは本当に凄いですね。

そしてオランダと言われて思い浮かぶのが、花。特にチューリップです。4〜5月の開花の時期に訪れると、綺麗に咲いた色とりどりのチューリップを見ることができます。世界一美しい春の公園と言われる、キューケンホフ公園で見るのがおすすめです。

【3】小さな国だが、世界遺産がたくさんある

オランダをおすすめする理由の一つとして、少し意外かもしれませんが、オランダの持つ数々の美しい世界遺産を挙げたいと思います。

オランダは九州と同じくらいのサイズの小さな国ですが、現在国内に自然遺産が1つ、文化遺産が9つあります。オランダ観光の定番であるアムステルダムの運河や、キンデルダイクの風車はもちろん含まれています。

一定時間毎に海になったり陸地になったりする、広大で美しい「ワッデン海」、カリブ海に浮かぶオランダ自治領、キュラソー島にあるカラフルな家々が並ぶ「ウィレムスタット」の街並みなど、オランダには心を鷲掴みにされる世界遺産がいっぱいあります。ぜひ訪れてみてください。

【4】英語がとにかく通じる

オランダを訪れるたびに毎回驚いたのが、人々の英語力の高さでした。オランダでは若い方からご年配の方まで英語を話すことができます。しかもほぼ完璧な発音ですらすらと。最新のデータによると、オランダ人の英語力は世界第2位だそうです。凄いですね。

ちなみに多くのオランダ人は、英語だけでなくドイツ語も話せるそうです。言葉の壁がストレスになる心配もないので、快適に旅行ができます。オランダへの旅行を強くおすすめする理由の一つです。

【5】日本との関わりが深い

江戸時代、日本が鎖国していた頃から外交貿易関係があったオランダ。一時期関係のもつれはあったものの、現在では比較的関係は良好とされています。江戸時代から約400年にもわたる友好関係を維持するため、イベントや交流事業もさかんに行われています。

古くから自国との関わりがある唯一の欧米国なので、少し身近に感じますね。

【6】オープン&フレンドリーな人々

人にもだいぶよりますが、オランダ人は総じておだやかで、フレンドリーな人が多いです。また人工中絶や安楽死、ソフトドラックを受け入れることからも分かるように、非常に合理的で寛容です。その寛容さで外国人も比較的すんなりと受け入れてくれます。

【7】世界に誇る数々の伝統文化

オランダには世界的に知られる伝統文化や伝統工芸が多々あります。それらに惹かれてオランダを訪れる人はきっと多いと思います。木靴やチーズ作り、青と白の色彩が美しいデルフトブルーの陶器は特に有名ですね。

オランダを訪れたら、実際にそれらを作っている様子を見学したり、自分用やお土産として買うこともできます。

【8】夏は暑すぎず、快適に過ごせる

夏に旅行に行く予定の方必見!オランダの夏の平均気温はおよそ25℃。暑すぎずカラッとしているので、とても過ごしやすいです。暑さでバテたり、化粧くずれの心配もありません。
しかもサマータイム期間で、20時頃まで明るいので十分に観光を楽しむことができます。

朝晩は少し冷え込むので、薄手のジャケットやカーディガンが必要なほど。オランダの運河や湖を眺めているだけでも涼しく感じますよ。夏にこそオランダへ行きましょう!

【9】チーズがおいしい

オランダをおすすめする大きな理由は何といっても、極上のチーズが味わえることです!

何千年も前からチーズ作りが行われていたと言われ、今ではチーズの一大輸出国であるオランダ。オランダのチーズはクセがなく、本当に美味しくてワインやビールにもよく合います。現地で味わうチーズはもう格別です。もちろんお土産としても喜ばれます。

エダムやゴーダ、アルクマールのチーズ市はとても有名です。アルクマールにはチーズミュージアムもあります。国内の至るところにあるチーズショップでは様々な種類のチーズが売られていて、時に試食をしながらお気に入りのチーズを選べるので楽しいです。チーズ好きにはたまりません!

【10】交通の便がいい

観光客にとって最も嬉しいのが、交通の便が良いことです。これもオランダへの旅行をおすすめする理由の一つです。オランダはとにかくトラムやメトロ、列車、バスなどの公共交通機関が発達しており、運賃もとても安いのでどこでも快適に移動することができます。

日本でいうSuicaのような、「OVチップカード(OV-chipkaart)」というIC乗車券もあるので、毎回切符を買う手間も省けます。

【11】ミッフィーがいっぱい

日本の女性に愛されてやまないミッフィー。ミッフィーはユトレヒトの作家、ディック・ブルーナによって生み出されました。

ミッフィーは英語名で、オランダ語の「ナインチェ(Nijntje)」が本名です。現地ではミッフィーではなく、ナインチェと伝えた方が通じるでしょう。しかし、オランダを訪れて驚いたのが、オランダの人は意外とミッフィーを知らないということです!絵を描いて、何となく分かる程度です。

ユトレヒトにはミッフィー・ミュージアムやミッフィー広場、ミッフィーの信号まであります。そして街の至るところにミッフィーが隠れています。

アムステルダムにはミッフィーグッズ専門のショップ、観光地や空港などにはミッフィーのぬいぐるみといったお土産が並んでおり、オランダでしか手に入らないミッフィーグッズだってたくさん買えてしまいます。

ミッフィー好きなら死ぬまでに一度は訪れたいオランダ。ぜひ足を運んでみてください。

【12】お土産がかわいい

先ほど紹介したミッフィーのグッズに、ミュージアムグッズ、色とりどりの木靴、青と白の色彩が美しいデルフトブルーの陶器、チューリップのグッズ、オランダの家々をかたどったマグネットなど、オランダのお土産はなぜかどれもかわいらしくて、見るだけでも心がわくわくします。

お土産選びが楽しいのも、オランダをおすすめする理由の一つです。

【13】スイーツがおいしい

オランダはクッキーやケーキなど、スイーツが美味しいことで有名です。その中でも特にストロープワッフル(Stroopwafel)という、薄くてしっとりしたワッフル生地の間にシロップを挟んだお菓子が本当に美味しいです。街中で味わうのみならず、お土産としてもよく購入されます。

また、パンネンクーケン(pannenkoeken)というオランダのパンケーキもよく食べられます。薄型でもっちりしていて、クレープのとパンケーキの中間のような感じで、こちらもとても美味しいです。オランダを訪れたらぜひとも味わいたいですね。

【14】ナイトライフが充実している

オランダにはおしゃれでエレガントなカクテルバーから、美味しいビールが飲めて気さくな雰囲気のカジュアルなバー、また世界的にも有名な一流のDJがプレイするナイトクラブまであり、昼だけでなく夜も思いっきり楽しめます。

ただし犯罪に巻き込まれないために、一人歩きをしない、人気のない道を通らないなど、自分の身を守る行動は必ずとりましょう。

【15】ビールがおいしい

オランダで一番有名なビールといえば「ハイネケン(Heineken)」ですが、それ以外にも様々なブランドの美味しいビールを楽しむことができます。例えばアムステル(Amstel)やババリア(Bavaria)、アルファ(Alfa)などはとても有名で、人気でもあります。

オランダを訪れ、お気に入りのビールを美味しいチーズと共に堪能しましょう!

【16】治安が比較的良い

オランダはヨーロッパの中でも比較的治安が良いとされています。私自身オランダを何度か訪れていますが、治安が悪いと感じたことはありません。2015年にはイギリスの経済誌、エコノミストが発表した世界安全都市ランキングでアムステルダムは世界第5位に選ばれています。

ただしやはり外国なので日本と同じ感覚で行動せず、身を守るための行動は必ずとるようにしましょう。

【17】他のヨーロッパの国々に簡単に移動できる

オランダは地図の通り、西ヨーロッパの中心に位置します。そのためお隣のベルギーやドイツをはじめ、イギリス、フランス、スペイン、デンマーク、チェコ共和国など、周辺の国々に列車や飛行機で簡単に、しかも安く移動できます。

ヨーロッパ最大級の国際空港、スキポール空港があるので本当にたくさんの国に行けます。もちろん日本への直行便もあるので便利です。旅の拠点として便利であることが、オランダをおすすめする理由の一つです。

【18】芸術に浸れる

オランダには先ほど紹介したミッフィー・ミュージアム(ユトレヒト)をはじめ、アムステルダム国立美術館、アンネ・フランクの家、ゴッホ美術館など、とても1日ではまわれないほどたくさんの美術館や博物館があります。オランダを訪れれば芸術に浸る旅が可能となります。

【19】市場(マーケット)めぐりが楽しい

ヨーロッパに来たら、そしてオランダに来たら、絶対に訪れるしかないマーケット。特にアムステルダムで日曜を除いて毎日開かれている、アルバートカイプマーケット(Albert Cuyp Market)はヨーロッパ最大のオープンマーケットと言われ、地元客から観光客までたくさんの人で賑わいます。

地元でとれた食材やオーガニック食材、日用品、オランダ名物ストロープワッフルを販売する屋台なども出ています。見るも買うも食べるも楽しいです!現地の人に紛れてオランダの日常に触れてみませんか。

【20】素敵な男性が多い

平均身長世界一、背が高くてイケメンなオランダ人の男性。女性に対して誠実で優しい人が多いそうです。レディーファーストは当たり前、男女平等主義で女性を縛ることもありません。またお洒落にこだわりすぎず、男性らしさもあります(もちろん人によりますが)。

オランダを訪れたら、素敵な恋が芽生えるかもしれません。ぜひ訪れてみてはいかがでしょうか。

いかがでしたか?オランダへの旅行をおすすめする20の理由について紹介させていただきました。旅先選びの際の参考にしていただけたら幸いです。皆様のご旅行が素晴らしいものになりますように。

アムステルダムの人気&おすすめ観光スポット15選

ロッテルダムの人気&おすすめ観光スポット15選

関連記事

  1. 午後5時以降は入場無料!ロンドンの繁華街に建つイギリス初の公共ギ…

    「コペンハーゲン国立美術館」はデンマーク王室のコレクションからモ…

    コペンハーゲン国立美術館(Statens Museum for Kunst)は、アンデルセン童話…

  2. ローマ観光で絶対に訪れたいフォトジェニックスポット7選

    フォトジェニックなイタリアの首都ローマ。オードリーヘップバーン主演の名画「ローマの休日」の舞台に…

  3. 知ってた?食器もカワイイ【ポーランド】おすすめ観光スポット定番3…

    海外旅行が好きな人必見のポーランドには、おすすめの観光スポットがたくさんあります。定番の美しい聖…

  4. ポーランドの歴史を感じれる街。ルブリンのおすすめ観光スポット7選…

    ポーランドの歴史ある都市「ルブリン」をご存知でしょうか?ポーランドの東、ウクライナ国境近くに位置…

  5. 『バイロイト(ドイツ)』クラシックファン憧れの音楽の聖地・バイロ…

    ドイツは名だたる音楽家たちを数多く輩出したクラシック大国です。ベートーヴェンの生家がありシューマンが…

  6. スロベニアの人気&おすすめの日本人宿7選

    スロベニアでおすすめの日本人宿をご紹介。 スロベニアはヨーロッパの中央にある国で、イタリア、オー…

  7. アムステルダムの人気&おすすめ観光スポット15選

    オランダといえば、日本にとっては江戸時代からの長い付き合いのある国であり、今でもヨーロッパで行きたい…

最近のコメント

    PAGE TOP
    search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss