東京から日帰りもOK!日本一の絶景や温泉など「立山黒部アルペンルート」の日本一なもの18選

おいおい!こんなにあるの?東京から日帰りもOK!日本一の絶景や温泉!”立山黒部アルペンルート”の日本一18選!

富山県から長野県を結ぶ山岳観光ルート「立山黒部アルペンルート」は、ケーブルカーやロープウェイなど様々な乗り物をつなぎながら、標高2000メートル以上の雄大な景色を気軽に楽しめる、素敵な旅先です。圧倒的な大自然の美しさから、人の叡智が詰まった数々の乗り物や巨大ダムまで、とにかく感動でいっぱい。その中でも今回は立山黒部アルペンルートにあるたくさんの日本一をご紹介します。

1.日本一の高い雪壁「雪の大谷」!そして世界一の雪の回廊
2.日本一の高さを誇り世界最大級の「黒部ダム」
3.落差日本一「称名滝(しょうみょうだき)」
4.日本で一番多く立山に生息している神の使い「ライチョウ」
5.日本で最も高いところにある天然温泉「みくりが池温泉」
6.動く展望台!日本最長のワンスパン式ロープウェイ「立山ロープウェイ」
7.日本最古の山小屋「室堂山荘(むろどうさんそう)」
8.国内初!日本にここにしかない「立山氷河(たてやまひょうが)」
9.日本最高地点の鉄道駅「室堂ターミナル」
10.日本最高所のリゾートホテル「ホテル立山」
11.日本ではアルペンルートにしかない乗り物「トロリーバス」
12.最高所!日本で最も高所にあるラムサール条約湿地帯「弥陀ヶ原(みだがはら)・大日平」
13.日本一の巨大な岩盤「悪城の壁(あくしろのかべ)」
14.日本で唯一全線地下式!日本で最も高い場所で運行しているケーブルカー「黒部ケーブルカー」
15.日本一の高所を巡航する遊覧船「黒部湖遊覧船ガルベ」
16.日本最高所にある日本一遅咲きの高嶺桜(タカネザクラ)
17.日本一早く始まる「室堂平の紅葉」
18.全国名水百選に選ばれている日本最高所にある「立山玉殿の湧水」(たてやまたまどののゆうすい)

1.日本一の高い雪壁「雪の大谷」!そして世界一の雪の回廊

立山・雪の大谷(ゆきのおおたに)

立山黒部アルペンルートを代表する世界有数の絶景ポイント!
標高2,450mの立山室堂平は、世界でもとても珍しい雪が多く積もる場所です。
中でも室堂付近にある「大谷」という場所は、吹きだまりになっているため特に雪が多く、その深さは20mを超えることもあり、ビル7階に匹敵します。この「大谷」を通る道路を除雪してできる、巨大な雪の壁を「雪の大谷」と言っています。

立山黒部・雪の大谷フェスティバル(雪の大谷ウォーク)

雪の回廊の長さとしては世界一と言われている雪の壁の中を4月中旬から6月下旬までのイベント開催中は歩くことができます。
  • 富山県中新川郡立山町室堂
  • 076-432-2819

2.日本一の高さを誇り世界最大級の「黒部ダム」

黒部ダム

世界最大級の大きさで、昭和時代に人類の叡智を注ぎ込んで建設された日本一の高さを誇るダムです。黒部峡谷の秘境に、全長492m、高さ186mで、圧倒的なスケール感、存在感を現して鎮座します。6月下旬から10月中旬までは観光放水が行われており、毎秒10トン以上の水が豪快に水しぶきを上げながら落ちる様は、見るものの心を奪います。立山黒部アルペンルートのメイン観光スポットの一つです。

レインボーテラスからのハート放水に虹

レインボーテラスは観光放水がハートに見えるパワースポット!
午前中は虹が架かり見えた人には幸運が!!
  • 富山県中新川郡立山町芦峅寺
  • 0261-22-0804

3.落差日本一「称名滝(しょうみょうだき)」

称名滝(しょうみょうだき)

マイナスイオン全開!
水煙を上げながら一気に流れ落ちる称名滝は大迫力の日本一の落差350m!

また立山連峰の雪解け水が多く流れ込む春から初夏にかけて、称名滝の右側に幻の滝と言われる落差500mのハンノキ滝が現れ流れ落ちるます。
その二つの滝が隠れたハートを作り出すこともあります。

さらに雨が多く降った次の日には、称名滝・ハンノキ滝周辺に沢山の小さな滝が現れ、エリア一帯がすべて大瀑布となったような珍しい現象に出会えることもあります。

  • 富山県中新川郡立山町芦峅寺ブナ坂外11国有林
  • 076-462-1001
  • 富山県中新川郡立山町芦峅寺

4.日本で一番多く立山に生息している神の使い「ライチョウ」

ライチョウ

昭和30年に国の特別天然記念物に指定されたライチョウ。

高山に生きる鳥で、「立山」は中部山岳の中でも生息数が多いところとなっており、室堂平周辺には、約280羽(平成23年調べ)のライチョウが生息しています。

霊山立山では、古くから「神の使い」として大切にされ、運良く見つけると願い事を託すことができます。

ライチョウ親子

ニホンライチョウは環境省のレッドリスト(絶滅危惧IB類)に分類されています。

富山県では、ライチョウの国内最大生息地である立山の環境保全に取り組み、ライチョウ保護と生息環境の維持を積極的に図っています。

5.日本で最も高いところにある天然温泉「みくりが池温泉」

みくりが池温泉

標高2410mで日本一高い場所にある天然温泉!
室堂ターミナルから徒歩約15分!

白く濁る硫黄の香りの100%掛け流し源泉は、間近の地獄谷から引いてきています。無加水・無加温、男女別の展望内湯が一つずつ。

是非、絶景が広がる温泉で散策の疲れを癒やしてみては?

ハートみくり

天空の水鏡と称されている「みくりが池」!
立山室堂を代表する絶景スポットで、青い湖面に立山三山を神秘的に映し出します。
みくりが池温泉すぐ下の階段から見下ろすと、湖面に大きなハートマークが浮かび上がります。
カップルで一緒に見たいハートフルなスポットです。

ピンク色に染まったハートみくり

ある特定の条件が揃うと、みくりが池がピンク色に染まります。
この幻の現象と言われている「ピンクのハートみくり」の巡り会えた人は非常に少なく、撮影出来た人には幸運が訪れていると噂されています。
是非、この「ピンクのハートみくり」現象に巡り会ってみませんか?
rakutenで見る他の提供元を表示3件
  • 富山県中新川郡立山町室堂平
  • 076-463-1441
  • 富山県中新川郡立山町芦峅寺字ブナ坂外11国有林
  • 076-462-9971

6.動く展望台!日本最長のワンスパン式ロープウェイ「立山ロープウェイ」

立山ロープウェイ

立山を背に大観峰駅と黒部平駅を結ぶ、全長1700m、標高差500mの立山ロープウェイ!
1本も支柱を使わないワンスパン方式のロープウェイとしては日本最長です。
大自然のパノラマを行き来し、真下に広がるエメラルドグリーンの黒部湖を楽しむことができる動く展望台と呼ばれています。
  • 富山県中新川郡立山町芦峅寺
  • 076-432-2819
  • 富山県中新川郡立山町芦峅寺芦峅寺字ブナ坂外11国有林内大観峰駅屋上
  • 0764322819

7.日本最古の山小屋「室堂山荘(むろどうさんそう)」

立山室堂山荘(たてやまむろどうさんそう)

日本最古の木造山小屋!
江戸時代中期に建設され国の重要文化財にも指定されています。
1980年代までは、実際に宿泊施設として実際に使用されていました。
標高1,000m付近の美女平で伐採されたとされる柱の太さは30cm近くあり、当時の技術でどのように標高2,450mの室堂まで運搬されたのかは謎に包まれています。
現在は立山信仰に関するパネルや出土品が展示されています。
  • 富山県中新川郡立山町芦峅寺室堂
  • 0764655763

8.国内初!日本にここにしかない「立山氷河(たてやまひょうが)」

立山氷河(たてやまひょうが)

氷河はロシア・カムチャッカ半島以南にはないと言われてきたが、2009年から2011年にわたり立山で確認調査が行われました。
その結果、立山には氷河が存在することが2012年4月、日本で初めて確認されました。

9.日本最高地点の鉄道駅「室堂ターミナル」

室堂ターミナル

室堂と大観峰(だいかんぼう)を結ぶ立山トンネルトロリーバスが走っている室堂は、標高2,450mにある日本最高地点の鉄道駅です。
アルペンルート内でも最大規模の駅で、レストランや喫茶店、展望テラスなど充実した設備があります。
  • 富山県中新川郡立山町芦峅寺室堂
  • 076-432-2819

10.日本最高所のリゾートホテル「ホテル立山」

ホテル立山

ホテル立山は標高2,450メートルの室堂平に位置する日本最高所のリゾートホテルです。

室堂ターミナルに直結したホテルで、散策ルートや登山のアクセスも抜群です。3,000級の山々を間近に感じることができ大自然を満喫することができます。
ホテル立山は、中部山岳国立公園の特別保護地区内にあるため、建物の位置・外観は、景観を阻害しないように建設されました。

宿泊すると宿泊者限定の散策ツアー、スターウォッチング、御来光バスプランなど、たくさんのイベントに参加いただけます。

bookingで見る他の提供元を表示5件
  • 富山県中新川郡立山町芦峅寺室堂
  • 076-463-3345

11.日本ではアルペンルートにしかない乗り物「トロリーバス」

立山トンネルトロリーバス

日本唯一の存在!国内ではアルペンルートにしかない乗り物「トロリーバス」!
立山の主峰、雄山(3003m)の直下を貫通している立山トンネルを走る立山トンネルトロリーバスは鉄道の仲間です。

関電トンネルトロリーバス(2018年廃止)

1964年8月1日に開業した関電トンネルトロリーバスは2018年で最後の運行となり、2019年からは新たな乗り物の電気バスに生まれ変わります。これにより室堂ターミナルと大観峰駅を走る立山トンネルトロリーバスが日本で唯一のトロリーバスとなりました。
  • 富山県中新川郡立山町芦峅寺
  • 076-432-2819

12.最高所!日本で最も高所にあるラムサール条約湿地帯「弥陀ヶ原(みだがはら)・大日平」

立山・弥陀ヶ原(みだがはら)

弥陀ヶ原は、標高1600m~2100m、南北2Km、東西4kmにわたり大きく広がる湿原で大日連山を望むことができます。
豊かな生態系が守られている貴重な湿地として2012年7月に国際条約のラムサール条約に登録されました。
標高2000m以上の地点での登録は日本初で、日本最高所にあるラムサール条約登録地です。

雲海に沈む夕日

アルペンルートは雲海に出会える確率が約50%!

弥陀ヶ原の雲海に沈む夕日は想像を超える美しさです!!

  • 富山県中新川郡立山町芦峅寺

13.日本一の巨大な岩盤「悪城の壁(あくしろのかべ)」

悪城の壁(あくしろのかべ)

「悪城の壁(あくしろ の かべ)」は、10万年の歳月を掛けて火山活動により形成された立山の溶岩台地を、氷河と称名川の浸食によって造られたと考えられています。

溶結凝灰岩で出来た一枚岩の大断崖は、日本一の大きさと言われ、横方向2キロメートル・高さ500メートルあります。

悪城の壁という名前の由来は「とても恐ろしく、砦のように人を寄せつけない崖」という意味であると伝えられています。

14.日本で唯一全線地下式!日本で最も高い場所で運行しているケーブルカー「黒部ケーブルカー」

黒部ケーブルカー

日本最高所で運行し、標高差約400m、最大勾配31度の急斜面を走るケーブルカー!
自然保護と雪害防止から日本で唯一の全線地下式ケーブルカーで、同じアルペンルート内を走る立山ケーブルカーと同様につるべ式です。

15.日本一の高所を巡航する遊覧船「黒部湖遊覧船ガルベ」

黒部湖遊覧船ガルベ

満水時の湖面は標高1448m!日本最高所の遊覧船ガルベ!
エメラルドグリーンが広がる黒部湖を、のんびりとクルージングで雄大な自然や四季を身近に感じながら絶景を楽しむことができます。
  • 富山県中新川郡立山町芦峅寺
  • 0261-22-0804

16.日本最高所にある日本一遅咲きの高嶺桜(タカネザクラ)

高嶺桜(タカネザクラ)

「サクラ」の中では最も標高の高いところに生育する高嶺桜(タカネザクラ)。別名ミネザクラとも呼ばれており、立山黒部アルペンルートの標高2,000m付近「弥陀ヶ原」「黒部平」に咲きます。開花時期は7月になってようやく花開くので日本一遅くお花見ができると言われています。
  • 富山県芦峅寺ブナ坂外11国有林
  • 富山県中新川郡立山町芦峅寺黒部平駅2階
  • 0764651076

17.日本一早く始まる「立山・室堂平の紅葉」

イワイチョウの草紅葉が広がる「黄金の室堂」

立山黒部アルペンルートは、北海道の大雪山と並び日本で最も早く紅葉が始まります。本州一番乗りで紅葉が始まる立山・室堂平は、例年8月下旬から9月中旬まで草紅葉が黄金色に広がります。
麓の立山駅から山頂付近の室堂駅まで標高差が2,000メートル近くあるため、8月下旬から11月中旬にかけて約3ヶ月間もアルペンルートの各エリアで標高に合わせ紅葉を楽しむことができます。
bookingで見る他の提供元を表示5件
  • 富山県中新川郡立山町芦峅寺室堂
  • 076-463-3345

雲海に浮かぶ弥陀ヶ原高原の紅葉

弥陀ヶ原エリアは9月下旬から10月上旬が紅葉の見頃で、運が良ければ紅葉と雲海が高原に広がります。
bookingで見る他の提供元を表示5件
  • 富山県中新川郡立山町芦峅寺弥陀ヶ原 弥陀ヶ原ホテル 1階
  • 0764422222

18.全国名水百選に選ばれている日本最高所にある「立山玉殿の湧水」(たてやまたまどののゆうすい)

立山玉殿の湧水(たてやまたまどののゆうすい)

立山直下の地下水で立山トンネル開通と共に湧出し全国名水百選にも選ばれました。
標高2450mでの湧水は国内に例が無く、室堂平の「立山玉殿の湧水」は一番標高の高い場所で湧き出ている湧水です。

立山に降り積もった雪が地層に染み入り、長年の歳月をかけて自然に濾過され、ミネラルを醸成させ、日本最高所の鉄道トンネルである立山トンネル内の破砕帯付近から湧出しています。

日本でも指折りの豪雪、寒冷地帯のため、湧き出ている期間は非常に短く、7月~11月の5ヶ月間だけしか飲むことができない貴重な名水です。12月から翌年6月までは立山全体が凍結するため「立山玉殿の湧水」も氷結します。

さいごに

立山黒部アルペンルート

今回は、総距離は37.2キロメートル。約2000メートルの高低差をケーブルカーやロープウェイ、トロリーバスやハイブリッド型バスなど様々な技術を運用した乗り物をつなぎながら超えていく「立山黒部アルペンルート」にあるたくさんの日本一をご紹介しました。

追加でお得な情報も!

そして、おトクな情報もご紹介します。
富山側の立山駅と長野側の扇沢駅を結ぶ立山黒部アルペンルートの「通り抜けきっぷ」は通常、大人8290円(子供4150円)。それが前売り限定で平日なら7660円(子供3860円)になる「平日割WEBきっぷ」が、2019年4月からインターネット販売限定で発売になるようです。
購入日の翌日から平日に限って利用可能で、引き換えも専用窓口で行えるので行列する必要もなし。6月からシーズン終わりの11月頃まで使えるおトクなきっぷです。
是非利用してアルペンルートのたくさんの日本一を見に行きましょう!
※掲載されている情報は2019年2月時点のものです。必ず事前にご確認下さい。

富山県に行ったら絶対に訪れるべきおすすめ観光スポット15選

富山県の女二人旅で行きたいおすすめ観光スポット5選

関連記事

  1. 金沢に行ったら絶対に立ち寄りたいおすすめのカフェ30選

    石川県金沢市は北陸地方の中心都市として、沢山のおすすめ観光スポットがある場所です。町屋が並ぶ茶屋…

  2. 夏の風物詩、絶品「そうめん」が食べられる東京近郊のお店7選

    日本の夏の風物詩の一つにもあげられる「そうめん」。家ではよく食べるけど、外では意外と食べる機会が…

  3. ディズニーの混雑予想ができる便利なサイト・アプリまとめ

    ディズニーリゾートは「混んでいる」「待ち時間が長い」「疲れる」など、マイナスイメージを持っている方が…

  4. 石川県でキャンドルの手作り体験ができる場所おすすめ5選

    突然ですが、ろうそくを最後に灯したのはいつですか? 無くても生活には困らないけれど、お誕生日やク…

  5. モンゴル旅行で訪れたい見どころ満載のおすすめ都市5選

    次の旅行のテーマは世界遺産?大自然を満喫?ショッピング?モンゴルの都市や街を巡れば、その全てを楽…

  6. 石川県の山代温泉・山中温泉で人気&おすすめの旅館ランキングTOP…

    皆さん、最近なんだかちょっと疲れたなと感じませんか?そんなときは温泉へリフレッシュしに行くなんて…

  7. まるでおとぎの国のようなドイツ「木組みの家街道」沿いの街 『ブ…

    全長約3000キロにおよぶ「木組みの家街道」には、ドイツらしい美しい街が点在しています。中部にあ…

  8. 京都駅周辺の人気&おすすめのモーニング8選

    魅力がたくさんつまった京都。そんな京都ではせっかくなら朝早くから行動して1日を有意義にしたいです…

PAGE TOP
search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss