映画『ハリー・ポッター』をはじめ、映画で使われたロンドンのロケ地めぐり15選

ファンタジーと伝統がつまった魔法の町!映画に出てくるロンドンのロケ地めぐり15選

ファンタジーと伝統が詰まった街、ロンドン。映画『ハリー・ポッター』をはじめ、のロケ地としても使われることが多い街です。今回は、映画で使われたロンドンのロケ地15選をご紹介します。ロンドンの映画の中の世界へようこそ!

1. キングス・クロス駅

9と3/4番線への壁に吸い込まれていったシーンが再現されています。フクロウのヘドウィグもいます。

出典:4trael.jp

荷物が乗ったカートが壁に半分以上めり込んでいて、本当に映画のような写真が撮れました。

出典:www.tripadvisor.jp

今やロンドンで最も知られたロケ地といっても過言ではないでしょう。駅には、『ハリー・ポッター』で出てくる、ホグワーツ魔法学校行きの電車が出ているホーム9と3/4線があります。
【住所】Euston Rd, London N19 AL, United Kingdom
【営業時間】月~金:5:00~01:36 土:5:00~1:11 日:5:00~1:36
【定休日】なし
【料金】無料
  • Euston Rd, London, United Kingdom
  • +44 345 748 4950

2. セント・パンクラス駅

クラシックな外観がハリーポッターにぴったり。

出典:ameblo.jp

セント・パンクラス駅の外観はゴシック様式で趣がある

出典:passatempo.fc2web.com

実際の『ハリー・ポッター』に出てくるキングス・クロス駅の外観は、こちらのセント・パンクラス駅が使われています。重厚な造りがハリー・ポッターらしいですね。キングス・クロスの隣駅で歩いて行けるので、あわせて訪れたいロケ地です。
【住所】Euston Rd, London N1C 4QP, United Kingdom
【営業時間】終日
【定休日】なし
【料金】無料
  • 17-18 Upper Woburn Pl, Bloomsbury, United Kingdom

3. レドンホール・マーケット

金融街の中でも特別な雰囲気を放っており、別世界へ通じていると言われても不思議ではない感じがする

出典:wowow.jal.co.jp

赤の配色に個性のあるアーケード内には、素敵なお店がいっぱい!とくにチョコレート屋さんとチーズ屋さんが可愛かったなぁ~。

出典:smilemixlibrary.blog28.fc2.com

『ハリー・ポッター』で「ダイアゴン横丁」として登場したマーケット。14世紀にまでさかのぼる古きよき趣が残る市場です。映画に出てきた魔法使いのパブ「漏れ鍋」もありますよ!
【住所】London EC3V 1LT, United Kingdom
【営業時間】月~金10:00~18:00
【定休日】不定休
【料金】無料
  • St,LondonEC3V1LTイギリス

4. 大英博物館

展示品はさすがで世界中のお宝が展示してあります。

出典:www.tripadvisor.jp

数々の教科書でしか見たことのない絵に、彫刻、そしてコレクションの宝石や銀の食器など圧倒されます。

出典:www.tripadvisor.jp

大人気映画『ナイト・ミュージアム』の最終章は、ここ大英博物館で撮影されました。約800万点の所蔵品を有している広大な博物館。金曜の夜は夜まで開館しており、まさに『ナイト・ミュージアム』の世界が味わえます。
【住所】Great Russell St, London WC1B 3DG, United Kingdom
【営業時間】10:00~17:30(一部展示室は金のみ~20:20)
【定休日】12月24~26日、1月1日
【料金】無料
  • British Museum, Great Russell Street, London, WC1B 3DG
  • +44 20 7323 8299

5. リージェンツ・パーク

二人がけんか別れするザ・リージェンツパークの霧の風景がロンドンらしくてよかったな~

出典:blogs.yahoo.co.jp

テニスコートやカレッジなどもあり、ジョギングしている人もいて、ロンドンで生活している人たちが実際に利用している雰囲気が楽しかったです。

出典:www.tripadvisor.jp

吃音に悩むジョージ六世が、言語療法士ライオネルの下で治療を受けながら友情を育んでいく映画『英国王のスピーチ』のロケ地。その二人が口論になる公園が、ここリージェンツ・パークです。四季折々の花が咲く美しい公園は、市民の憩いの場になっています。
【住所】Chester Rd, London NW1 4NR, United Kingdom
【営業時間】5:00~21:00
【定休日】不定休
【料金】無料
  • イギリス 〒NW1 4NR London, Chester Rd, United Kingdom

6. ピカデリー・サーカス

このエリアでは映画のワンシーンで使われた撮影現場などがあります。その実際にあった撮影現場と映画のシーンを照らし合わせながら、観光するのもまた楽しいかも知れませんね

出典:www.xn--t8j0j4a6b8p290s253b.jp

劇場の看板を見ながら歩いているだけでも楽しいです。

出典:www.tripadvisor.jp

人が集まるにぎやかなロンドンの中心地、ピカデリー・サーカス。『ハリー・ポッター』や『ブリジット・ジョーンズの日記』、『ラブ・アクチュアリー』などさまざまな映画に使われているロケ地でもあります。
【住所】Piccadilly Circus, London W1D 7ET, United Kingdom
【営業時間】終日
【定休日】なし
【料金】無料
  • Piccadilly Circus, United Kingdom

7. コヴェント・ガーデン

「マイフェアレディ」の面影がしっかりと残っています!!

出典:murauchi.info

とてもかわいらしい街並みでお土産店や雑貨店が所せましとな沢山らんでいます。

出典:4trael.jp

オードリー・ヘップバーン主演『マイ・フェア・レディ』の撮影で使われた地区。映画の冒頭で、花売り娘イライザが花を売るシーンにも出てきます。店が立ち並び、パフォーマンスなども行われている活気あふれる地区です。
【住所】Covent Garden, London, United Kingdom
【営業時間】終日
【定休日】なし
【料金】無料
  • United Kingdom
  • 020 7395 3765

8. ウェストミンスター宮殿

ピーターパンの絵本やアニメをご存知の方なら感動間違いなし!

出典:www.tripadvisor.jp

すごく精密によくできています。TVでは全く分からない良さがあります。行く意味をよく感じられます。

出典:4travl.jp

現在は国会議事堂として利用されているウェストミンスター宮殿。時計塔ビッグ・ベンは、かの有名なディズニー映画『ピーター・パン』に出てくることでも知られています。ほか、『007』の撮影も行われた場所です。
【住所】Westminster, London SW1A 0AA, United Kingdom
【営業時間】※内部の見学は、ツアーの利用等が必要
【定休日】※内部の見学は、ツアーの利用等が必要
【料金】※内部の見学は、ツアーの利用等が必要

9. トラファルガー広場

ここが間違いなくダニー&トムが水かけっこした場所です

出典:blog.goo.ne.jp

イギリスの街並みを感じることができたのでよかったです。

出典:4travl.jp

少年少女の恋を描いた『小さな恋のメロディ』で主人公たちが遊ぶシーンに使われた広場。観光スポットの真ん中にあり、いつも賑わいを見せているスポットです。観光の拠点にもおすすめ。
【住所】Trafalgar Square, Westminster, London WC2N 5DN, United Kingdom
【営業時間】終日
【定休日】なし
【料金】無料
  • United Kingdom
  • 020 7983 4750

10. 旧王立海軍大学(グリニッジ大学)

ギリス中世誇る建築家クリストファー・レンの手がけた美しい建物で、結婚式のほかにも映画のロケ地として使われています。

出典:4travl.jp

敷地の真ん中に建つ、対になった建物の片方にチャペル、もう片方にペインテッドホールがあります。どちらも入った瞬間に思わず息を飲むような美しい装飾でした。

出典:4travl.jp

ロンドンから南東に約5kmのところにある学校。現在は大学として使用されています。その美しいキャンパスは、フランス革命を描いた『レ・ミゼラブル』や『パイレーツ・カリビアン』など数々の有名な映画に使用されています。
【住所】King William Walk, London SE10, United Kingdom
【営業時間】10:00~17:00
【定休日】12月24~26日、ほか学校行事等で不定休の休みあり
【料金】無料
  • イギリス 〒SE10 9NN Greenwich, London, King William Walk, United Kingdom

11. ハムステッド・ヒース

数々の小説や詩、絵画のモチーフになっているうえ、映画の舞台にもなっており、1999年の大ヒット作「ノッティングヒルの恋人」ではケンウッド・ハウス周辺がロケ地の一つに選ばれた

出典:www.news-digest.co.uk

ハムステッドヒースの丘に登ると、眺望がすばらしく、ビッグベンやロンドンアイを見ることが出来ます

出典:www.tripadvisor.jp

緑あふれる広大な公園。公園内にある美術館ケンウッド・ハウスは、書店主の男性とハリウッド女優の恋愛を描いた作品『ノッティング・ヒルの恋人』撮影場所として知られています。
【住所】Hampstead Heath, London , United Kingdom
【営業時間】終日
【定休日】なし
【料金】無料
  • イギリス London, United Kingdom

12. バッキンガム宮殿

エリザベス2世女王がご出演されてバッキンガム宮殿での撮影が行われたとかで、まさに本当の「女王陛下の007」に。

出典:orezui.blog91.fc2.com

広々とした一直線の道路から見る門越しの宮殿は、女王様のお住まい、といった趣で外せないロンドン観光地だと思います。

出典:www.tripadvisor.jp

英国王室の宮殿。宮殿を守る近衛兵の交代儀式が有名な、ロンドンの必見スポットです。荘厳で美しい宮殿は、『007』や『ロイヤル・セブンティーン』ほか、数々の映画に使用されています。
【住所】King William Walk, London SE10, United Kingdom
【営業時間】夏期のみ9:15~19:45(~18:45)
【定休日】夏期のみ解放
【料金】21.5ユーロ~
  • 7 Buckingham Palace Rd, Westminster, United Kingdom
  • 020 7766 7300

13. ケンジントン公園

何度訪れても心が洗われるような美しい景色です。

出典:blog.goo.ne.jp

『ネバーランド』の冒頭の部分やラストシーンが撮影されたのがケンジントン公園です。公園内を歩いていると、映画で見たようなベンチがいたるところに置いてあります。

出典:allabout.co.jp

劇作家の青年がピーター・パンのモデルになった少年と出会い、物語『ピーター・パン』
を完成させていく映画『ネバーランド』の舞台になっています。公園内には、『ピーター・パン』の像も
【住所】Kensington Gardens, London W2 2UH, United Kingdom
【営業時間】6:00~21:00
【定休日】不定休
【料金】無料
hotelsCombinedで見る
  • London, United kingdom

14. タワー・ブリッジ

ブリジットの出勤風景に登場するのはタワーブリッジ。有名な観光スポットの一つでもあります。

出典:www.mobell.co.jp

建築の美しさも見物で、様々な角度から15枚近い写真を撮ってしまったほどです。

出典:4travl.jp

テムズ川にかかる巨大な橋。ロンドン屈指の観光スポットで、橋の開閉シーンが見物になっています。ロンドンに住む独身女性の生活を描いた『ブリジット・ジョーンズの日記』で出てくるスポット。
【住所】Tower Bridge Rd, London SE1 2UP, United Kingdom
【営業時間】夏期:10:00~17:30 冬期:9:30~17:00
【定休日】12月24~26日、1月1日は10:00~営業
【料金】9ユーロ
  • BridgeRd,LondonSE12UPイギリス
  • 020 7403 3761

15. サマセット・ハウス

ここサマセット・ハウスは冬場はスケートリンクがはられることで有名です!映画「ラブ・アクチュアリー」にも登場しますね

出典:blog.goo.ne.jp

ネオクラシック様式のバランスの取れた美しい建物です。中庭が広く、訪れた人たちの憩いのばとなっています。

出典:4travl.jp

18世紀に建てられた、政府の機関や美術館などが入っている建築物。クリスマス前のロンドンに住む男女19人のラブストーリーをつづったコメディ映画『ラブ・アクチュアリー』にも出てきます。
【住所】Strand, London WC2R 1LA , United Kingdom
【営業時間】各施設により異なる
【定休日】各施設により異なる
【料金】各施設により異なる
いかがでしたか?ロンドンの映画のロケ地15選でした。ぜひ映画の舞台めぐりをしてみてください!

神秘の力の通り道!最強パワースポット「セント・マイケルズ・レイライン」

ホグワーツに行けちゃうかも?キングスクロス駅 9と4分の3番線

関連記事

  1. バルト三国エストニアの首都タリンの人気&おすすめ観光スポット7選…

    みなさんはエストニアの「タリン」をご存知でしょうか?バルト三国の1つの国であるエストニアの首都「…

  2. ハワイに行ったら絶対に食べたい「ガーリックシュリンプ」のおすすめ…

    ハワイのB級グルメといえば「ガーリックシュリンプ」!ガーリックで味付けされたエビを想像するだけで…

  3. ロシア・モスクワ旅行を最大に楽しむためのヒント!おすすめの観光ス…

    次の旅行先に、旅行のテーマ、いつも悩みますよね。憧れのホテル、美味しい現地グルメ、異文化との交流。旅…

  4. ハワイ島でしか見られない地球の胎動を感じる絶景6選

    大小さまざま132もの島からなるハワイ諸島は、ビーチやショッピングに留まらない魅力の宝庫。特に経…

  5. オーストラリアの大自然をまるごと満喫できる人気&おすすめのアクテ…

    周囲を海に囲まれ、広大な大陸を有するオーストラリアで、その大自然を楽しめるオススメのアクティビテ…

  6. インドネシア・バリ島に行ったら絶対に訪れたい人気&おすすめスポッ…

    新年明けてからもう半月以上も経ちました...早いものですね。さて、そろそろ次の海外旅行に向けて計…

  7. バリ島・ウブドの口コミで人気&おすすめのホテル50選

    バリ島・ウブドのおすすめホテルのまとめです。バリ島・ウブドで人気のおすすめホテルを一挙50選ご紹…

  8. この夏行きたい韓国・済州島(チェジュ)女子旅をおすすめする9つの…

    「済州島(チェジュ島)」をご存知ですか?韓国のハワイとも言われる韓国のリゾート地で、韓国で一番大…

最近のコメント

    PAGE TOP
    search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss