沖縄旅行に行ったら絶対に買いたい!沖縄の人気&おすすめのお土産20選

沖縄のお土産ならこれ!ということで、沖縄で売られている商品の中から、お土産にぴったりの商品を厳選してご紹介!定番の物から、こんなものもあるんだ!というものまで、様々あるので、きっとぴったりのお土産が見つかるはず!【沖縄観光の徹底ガイドおすすめ記事】
移住者が伝授する沖縄観光の完全ガイド!泊数別モデルプラン、格安旅行の仕方、おすすめ時期
もう迷わない!絶対おすすめの沖縄お土産20選

沖縄ってどんなところ?

沖縄ってどんなところ?

image by PIXTA / 25049064

日本の南西、琉球諸島を圏域とした「沖縄」の地名の由来は「おき(沖)」、「な(魚)」、「は(場)」で「沖あいにある漁場」を意味すると言われています。
(諸説あり)そんな沖縄と言えば、ゴーヤ、シーサー、首里城など、沖縄独自の物が多く思い浮かび、また、その独自の環境、伝統が、長寿の源でもあると考えられていますね。
同じ日本ではありますが、気分はちょっぴり海外!お土産も沖縄らしい物が豊富なので、何度行ってもお土産選びは迷ってしまいそうですね。

#1 やっぱり沖縄と言えば「ちんすこう」

雪塩ちんすこう(ミニ) 12個入(2×6袋) | ビスケット・クッキー 通販

雪塩ちんすこう(ミニ) 12個入(2×6袋) | ビスケット・クッキー 通販

自然の恵みをたっぷり含んだ宮古島の「雪塩」とちんすこうを組み合わせた雪塩ちんすこうはお土産にもぴったり!新しいちんすこうの味をお楽しみ下さい。

image & description by Amazon

Amazonで見る

琉球王国と呼ばれていたころから、食されていたという「ちんすこう」は、沖縄を代表する沖縄伝統菓子。
小麦粉、砂糖、ラードを使用し作られており、ザクザクと粗めのビスケットのような食感が人気。
ちなみに、ちんすこうはどこから来たのか?というと「その昔、同じ材料を使い作られるカステラのような菓子が中国にあり、それをもとに沖縄の気候に合わせビスケットのような物へと変化した」とか「ポルトガルのポルボロンと言われる「「ボーロ」が原型である」など、諸説あるそうですよ!現代では、プレーンの他にも、塩、ミルク、黒糖、紅芋、チョコ、抹茶など味の種類も豊富。
詰め合わせになっている物もあるので、迷ったらそちらをおすすめ!

#2 沖縄の油味噌「アンダンスー」

味噌を豚のラードで炒めたもので、食用の舐め味噌の一種「アンダンスー」は、アンランスー、アンダンス、アンダミスー、油味噌とも呼ばれます。
アンダは「油」、ミスーは「味噌」を意味するんですって!おにぎりに、うどんに、野菜に、様々使えるのがgood!保存食として作られている物なので日持ちもするからお土産にぴったり!

#3 沖縄限定!ロイズの「チョコレート」

沖縄土産で安定した人気があるのはロイズのチョコレート。
沖縄産の黒糖を贅沢に使用した「黒糖チョコレー」や、ロイズではおなじみのポテトチップにチョコがかかった「ポテトチップチョコレート」が人気。
石垣ロイズのポテトチップチョコレートのポテトには、石垣の海水を原料とする「石垣塩」が使用されています。
チョコレート好きにはおすすめ!

#4 沖縄では家庭でも作られている「コーレーグース」

コーレーグース 沖縄産調味料(瓶詰) 120ml | 唐辛子 通販

コーレーグース 沖縄産調味料(瓶詰) 120ml | 唐辛子 通販

辛党・お酒大好きな方には絶対おすすめ!!小ぶりの島唐辛子を泡盛に漬け込んだ沖縄産調味料「こーれーぐす」(瓶詰)120ml 。●世界第2位という辛さの沖縄島唐辛子使用!●沖縄の食堂に必ず置いてある調味料!●かなり辛いので、1滴ずつ味を確認しながらお試し下さい!!泡盛のほのかな香りが、沖縄そばにマッチ!鍋物や炒め物に数滴入れてもピリッとした刺激がおいしさを引き立ててくれます!!コーレーグースやこーれーぐすなどいろいろな呼び方で親しまれています。

image & description by Amazon

Amazonで見る

沖縄の人が、好みがわかれるかもしれないけれど、ぜひおすすめ!というのが「コーレーグース」と呼ばれる物。
これは、泡盛の中に島唐辛子を漬け込んだ、いわゆるチリペッパーウォーター。
主に沖縄そばの薬味、醤油やみそ汁に少々…といった、調味料として使われるのが一般的。
沖縄の家庭では、自家製のコーレーグースもあったりと昔から馴染み深い物。
そのままだと「泡盛臭い」と思うかもしれませんが、調味料としてですから、泡盛が飲めなくても大丈夫!沖縄らしいお土産としていかが?

#5 食べたら乗ったらダメ!「泡盛ゼリー」

ゼリーなので、ノンアルコールかと思ったら、未成年、車を運転する人への注意書きが…。
ゼリーだけど、しっかり泡盛!ということで、テレビなどでも紹介されたことをきっかけとしてかなり売れています。
意外にも食べやすい!美味しい!との声も多い、こちらのゼリーは、大人へのお土産としておすすめ!

#6 犬?獅子?伝説の獣「シーサー」

沖縄と言えば「シーサー」じゃないですか?街角に、門や屋根にちょこんと佇むシーサーは、魔よけとして知られています。
シーサーというのは、元々サンスクリット語でライオンを意味する「シンハー」が、訛ったものですが、なぜか、獅子ではなく、犬だという説もあるそうですね。
そんなシーサーの置物や小物がお土産として大人気。
シーサーを見ると沖縄!と多くの人が連想するため、沖縄土産として欠かせません!

image by PIXTA / 22095152

#7 ちんすこうよりも人気!「紅芋タルト」

御菓子御殿 元祖 紅いもタルト 6個入り×2箱 | ケーキ・洋菓子 通販

御菓子御殿 元祖 紅いもタルト 6個入り×2箱 | ケーキ・洋菓子 通販

「紅いもタルト」の元祖、お菓子御殿でも有名な、お菓子のポルシェ製。
読谷村産紅いもで作られたペーストとタルトの絶妙な組み合わせ。
説明不要な程の超有名なお菓子となりました

image & description by Amazon

Amazonで見る

沖縄産の紅芋を使用した「紅芋タルト」は、沖縄伝統菓子のちんすこうよりも売れているんです!紫芋とも呼ばれる紅芋は、健康に良いと言われる「アントシアニン」をたっぷり含んでおり、注目されている根菜で、そんな美容にも良さそうな紅芋タルトは特に女性に人気。
なお、紅芋タルトをお土産にするときは「御菓子御殿」のタルトがおすすめ!

image by PIXTA / 2211296

#8 どれもみんな綺麗「琉球ガラス」

沖縄土産で人気が高い「琉球ガラス」は、沖縄本島を中心に生産されているガラス工芸。
琉球ガラスの始まりは、戦後。
当時、雑多な瓶を溶かし再生し作成されたことから、赤色や緑色などの多彩な色合いを持ち、また、再生の過程で混入してしまう気泡が相まって、独特の味わいをもつガラス製品となりました。
今では、琉球ガラスのかけらですら、ハンドメイドアクセサリーの素材として利用されたりと、かなり人気があります。
グラスに箸置き、小皿に瓶、様々な琉球ガラス商品があるうえ、かけらを入れてもオシャレなインテリアに変身。
女性向けのお土産におすすめ!

image by PIXTA / 8270589

#9 沖縄ならではの製法!「35coffee」

35coffeeは、風化してしまった珊瑚を使用し豆を焙煎したという沖縄限定のコーヒー。
35coffeeを買うと、売上の一部は美ら島へと寄付され、珊瑚を増やす活動に使われます。
美味しいコーヒーを飲んで、珊瑚の綺麗な海を作ることに貢献できる!今、話題急上昇している35coffeeでお土産を買えば、時代の最先端を行けますよ!

#10 沖縄の家庭で欠かせない!「A1ソース」

A1ソース ( ステーキソース ) | たれ・料理ソース 通販

A1ソース ( ステーキソース ) | たれ・料理ソース 通販

「A1ソース」は、沖縄のステーキには欠かせないソースです。非常にスパイシーなステーキ用ソース。はまり系の味で、好き嫌いがはっきりでます。一般の料理には、好きな人以外不向きかも?

image & description by Amazon

Amazonで見る

沖縄では、多くの店に並び、家庭でも常備されているほどの定番になっている「A1ソース」は、ステーキにかけると、思っているよりもさっぱりとしていて美味しくいただけます。
気になるお味は…酸味が強め。
身近なものに例えるとするならば…マクドナルドのチキンナゲットにつけるバーベキューソースに近い、ちょっぴりピリッと、後から甘さと酸味のバランスが絶妙なソースになっています。
沖縄の人々は、ちょっとたとえにくいから、とにかく使ってみて!というA1ソース、一度知ると病みつきになる美味さ!とかなり好評なのでおすすめします!

#11 全国巡って集めたくなる「スタバマグ」

ご当地土産としておなじみ?のスターバックスコーヒーのご当地マグは、女性を中心に人気。
何にしようか迷った時にはおすすめですね!

#12 実は縁起物「サーターアンダギー」

ちんすこうに並び、沖縄の菓子として有名な「サーターアンダギー」は、まん丸いドーナツのような揚げ菓子。
「サーター」というのは、首里の方言で「砂糖」、アンダーギーは「アンダー(油)」+「アギ(揚げ)」を意味し、語尾を伸ばすことで「油で揚げたもの」となるそうです。
ちなみに、同じ材料で、四角い形で揚げたものは、サングァチグァーシ(三月菓子)というんですって!縁起物と言われる由縁は、低温の油でゆっくり揚げる為、表面が固くなった後に内部が膨張し、球状の表面が割れた見た目が、笑うように見える、または、花が咲くように見える、ということから縁起菓子とされており、祝い事の際などにもお見掛けするそうですよ。

#13 沖縄郷土料理「ジーマーミ(地豆)豆腐」

ジーマーミ豆腐 琉の月 70g×6カップ | 卵豆腐・風味豆腐 通販

ジーマーミ豆腐 琉の月 70g×6カップ | 卵豆腐・風味豆腐 通販

ジーマーミとは沖縄の方言で地豆、ピーナッツのことをいう。ピーナッツの絞り汁を固めて作るジーマーミ豆腐は、沖縄で惣菜やデザートとして広く親しまれている。本商品はピーナッツを贅沢に惜しみなく使用することで、濃厚な味わいとなめらかな舌ざわりに仕上げた贅沢なジーマーミ豆腐。

image & description by Amazon

Amazonで見る

落花生を使用して作る「ジーマーミ豆腐」は、沖縄に古くから伝わる郷土料理。
だし汁、醤油をかけて食べる、砂糖醤油、黒蜜などかけて甘くしていただく、など食べ方も様々!揚げだし豆腐としていただく事も多く、おかずとして、つまみとして、デザートとして美味しくいただけます。
癖のない豆腐なので、老若男女おすすめ!

#14 食べ出したら「旨い!」が止まらない!「島とうがらし味噌」

郷土調味料である島とうがらしは、小ぶりで香りがよく辛~い島とうがらし、石垣近海で獲ったマグロ、そして2種類の味噌を使い作られています。
ピリッと辛くまぐろと味噌の旨みがぎゅっと詰まったこちらの味噌は、おにぎりに合う!と大評判。
元々は、保存食なので、お土産としても人気。

#15 独特の色合いが多い「やちむん」

やちむんとは、沖縄の言葉で「焼き物」のこと。
琉球王朝時代に、様々な国の陶器、また、その製法が沖縄に伝わり、以来、伝統的に作られてきたとか…個性ある、色、形のものが多く、食卓が楽しくなる!と多くの観光客が求め、箸置きなどの小物は、お土産として人気。
ちなみに、沖縄にある「やむちんの里」では、素敵な器でお茶がいただけるそうですよ!実際使ってみて、いい!と思ったら是非、お土産にどうぞ!

#16 女性に嬉しい「月桃茶」

沖縄に伝わる伝統のお茶、月桃茶(げっとうちゃ)は、赤ワインの34倍ものポリフェノールを含んでおり、アレルギー、生活習慣病に効果があり、また、アンチエイジングに最適。
ほのかに甘い香りのする月桃は、アロマオイルなどを作る際にも使用されています。
肌を引き締め、化粧海苔も抜群になるという月桃茶、女性を中心にお土産としてかなり人気。

#17 ココでしか買えない!「美らすく」

沖縄にある美ら海水族館でしか手に入らない「美らすく(ちゅらすく)」は、甘いもの好きには嬉しい、低カロリーのお麩を使用して作られたラスク。
サクサクと軽い歯ごたえの美らすくは、塩、キビ糖、パイナップルの3種あり、沖縄でしか買えないこともありお土産としてかなり人気。

#18 紅茶にも合います!「シークヮサージャム」

沖縄と言えば「シークヮサー」を思い浮かべませんか?沖縄の特産品でもあり、あまずっぱさが好評のシークヮサーのジャムは、パンは勿論、紅茶に入れてもよし!沖縄っぽいお土産として人気の一品です。
ちなみに「シー」は、沖縄の言葉で「すっぱい」、「クワス」は「食わし」の意味をもち「シークヮーサー」という名は「酸食わし」という意味になるんですよ。
その名の通り、未熟な(まだ黄色い)シークヮサーは、かなり酸っぱいので、木に生っているのをみても、決して食べない方がみの為。

#19 サトウキビから作られるって?「きびサンガ」

ニューギニア島発祥のサトウキビは、日本では主に沖縄で栽培されています。
そんなサトウキビの繊維から作られた糸を使用いるのが、こちらのミサンガ。
サトウキビから作られた糸の珍しさもあり、沖縄土産として人気。
お値段もお手頃で、デザインも様々とのことですので、お土産にぴったり!

#20 お手頃なのが何よりうれしい!「ご当地カップ麺」

沖縄土産で何気に人気があるのが、カップ麺。
沖縄の郷土料理でもある沖縄そばを含め、現地でしかないお味の物がお土産として買われています。
ちなみに、沖縄そばは、そばと呼ばれますが、そば粉は使われておらず、小麦で作られているんですよ。

さあ、ぴったりのお土産探しの旅へ出かけよう!

沖縄のお土産ならこれ!ということで、お土産にぴったりの商品を20ばかりご紹介してまいりました。
特産品も多く、琉球王国沖縄ならではのものが豊富で、沖縄行ったよ!と一目でわかるお土産が多いような印象ですね。
旅の思い出として手元に残るものもよし、美味しくいただくものもよし!ぜひ、頭の片隅に留め置いていただき、あなたらしいぴったりのお土産がみつかりますように!

オーストラリア旅行に行ったら絶対に買いたい!オーストラリアの人気&おすすめのお土産20選

スイス旅行に行ったら絶対に買いたい!スイスの人気&おすすめのお土産20選

関連記事

  1. 大阪で買いたい!可愛くてセンスが良く美味しい「女子ウケ抜群なお土…

    ユニバーサルスタジオジャパンや美味しいもの、観光地などがたくさんある日本第二の都市「大阪」。春休…

  2. 東京駅周辺で買える絶対に外さない手土産スイーツ9選

    ちょっとしたお礼や手土産にぴったりの"スイーツ"。世の中にはたくさんのスイーツがあって、どれがお…

  3. 青森県の一度は訪れたい紅葉の名所として話題の秋の絶景「蔦沼(つた…

    例年10月中旬から下旬の期間、青森県十和田市の「蔦沼」で紅葉が見ごろを迎えます。秋と言えば紅葉。…

  4. カップル温泉デートで行きたい!東山温泉(福島県)で客室露天風呂が…

    2人だけ、家族だけの露天風呂って贅沢ですよね。実は「客室露天風呂」を兼ね揃えた温泉宿って、そんなに多…

  5. 高知県の数十店舗がひしめき合うグルメスポット「ひろめ市場」でおす…

    高知に訪れたら絶対立ち寄りたいスポットひろめ市場。高知県中の美味しいものが集まっていて、昼も夜も…

  6. 月岡温泉(新潟県)の人気&おすすめ旅館・ホテルランキングTOP1…

    次の連休の予定は決まっていますか?友だちと、夫婦と、恋人と、気軽に行ける国内旅行といえば…そう、温泉…

  7. 山代温泉(石川県)の人気&おすすめ旅館・ホテルランキングTOP1…

    次の連休の予定は決まっていますか?友だちと、夫婦と、恋人と、気軽に行ける国内旅行といえば…そう、温泉…

  8. 日本三大松原のひとつで日本屈指の絶景スポット!佐賀県唐津市の「虹…

    虹の松原をご存知ですか?日本三大松原のひとつで、日本屈指の絶景スポットなんです。その楽しみ方は多…

最近のコメント

    PAGE TOP
    search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss