石川県・金沢の冬の美しい風物詩「兼六園の雪吊り」の魅力5選

石川県金沢市にある日本三名園の兼六園は、毎年11月初旬から約1か月余りかけて、「雪吊り」の作業が始まります。樹々を雪で倒木や枝折れから守るだけでなく、その美しさから兼六園の冬の風物詩ともなっています。そんな冬の美しい風物詩「兼六園の雪吊り」の魅力を5つご紹介します。

兼六園とは

百万石前田家の庭園として造られた特別名勝・兼六園は、水戸の偕楽園、岡山の後楽園とともに、日本三名園の一つに挙げられます。

出典:www.kanazawa-kankoukyoukai.or.jp

金沢市の中心部に位置し、四季折々の美しさを楽しめる庭園として、多くの県民や世界各国の観光客に親しまれています。

出典:www.pref.ishikawa.jp

2015年に北陸新幹線が開通されたことにより、多くの観光客が金沢へ気軽に来れるようになりました。その中でも、兼六園は金沢を代表する観光地です。

兼六園の雪吊りとは

雪吊(ゆきづり・ゆきつり)は、冬季、雪が付着することで、樹木の枝が折れないように縄で枝を保持すること。雪つりとも表記される。

出典:ja.wikipedia.org

金沢の冬の風物詩である雪吊りは、北陸地方特有の重い雪から木の枝を守るために施されている。しかし単に木を丈夫にするだけではない。その姿は冬の金沢の象徴でもあり、とても風情を感じるものなのだ。

出典:www.kanazawa-life.com

雪吊りの縄は、ピンと張っているように見えますが、実はゆるく張られています。それは、雪の重さで枝が下がるからだそうです。

兼六園の雪吊りの魅力①:職人およそ500名が魅せる伝承の技

庭師の一人が芯柱の天辺に立ち、熟練の技で縄をうまく下へ投げ、下にいる庭師がこれを受け取り、枝に結びつける。そして円錐状の形を作り、見た目も美しく、趣深い風情を醸しだす。

出典:kanazawa-burari.blogspot.jp

兼六園といえば、やっぱりこの姿がさまになっているというか、見れてラッキーでした。
木の一番上でバランスを保ちながらロープの束を裁き、雪の重さに耐えられるよう、名園を守る人たちの技を感じました。

出典:www.tripadvisor.jp

庭師の方が最高15mにもなる芯柱に登り、作業される様を固唾をのんで、見守っています。職人の技が見られるのは11月から約1か月です。ぜひ、訪れてみませんか?

兼六園の雪吊りの魅力②:美しい幾何学模様「リンゴ吊り」

代表的なものは、「りんご吊り」と名づけられている手法です。樹木ごとに芯柱(しんばしら、アスナロ、真竹など)が立てられ、百数十本から多いもので260本に及ぶ縄が樹木を囲むように張られます。

出典:kanazawa-sakurada.cocolog-nifty.com

この技法は、心柱を立て、その心柱の天辺から枝を支える数十本の荒縄を垂らし、それで枝を雪の被害から守る技法です。

出典:megurin.hot-ishikawa.jp

下から見上げると、その放射状に張られた幾何学模様をより感じることができます。兼六園全体で雪吊りに使用される荒縄は、総重量4トンにもなるそうですよ。

兼六園の雪吊りの魅力③:見事な「唐埼松(からさきまつ)」

雪吊り作業は、毎年「唐崎松」から始めます。園内随一の枝ぶりを誇るこの松は、5本の芯柱が建てられ、総数約800本の縄で枝を吊ります。

出典:www.pref.ishikawa.jp

唐崎松(からさきまつ)は、13代藩主・斉泰(なりやす)が近江八景の一つ、琵琶湖畔の唐崎松から種子を取り寄せて育てた黒松で、兼六園の中で最も枝ぶりの見事な木である。

出典:wadaphoto.jp

兼六園の中心に位置する霞ヶ池に映る「唐埼松」の雪吊りの景色やライトアップされた景色など楽しめます。

兼六園の雪吊りの魅力④:樹々を守るための様々な技法

幹吊り(樹木の幹から縄を張る)、竹又吊り(三つ叉、四つ又吊りとも、竹を立てて縄を張る)、しぼり(低木の枝を全て上に集め、縄で下から巻き上げて結ぶ)などがあります。

出典:kanazawa-sakurada.cocolog-nifty.com

樹木の高さや枝振りによって『幹吊り』、『竹又吊り』、『しぼり』という手法を使い分ける技術は、『兼六園方式』と呼ばれ、全国から庭師が学びに来る程だということです。

出典:ameblo.jp

小さい木にもしっかりと雪吊りされています。私たちがいつでも美しい景色が楽しめるのも庭師さんと職人さんのおかげですね。

兼六園の雪吊りの魅力⑤:夜のライトアップ

雪吊が施された木々が照明に照らされて、浮かび上がって見えます。兼六園の中でも一番有名な 徽軫灯籠(ことじとうろう)です。

出典:kyuukeisimashou.at.webry.info

ライトアップされた雪吊りは、昼間とは違った幻想的な雰囲気を楽しめます。期間も限られているので、ぜひHPなどで調べてから訪れてくださいね。

兼六園の雪吊りへのアクセス

【住所】石川県金沢市兼六町1番4号
【アクセス】JR金沢駅からバスで15分
【電話番号】076-234-3800
【開園日】年中無休
【開園時間】3月1日~10月15日 7:00~18:00
10月16日~2月28日 8:00~17:00
【入園料】大人:310 小人(6歳以上):100円
※無料開放日もあります。
【雪吊り作業期間】11月1日~12月中旬の予定
冬の美しい風物詩「兼六園の雪吊り」の魅力を5つご紹介しました。雪吊りを見れるのは。11月初旬から3月中旬までです。ぜひ、金沢の冬の美しい風物詩「兼六園の雪吊り」を見に訪れてみてはいかがですか?

石川県・金沢で有名な観光スポット「近江町市場」の楽しみ方5選

石川県・千里浜なぎさドライブウェイ周辺の人気&おすすめのカフェ・レストラン7選

関連記事

  1. アートの島「直島」に行くならぜひ訪れてほしい!人気の観光スポット…

    アートの島として名高い香川県の「直島」。瀬戸内海に浮かぶ島の1つで、高松からフェリーで約60分、…

  2. 蟹に地鶏に牛骨ラーメンまで!鳥取・米子で味わえるご当地グルメ7選…

    皆生温泉や弓ヶ浜海岸などの観光スポットで知られる鳥取・米子。そんな米子には、海の幸から山の幸まで豊か…

  3. フィリピン・セブ島だからこそ楽しめる絶対に体験すべきアクティビテ…

    アジアの旅行先として大人気なフィリピンのセブ島。暖かい気候ときれいな海を求めて多くのアジア人が訪…

  4. 西アフリカのセネガル沖に浮かぶカーボベルデの人気&おすすめ観光ス…

    カーボベルデ共和国は、西アフリカのセネガル沖に浮かんでいる、大小15の島々から成り立っている国で…

  5. 金沢のご当地グルメ「ハントンライス」がコスパ最強と話題沸騰中!

    北陸新幹線も開業し、観光客が続々と押し寄せている街金沢。そんな金沢のご当地グルメが「ハントンライ…

  6. 着物で桜やフォトジェグルメを楽しむ!春の京都女子旅でしたい7つの…

    そろそろ本格的に全国で桜が咲き始め、春の旅が楽しい季節に。そこで今回は、春の京都女子旅でしたい7…

  7. ディズニーリゾートオフィシャルホテル『サンルートプラザ東京』『東…

    ディズニーリゾートオフィシャルホテルである、サンルートプラザ東京・東京ベイ舞浜ホテル。ディズニーに遊…

  8. 白シャツなんか関係ない!「ホンマに美味い」大阪のカレーうどん4選…

    カレーとうどん。そりゃ、ウマい。カレーうどんとは、みんな大好きなカレーと、これまたみんな大好きう…

最近のコメント

    PAGE TOP
    search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss