広大な砂漠と歴史遺産の国スーダンの人気&おすすめ観光スポット7選

北アフリカに位置する首都をハルツームに置くスーダン共和国。国土の30%以上が砂漠のスーダンには、ヌビア砂漠、バユーダ砂漠、リビア砂漠(エジプトに倣って西方砂漠とも呼びます)の3つの砂漠地帯があります。歴史遺産も多く遺跡巡りや神殿・ピラミッドなどの名所も人気。一度は行ってみたい人気のおすすめ観光スポットをご紹介します!

① メロエのピラミッド群(ハルツーム北東)

ツアーで訪れるのは主に北のピラミッド群で、サハラの砂丘に埋もれる様に、数多くのピラミッド群が点在しています。夕方、再びピラミッド群を訪れると夕日がピラミッド群を照らす、美しい景色が広がります。

出典:blog.livedoor.jp

広い砂漠にメロエ王国のピラミッドが見えてきたが、見学しているのは我々だけ。メロエに経過した2000年の歴史のなかを、贅沢な時間がゆっくりと流れていた。

出典:yascovicci.exblog.jp

紀元前6世紀から紀元後4世紀にかけてナイル川中流域に栄えたクシュ王国の遺跡「メロエ遺跡」。大きく北・南・西の3つに分かれたピラミッド群はスーダンの中でも人気のおすすめ観光スポットです。エジプトのピラミッドに比べると傾斜が急で細長い形をしているのが特徴的です。また、スーダンは観光客が比較的少なく、名所であるにもかかわらずゆっくりと観光でき、壮大な遺跡に思いを馳せる事が出来ます。
■基本情報
・名称:Archaeological site of Meroe
・アクセス:スーダン北東部、首都ハルツームから北東に約200kmの町カブシヤ近郊

② スーダン国立博物館(ハルツーム市街地)

エジプトと同様に古代文明の栄えた地域であるスーダンの国立博物館。スーダン国内の遺跡からの出土品を展示していて、その豊かな古代遺産の一部が閲覧できます。

出典:twitter.com

国立博物館は見応え十分です。地元の学生さんも勉強しに来ているようでした。保存状態のよい壁画がいっぱいあって嬉しくなりました。

出典:loco.yahoo.co.jp

スーダンの首都・ハルツームにある博物館「スーダン国立博物館」。紀元前の古代エジプト王朝時代の遺跡・土器・石器、紀元後のキリスト教の壁画などが展示されている。スーダンの歴史を肌で感じる事が出来、スーダンに来たならばぜひ一度訪れてみたいおすすめ観光スポットです。保存状態がよく壁画などは美しい色彩を残しているものもあり、人気の名所になっています。
■基本情報
・名称:National Museum
・所在地:Sharia Al Nil, Khartoum, Sudan
・アクセス:ハルツーム国際空港より車で5分

③ ゲベル・バルカルとナパタ地域の遺跡群(ハルツーム北方)

ゲベル・バルカルには3つの石造神殿と10以上の宮殿や寺院が残る。最大の神殿は長辺が160m、短辺が46mの大きさで、古代エジプトの主神アメン神に捧げたものとされ、現在も土地の人々にとっての聖地。

出典:www.go-sekaiisan.com

ゲベル・バルカル(ジュベル・バルカルという人も居る)とは、その高さが約100mほどの小山のことで、ここを聖なる山として崇め、神殿などが作られた。扉に閉ざされた神殿内には壁画が描かれている。

出典:worldexpo.exblog.jp

スーダンの首都ハルツームの北方にあり、世界遺産として名所の「ゲベル・バルカルとナパタ地域の遺跡群」。紀元前のクシュ王国の名残としてエジプトの影響を受けた13の神殿と3つの宮殿遺跡が残されています。スーダンの歴史が感じられる聖地「ゲベル・バルカルとナパタ地域の遺跡群」、スーダンのおすすめ観光スポットです。
■基本情報
・名称:Gebel Barkal and the Sites of the Napatan Region
・アクセス:スーダン首都ハルツームより北部へ400km

④ 首都ハルツーム(スーダン首都)

さすが首都だけあって今までの田舎町と比べると大都会。人と車で溢れている。ほとんどが低層の建物なのだが一部アンバランスなくらいに近代的なガラス張りのビルが建っているのがこの国が発展途上にあることを物語っている。

出典:blog.livedoor.jp

ここは首都だけあって、今まで訪れてきた町とは違い、やはりその規模は大きいです。建物はたくさん、人も大勢います。それでもやはり人はフレンドリーです。

出典:tabitabitabi.blog.jp

ハルツーム・ノース、オムドゥルマン(旧市街)の3つのエリアで構成されている首都ハルツーム。ウガンダ・ビクトリア湖を発した白ナイルとエチオピア高原のタナ湖を発した青ナイルとの合流点でもあり、川の流れはひと目でわかる二色に分かれているのが特徴的です。川のほとりにはトカゲや水鳥の姿も。ハルツーム市街はスーダンで最大の規模を誇る市場があり、買物をしなくとも活気あふれる町と人々との交流を楽しむ事が出来ます。
■基本情報
・名称: Khartoum
・所在地:スーダンのほぼ中央に位置する
・アクセス:ハルツーム国際空港
・気候:11月から5月までが乾期、7月・8月が雨期

⑤ カッサラ(スーダン東部)

このカッサラ、実はコーヒーがメッチャ美味いんですね!この山の麓に大きなコーヒーショップ(というか、コーヒーパークとでも言ったらいいでしょうか?)がありまして、ここで夕日を眺めながら飲むスーダンコーヒーは格別です!

出典:blog.world-runner.net

カッサラのシンボル「トゥティール山」は、町のどこからでも眺めることができる。ついつい何か拝んでしまいそうな神秘的なパワーをビンビン感じます…なんとなく。この山はカッサラに住む人々にとって神聖な場所みたいです。

出典:blogs.yahoo.co.jp

首都ハルツームからバスで10時間ほどの場所にある、スーダン東部にある街「カッサラ」。町のシンボルでもある特徴的な山々の連なりは神秘的でパワーを感じるほどの迫力。町から見渡すことはもちろん、山に登ることも出来ます。また、このカッサラの町はエチオピアに近いこともあり美味しいコーヒーが飲めることでも有名。スーダンに訪れたならばぜひ足を運んでほしいおすすめ観光スポットの一つです。
■基本情報
・名称:Kassala
・所在地:スーダン東部に位置し、エリトリアとの国境近く。カッサラ州の州都。
・アクセス:首都スーダンよりカッサラ行きバスで8時間。下車後車で1~2時間。

⑥ オールド・ドンゴラの遺跡(スーダン北部)

周囲には十字が刻まれた柱頭や柱が転がっている。この遺跡周辺には蟻塚のようなユニークな形状をしたイスラーム教の聖者廟が点在している。

出典:www.nilestory.co.jp

ヤシの木の林を抜けると、見えてきた。ここにはイスラム聖者の墓がいくつか点在している。写真でこれを見たとき、地球じゃないような場所に見えた。くすんだ空に乾ききった大地。そこにぽつぽつと存在する不思議な形の墓。

出典:ameblo.jp

ナイル川流域にある、6世紀から8世紀に栄えたキリスト教国のマクリア王国の遺跡「オールド・ドンゴラ」。どこまでも広がる地平線、見渡す限り広大な砂漠の中にある遺跡群です。古い教会やイスラム以降の墓地・聖者廟が広がります。点在する遺跡群はまるで砂漠の中の要塞のような佇まい。首都ハルツームからは少し遠い場所にあるが、スーダンならではのおすすめ観光スポットオールド・ドンゴラの遺跡、ぜひおさえておきたい。
■基本情報
・名称:Old Dunqulah
・アクセス:スーダン共和国北部の北部州。州都ドゥンクーラ(ニュー・ドゥンクーラ)から、ナイル川沿いに80kmほど

⑦ オムドゥルマン(スーダン西部)

昼食のあと、スーダン最大のオムドゥルマンのスーク見学へ。生活用品の衣料や食料品や香辛料からワニの剥製や木彫りの土産品までありとあらゆる物で溢れていた。

出典:yascovicci.exblog.jp

スーダン最大のスークや、ラクダ市、マフディーの墓、カリーファの家、ハマデルニールモスク等、ハルツームのみどころが集まる場所となっています。

出典:www.saiyu.co.jp

白ナイルをはさんでハルツームの対岸にある町「オムドゥルマン」。ハルツームが行政や経済の中心地であるのに対してスーダンの伝統や文化が残る地域です。スーダンならではの様々な買物が楽しめるエリア内最大規模のスーク、ラクダ市、などがあります。犠牲祭の前に大量のラクダが売られるラクダ市はスーダンのみどころ観光スポット。おすすめの人気スポットにぜひ。
■基本情報
・名称:Omdurman
・所在地:スーダン首都ハルツームよりやや北方
・アクセス:首都ハルツームより車で30分
いかがでしたでしょうか?古代エジプト文明の名残が残りながらも独特な特徴を持つスーダンの遺跡はまた違った魅力があり、おすすめ観光スポットもたくさんあります。そしてスーダンの魅力のひとつは観光客が非常に少ない点です。近年、観光客は増えつつありますが、近隣のエジプトなどと比べると雲泥の差。他の観光客の順番待ちなどほとんどありませんので、ゆっくりと遺跡見学をお楽しみいただけます。スーダンの国の人々はとてもホスピタリティに溢れていて、町の人とのふれあいも人気の一つになっています。観光にベストなシーズンですが、3月から5月には砂嵐の季節となり、その時期は避けた方が良いと言われています。共通言語はアラビア語、治安はエリアによりますが注意が必要かもしれません。「広大な砂漠と歴史遺産の国、スーダンのおすすめ観光スポット7選!」ぜひチェックしてスーダンに!

セネガル旅行で絶対に訪れるべきおすすめの都市や街・観光スポット5選

触れた動物たちを石化させるタンザニアにある死の湖「ナトロン湖」が不気味すぎる!

関連記事

  1. 京都の瑠璃光院で初の【1500名限定】“青もみじ貸切ライトアップ…

    2018年5月12日(土)~6月10日(日)までの土曜・日曜の計10日間、1500名限定で行列必…

  2. 富山県・魚津の人気&おすすめのホテル・旅館5選

    魚津のおすすめホテルを紹介します。富山県の東部に位置している魚津の周辺には立山黒部アルペンルート…

  3. 石川県の人気&おすすめのカフェ40選

    石川県で、おすすめのカフェに入り、しばし時を過ごしてみて下さい。美味しいコーヒーと、能登の荒海の…

  4. 安く泊まっていっぱい遊びたい!梅田の格安ゲストハウス5選

    「宿泊費を節約してたくさんあそびたい!」そんなときは格安で泊まれるゲストハウスがおすすめです!今…

  5. 東京都内から日帰りでいける絶品グルメを味わうドライブプラン9選 …

    1日暇な休日、何をしようか迷ってはいませんか?そんな時には東京都心から日帰りで行くことができる絶…

  6. 全員で協力プレイ!東京ディズニーランドにある「グーフィーのペイン…

    東京ディズニーランドで人気の「グーフィーのペイント&プレイハウス」は、みんなで協力プレイができる大人…

  7. まるでCGのような美しい紅葉の景色。瑠璃光院「秋の特別拝観」今年…

    2018年10月1日(月)~12月10日(月)まで、瑠璃光院で「秋の特別拝観」が今年も実施されま…

  8. 週末を使って2泊3日で行けるおすすめ癒しの海外リゾート12選

    仕事に追われる毎日にもちょっぴり飽き飽き。次の週末は思い切って近場の「海外リゾート」へ旅行してみ…

最近のコメント

    PAGE TOP
    search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss