街全体が世界遺産!スリランカ『聖地キャンディ』の魅力

スリランカに行くなら外せない観光スポットが『聖地キャンディ』です。キャンディは15~19世紀のシンハラ王最後の都で、キャンディの街全体が世界遺産として登録されています。 キャンディ湖という人造湖のほとりに整備された街並みが広がり、キャンディの中心部にはコロニアル風の白い建物が多く見られます。 このまとめでは、スリランカの世界遺産『聖地キャンディ』の見どころをご紹介します!

聖地キャンディの見どころ①:仏歯寺

仏歯寺はスリランカを代表する寺院であり、最大の聖地。 キャンディにきたのなら、仏歯寺へお参りすることを強くオススメする。

出典:kankodori.net

街のシンボルは仏陀の糸切り歯を納める「仏歯寺」。シンハラ建築独特の八角形の堂の中には、仏陀の座像が鎮座します。

出典:www.dtac.jp

聖地キャンディの仏歯寺に入るにはボディチェックを受ける必要があります。
スリランカは暑い国ですが、服装にも気をつけましょう。タンクトップや短パンなど、露出の多い服では入場できません。
入口で布を売っている人がいるので、もしものときは購入できます!(高いのでおすすめしませんが…)

プージャ(祈り)の時間に行こう!

仏歯を収めた部屋が開放されるのは、1日3回のプージャと呼ばれる礼拝の時だけ(5:30、9:30、18:30)。時間に都合がつくのならば、ぜひともこの時間に行きたいものです。

出典:www.ab-road.net

特に夕方はライトアップもしていて幻想的な雰囲気です。

真摯に祈りを捧げる人々であふれ、仏教徒の国であることを実感します。まさに『聖地』な、キャンディの仏歯寺です。
お祈りをしている人びとの邪魔にならないように見学したいですね。

ペラヘラ祭(スリランカ最大のお祭り)

仏歯を乗せた像が練り歩くペラヘラ祭りは、エサラ月(毎年7~8月頃)の新月から満月までの間、約2週間開催されます。

出典:www.hankyu-travel.com

100頭もの象や、キャンディアンダンスを踊る人々から成るこの行列は、 極めて壮大華美なスリランカ最大の祭りである。

出典:kankodori.net

毎年8月に開催される「ペラヘラ祭」の時に仏歯寺から仏歯を出し、象に乗せて行進します。
1年に1度の賑わいに合わせて、訪問するのもいいかもしれませんね。
スリランカでのフェスティバルを体験してみてください。

聖地キャンディの見どころ②:街並み

キャンディの町は、19世紀初頭に作られた人造湖の湖畔に広がっている。 緑深い山を背後に仏歯寺や王宮群が立ち、その前に町並みが建ち並ぶ。

出典:kankodori.net

スリランカでは珍しく、散歩が楽しい町なので市内の主要な場所は歩いてまわることができます。

出典:srilankanholidays.firsight.jp

クイーンズホテルをはじめ、植民地時代の名残あるコロニアル風歴史的建造物がいくつも立ち並びます。
キャンディは古都と呼ぶには違和感があるほど、人に溢れた喧騒の街ですが、湖畔の周りはとても穏やかで、のんびりと散策をするにはもってこいです。

聖地キャンディの見どころ③:キャンディアンダンス

キャンディ王朝時代に王宮を中心に宮廷で舞われていた踊りとスリランカ各地の踊りを取り入れたものです。

出典:www.geocities.jp

最後は会場に炎を持ち込んでのファイヤーダンスで楽しませてくれます。観客席にまで熱気の届く、燃える熾火の上を裸足で歩く様子は必見です。

出典:etours.jp

優雅な女性の踊り、アクロバティクで力強い男性の踊りなど、数分程度の演目が10個ほど組まれていて、老若男女問わず楽しむことができます。

クライマックスのファイヤーダンスは盛り上がるので、ぜひ前方で鑑賞してください。

キャンディ周辺のおすすめスポット:ピンナワラのゾウの孤児院

大きなゾウたちが列になって、横断歩道を渡り、細い路地を通って川へと向かう様子は圧巻。

出典:www.dtac.jp

川辺にはレストランがあるので、お好みならお茶をしながら彼らの姿を眺めることもできます。

出典:etours.jp

親を亡くしたりはぐれてしまった子ゾウを保護している施設で、キャンディの郊外にあります。約80頭が保護されていて、象たちは1日2回(10:00~12:00, 14:00~16:00)水浴びに出かけます。

古都キャンディまでのアクセス

【電車】
●コロンボから北東へ約100km、列車で約3時間
車掌からの眺めが素晴らしいです。

【バス】
●コロンボよりバスで3時間
●アヌラーダプラよりバスで3時間半

いかがでしたか?世界遺産の街『古都キャンディ』をご紹介しました!
仏教徒にとっては宗教的に重要な信仰の地であり、最も重要な巡礼地の一つとして知られています。ぜひスリランカ旅行の際は参考にしてくださいね。

スリランカで人気の観光リゾート地・ベールワラのおすすめ癒しの観光スポット5選

魅惑の国スリランカの人気&おすすめのお土産5選

関連記事

  1. 京都の嵐山・嵯峨野観光で人気の「トロッコ列車」で保津川下りやラフ…

    京都の観光地で定番の嵐山、嵯峨野エリアで乗ることができる「トロッコ列車」は、四季折々の保津川渓谷…

  2. 食べて、祈って、◯◯して。絶景に恋する「香川県」の1泊2日観光プ…

    いの一番にうどんが飛び出る香川県のイメージですが、実は国内旅行にうってつけの場所だって知っていま…

  3. ハワイ・オアフ島のフォトジェにグルメにショッピングも全部楽しむ女…

    ハワイは日本人に人気な旅行先。そんなハワイ・オアフ島のグルメ・スイーツ・フォトスポット・絶景・お…

  4. 京都の手作り体験ができる和菓子屋さんおすすめランキングTOP10…

    見た目もキレイなモノも多い京都の和菓子。伝統に裏打ちされた結晶ですが、一方で手作り体験し…

  5. 福井県・若狭の人気&おすすめの民宿・旅館20選

    福井県の南にある若狭は日本海、三方五湖、常神半島と、四方を自然に囲まれた町です。観光地には、レイ…

  6. 京都に行ったら食べたい絶品パンケーキランキングTOP10

    パンケーキは原宿だけじゃない!京都ならではの落ち着いた雰囲気で優しい味のふわふわパンケーキを味わ…

  7. クアラルンプールの絶対泊まりたい人気&おすすめホテル5選

    最近、旅行先で人気のマレーシアの首都クアラルンプール。 ショッピングやグルメも充実していますが、…

  8. ディズニーシーの「クリスマス・ウィッシュ」の様子と過ごし方、注意…

    東京ディズニーシーでクリスマスの時期に行われるイベント、「クリスマス・ウィッシュ」。1年で最も盛り上…

最近のコメント

    PAGE TOP
    search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss