猫好きなら一度は行ってみたい!瀬戸内海に浮かぶ猫だらけの島『青島(愛媛県)』

自由気ままにのんびり生きている猫。瀬戸内には猫たちが、本土よりももっと自由に、もっと気ままに生きている島があります。ちいさな定期客船でしか行くことができない小さな小さな「青島」。猫と島の人がひっそりと暮らしている楽園です。

1.瀬戸内海青島は「ネコの楽園」

ネット上で「猫の楽園」と呼ばれているのは、瀬戸内海に浮かぶ「青島」(愛媛県大洲市)です。ここには、住民が15人ほどしかいないのに、猫は100匹以上暮らしています。とくに決まった飼い主がいない猫もたくさんいて、島民全体でかわいがって育てているのです。

愛媛県の大洲市、長浜港から定期旅客船「あおしま」にのり、約45分で島に到着。このあたりは海が荒れやすく、欠航することも珍しくありません。島にはコンビニどころか自動販売機もなく、猫を見に行くなら、自分の飲食物を準備しておく必要があります。

http://setouchikurashi.jp/2014/03/aoshima/

 

2.瀬戸内海青島「ネコの楽園」のきままな住人のようす(笑)

1.船を降りる人を、お待ちしております

http://gigazine.net/news/20131208-cat-island-aoshima/

港に船が着いたら、まず猫たちがお出むかえ。あまりに数が多くて、うっかり踏んづけそうになります。これほどの猫がいるのに、特に動物くさい感じがしないのは、猫が自分の手入れをよくしているからでしょう。どの猫も、とても猫らしい顔つきをしています。

2.ごはんちょうだい攻撃に負けないように

http://gigazine.net/news/20131208-cat-island-aoshima/

青島の猫たちには、決まったエサやり場があります。猫を見に来る人がそれぞれエサをあげると、食べすぎで具合が悪くなるからです。特に最近はこれまで以上に観光客がエサをくれるので、食べ過ぎによる体調不良の猫が目立っているようです。

真の猫好きなら、ここはぐっとこらえて、エサやり場でそっと少量あげましょう。

3.子猫もいます

http://gigazine.net/news/20131208-cat-island-aoshima/

これだけの猫がいれば、子猫がいてもおかしくはありません。青島の猫は、とにかく自然。家畜であり、島全体で飼われ、これほどの数がいるのに自然に生きている。おそらく、青島のキャパシティがこれだけの猫を受け入れられる広さなのでしょう。

4.お好きに生きています

http://setouchikurashi.jp/2014/03/aoshima/

島には、車や自転車などはありません。島民は歩いて移動します。猫は自由気ままに歩き回り、車にひかれることもなく、次第に増えていったのです。青島に猫を見に行く人も、ぜひとも島の時間を乱さないようにお願いしたいですね。

3.青島に行くなら、ご注意ください

http://setouchikurashi.jp/2014/03/aoshima/

青島の港には、島での注意事項が貼り出されています。大事なのは、エサやり禁止。どうしてもあげたい場合は、決まったエサやり場に少量おいていくことです。とくに船着き場周辺はエサやり禁止エリアです。ドライフードをばらまくなんて言うのは、よろしくありませんね。

青島には飲食物の販売がないので、すべて持ち込みです。そのゴミを持ち帰らないのもひどい話ですね。空き缶や食べた物のゴミはきちんと持ち帰りましょう。

http://www.japantimeline.jp/jp/ehime/ozu_city/aoshima_island/

そして、島の人には十分ご配慮ください。猫を見に来た人が民家の庭先などに入りこんで来ることもあるとか。青島は猫の島ですが、観光地ではありません。何よりも島で暮らす人と猫の生活が第一です。常識の範囲内で、猫とふれあいましょうね。

http://gigazine.net/news/20131208-cat-island-aoshima/

最近は、青島に来る人がどんどん増えています。が、定期船は定員が37名(うち旅客34名)。午前と午後便があり、午後の青島→長浜港の便に乗りきれないこともあります。そこで2便目の定員が超えないようにするため、 2便目の青島行きは、定員から1便目でいった人数を差し引いたものが乗船人数になります。

http://setouchikurashi.jp/2014/03/aoshima/

どうして帰りたいという人は、帰りの便1時間前から定期船に乗って待っておきましょう。なお、青島内にはキャンプ場はありますが、宿泊施設はありません。

4.瀬戸内海青島「ネコの楽園」に行った人の、ナマ声です♪

http://www.panoramio.com/photo/90823394
  • 港の周辺には至る所にネコが歩いており、道だけでなく塀の上までネコまみれ。
    エサをくれると思って人には寄ってくるものの、なでたり触ろうとすると逃げてしまうものが大半
  •   http://gigazine.net/news/20131208-cat-island-aoshima/
  • 広くはない青島ですが、かつては900人近い人口でにぎわっていたらしく、密集する瓦屋根の家々や石垣などから当時のようすが想像できます。
  •    http://setouchikurashi.jp/2014/03/aoshima/

http://girlschannel.net/topics/231905/
  • 定期船が少ない上に定員も少しなので、青島に行ければ幸運みたいですね。
    島に上陸しても宿は無し、キャンプ場はあるけど道具は持参が無難な状況で、帰りの船が天候等で欠航ってこともあるみたいです。 猫好きにはたまらない島ですが、それなりの覚悟をもって出かけたほうが無難ってことで。
  •    http://inunekodeiyasi.blogspot.jp/2014/06/blog-post_10.html

http://itirinso.blog.so-net.ne.jp/2014-09-03

■ 基本情報

  • ・名称: 瀬戸内青島
  • ・住所: 愛媛県大洲市(旧:喜多郡長浜町)長浜町青島
  • ・アクセス: 長浜港からの定期便が1日に2本 長浜港から青島漁港までの所要時間は約45分
  •                   1便 長浜港発8:00⇒青島港着8:35 青島港発8:45⇒長浜港着9:20
  •                    2便 長浜港発14:30⇒青島港着15:05 青島港発16:15⇒長浜港着16:50
  • ・運賃大:大人(12歳以上) 片道680円 往復1,360円
  •      子供(6歳以上)  片道340円 往復 680円
  • ・オススメの時期: 通年
  • ・定期旅客船「あおしま」公式サイトURL:
  • http://www.city.ozu.ehime.jp/life/guide/bus_ship.html

京都散策の途中で立ち寄りたい人気&おすすめの甘味処17選

今更ですが、DASH島のある場所を知ってますか?GoogleMAPにも登録されているんですよ!

関連記事

  1. 愛媛県の人気&おすすめのスーパー銭湯5選 泉質自慢風呂から24…

    愛媛県にあるおすすめのスーパー銭湯をまとめてみました。驚くことに、愛媛県にも24時間営業のお店が…

  2. 一度は行きたい建物ごとアートな世界の美しい美術館12選

    みなさんはよく美術館に行きますか?普段はなかなか足を運ぶ機会少ないですよね。しかし、アートの世界…

  3. 日本一周者が選ぶ!神戸で行くべき観光スポット厳選15選

    日本を青春18きっぷで一周した私が選ぶ、神戸であなたが行くべき観光スポットを厳選して15選ご紹介しま…

  4. 青森県・八戸市の見どころや観光スポットなど旅行プランまとめ

    青森県八戸市、そしてその近郊の街には、どこにも似ていない、独自の顔を持っている街です。それはとても面…

  5. アンコールワット遺跡があるシェムリアップ近辺のおすすめのサンライ…

    カンボジアといえば、アンコールワットなどの遺跡巡りをまず想像する方が多いと思います。もちろんシェ…

  6. 熱海・伊豆エリアの一度は泊まりたい極上旅館・隠れ家的温泉宿20選…

    日本全国でも人気の高い温泉スポットと言えば「熱海・伊豆」エリア。今回はそんな「熱海・伊豆」エリア…

  7. 佐賀県の呼子朝市の魅力・グルメポイントをご紹介!

    佐賀・呼子朝市の魅力をご紹介します。ほぼ毎日開催されているこちらの朝市。朝早くから元気のいい声が…

  8. 都会にいながら便利に大自然を満喫できる札幌の絶景スポットまとめ

    四季が最も美しい頂上決戦!札幌編。北海道の中でも、都会的イメージが強い北海道札幌市。そんな札幌にも、…

最近のコメント

    PAGE TOP
    search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss