度胸試しはいかが?本場ニュージーランドのバンジージャンプなど絶叫系アトラクションまとめ

ニュージーランドといえば、バンジージャンプやスイングなどが有名です。特に、バンジージャンプは壮大な風景をバックにスリル満点です!勇気を出して飛ぶことができれば、一生の思い出になること間違いなし!!ここでは、おすすめの「NZ飛び系」アトラクションをまとめてみました。

1.The Nevis Bungy(バンジージャンプ)

NZでのバンジーで最も高い場所を選ぶなら迷わずにココ!起伏の激しいネビス川から134m上にあるジャンプ台から飛べば、8.5秒のフリーフォールを体験できるんですよ!ジャンプポイントまではケーブルカーでの移動ですが、その時間は35分ほどで、この間も素晴らしい景色を楽しめますよ♪

■ 基本情報

  • ・名称: The Nevis Bungy
  • ・住所: Corner of Camp and Shotover Street, Queenstown, New Zealand
  • ・アクセス: Station Buildingからの送迎バスのみ。
  •       (自家用車でのアクセスはできません。)
  • ・営業時間: 出発時刻を8:30~14:30の間でお選びください。チェックインは30分前です。
  • ・電話番号: 64 3 450 1300
  • ・料金:275ドル(バンジージャンプ、修了書、Tシャツ代込み)
  •      記念写真と記念DVDを購入することができます。
  •      ご家族やお友達と鑑賞しお楽しみください。
    写真:45ドル DVD:45ドル セット:80ドル
  • ・所要時間: 約4時間
  • ・公式サイトURL: http://www.bungy.co.nz/japanese

地図はこちら

 クチコミをみる

2.Kawarau Bungy (バンジージャンプ)

バンジージャンプ考案者であるAJ Hacketの故郷であるカワラウ橋は、世界で初めてバンジージャンプが行われた場所としても有名です。高さ43mのカワラウ橋から下に流れるカワラウ川に飛び込むスタイルは今でも人気のジャンプスタイルです。

写真でも足がすくみそうな高さからはド迫力の渓谷の景色が臨めます!でも飛びこんでいる人の、楽しそうな後ろ姿が印象的ですよね!

■ 基本情報

  • ・名称: Kawarau Bungy
  • ・住所: AJ Hackett Bungy, State Highway 6, Gibbston Valley,
  •             Queenstown Central,Queenstown, New Zealand.
  • ・アクセス: 車で行く場合は、クイーンズタウンから約20分、クロムウェルから約30分。
  • ・営業時間: 送迎が無料で利用できます。
  •       ステーションビルディングでお申し込みください。
  •       送迎を申し込む場合は、出発時間の最低30分前にお申し込みください。
  •       毎日9:00、12:00、15:00に出ます。
  • ・電話番号: +64 3 450 1300
  • ・料金:大人 195ドル 子供 145ドル
  •            (バンジージャンプ、修了書、オリジナルTシャツ込)
  •        家族セット(大人2人、子供2人) 535ドル
  • ・所要時間: 約1時間
  • ・公式サイトURL: http://www.bungy.co.nz/japanese

地図はこちら

3.The Ledge Bungy(レッジ・バンジージャンプ)

街の景観も美しいクイーンズタウンを一望できるスカイラインにあるジャンプポイントのこちら。ここではワカティプ湖をなんと地上400mから見下ろすことができるのです!クイーンズタウンの他のジャンプポイントと異なるのは、自分の好きな飛び方(宙返りなど)ができることです!

夜間のジャンプもできるのでこんな素敵な夜景に向かってジャンプできるのです!贅沢な瞬間ですね!!

■ 基本情報

  • ・名称:レッジ・バンジージャンプ  The Ledge Bungy
  • ・住所: Top of Bob’s Peak, Queenstown 9300, New Zealand
  • ・アクセス: クイーンズタウンの市街地から徒歩ですぐ
  • ・営業時間: 9am ~ 9pm
  • ・電話番号: +64 3-450 1300
  • ・料金: 大人 195ドル
    子供 145ドル
  •      (バンジージャンプ、修了書、オリジナルTシャツ込)
  •      家族セット(大人2人、子供2人) 535ドル
  •      場所はスカイラインゴンドラの頂上にあり、
  •      チケットはゴンドラ乗り場で買うことができます。
  • ・所要時間: 約1時間
  • ・公式サイトURL: http://www.bungy.co.nz/japanese

地図はこちら


クチコミをみる

4.The Auckland Bridge Bungy(バンジージャンプ)

オークランドのワイテマタ港に作られた「世界初の港で飛べる」ジャンプポイントです。素晴らしい景色を一望できるこのジャンプポイントは、今やオークランド観光において欠かすことのできないアトラクションの1つです。

ちなみにこのジャンプポイントは、イギリスのサーカー王、あのベッカムもチャレンジしたことがある人気のポイントなのですよ!

■ 基本情報

  • ・名称: The Auckland Bridge Bungy
  • ・住所: 105 Curran Street, Auckland 1011, New Zealand
  • ・アクセス: 自家用車で約1時間30分。
  •                    Westhaven Marinaに位置しオークランドのダウンタウンから約5分
  • ・営業時間: 送迎バスが海洋博物館から利用できます。
  •                    毎日9:00、11:30、14:30に出ており、ご利用の場合は予約が必要です
  • ・電話番号: +64 9 361 2000
  • ・料金: 大人 160ドル
  •             子供と学生 130ドル(学生はNZで有効な証明書が必要)
  •              (バンジージャンプ、修了書、オリジナルTシャツ込)
  •              家族セット(大人2人、子供2人) 450ドル見物人 20ドル
  • ・公式サイトURL: http://www.bungy.co.nz/japanese

地図はこちら

 クチコミをみる

5.The Nevis Swing(ネヴィス・スイング)

こちらはバンジーではなく「スイング」、そうブランコです。ここでは世界最大のブランコ体験ができますよ!谷底まで160mという場所から、300mの巨大な弧を描く究極の興奮体験にあなたも挑戦しませんか?最高時速はなんと125kmを超えることもあるのです!

■ 基本情報

  • ・名称: ネヴィス・スイング The Nevis Swing
  • ・住所: Corner of Camp and Shotover Street | Central Queenstown,
    Queenstown 9300, New Zealand
  • ・営業時間: 8:40am ~ 2:40pm
  • ・電話番号: +64 3-450 1300
  • ・料金: 大人:175ドル – 195ドル
    子供:125ドル - $145ドル
  •  ・公式サイトURL: http://www.bungy.co.nz/japanese

地図はこちら

6.The Ledge Swing(スイング)

レッジ・バンジージャンプと同様、こちらもクイーンズタウンを一望できるスカイラインにあるスイングです。ワカティプ湖を地上400mから見下ろせるポイントは絶景以外の言葉が見つかりません!夜間もスイングできるポイントなので、夜景を楽しむこともできますよ。

■ 基本情報

  • ・名称: The Ledge Swing
  • ・住所:Corner of Camp and Shotover Street, Queenstown 9300, New Zealand
  • ・営業時間: 9am ~ 9pm
  • ・電話番号: +64 3-450 1300
  • ・料金: 大人 195ドル
    子供 145ドル
  •            (バンジージャンプ、修了書、オリジナルTシャツ込)
  •              家族セット(大人2人、子供2人) 535ドル
  •              場所はスカイラインゴンドラの頂上にあり、
  •              チケットはゴンドラ乗り場で買うことができます。
  • ・所要時間: 約1時間
  • ・公式サイトURL: http://www.bungy.co.nz/japanese

地図はこちら

7.The Auckland Bridge Climb(橋のぼり)

ここまでに「ジャンプして落ちる」アトラクションばかりでしたが、こちらは逆で橋を「登る」アトラクションです。しかし、物珍しいだけのアトラクションではなく、歴史あるものなのですよ。通路は安全に設計されているので、アトラクション初心者にも安心ですよ。

■ 基本情報

  • ・名称: The Auckland Bridge Climb
  • ・住所: Westhaven Reserve | 105 Curran St, Auckland, New Zealand
  • ・アクセス: 自家用車で約1時間30分で、
  •       場所はWesthaven Marinaに位置しオークランドのダウンタウンから約5分
    近くに無料駐車場あり 送迎バスが海洋博物館から利用でき、
  •       毎日9:00、11:30、14:30に出ており、ご利用の場合は予約が必要です
  • ・電話番号: +64 9 360 7748
  • ・料金:  大人 125ドル
  •      子供 85ドル
  •      家族セット(大人2人、子供2人)335ドル
  • ・所要時間: 約1時間30分
  • ・公式サイトURL: http://www.bungy.co.nz/japanese

カップルで行きたい!東京の定番で人気なデートスポット10選

神と仏の幸せめぐり…全部まわればハッピーに!?『さぬき七福神』を巡って7つの幸運をキャッチ!

関連記事

  1. 世界で最も美しいビーチ『ホワイトへブンビーチ』の行き方・過ごし方…

    世界で最も美しいビーチの1つとして有名なオーストラリア・ウィットサンデー島のホワイトヘブンビーチ。…

  2. オーストラリア・ケアンズで早朝からオープンしているおすすめ朝食ス…

    旅行中、ホテルの朝ごはんに飽きたら外に食べに行きませんか? オーストラリア・ケアンズには早朝から…

  3. 地上で最も美しい絶景アイランド!タヒチの「ボラボラ島」は天国の島…

    地上で最も美しい絶景アイランドと言われている、タヒチの「ボラボラ島」をご存知ですか?そこはまるで…

  4. ニューカレドニアの首都ヌメア観光の拠点におすすめ!『ル・メリディ…

    南国リゾート ニューカレドニアで一番大きな都市ヌメア。人気のホテルが立ち並ぶエリアですが、中でも…

  5. 砂の白さでギネス認定!世界一白いビーチ「ハイアムズビーチ」が美し…

    美しいビーチの必須条件とも言える''白い砂浜''。なんと世界で一番白い砂浜がオーストラリアに存在…

  6. 天国に一番近い島「ニューカレドニア」へ行ってみない?

    オーストラリアの東方、南太平洋に位置する「ニューカレドニア」という島をご存知ですか?あのユネスコ…

  7. 世界中のバックパッカーが行った!人気の”旅行先ランキ…

    最近流行のバックパック旅行、 みなさんしたことはありますか? 特に男性に人気な旅行法で、…

  8. 南太平洋に浮かぶ楽園フィジーの人気&おすすめ観光スポット15選

    日本から遠く離れているがゆえに憧れの南国,フィジー。そんなフィジーで行っておくべき人気おすすめ観…

最近のコメント

    PAGE TOP
    search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss