沖縄の最高級リゾートホテル「ザ・ブセナテラス」の魅力20選

沖縄ナンバー1ホテルはここだ!ザ・ブセナテラスビーチリゾートの魅力21選

我が家の旅行の定番は北海道と沖縄、沖縄もたくさんのホテルに滞在しましたが、家族全員で意見が一致したのは「ザ・ブセナテラス」を上回るホテルはないということです。沖縄の中部エリア、名護の部瀬名岬近くに建つ高級リゾートホテル「ザ・ブセナテラス」の魅力をお話します。

その1 「ザ・ブセナテラスビーチリゾート」へのアクセス

羽田から2時間40分、大阪から2時間15分、航空会社によって多少の差はありますが、沖縄本島なので小さな子供連れでもあまり苦労せずに那覇空港に到着します。ザ・ブセナテラスへはそこからレンタカーかタクシー、空港リムジンバスを使って移動します。ハイヤーで送迎付きのプランもあります。
【移動方法】
①レンタカー、もしくははタクシー利用で国道58号線経由で約90分
②高速道路を使う場合は、沖縄自動車道利用で約75分
(許田I.C.より国道58号線南下5分、または屋嘉I.C.より国道58号線北上約20分)
③空港リムジンバス利用で約90分

その2 「ザ・ブセナテラス」のロケーション

このホテルが素晴らしいことは友達家族が毎年出かけていることで知ってはいましたが、飛行機で2時間半以上のフライトの後、車で90分のアクセスなので最初は足が遠のいていました。しかし娘が幼稚園に入ったのを機会に宿泊し、すぐにホテルの魅力の虜になり、3年連続夏休みに出かけた位です。
沖縄名護の喜瀬、美しい名護湾と部瀬名岬を望む場所にあり、とにかく広い敷地内には移動用の赤いシャトルバスが走っていて、ブセナ海中展望公園や様々なマリンレジャーの出発点となるボート乗り場も敷地のすぐそばにあるので、ホテルの中に滞在するだけで十分沖縄を楽しむことができます。
【住所】 〒905-0026 沖縄県名護市喜瀬1808
【電話】:0980-51-1333

その3 様々な客室棟

客室は大きく分けて3つのタイプの客室になります。スタンダードフロアとクラブフロア、3つ目は大人だけのためのクラブコテージです。私は子連れだったので、少し広めのノースタワーのエレガントに宿泊しました。クラブフロアはチェックインが別で専用ラウンジがあり、朝食や軽食をとることができます。

①スタンダードフロア

デラックスナチュラル・オーシャンビュー(36㎡)

スタンダードフロアもいくつかのタイプのお部屋があります。一番小さなお部屋がデラックスナチュラルそれからもう少し広いデラックスエレガント、メゾネットがそれぞれガーデンビューとオーシャンビュー、最後がガゼボテラスという72㎡の一番広い部屋です。

デラックスエレガント(43㎡)

②クラブフロア

クラブフロアはノースタワーの4・5階に位置するデラックスエレガントタイプのゲストルームです。全室オーシャンビューの開放感と、43㎡のゆったりとした寛ぎの空間です。チェックインもクラブラウンジで、ティータイムやカクテルタイムのおもてなしなどワンランク上のサービスを受けられます。

クラブフロア・デラックスエレガント(43㎡)

また、セントラルタワー最上階から東シナ海を一望するテラススイート、4階と5階に1室ずつしかないコーナースイートのクラブスイートは海に張り出した2面の大きな窓から、青く澄んだ海を一望する絶景を楽しむことができます。

③クラブコテージ

ホテルの本館から離れた、2階建てコテージの2階部分に位置し、ゆったりとした設えとテラスからの眺望が美しいデラックスルームです。クラブフロアと同様、専用のゲスト担当のスタッフがつき、ホテルメイドのスイーツを揃えたティータイム、カクテルタイムなどが提供されます。
クラブコテージもデラックススイート、スーペリアスイート、ラグジュリアスイートなど1階のプール付きの部屋や123㎡のプレデンシャルスイートまであります。

その4 メインダイニング「ファヌアン」

総料理長の平良邦夫氏が作る伝統的なフランス料理のダイニングです。2015年フランス料理最高峰の称号の一つ「レ・ディシプル・ド・オーギュスト・エスコフィエ」の称号を授与しました。海に臨むメインダイニングで極上でエレガントな美味をいただけます。子供は小学生以上からです。

その5 鉄板焼レストラン「龍潭」

ゲストの目の前でシェフが調理する鉄板焼きのレストランです。県産和牛をはじめ厳選されたシーフードなど、素材の持ち味を生かした高級な品々をいただけます。デザートは場所をテラスに移して、美しい海を眺めながらスイーツをいただきます。

その6 和食レストラン「真南風」(まはえ)

旬の素材を使った会席料理をはじめ、沖縄料理や寿司など多彩な美味しさが自慢の和食レストランです。店内特設ワインセラーで吟味されたワインも充実しています。目の前で調理人が腕を振るうシェフズテーブルもあります。

その7 チャイニーズダイニング「琉華菜苑」

ホテルのゲート近く、バニアンビレッジにあるチャイニーズレストランは私のイチオシです。イタリアンや鉄板焼きもおいしいのですが、新鮮なシーフードを使った中華をあまり気取り過ぎないけれど最高の雰囲気の中で食べるとなお一層美味しさが増します。スタッフの方もとても親切でした。

その8 イタリアンレストラン「チュララ」

バニアンビレッジにある開放感とカジュアルな雰囲気に包まれたイタリアンのトラットリアレストランです。特製窯で焼き上げる自家製ピッツァやパスタを中心に、創作イタリアンメニューもあります。子供連れも多く、私たちもアラカルトメニューでいただきました。

その9 その他のレストラン

①シーフードマーケット「ランブルフィッシュ」

ゴールデヌィークや夏季、年末年始のディナーのみ営業の「ランブルフィッシュ」は東シナ海を臨む部瀬名岬先端にある、タイ料理中心のシーフードレストランです。ディスプレーされた旬の魚介類をエスニックテイストに仕上げたメニューや、バラエティ豊かなアラカルトメニューが魅力です。

②バーベキュー

ホテルのビーチサイドで青くきらめく水平線や雄大なサンセットを眺めながら楽しむバーベキューです。ゴールデンウィークと夏季のディナーみ営業です。

その10 カフェテラス「ラ・ティーダ」

ホテルノースタワー2階にあるオールデイダイニング、多彩で趣向を凝らしたなブッフェ料理がグルメの間でも人気です。テラス席では美しい海を眺めながらの食事を楽しめます。私たちは夕食のビュッフェは1回、朝食でよくこちらを訪れます。このホテルの朝食はとにかく最高で魅力の一つです。

その11 プール

①屋外プール

プールはホテル本館に面して上段と下段の2つのつながったプールがあります。下段にはウォータースライダーも設備、 サンセットタイムには、プールサイドでサックスの生演奏も行っています。ビートバンや子供用のライフジャケットの貸出などは無料で、水着や日焼け止めもショップで販売しています。

②室内プール

サウスタワー1階にあるオールシーズン楽しめる屋内プールです。小さな子供も大丈夫な浅いプールも併設してあります。屋外のプールのすぐ隣にあるので、突然のスコールの時なども雨宿りできて便利でした。

その12 ビーチ

ホテルの屋内プールの中を突っ切ると、ホテルのプライベートビーチまで歩いていけます。もちろん移動用のシャトルバスも走っています。とにかく美しい青い海と砂浜を満喫できるすばらしいビーチ、遊泳期間は監視員もいますし、遊泳エリアはネットが張ってあるので、危険な魚などは入ってきません。

その13 アクティビティプログラム

①パスポートプログラム

娘はまだ小学生ですが、沖縄は6回訪れ、その旅に色々なアクティビティに参加しています。このホテルのビーチでも必ず親子でチャレンジするのがプライベートビーチでのパスポートプログラムです。

画像はイメージです

2種類のパスポートがあり、3日間の間何度でもレンタルアイテムやアクティビティができます。マリンパスポートは3歳以上でカヌー、アクアバイク、ドラゴンボート、セーリングクルーズ(予約制)、パターゴルフが、4歳以上のブセナマリンパスポートはそれにダブルチューブ、マリンジェットが追加されます。

②Xジェットパック

画像はイメージです

③その他のアクティビティ

その他、Uスラローム、ウェイクボード、水上スキー、トーイングチャーター他様々なアクティビティがあります。中には年齢制限や体重制限、経験者のみのものもあるので、必ず問い合わせてくださいね。

その14 アンダーウォータープログラム

画像はイメージです

アンダーウォータープログラムは沖縄の美しい海中で熱帯魚と戯れる4つのマリンプログラムです。ボートスノーケリング、マリンウォーク、体験ダイビング、ファンダイビングです。我が家は家族でボートスノーケリングに参加しました。
前年の夏、娘だけが浅い所で子どものためのスノーケリングレッスンを体験したので、2度目の本格的なスノーケリング、ボートで海に出て、長い時間泳ぎました。ライフジャケットを付けて泳ぐので、水さえ怖くなければ大丈夫です。魚の餌付けをしたり、本当に美しい海の底までよく見えました。

その15 クルージング

44フィートのカタマランヨットでの優雅なサンセットクルーズ、ピクニッククルーズ、マリンネイチャークルーズ、夜空を眺めながらのプラネットクルーズ、万座毛沖遊覧ツアー、パラセーリング、フィッシングプログラムなど、色々な大きさのヨットを選んで参加することができます。
通年で行っているクルージングと期間限定のものがあるので、確認して下さい。パスポートプログラムで対応するクルージングもあります。娘はヨットのハンドルを握らせてもらい、クルージングを満喫していました。

その16 自然体験アクティビティ

①マングローブツアー

7歳以上なら子供も参加できる、亜熱帯の山や川、緑深い森の中を周遊する自然観察ツアーや海洋レジャーのオムニバスツアーなどの、沖縄の自然を満喫するエコツアーです。

②トレッキングツアー

画像はイメージです

11月から2月まで行われる2種類のトレッキングです。リバーツアーもあります。3時間前後ですが、かなり森や川の中を歩くので、思ったより大変なツアーです。

その17 インドアプログラム&フィールドプログラム

①アクティブヨガ、アロマストレッチ

画像はイメージです

インドアプログラムはアクティブヨガやアロマストレッチのクラスです。13歳以上なら、どなたでも参加できます。両方とも1時間ですが、初心者でも各自のレベルによって強度を調整しながら行うので、無理なく参加できます。

②フィールドプログラム

※画像はイメージです

フィールドプログラムはテニス、パターゴルフ、レンタサイクルがあります。パターゴルフはパスポートプログラム対応なので、我が家は毎回参加しています。ホテルの中は敷地が広いので、レンタサイクルで移動する親子などもよく見かけます。楽しみ方は多種多様です。

その18 エステルーム

私は旅行でホテルを訪れると、必ずスパを体験しますが、ここのエステは本当に素晴らしかったです。毎年同じ人が施術者でついて下さり、オリジナルブレンドオイルの香りも優しく、エステの強さも弱すぎずちょうどよい具合で、フェイシャルからボディーまで贅沢なトリートメントを受けることができました。

その19 スパ&サウナ(大浴場)

サウスタワーの2階にトレーニングやマリンスポーツの後に使えるスパとサウナがあります。体が冷えた時などはゆっくりつかれるので、安心です。夜は10時までです。

その20 ライブラリー

セントラルタワー3階に多彩な蔵書と新聞、雑誌、インターネット接続可能のPCがあるおしゃれなライブラリーがあります。子どもの本はあまり置いていないので、大人がのんびりくつろぐ心地よい静かな空間で、ゆったりと過ごす場所だと感じました。

その21 その他の私のおすすめ

①ブセナ海中公園

最後に私のおすすめはブセナ海中公園塔とグラスボートです。ホテルから移動用シャトルバスで部瀬名岬入口まで行くと、水深5mの海中世界を360度のパノラマで眺められる海中展望塔とグラスボート乗り場があります。

沖縄県

海中公園は橋を渡った海の真ん中なので、水深5mと言っても本当に綺麗な魚がたくさん眺められます。小さな自然の水族館と言った所なので、短時間で楽しむことができます。
時間がない方は橋の上から、自動販売機で買える魚の餌を買って、海に投げ込むこともできます。水が透明なので、自分の投げた餌に魚が集まって取り合いをするのが橋の上からもわかります。

②グラス底ボート

クジラ型のグラス底ボードに乗って沖合いの海中散策ができます。沖縄の海は格別に美しく、グラス底からは美しい魚や珊瑚礁、亀など珍しい海の生き物を観察できます。約20分間の海中散策は、潮風を肌に感じながら、安全にゆったりと南の海を満喫できます。
娘はこの展望塔とグラス底ボートでたくさんの魚の名前を覚えることができました。ボートの中で魚の餌を買って、海にまくこともできます。

海中展望塔とグラス底ボートのセット料金
大人2,060円、中人(高校生・大学生)1,650円、小人(4歳~中学生)1,030円

いかがでしたでしょうか?沖縄のこのホテルは夏だけでなく、その他の季節も室内プールで遊んだり、たくさんのアクティビティがあり十分楽しめます。大人だけで静かに過ごしたい場合は子どものいない「クラブコテージ」に泊まることをおすすめします。しかし、子連れのファミリーにとってはこれ以上ない素晴らしい高級リゾートホテルです。
rakutenで見る他の提供元を表示7件
ファミリーにも大人気の高級リゾートホテル!

  • 沖縄県名護市喜瀬1808
  • 0980511333

沖縄の最高に落ち着いて居心地がいい古民家の宿7選

文化財客室で過ごす、うっとり贅沢な時間。鳥取・三朝温泉「旅館 大橋」をご紹介

関連記事

  1. ワイキキビーチ沿いを中心にハワイの人気&おすすめの絶景オーシャン…

    ワイキキビーチ沿いを中心に、ハワイにはたくさんのホテルがありますよね。そんな中でもやっぱり泊まり…

  2. 夏だからあえて行きたい!日本の「海なし県」8県の人気&おすすめ観…

    日本は島国です。そのため、周りを海に囲まれています。多くの都道府県は海があり、海のあるところには…

  3. 和歌山県の日帰り・宿泊その他目的別おすすめの温泉20選

    和歌山県は熊野古道があったり、アドベンチャーワールドでパンダを眺めることができたりと観光スポット…

  4. ウガンダの首都カンパラの人気&おすすめ観光スポット5選

    ウガンダの首都カンパラのおすすめ観光スポットのまとめです。歴史的建造物から若者に人気のアクティビ…

  5. エクアドル最大の都市グアヤキルの人気&おすすめ観光スポット5選

    ガラパゴスへの旅途中、素通りするのはちょっと待って!グアヤキルも見どころいっぱい。なんとイグアナ…

  6. 一度は行きたい異国情緒溢れる国モロッコの人気&おすすめ観光スポッ…

    モロッコは異国情緒溢れる国。砂漠でラクダに乗ったり、モロッコ料理を食べてモロッコの雑貨や陶器をお…

  7. 観光地もローカルな穴場も!フランス・パリで等身大で楽しむためにし…

    世界でトップクラスの有名観光地「パリ」。「花の都」「美食の街」と讃えられるパリですが、そこでロー…

  8. 京都最古の禅寺「建仁寺」で座禅体験!

    京都最古の禅寺として知られる建仁寺。美術界にも大きな影響を与えた作品の数々を所有する寺としても有…

最近のコメント

    PAGE TOP
    search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss