足湯付きの新幹線があるって本当?

(C)Piti Sirisriro / Shutterstock.com  

「とれいゆ つばさ」とは?

(C)Piti Sirisriro / Shutterstock.com 「とれいゆ つばさ」は、福島と山形をつなぎ、山形県を縦断するリゾート新幹線です。車体は、山形の名峰「月山」の山並みを側面に、「最上川」のブルーを前面に、「蔵王」の雪の白をプラスした、山形デザインになっています。 このキャッチーな「とれいゆ」という言葉の由来が気になったでしょうか。「トレイン(列車)」+「ゆ(湯)」かと思いきや、「トレイン」+「ソレイユ(フランス語で太陽の意)」から来ているんですって。

中はどうなっているの?

まるで温泉街のような気分を味わえる新幹線がコンセプト。 (C)Piti Sirisriro / Shutterstock.com 16号車に、足湯があります。赤い湯舟が2槽しつらえてあります。こんな豪華な足湯、誰が電車内のものだと思うでしょうか。 足湯のお湯は温泉ではないそうですが、本物の温泉は、宿で入ればいいですよね。血行が悪くなりがちな車内で、足湯をすれば、リラックスできるだけでなく、体にもよさそうです。 (C)Piti Sirisriro / Shutterstock.com 足湯で気持ちがくつろいだら、15号車へ。ここは湯上りラウンジと呼ばれていて、座敷になっています。壁はしっくい、通路は石張り、テーブルは本桜とインテリアのこだわりが本気です。同じく15号車にあるバーカウンターでは、山形県産の地酒やワイン、ジュースを楽しむことができるんです。 (C)Piti Sirisriro / Shutterstock.com そのほかは、11号車が普通指定席で、12、13、14号車は、座敷指定席といって畳の座席になっています。 いつもの新幹線では考えられないほど、贅沢なひとときが過ごせそうです。

とれいゆ つばさの足湯を利用するには?

(C)Piti Sirisriro / Shutterstock.com とれいゆ つばさは、福島駅、新庄間駅を、米沢、高畠駅、赤湯駅、かみのやま温泉駅、山形駅、天童駅、さくらんぼ東根駅、村山駅、大石田駅、新庄駅に停車しながら進みます。福島駅発の1号の所要時間が2時間14分、新庄駅発の2号の所要時間が2時間41分です。土日祝を中心に運行しています。 足湯を利用するには、びゅう旅行商品でチケットを購入します。たとえば今年の7月~9月は、とれいゆ つばさのおとな1名が3,300円~7,300円で、ドリンク付き、山形駅~新庄駅間を利用の場合はお弁当も付いてきます。そこに、足湯をオプションで付ける形です。料金は350円で、足ふきに使うオリジナルタオルが付いてきます。 1人15分ほどの入浴時間になっています。足湯利用券がない人は16号車の見学もできないので、気になる場合は申込時に足湯を申し込みましょう。もし当日空きがあったら、380円で足湯利用券を買えることもあるそうですが、最初から買っておくのが安心です。

今年で5周年!

(C)Shutterstock.com とれいゆ つばさは、今年の6月に乗車人数5万人を達成しました。 5周年を迎えた今年は、内装をプチリニューアル。増加している外国人旅行客も理解できるように多言語のディスプレイを設置し、足湯の空き状況や沿線案内といった情報を提供しています。足湯の車両に天童木工(天童市)のソファーを置いたり、お座敷指定席の座布団の柄を天童将棋やサクランボなどに変えるといった、地元の魅力アピールに抜かりはありません。 現在、「首都圏発山形の旅」、「南東北発首都圏の旅」が各5組10名に当たるキャンペーンを実施中。9月30日(月)まで募集しているので、興味がある人は応募してみては? (参考) JR東日本 JR東日本旅客鉄道株式会社 仙台支社 朝日新聞 えきねっと

横浜中華街に台湾ナンバーワンの炒飯専門店「民生炒飯」がグランドオープン!

広島・世羅のこの秋行きたい可愛いピンクの絶景が広がるお花畑4選

関連記事

  1. 【一度は行きたい場所・観光地 日本の絶景 50選】No.50 …

    いつの日か復&#…

  2. 日本一深い湖 田沢湖の湖畔の人気&おすすめ観光スポットまとめ

     y_katsuuu日本で一番の深さを誇り最も深い場所の深度はなんと423.4mにもなります…

  3. 三陸に行ったら絶対に食べたい!海産物など美味しいグルメのお店9選…

     mersy http://blogs.yahoo.co.jp/sendai_hard_…

  4. カップル温泉デートで行きたい!伊豆長岡温泉(静岡県)で客室露天風…

    2人だけ、家族だけの露天風呂って贅沢ですよね。実は「客室露天風呂」を兼ね揃えた温泉宿って、そんなに多…

  5. 山梨県に行ったら絶対に泊まりたい人気&おすすめのホテル7選

    山梨といえば富士山をはじめとした自然豊かな風景や、桃や梨などの果物を思い浮かべますよね。都心から…

  6. ワインだけじゃない!山梨県の酒蔵巡りの人気&おすすめのスポット8…

    山梨のお酒というと、皆さんワインを想像する方が多いのではないでしょうか。山梨県は自然豊かな環境に…

  7. ベトナムで行きたいSNS映え間違えなしの人気&おすすめのフォトジ…

    ベトナムと言えば、フォーなどの食べ物やランタン祭が有名だと思いますが、数多くのオシャレな教会が集…

  8. 北海道・札幌の二条市場でいただく海鮮朝食。“どんぶり茶屋”をご紹…

    札幌市内にある「どんぶり茶屋」をご存知ですか?鮮魚店や青果店が立ち並ぶ二条市場の中に「どんぶり茶屋」…

最近のコメント

    PAGE TOP
    search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss