山梨県笛吹市にある「山梨県立博物館」を楽しむ5つの方法

体験して楽しむ工夫がいっぱい!笛吹市「山梨県立博物館」でしたい5つのこと

富士山や南アルプスの山々に囲まれた山梨県の歴史や文化を伝えるため、2005年に開館した「山梨県立博物館」。館内見学だけではなく、季節ごとに移り変わる風景や特別展示、ミュージアムショップや周辺情報など、せっかく行くなら隅から隅まで満喫できるよう「山梨県立博物館を楽しむ5つの方法」をお届けします(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします)。

①山梨県立博物館内を見学する
②体験プログラムに参加する
③庭を散歩しながら屋外展示も楽しむ
④ミュージアムショップで限定グッズを買う
⑤「桔梗信玄餅工場テーマパーク」に立ち寄る

山梨県立博物館とは

JR中央線の石和温泉駅からバスで約10分のところにある山梨県立博物館。こちらは「山梨の自然と人」をテーマに、山々に囲まれた自然豊かな山梨の歴史と文化を今に伝え、地域振興を促すために2005年に開館した比較的新しい博物館です。かつての呼び名である「甲斐国」の「かい」と博物館の「ミュージアム」を合体させた「かいじあむ」の愛称でも知られています。今回はそんな山梨県立博物館を楽しむための5つの方法をご紹介します。

①山梨県立博物館内を見学する

博物館に足を踏み入れると、まず目に飛び込んでくるのが山梨の航空写真を立体化したエントランス展示。なんとこの写真の上は歩くことができるので、山梨県が雄大な山々に囲まれているさまを、ありありと体感することができます。展示は「山梨の自然と人との関わりの歴史」を学ぶことができるよう、時系列に沿って観賞できるのが特徴。大自然の中で人々はいかに自然と関わって生活してきたか、ジオラマ等を用いて当時の様子を再現したり、見て楽しい工夫がちりばめられているので、楽しく学びを深めることができます。

②体験プログラムに参加する

館内の展示で山梨の歴史を学んだ後は、実際に資料に触れたり、体験することのできる「歴史の体験工房」へ行ってみましょう。お手玉やコマなど昔の遊びをしたり、甲州枡をはじめとする山梨の民具に触れたり、武士や旅姿の衣装を着て写真撮影をしたりと、11種類ものブースでさまざまな体験をすることができます。毎週日曜日には「あそぼう!まなぼう! 寺子屋ひろば」というミニイベントも開催されるので、ぜひ参加してみてください。

③庭を散歩しながら屋外展示も楽しむ

展示は館内にとどまりません。山梨県立博物館の広い敷地には屋外展示もあり、きれいな庭を散歩しながら楽しむことができます。山梨県の名前の由来となったとも言われている「ヤマナシの木」や、山梨県が大昔は海であったことを示唆する「小原島大露頭の化石」などを探してみてください。また毎月第3土曜日には、敷地内約160種4万本の草木を博物館ボランティアが案内してくれる「お庭のみどころガイド」もで行っているおり、そちらもおすすめです。

④ミュージアムショップで限定グッズを買う

併設されたミュージアムショップでのおすすめは葛飾北斎の代表作「冨嶽三十六景」のオリジナルグッズ。とくに山梨の風景が描かれた「甲州石斑澤(こうしゅうかじかざわ)」と「甲州御坂水面」はおすすめです。それから館内のジオラマに登場する人々をプリントしたキャラクターハンカチや、山梨の武将武田信玄に関するグッズ、展示に関連したマスキングテープなど、ここでしか手に入らないグッズもたくさんあるので、要チェックです。

⑤「桔梗信玄餅工場テーマパーク」に立ち寄る

山梨県立博物館のある笛吹市には、山梨名物「桔梗信玄餅(ききょうしんげんもち)」の工場テーマパークが、博物館から車で10分の距離にあります。ここは信玄餅の詰め放題や入場無料の工場見学、お得なアウトレットのお菓子が買えることで有名な施設。山梨県立博物館のレストラン「うらら」が営業終了となり、館内に食事やお茶をする場所がなくなってしまったので、ここに立ち寄り、パーク内のカフェで一休みするのもいいかもしれません。
  • 山梨県笛吹市一宮町坪井1928
  • 0553473700

いかがでしたか?

いかがでしたか?単に資料を展示しているだけではなく、見てさわって楽しい工夫の多い博物館でしたね。館内で優雅な気分にひたり、屋外展示を見ながら散歩した後は、桔梗信玄餅の工場テーマパークも楽しんでください。山梨県笛吹市を訪ねる際は要チェックですよ。

詳細情報

  • 山梨県笛吹市御坂町成田1501-1
  • 0552612631

山梨県の幻想的な世界「鳴沢氷穴」の楽しみ方や鳴沢氷穴ならではのグルメやおすすめスポット5選

山梨県河口湖にある愛犬も一緒に楽しめる「富士すばるランド」でしたい5つのこと

関連記事

  1. 金魚の町・大和郡山では、電話ボックスに金魚が泳いでる?

    「金魚の電話ボックス」って知ってますか?電話ボックスが水槽になっていてそこに金魚が泳いでいるんで…

  2. いつだって行ける便利さ!兵庫の“24時間営業”スーパー銭湯5選

    兵庫県にあるサウナ付き、人気の24時間営業しているスーパー銭湯のおすすめ5選です。仕事帰りや週末に気…

  3. 雨でも神戸を満喫できる!神戸のおすすめ美術館・博物館10選

    今回は神戸のおすすめ美術館・博物館10選を紹介していきます。仕事終わりに行ったり、雨の日のおでかけに…

  4. 旅行中の滞在費用を無料にする方法!

    海外ノマドワーカーの中には、滞在中の宿の費用を無料にしてもらった人もいます。「旅行先の宿泊費…

  5. オーストラリア・メルボルンで絶対に訪れるべき人気&おすすめ観光ス…

    世界で最も住みやすい街に選ばれた「メルボルン」は、どこかヨーロッパの雰囲気がするおしゃれな街。「…

  6. 大阪のおすすめ絶景スポット9選

    みなさんは大阪というとUSJとか道頓堀とか都会的なイメージを持つ人が多いと思います。今回はそんな…

  7. 三重県の女子旅にぴったりなインスタ映え間違えなしの観光&グルメス…

    三重県には伊勢神宮があり、パワースポットとして大変人気です。遠方から多くの方が訪れますが、その後…

  8. 『石川県のお土産』きっと喜ばれる!石川県の人気・おすすめのお土産…

    石川県のお土…

最近のコメント

    PAGE TOP
    search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss