無料で名画鑑賞!「ウォーカー・アートギャラリー」中世から現代アートまで

無料で名画鑑賞!「ウォーカー・アートギャラリー」中世から現代アートまで

ウォーカー・アートギャラリー(The Walker Art Gallery)は、世界文化遺産にも登録されているイギリスのリヴァプールにある人気の観光スポットで、周囲をミュージアムや図書館などの文化施設に囲まれたエリアに位置します。ヨーロッパ屈指のコレクションを有するウォーカー・アートギャラリーでは、中世から大英帝国全盛期のハイヴィクトリア時代、ラファエロ前派の作品をはじめ、現代アートやファッション、工芸に至るまで、さまざまな展示品が無料で楽しめます。カフェや、おしゃれなアイテムが揃ったショップも人気です。

ウォーカー・アートギャラリーとは

イングランドの北西部マージーサイド州の中心に位置するリヴァプールは、世界的ロック・バンド“ザ・ビートルズ”の出身地と知られ、かつてイギリスの主要な港湾都市として栄え、大英帝国の繁栄を支えた海商都市として世界文化遺産にも登録されています。ウォーカー・アートギャラリー(The Walker Art Gallery)は、そんなリヴァプールの代表的な観光スポットのひとつです。
北のナショナル・ギャラリーとも称されるウォーカー・アートギャラリーは、ヨーロッパ屈指のコレクションを誇るミュージアムで、19世紀中期にヴィクトリア朝のイギリスで結成された芸術家集団“ラファエル前派”から、ロンドンを中心に活動する謎の覆面芸術家・バンクシー(Banksy)まで、500年の時代を超えるアートを展示しています。

19世紀・ウィリアム ロスコーのコレクション

ミュージアムや図書館などの施設が建ち並ぶ文化エリアのウィリアム・ブラウン・ストリート(William Brown St)沿いに位置するウォーカー・アートギャラリーは、年間20万が訪れる人気スポットです。地元の著名な法律家で政治家だったウィリアム ロスコー(William Roscoe)が銀行業務で失敗した際に手放し、リバプール王立研究所が入手した37点の絵画をもとに、1877年(明治10年)に設立されました。
コリント式柱頭も重厚なウォーカー・アートギャラリーの入り口には、絵画と彫刻の歴史的な代表者としてイタリア・ルネッサンス期の芸術家であるミケランジェロ(Michelangelo)とラアファエル(Raphael)の像が観光客を迎えるようにして建っています。かなり劣化が進んでいますが、19世紀に人気を博した白大理石(ビアンコ カララ)でできた彫刻です。

中世・ルネサンス時代・ヴィクトリア朝時代

中世とルネサンス期の展示では、レンブラント(Rembrandt Harmenszoon van Rijn)やルーベンス(Peter Paul Rubens)といったオランダ・初期フランドル派の絵画が、また大英帝国の全盛期といわれるハイ・ヴィクトリア時代の作品では、ラファエル前派の第一人者にも数えられるダンテ・ゲイブリエル・ロセッティ(Dante Gabriel Rossetti)の名画「ダンテの夢(Dante’s Dream at the Time of the Death of Beatrice)」なども見どころです。
ラファエル前派(Pre-Raphaelite Brotherhood)は、当時イギリスを支配してたルネサンス期のラファエルを模範とする芸術に反発する若い画家たちによって、1848年に結成された団体です。初期ルネサンスやフランドル美術の自然で素朴な芸術への回帰運動は、のちのリアリズムや象徴主義芸術に影響を与えました。

印象派・クラフト&デザイン

モネやドガ、セザンヌなどの傑作が並ぶ印象派の展示室や、ウォーカー・アート・ギャラリーで開催されている「ジョン・ムーアズ・リヴァプール」展の絵画賞(John Moores Painting Prize)受賞作を鑑賞できる展示室、古代から現代までの彫刻と装飾品のコレクションも見応えがあります。
by 
イングランド王国とスコットランド王国の合併によりグレートブリテン王国が成立した1700年代から現代にいたるまでの衣裳や、イギリスを代表する有名デザイナーのコレクションも楽しめます。時間があればアトリウムの人気カフェや、ミュージアムショップにも立ち寄ってみましょう。ウォーカー・アートギャラリーならではのレアなグッズはオンラインでも購入することができます。

いかがでしたか

ウォーカー・アートギャラリーをご紹介しました。彫刻から絵画まで、幅広い時代の美術品が無料で楽しめる施設です。こんなスポットが無料で公開されているイギリスって本当にすごいですね。リヴァプール観光の際はぜひ参考になさってください。

基本情報

所在地:William Brown St, Liverpool L3 8EL
TEL:+44 151 478 4199
営業時間:10:00~17:00
料金:無料
定休日:なし
アクセス:World Museumバス停より徒歩1分

レトロなアトラクションで人気!「アウトルック・タワー&カメラ・オブスクラ」

生け垣が美しい「ポロック・ハウス」世界の名画が揃ったミュージアムなど

関連記事

  1. フランス旅行の定番!「ルーヴル美術館」で買いたいおすすめお土産・…

    微笑ましい笑顔のモナ・リザや美しい肉体のミロのヴィーナスなど、誰もが知っている作品が展示されているル…

  2. イタリア旅行 ナポリからソレントへのんびりローカル列車の旅!

    南イタリアのリゾート地「ソレント」。ナポリからソレントまではバスやフェリーでも行けま…

  3. ワッフル本場の街ベルギー・リエージュの人気&おすすめ観光スポット…

    ベルギーの都市「リエージュ」をご存知ですか?ワッフルの本場としても知られており、最近では「リエー…

  4. 中世の面影を残すベルギー・ブルージュの「北のベニス」と「屋根のな…

    ベルギー北西部にある町「ブルージュ」は、「北のベニス」や「屋根のない美術館」など、様々な別名を持…

  5. まるでRPGやファンタジーの世界ようなポルトガル・シントラの「レ…

    誰もが知ってるであろう「ドラゴンクエスト」。夢あふれるRPGの世界感は一度は体験してみたいと思っ…

  6. ドイツ・デュッセルドルフの人気&おすすめの観光スポット20選

    ドイツのデュッセルドルフとはどんな街なのでしょうか?実は日本人にはとても行きやすい町と知られてい…

  7. スロベニアに行ったら絶対に訪れるべき人気&おすすめ観光スポット7…

    中央ヨーロッパにある小さな国スロベニアは、豊かな自然や美しい街並みなどの魅力に溢れた国。日本から…

  8. オーストリア旅行で絶対に買いたい!オーストリアの人気&おすすめの…

    ハプスブルク家や宮殿、そして音楽の都、と、オーストリアは、優雅で華麗なイメージを持つ人が多いでし…

最近のコメント

    PAGE TOP
    search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss