山梨県・石和温泉に行ったら訪れたい定番から穴場までおすすめスポット30選

山梨 石和・石和温泉に行ったら!厳選穴場スポット30選

山梨県最大級の温泉地『石和温泉/石和』・山梨県最大級の桃の産地『笛吹』エリア周辺には、楽しい観光スポットがたくさんあります。地元民だからこそ、しっている穴場スポットから外せない観光スポットまでしっかりとご紹介します。 『グルメ』『ご当地料理』『温泉』『ワイナリー』『ホテル』『観光スポット』など幅広く厳選してみました。 山梨の石和温泉にご宿泊の方は必見! 周辺の富士五湖エリア、甲州エリア、甲府エリアなど日帰りの方にも必見! もちろん地元山梨の方にも必見です! ※掲載されている情報は2018年12月時点のものです。必ず事前にご確認下さい。

【食べる】
1.[ほうとう]甲州ほうとう 百間(石和)
2.[ほうとう/手打ち体験]風林火山 響の里(石和)
3.[ほうとう]甲州ほうとう小作 石和駅前通り店(石和)
4.[カフェ]マリモ カフェ アンド ダイニング(石和)
5.[カフェ]農カフェhakari(一宮)
【温泉】
6.[日帰り温泉]ほったらかし温泉(山梨市)
7.[足湯]石和源泉足湯ひろば(石和)
8.[日帰り温泉]岩下温泉旅館(山梨市)
9.[日帰り温泉/宿泊]石和健康ランド(石和)
【遊ぶ】
10.[工場見学]桔梗信玄餅工場テーマパーク(一宮/御坂)
11.[景色/公園]笛吹川フルーツ公園(山梨市)
12.[公園]みさか桃源郷公園(一宮)
13.[公園]山梨県森林公園 金川の森(一宮)
14.[そば打ち体験]おてんぐさん(芦川)
【ドライブ】
15.[景色]フルーツライン(山梨市-石和/塩山-勝沼/勝沼-一宮)
16.[景色]ピーチライン(春日居-一宮)
17.[景色/夜景]名前のない展望台(山梨市)
【買う/お土産】
18.[ワイナリー]マルス山梨ワイナリー(石和)
19.[ワイナリー]モンデ酒造(石和)
20.[ワイナリー]ルミエールワイナリー(一宮)
21.[直売所]春日居農産物直売所(春日居)
22.[直売所]里の駅 いちのみや(一宮)
23.[直売所]芦川農産物直売所「おごっそう家」(芦川)
24.[直売所]さかいがわ農産物直売所(境川)
【果物狩り】
25.[桃狩り]萩原フルーツ農園(山梨市)
26.[ぶどう狩り]ツチと実(山梨市)
27.[ぶどう狩り]見晴し園(一宮)
28.[さくらんぼ狩り]宮本農園(山梨市)
29.[さくらんぼ狩り]大沢農園(山梨市)
30.[トマト狩り]望月農園(山梨市)
フリーソフト

石和温泉の見どころ

山梨県下最大の温泉地『石和温泉』。

甲府盆地の中心に位置する石和温泉は、甲府盆地の山々や富士山に囲まれて、四季折々の景色を楽しむことが出来るとして、「新日本観光地100選」の中でなんと第3位になった温泉地。

ワイナリーから老舗旅館、立ち寄り湯などたくさんのお店があります。
その中でも、今回は食やドライブなど日帰りでもお泊りでもどちらでも楽しめる内容をご紹介します。

甲府エリアの昇仙峡や武田神社、富士五湖エリアの河口湖山中湖、忍野八海、富士山、甲州エリアの勝沼などさまざまな山梨観光エリアのちょうど真ん中にあることからも宿泊利用地としてもおすすめです。

笛吹エリアの見どころ

豊かな大自然に囲まれた【笛吹エリア】の見どころは、やはり生産高日本一の桃やぶどうを中心とした果物が有名です。

食としての果物は、寒暖差や甲府盆地に囲まれることでの気候条件などによって日本一美味しいと言われています。そして、食としてだけでなく4月には桃の花が満開になるシーズンは、景観としてもとても素晴らしい魅力の一つになります。

4月ごろの桃の花の時期から、6月にさくらんぼやすもも、7月の桃、8月9月のぶどう、11月の柿など1年のうちの半分以上は果物に囲まれています。

11月以降も、紅葉や温泉など1年を通じて自然を満喫できるエリア。
石和温泉に隣接するエリアでもあるので、日帰り・お泊りどちらでも楽しめるエリアになっています。

【食べる】

1.[ほうとう]甲州ほうとう 百間(石和)

石和温泉 ほうとう

石和温泉でも行列の出来る有名店。
ほったらかし温泉や桔梗屋本社工場へ向かう道中にあり、週末は観光客で賑わっています。

こちらは、昔ながらの製法にこだわった自家製のお味噌が美味しいほうとうです。
お味噌のブレンドや配合を味噌屋に作ってもらっているお店はたくさんありますが、独自の味噌工房を持っていて、スタッフ自ら作っているこだわりを持ったお店は他には見たことが無いですね。

農場直営のお店ということもあり、素材にもこだわっているそうで、特におすすめは自家製プリン。
こちらも、自分たちで育てているニワトリさんの新鮮平飼い卵を使っていて、卵の濃厚さが忘れられない味です。
このプリンを求めにくるお客さんも多いそうです。
  • 山梨県笛吹市春日居町小松1169-2
  • 05055937543

2.[ほうとう/手打ち体験]風林火山 響の里(石和)

響の里は石和温泉の中心にあり、ご家族から団体まで幅広く楽しめるお店です。
こちらのウリは、スタッフによる太鼓のショーは大迫力で人気を博しています。
時間は10時・12時・13時の1日3回。変更がある場合もあるので、詳細は響の里までお問い合わせしてみてください。

店内も百鬼丸による切り絵「武田二十四将」などが展示され、山梨の歴史を感じながらお食事が出来るも嬉しい。

こちらは、予約が必要ですが、手打ちほうとう体験が出来るのも思い出の一つになります。

山梨県民は、自分の家で自分で手打ちしたほうとうを食べるのが定番ですが、お店のほうとうの麺とはまた一味違って手打ちは食感がとても弾力があるのが魅力です。
その他でも、鳥もつ煮や宝石館、お土産処もあるのでおすすめスポットの一つです。

  • 山梨県笛吹市石和町窪中島122-1
  • 055-263-6884

3.[ほうとう]甲州ほうとう小作 石和駅前通り店(石和)

ほうとうの定番のお店と言えば小作です。

こちらのお店は、石和温泉の中心地に位置していてアクセスもとても便利な場所です。
たくさんのこだわったほうとう店が、今は山梨にありますが、変わらない味として小作の人気は今もなお続いています。

他にも、天重や鳥もつ、すいとんなども豊富なメニューもウリです。
ほうとうも、変わり種ほうとうがありちゃんこほうとう、辛口ほうとう、おじやほうとう、小豆ほうとうなどバリエーションも豊富です。

変わったものでいうと、小豆ほうとうですね。
変わり種を好むお客様にはおすすめです。

  • 山梨県笛吹市石和町窪中島73-3
  • 0552635421

4.[カフェ]マリモ カフェ アンド ダイニング(石和)

こちらのお店は山梨のママ層に大人気のカフェ&ダイニングです。

メニューは、日替わりのランチを中心にサンドウィッチやカレーのプレートものが充実しています。

山梨県下の中のカフェの中でも、一番のおすすめのお店です。
平日でもママ層に大人気のため、混雑していることが多いのでご予約して行かれる方が良いと思います。

ちなみに、こちらの一番人気はパンケーキが大人気です。

  • 山梨県笛吹市石和町松本829-3
  • 0552986458

5.[カフェ]農カフェhakari(一宮)

山梨県の農家さんが家族経営されているこだわりのカフェです。

穀物採食にこだわったお店で、マクロビオティックを学んだオーナーが、旬のものにこだわって、素材がもつ本来の味を生かした料理がウリのお店。

一番人気は、サラダとスープなどが付いたhakariランチプレートがヘルシーでボリュームがあると話題になっています。

店内もどこか、ホッとするような温かい空間が特徴。

漆喰の壁やモザイクタイルなど、食から空間まで穏やかな時間が流れている店内で、時間の流れを忘れてしまいそうなぐらい、居心地の良い店内です。

ももやすももなども作っている農家さんなので、シーズンによってはとっても美味しい桃やすももなどのデザートにも出会えるかも。

  • 山梨県笛吹市一宮町金田1223
  • 0553475899

【温泉】

6.[日帰り温泉]ほったらかし温泉(山梨市)

こちらのほったからかし温泉は、このエリアでの有名スポットの一つです。

私も今までに入ったことがないぐらい、広い敷地の大大露天風呂です。
こちらのウリは、何といっても開放感満点の露天風呂で、天気が良ければ甲府坊地を見下ろしながら、奥に富士山が望めます。

行ったことが無い人は、必ず一度は足を運んで欲しい温泉です。

週末は、観光客がとっても多いので狙いは平日です。
平日は、のんびりと開放感に浸りながら入浴できるので、地元の人間は平日を狙っていくことが多いです。

こちらの、もう一つのウリは営業時間で日の出の30分前からの営業になっているので、天気が良い日は朝日を望みながら開放感のある露天風呂に浸り、神秘的な1日を迎えることが出来ます。

jalanで見る
  • 山梨県山梨市矢坪1669-18
  • 0553-23-1526

7.[足湯]石和源泉足湯ひろば(石和)

石和温泉には来たけれど、温泉に入る時間が無かったりする人たちへおすすめなスポットです。

石和温泉の源泉を贅沢に使用している足湯処。
足湯につかりながら、売店に販売されているソフトクリームを食べるのが、私の日課です。

こちらは、足湯と手湯が楽しめる3つの湯船があり、旅行の疲れをちょっと癒すにはもってこいの場所です。

あと、石和温泉旅館協同組合加盟施設へのご宿泊のお客様も無料でお楽しみ頂けるので、石和温泉にお泊りのお客様は、ご宿泊のホテルの方に伺ってみると良いですよ!

  • 山梨県笛吹市石和町川中島1607
  • 055-262-8131

8.[日帰り温泉]岩下温泉旅館(山梨市)

地元の人もなかなか知らない穴場スポットの温泉の一つがこちらの岩下温泉旅館の旧館の日帰り湯。

建物自体は100年以上の古民家利用した、宮崎駿のトトロの世界観を彷彿させる、とてもノスタルジックな温泉処です。

こちらの温泉は、小さな浴槽と写真にある1300年続く霊湯が有名です。

霊湯の方は、泉温が28度とやや低めの源泉で、夏の時期でないと寒く感じますが、源泉を加温した湯船と交互に入ることで、身が清められ思いがします。

こちらの泉源は、建物の中にあるということもあり、とっても新鮮なお湯を堪能していただけるのも嬉しいですね!

rakutenで見る他の提供元を表示2件
  • 山梨県山梨市上岩下1053
  • 0553-22-2050

9.[日帰り温泉/宿泊]石和健康ランド(石和)

こちらは、第2回おふろ甲子園で優勝した山梨県の健康ランドでも一番有名な場所です。

優勝したというだけあって、館内のサービスの充実度はとても素晴らしいです。
お風呂の充実はもちろんですが、癒し処やお食事処など、どのサービスも嬉しい心遣いを感じる場所です。

6000円前後からお部屋の宿泊も出来、仮眠室の利用であれば2000円から出来、低額旅行の際にはとってもおススメです。

地元の人間も、1日癒されたいというときには重宝しています。

おすすめのサービスの中で、特に岩盤浴は本当に気持ちいいです。

山梨県の中でも、最大級の岩盤浴は6種類のお部屋があり、効能などもどれも違い、その日の体調などを加味して選んで使えるのは嬉しいですね。
ルームとしては、ラジウム・ラドンルーム・薬石洞(男女共有ルーム)・美石洞(女性専用ルーム)・岩塩洞(男女共有ルーム)・ソルトドーム・マグマ洞(溶岩浴)と、とっても充実の内容です。

【遊ぶ】

10.[工場見学]桔梗信玄餅工場テーマパーク(一宮/御坂)

by Cook
こちらの看板メニューの一つ『信玄ソフト』が大人気。
ソフトクリームの上に、信玄餅と黒蜜ときな粉がかかっており、大満足のソフトクリームです。
こちらは、様々なテレビに紹介されていますが、最近ではマツコの知らない世界のソフトクリームの世界でNo1として紹介され、一躍有名ソフトクリームの仲間入りです。

私たち、地元民もたまに食べたくなるご当地ソフトクリームです。

もう一つの人気を博しているのが、朝一から始まる信玄餅の詰め放題!

なんと220円でご当地お土産No1の信玄餅が詰め放題出来ます。
ただ、あまりにも人気で週末だとすぐに定員オーバーになります。
早い人だと、朝5時前から並ぶ人もいるそうです。

たくさん詰めるコツとしては、ビニールを引っ張って伸ばして、楊枝を抜き、一段ずつ丁寧に入れると入れやすいそうです。
あくまでも噂ですが、2時間かけて37個を詰めた人もいるそうです。

大体、20個以上入れれば平均以上の高得点です!

その他、工場見学も出来たりと1日楽しめる内容満載のスポットですね。

  • 山梨県笛吹市一宮町坪井1928
  • 0553-47-3700

11.[景色/公園]笛吹川フルーツ公園(山梨市)

こちらの公園は、標高約550mにあり景観が見事な公園です。
甲府盆地を見下ろし、天気に恵まれれば富士山も望める内容に。

親子からカップル、ドライブが大好きな方たちにとてもおススメな場所です。

敷地は約東京ドーム6個分もあり、大自然も満喫出来ます。
遊具もたくさんあり、夏には水遊びも出来るスポットもあり、お子さんには大喜びのスポットです。

カップルには、新日本3大夜景の一つに選ばれた夜景スポットです。

静かな広大な公園から見下ろす山梨県下の明かりは何とも言えないぐらいの神秘的な空間が体感出来るおすすめスポットです。

公園内の上部には、ぷくぷく温泉とほったらかし温泉があり、夜景を見た後に温まる温泉があるのも嬉しいポイントの一つです。

eparkMamakoeで見る
  • 山梨県山梨市江曽原1488
  • 0553-23-4101

12.[公園]みさか桃源郷公園(一宮)

石和温泉から河口湖に抜ける137号線沿いにあるこちらの公園も、景観がとても素晴らしい公園の一つです。
眼下に広がる甲府盆地から、南アルプスを一望出来る雄大な景色がウリです。

夏には水遊びができる場所や、鯉やアヒルに餌をあげることができる池なども、お子さんにも大人気の公園です。

1年で1番おすすめ時期は、桃やすももの花が咲く3月下旬から4月上旬の季節です。

山梨でも随一を誇る果樹地帯の中にあり、あたり一面に咲くピンクや白のお花のじゅうたんは、見ごたえ十分な景色です。
もちろん、夜景のきれいな場所としても有名な場所の一つです。

  • 山梨県笛吹市御坂町尾山650
  • 0552621120

13.[公園]山梨県森林公園 金川の森(一宮)

一宮御坂ICからすぐ近くにあるこちらの公園は、どんぐりの森、スポーツの森、さくらの森、ふれあいの森、かぶとむしの森、こもれびの森の6つの森で構成された公園で、広大な森林の中でサイクリングをしたり、散策したり、バーベキューなどができる自然と戯れることが出来る場所です。
園内には、その他ロングスライダーやパターゴルフなど、子供から大人まで幅広く楽しめる内容になっています。

森林の中でバーベキューをしながら、サイクリングなど体を使って遊ぶことが出来る施設です。
カップルやご家族でのご利用でおすすめです。

  • 山梨県笛吹市一宮町国分1162-1
  • 0553-47-2805

14.[そば打ち体験]おてんぐさん(芦川)

石和温泉・笛吹エリアの中でも、昔ながらの古き良さが残る山郷の芦川にある『おてんぐさん』。

芦川の清流の川の隣に、ぽつんとたたずむ古民家が目印です。
田舎ならではの大自然の中で、こちらではそばや山梨の郷土料理ほうとうなどを手作り体験が出来る穴場スポット。

手作り体験が出来るスポットは、幾つかありますが、中でも故郷に帰ってきて、おばあちゃんのお手伝いをしているような気分になれ、こちらはおすすめです。

おそばやほうとうの手打ち体験が出来るだけでなく、芦川のぶらぶら散策プランや土日祝日限定ですが、やまめ・イワナ・にじますが釣れる釣り堀などもあり、故郷を思い出させてくれる穴場おススメスポットです。

私たち地元民にとっても、親子や3世代で楽しめる場所です。

  • 山梨県笛吹市芦川町新井原1955
  • 0552982833

【ドライブ】

15.[景色]フルーツライン(山梨市-石和/塩山-勝沼/勝沼-一宮)

山梨県をドライブしようとした時、最もおすすめが甲府盆地を見下ろしながらぐるりと外周を回ることが出来るフルーツラインは景観がとてもおすすめです。

春日居-山梨ラインからは富士山が望めて、塩山-勝沼ライン/勝沼一宮ラインでは、南アルプスや八ヶ岳が望めます。

特に3月末からー4月頭の桜や桃の花のシーズンや、新緑に囲まれる6月初旬は山梨全体が果樹王国だということが、見て分かる楽しさがあります。

もちろん、四季それぞれの良さがあるので、四季の移り変わりを楽しんでもらえるのもフルーツラインの楽しみの一つですね。

  • 山梨県山梨市江曽原
  • 0553-20-1400(山梨観光協会)

16.[景色]ピーチライン(春日居-一宮)

こちらのピーチラインの見どころは期間限定です。
桃やすももの花が一斉に広がるのが、4月上旬から4月中旬。
例年ですと、4月10日前後がピークに咲き広がります。

桃畑沿いを走って、奥の奥まで桃の花を体感してから、フルーツラインに入って山梨全体がピンクに染まっているのを眺めるのもおすすめです!

この時期のピーチラインは、延々と続く桃畑の間を走り抜ける爽快感は、見事です。
地域の農家さんが、道沿いに菜の花なども植えてくれていて、黄色とピンクのコントラストは感動の一言です。

フルーツラインからは、全体の素晴らしさですが、こちらのピーチラインは間近の迫力も魅力のひとつです。

17.[景色/夜景]名前のない展望台(山梨市)

山梨県は、盆地になっているため景観を眺められる展望台は豊富にあります!
その中でも、ほとんど観光紙などには掲載されていない穴場スポットがこちらの『名前のない展望台』。

春は、桜・桃・すもものお花!
夏は、盆地を囲む山々の新緑!
秋は、美味しい実りのぶどう!
冬は、澄みきった空気越しの圧巻の富士山!

四季折々の景色が堪能できます。

穴場スポットなので、フルーツライン沿いは笛吹川フルーツ公園などのメジャースポットに比べると利用者が少ないのでカップルには最適です。

ネーミングの名前のない展望台というのも、そそられるポイントですね。

道沿いに大きな看板なども無く、見落としてしまいがちな場所なので近くまで行ったら注意して見つけて下さい。

  • 山梨県山梨市万力

【買う/お土産】

18.[ワイナリー]マルス山梨ワイナリー(石和)

山梨といえばワインが有名ですが、石和エリアで最大規模で展開しているのが、こちらのマルスワイナリーです。

『日本人のための日本のワイン』を、モットーに県内産のぶどうにこだわったワイン造りをされています。
創業が明治5年と、歴史あるワイナリーとしても有名で地元民もこちらのワインを飲む人が多いです。

もちろん、ワイナリーの中にある売店スペースで無料の試飲コーナーもあり、しっかりとテイスティングをしてから、購入することが出来ます。

工場見学も一部有料だったり、予約が必要だったりもする場所がありますが、普段見ることが出来ない場所をみることが出来たりするので、とてもおすすめです。

  • 山梨県笛吹市石和町山崎126
  • 0552621441

19.[ワイナリー]モンデ酒造(石和)

こちらのモンデ酒造も、石和温泉周辺では大きいワイナリーの一つです。
石和で始まり創業から約70年、県内に少しずつこだわった自社農園を持っています。

中でも『牧丘畑メルロ』と『豊富畑ヤマソービニオン』の2つのワインはとてもおススメで、ワイナリーとしてもおすすめの1本です。

もちろん、売店も完備されていてワインやリキュール、ジュースなどが無料で試飲出来るようになっています。

こちらの工場見学では、世界初の缶と瓶を同じラインで生産できる製造ラインや、樽での貯蔵庫だったり、たくさんの見所が詰まった工場見学もおすすめです。

  • 山梨県笛吹市石和町市部476
  • 055-262-3161

20.[ワイナリー]ルミエールワイナリー(一宮)

笛吹エリアで老舗のこだわりのワイナリーは、こちらのルミエールです。
明治18年創業で、約130年の老舗のワイナリーです。

こちらのワインは、地元の人のファンも多く、近隣のスーパーなどにも陳列されているメーカーで、笛吹エリアでは一目置かれているワイナリーの一つです。

試飲や見学などは料金が掛りますが、その分丁寧に説明してくれるワイナリー見学はおすすめです。こちらの見学では、日本初の地下発酵槽など他では見ることが出来ないおすすめのポイントが盛りだくさんです。

併設されている『レストラン ゼルコバ』では、甲斐サーモンや甲州ビーフ、ルミエール自家製のワインベーコンなど地の物をふんだんに利用した本格山梨フレンチ料理が堪能出来ます。

  • 山梨県笛吹市一宮町南野呂624
  • 0553-47-0207

21.[直売所]春日居農産物直売所(春日居)

こちらの農産物直売所は、さくらんぼが始まる5月下旬から葡萄の終わりになる10月下旬までは、さくらんぼ→桃→すもも→葡萄と様々な果物がリーズナブルな価格で販売されています。
勿論、地で取れた新鮮なお野菜もあり、地元の私たちも利用している農産物直売所です。

中でも笛吹・春日居・一宮エリアは、桃の産地として全国的に有名なこともあり、6月中旬から9月ごろまで様々な桃が揃っています。

リピーターさんも多く、特に果物シーズンは込み合っていることが多いです。
その分、新鮮な果物やお野菜が豊富に揃っています。

午後は、品切れや品薄になりがちなので、午前中がおすすめです。

22.[直売所]里の駅 いちのみや(一宮)

こちらの里の駅いちのみやでは、地の野菜や果物はもちろんのこと、お土産コーナーの品揃えも豊富で、笛吹エリアの直売所では最大級の売り場面積を持っています。

お土産コーナーでは、定番の『信玄餅』から各地のワイナリーの山梨ワインなど、地元の人もお土産を選ぶときはこちらの里の駅を利用する人が多いです。

勿論、地の新鮮野菜もたくさんありますし、11月から12月ごろには、写真のようなあんぽ柿を干している風景などにも遭遇出来ます。
  • 山梨県笛吹市一宮町東原65
  • 0553-39-8000

23.[直売所]芦川農産物直売所「おごっそう家」(芦川)

こちらの緑の立て看板が目印の農産物直売所の『おごっそう家』。
『おごっそう』というのは、山梨家の方言で『ごちそう』という意味があり、名前通り芦川の特産物のこんにゃくや、地の豆やほうれん草、清流で育ったわさびなど、生産者が丹精込めて育てた農産物が揃っています。
その他にも、手作り加工品が多く揃っていて農産物以外でも楽しめる穴場スポットです。

中でも手作りコロッケがとても美味しいので、ぜひ食べてもらいたい一品です。
他でも、手作り草餅や豆餅、お味噌・漬物など、どこか懐かしさを感じるものがたくさんあって、道の駅ファンだけでなく、楽しめる内容になっています。

  • 山梨県笛吹市芦川町上芦川679-1
  • 0552982820

24.[直売所]さかいがわ農産物直売所(境川)

こちらの特徴は、品揃え豊富の地の野菜達です。

地元の生産者が手塩をかけて育てたお野菜が、毎朝新鮮なものが届いています。
農産物直売所は、たくさんありますが笛吹エリアの中では新鮮なものがたくさん揃っている場所として地元の人にも大人気です。

勿論、さかいがわ特産のとうもろこしのシーズンには、たくさんのとうもろこしが集まります。
6月中旬が旬ですが、個人的なおすすめは、ヤングコーンが出てくる5月下旬ごろではないでしょうか。
都会では、高くて買えないヤングコーンが激安価格で販売されています。

甘みが凝縮されている、さかいがわのとうもろこしやヤングコーンはおすすめです。

  • 山梨県笛吹市境川町石橋702

【果物狩り】

25.[桃狩り]萩原フルーツ農園(山梨市)

石和・春日居・笛吹エリアで最も有名な果物と言えば、やはり『桃』です。

桃狩りのおすすめスポットとして、ご紹介したいのがこちらの『萩原フルーツ農園』。
笛吹川フルーツ公園の近くにあり、景観が最高なフルーツライン沿いに位置するこちらは、果物の味ももちろんのこと、景色がさらに美味しさを倍増させてくれます。

おすすめの桃は、40分食べ放題コースと自分でもぎ取った分だけ食べるコースの2種類。
コースが選べるというのは、とても嬉しいサービスですね。

こちらの農園では、その他でもさくらんぼなどの果物狩りも出来るので、おすすめです。

  • 山梨県山梨市落合1337
  • 0553-23-0133

26.[ぶどう狩り]ツチと実(山梨市)

ぶどう狩りの中ではもちろん、果物狩りの観光園の中で最もおすすめなのは、こちらのツチと実。

完全時間無制限・食べ放題で、とても伸び伸びとお召し上がりいただけるサービスになっています。

ぶどう園のある場所も、標高が700m前後の所にあり甲府盆地を見下ろした先に富士山が見えるロケーションが最高な場所です。

最近、話題のシャインマスカットや巨峰がおすすめです。

週末には、こちらの農園手作りの自家製釜で作るピザ体験や、毎日やっているニジマスの掴み取りなど、ぶどう以外にも楽しみ処が盛りだくさん。

カップルのデートはもちろん、ご家族、3世代で楽しめる農園でとってもおススメです。
雨天でもぶどう狩りが出来るも、嬉しいポイントです。

  • 山梨県山梨市牧丘町杣口1010
  • 07055705544

27.[ぶどう狩り]見晴し園(一宮)

by atsu
こちらの農園も、名前の通り見晴らしが最高な場所にある農園の一つです。
御坂峠の麓にあり八ヶ岳が望める眺望がウリです。

こちらでは、時期が合えば桃+ぶどう狩り、りんご+ぶどう狩りが出来る嬉しいサービスがあります。ぶどうの品種はかぎられてしまいますが、いろいろ食べたいという人には穴場なスポットです。

ぶどうの種類は時期によって異なりますが、デラウェア、種無し巨峰、藤稔、ピオーネ、ベリーA、マスカット甲州ぶどうと様々な品種があるので、行ける日が決まったら問い合わせてから行くと、希望のぶどうが食べられます!
  • 山梨県笛吹市一宮町土塚240
  • 0553472111

28.[さくらんぼ狩り]宮本農園(山梨市)

笛吹エリアの近隣で桃と並ぶぐらい有名なのが、さくらんぼです。

そして、さくらんぼの観光園の中でも一番のおすすめが、こちらの宮本農園。
さくらんぼの味はもちろんですが、こちらの農家はご家族で経営されている小さな農家で、温かみと心のこもったサービスとおもてなしです。

いつも、伺うとこちらのお母さんと楽しくおしゃべりするのを思い出します。

芸能人のファンの方もいるみたいで、おすすめの農家さんです。

味とサービス以外でも、フルーツライン沿いにある観光園なので、眺望も最高です。
運が良ければ、甲府盆地越しの大きな富士山が見えるかもしれません!

ゆっくりとした場所にあるので、ついつい時間を忘れてしまうような農園です。

29.[さくらんぼ狩り]大沢農園(山梨市)

笛吹川フルーツ公園の近くにある、さくらんぼの観光園で割と大きくやられいるのがこちらの大沢農園。

通常、さくらんぼの季節は5月下旬ごろからがシーズンになってきますが、大沢農園では温室ハウスのさくらんぼをやられており、4月下旬のGWスタート頃から始まっています。

だれよりも早く山梨のさくらんぼを食べたい方にはおすすめの農園です。

時期もですが、もちろん味の方も間違いない農園です。

運が良いとすももと桃のフルーツバイキングコースもあり、いろいろなサービスがあるので、一度ホームページをご覧ください。

  • 山梨県山梨市上岩下565‎
  • 0553230674

30.[トマト狩り]望月農園(山梨市)

山梨では珍しいトマト狩りの出来る観光園をご紹介します。

4月から5月下旬にかけてですが、早朝限定のトマト狩りが出来る農園です。
普通の市販のトマトで大体糖度で5度から6度ぐらいが目安と言われています。

こちらのトマトは、なんと10度越えのトマトもあります。
食べてみたらびっくり、野菜ではなくフルーツです。

朝取りにこだわる辺りも、こちらの農園のこだわりを感じます。

一度食べたら忘れることの出来ないトマト。
山梨おすすめ穴場スポットの一つです。

山梨に来たら、ぜひ石和温泉によってけし!

今回は、観光有数県の山梨のど真ん中に位置する、石和温泉・笛吹エリアの日帰りでも楽しめる場所をご紹介しました。

県内最大の観光スポットとして、新しい場所も毎年毎年増えていて今見逃せない注目の地。
四季折々の石和温泉をぜひ体験する時の参考にして頂きたいです!

山梨県甲府市に行ったら絶対に訪れたい地元で人気のグルメ店9選

山梨県・山中湖周辺の絶品ランチが食べられる人気&おすすめグルメスポット7選

関連記事

  1. 日本全国お雑煮15選 地方によってこんなに違う!お雑煮の食べ比べ…

    地方によって全く違う特徴があるお雑煮。むしろあなたが普段食べている雑煮が珍しいかも?今回…

  2. 大阪人なら誰もが知ってる「りくろーおじさんのチーズケーキ」ふわふ…

    空前絶後のチーズケーキブームが到来中の現在、全国各地で様々なチーズケーキが食べられるようになりま…

  3. 三重県のおかげ横丁周辺にある『豆腐庵 山中』の「おとうふソフト」…

    三重県・伊勢にあるおかげ横丁は、食べ歩きにはもってこいのスポットです。今回はそんなおかげ横丁周辺…

  4. 伊丹空港(大阪国際空港)の人気&おすすめのお土産ランキングTOP…

    伊丹空港(大阪国際空港)は大阪はもちろん、神戸や京都にも出やすいため、お土産も勢揃いです。この三…

  5. 『絶景!「安国寺」のドウダンツツジの紅葉(兵庫県)』まるで絵画の…

    兵庫県豊岡市の相田集落にある「安国寺」は、知る人ぞ知る兵庫の隠れた紅葉の名所です。「安国寺」では、樹…

  6. 三重県津市久居のコスパ最高おすすめランチスポット7選

    三重県中部に位置する津市久居(ひさい)地区。緑が多く海も近い、「枕草子」でうたわれる名物温泉もあ…

  7. 四季折々の美しい景観!札幌のおすすめ絶景スポットまとめ

    四季が最も美しい頂上決戦!札幌編。北海道の中でも、都会的イメージが強い北海道札幌市。そんな札幌にも、…

  8. 東京都内の今週(2019年8月26日(月)~9月1日(日))した…

    東京都内の“今週したいこと”。ついに、今週(2019年8月26日(月)~9月1日(日))で8月も…

最近のコメント

    PAGE TOP
    search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss