本好きなら絶対オススメ!イングランドにあるリーズ図書館が圧巻!

本好きなら絶対オススメ!イングランドにあるリーズ図書館が圧巻!

リーズはイングランドで3番目に大きな都市と言われています。ヨークシャー州の中にあるリーズは、とてものどかな場所です。イングランドで3番目に大きな都市と言われているにもかかわらず、車で少し走るともうヨークシャーの素敵な田園風景が広がっているというのどかさもリーズの魅力です。そんなリーズの街中にあるのがリーズ図書館です。中に入ると壁一面にぎっしりと並んだ本が魅了してくれます。リーズ図書館は文化的な本をたくさん収容しているという点でも宝の宝庫です。とにかく本が詰まっている壁は魅力的で絵になります。英語が苦手な人でも本好きの人ならその本の風景に魅了されること間違いなし!

のどかなリーズ

イングランドで3番目に大きな都市リーズ。リーズはヨークシャー州に属しています。イングランドで3番目に大きな都市ですが、車で30分走ったところにはもう美しい田園風景が広がっているというゆったりとした場所です。
ヨークシャー州といえば、バーネットの書いた秘密の花園の舞台となったところです。物語はもうずいぶん昔の時代設定ですが、今でも羊が草を食んでいたり、小川が流れていたり、美しい煉瓦造りの建物があったりと、今でも昔ながらの美しい風景を見ることができます。

バラ戦争?

のどかな風景のリーズですが、リーズといえば有名なのがバラ戦争の歴史です。ヨークシャーの中でヨーク家とランカスカー家との間で起こった争いです。それぞれヨーク家は白いバラ、ランカスター家は赤いバラを家紋に掲げていたのが由来でバラ戦争と呼ばれています。

ちなみにリーズはヨーク家の場所にありました。それで今でも白のバラの家紋をあちこちで見ることができます。例えばゴミ箱など。そんな歴史を知り、家紋を探してみるのも旅行の面白さの一つですね。

リーズ図書館

そんなリーズの街中にあるのがリーズ図書館。街に溶け込んだ外観がなんとも言えず可愛らしいですね。知らなかったらそのまま通り過ぎてしまいそうです。
リーズ図書館はとても大きくところせましと本が並べられています。螺旋階段がとても可愛らしくて、歩いているだけで楽しくなってしまうインテリアですね。英語の本が苦手という人でも見ているだけで楽しめそうです。

本がぎっしりと並べてられている様子や螺旋階段上に本棚がたくさんある様子は、アニメディズニー映画の美女と野獣のお屋敷に出てくる図書室によく似ていますね。

野獣がベルに本がたくさん詰まっている図書室をプレゼントするシーンがありましたが、こんなにたくさんの本をプレゼントされたら本好きの人は感激しそうです。

リーズ図書館にはたくさんの文化的遺産の本が貯蔵されています。そういった意味でも文化の宝庫と言える場所です。それなのに毎年1500のアイテムがさらに加え続けられているというのですから驚きです。図書館の趣がある作りからもその古い歴史を感じますね。
本だけでなく、図書館の廊下、階段、タイルなど全てにおいてそても素敵な趣があります。まるで本の博物館に迷い込んだようです。

The Tiled Hall at Leeds Art Gallery

リーズ図書館に併設しているのがこの、The Tiled Hall at Leeds Art Galleryというカフェです。中に入ると、タイル張りのインテリアが出迎えてくれ、訪れる人を圧倒させます。どこかイギリスらしい雰囲気を残しているのも嬉しいところですね。
中もとても明るい雰囲気を感じさせます。お店の人も礼儀正しいと評判です。全てがタイル張りになった素敵な空間を楽しむという理由だけでも、ここを訪ねてみる価値は十分にあると言われるカフェです。
図書館の帰りにここで楽しくお茶をしたり、ランチをしたりと楽しみ方はたくさんあります。The Tiled Hall at Leeds Art Galleryの食事は新鮮だと評判なので安心して楽しむことができるのいいですね。

イギリスらしくスコーンとお茶でアフタヌーンティーを楽しむのもいいかも!

The Tile Hall Café, Leeds City Art Galleryのアクセス情報

場所:Leeds Art Gallery | The Headrow, Leeds LS1 3AB, England
電話: +44 113 234 1654

Trinity Leeds

リーズ図書館のすぐ近くにあるのがTrinity Leedsです。リーズの街中で一番大きなショッピングモールです。なんといってもたくさんのお店が入っているのが一番の魅力です。お土産を買うのに悩んだ時にはTrinity Leedsでウインドーショッピングを楽しむのもオススメです。
モール内にあるレストランやフードコートは地元の若い人たちにも人気です。イギリス料理だけでなく、世界の料理を楽しむことができるのもここのフードコートの魅力の一つになっています。地元の若い子たちに混じって食事を楽しむのも楽しそうです。
日本ではなかなかお見かけしないデザインの雑貨を探して歩いたり、素敵なお土産をゲットしたりと楽しみは尽きない場所です。一日中楽しむことができそうです。雨の日にもちょうどいいですね。お土産はここに決まり!

Trinity Leedsのアクセス情報

場所:Albion Street,Leeds,LS1 5AT

リーズ図書館に行ってみよう!

いかがでしたか?街中から少し走ると、素敵なヨークシャーの田園風景が広がっていたり、昔ながらのお城を見ることができたりとのどかなリーズです。そんなリーズの街中にある図書館が、たくさんの文化遺産の宝庫だっとは驚きです。

その古い建物からは、趣を感じます。そんな建物を見て回るだけでも素敵な時間になりそうです。また、壁一面にぎっしり詰まった本を眺めるのも本当にワクワクした気分になります。英語が苦手な人でも、本好きの人にとってとても魅力的な風景ですよね。

リーズに来た時には一度はふらりと訪れてみたい場所ですね。また、隣にあるお洒落なカフェやショッピングモールも魅力的です。休憩でアフタヌーンティーを楽しんだり、素敵なお土産を探しにウインドーショッピングを楽しんだりとリーズの楽しみ方は色々ありそうです。

リーズ図書館のアクセス情報

住所:18 Commercial Street, Leeds, West Yorkshire LS1 6AL イギリス

戦闘機や爆撃機がいっぱい!「ダックスフォード帝国戦争博物館」の見どころ

夕暮れ時が美しい! エディンバラ「カールトン ヒル」の見どころ

関連記事

  1. キューケンホフ公園はオランダ王族も訪れる世界最大の花公園。700…

    オランダの名所中の名所であるキューケンホフ公園は、単にチューリップがたくさん咲いている公園というだけ…

  2. ドイツ・ベルリン旅行を最大に楽しむためのヒント!おすすめの観光ス…

    次の旅行先に、旅行のテーマ、いつも悩みますよね。憧れのホテル、美味しい現地グルメ、異文化との交流。旅…

  3. スウェーデンの人気&おすすめのゲストハウス20選

    スウェーデンのおすすめのゲストハウス20選をご紹介します。スウェーデンは北欧の国の1つで、フィン…

  4. イスタンブールの人々がこよなく愛する午前中限定の絶品ハチミツミル…

    デュッセルドルフにあるピンクの外観が可愛い「ゲーテ博物館(イエー…

    日本人が多く住むことで知られるドイツの経済都市デュッセルドルフにある「ゲーテ博物館(イエーガーホ…

  5. ストックホルムの旧市街ガムラスタンを散策!の石畳とカラフルな建物…

    「古い街」を意味する「ガムラ スタン」、ストックホルムの旧市街は、石畳とカラフルな建物が美しく街歩き…

  6. ドイツの経済と芸術の街「デュッセルドルフ」はヨーロッパ最大の日本…

    ドイツの西部にある経済都市「デュッセルドルフ」。住みやすい町として知られ、経済と芸術で有名な都市…

  7. スペイン・バルセロナ旅行を最大に楽しむためのヒント!おすすめの観…

    次の旅行先に、旅行のテーマ、いつも悩みますよね。憧れのホテル、美味しい現地グルメ、異文化との交流。旅…

最近のコメント

    PAGE TOP
    search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss