山梨名物『ほうとう』『ワイン』『温泉』のエリア別おすすめのお店・スポット30選

隠れた山梨名物『ほうとう』『ワイン』『温泉』おすすめ30選!

山梨といえば、富士山・武田信玄・信玄餅・くろ玉・鳥もつ煮などの郷土料理、甲斐サーモンなどたくさんの名物がありますが、私たち地元民の中でもおすすめなのが、やはりほうとう・ワイン・温泉じゃないでしょうか! 今回は、笛吹・石和温泉(石和)エリア・甲府エリア、山梨・甲州・勝沼エリア、河口湖・山中湖エリアに分けてのご紹介! 有名店・老舗から地元民だからこそ知っている新しいお店、穴場スポットなど見所、おすすめポイントをまとめてみました! ぜひ山梨県をご堪能ください!

山梨県の魅力とは

PIXTA
富士の国『やまなし』

近年、SNSなどでも盛り上がっていますが、住みたい都道府県ランキングで最下位を記録するなど、私たち地元の人間としては『何故?』と言いたくなるような現実。

確かに都会などの便利な部分は、困ることもありますが、その分都会にはない大自然などの魅力がたくさんあります!

富士山に始まり、八ヶ岳や南アルプスといった魅力ある山々が周りを取り囲み、広大な甲府盆地のおかげで寒暖差があることで、果物がとーっても美味しくなり、そして温泉施設も各地にあります!

食べ物で言っても、海が無いからこそ川の恵みを大事にした『甲斐サーモン』、『ほうとう』や『鳥もつ煮』を代表とする郷土料理、それから日本ワインの発祥地としても有名!

今回は、そんな山梨の魅力の中から『山梨×ほうとう』『山梨×ワイン』『山梨×温泉』をキーワードに、私たち『地元民』だから知っている山梨の魅力・おすすめを名店・老舗・新店舗・穴場スポットを紹介したいと思います!

ほうとうとは

by hide10
私たち山梨県民の郷土料理・ソウルフードの定番が『ほうとう』です。

今でこそ、観光地にはたくさんの『ほうとう』店がありますが、もともとは冬至の時期に家で麺から作って食べるものでした。だからこそ、地元民が一番おすすめするほうとうは、自分の家の食べなれた味かもしれないですね。

名前の由来は、いくつかありますが、甲斐の国の最も有名な将軍『武田信玄』が、刀で具材をカットしたという逸話から『宝刀』と書かれていたのがいつしかひらがなの『ほうとう』となったという話が一番好きなエピソードです!

『ほうとう』と『うどん』の違い

よく『ほうとう』って『うどん』と何が違うのって聞かれます。

形が違うと思っている人が多いとは、思いますが生地を作る工程で違いがあるんです。
どちらも小麦粉を練って作りますが、決定的に違うのは『ほうとう』の麺には塩分を入れないんです。さらに、『うどん』や『きしめん』などは生地を寝かせますが、『ほうとう』は生地を作ったらすぐさま切ります。

この2つの行程の違いによって、『ほうとう』の麺はグルテンの形成が弱いためモチモチとした食感が生まれるんです。
そして、出来た麺を生のまま一緒に煮込むため、打ち粉が汁に溶け込み、煮込むことで麺のデンプンが溶け出し、トロッとしたお汁が、『ほうとう』の美味しさの一つですね!

山梨の『ワイン』

日本で唯一、ワイン産業振興特区に指定されている”山梨県

古くは、縄文時代中期に使われていた形跡のある酒造具が発見されたり、1483年(文明15年)ごろにワインを飲んだという記録もあるぐらい歴史があります。勝沼周辺では、江戸時代の後期から甲州ぶどうを栽培し、明治の初めごろには、現代に近い形のワイン醸造が行われ始めました。この時代が、日本の近代ワイン醸造の発祥と言われています。

中でも『甲州』というぶどうの品種で作られる白ワインは、現在世界的にも認められるようになり、2016年には世界的にも有数のワインコンクールにこの『甲州』種の白ワインがプラチナ賞を取るぐらい、今現在世界的にも目が向け始められています。

山梨の『温泉』

日本の中心にある4大プレートの『太平洋プレート』『フィリピン海プレート』『北アメリカプレート』『ユーラシアプレート』が交差する山梨の地中からは、ラジウム含有量が世界一と言われる泉質が最も有名ですね。

さらには、甲斐の将軍 武田信玄公の隠し湯なども各地にあり、歴史も楽しめるのが人気の一つでもあります。

山梨温泉は、いろいろ疾患に効能がある温泉がたくさんあります。
今回は、中でも『地元民』の私たちがおすすめしている温泉を選りすぐりご紹介していきます。

笛吹・石和温泉・甲府エリア

ほうとう

[1]甲州ほうとう 百間/石和温泉(石和)

甲州ほうとう 百間
こちらは、山梨県内の農家が始めたお店ということもあって、昔ながらの製法で作られているという自家製のお味噌がとっても優しい味で美味しかったです!

さらに、おすすめの自家製のプリンを食べてみたのですが、とても濃厚かつどこか懐かしい味。こちらのお店で飼われている平飼いのにわとりが産んだ新鮮卵を使っているとのこと。他では食べられない濃厚さが忘れられません。

最近までしらなかったのですが、たくさんのほうとうを食べ歩いている私にとってもびっくりするぐらい美味しかったです。さらに、外観も古民家風で、前面ガラス張りのお店で開放感がとても居心地の良いお店でした。

ほったらかし温泉や桔梗屋のアウトレット工場からとても近く、穴場なお店です!

新しいお店を開拓したいほうとうファンには、とってもおススメです!

  • 山梨県笛吹市春日居町小松1169-2
  • 05055937543

[2]甲州ほうとう 小作 甲府駅前店/甲府

ほうとうの老舗といえば”小作”の名前が一番有名ではないでしょうか。

特にこちらの駅前本店は、仕事帰りの地元サラリーマン達もぷらりと立ち寄るような安定感のある味です。
特徴てきなのは、やはり麺ですね。
独自の配合でのびずらく、いつまでももちもちした食感がたまりません。

小作 甲府駅前店 (こさく)

甲府の駅前にあるので、電車の待ち時間や武田神社、昇仙峡の帰りにぷらりとよりやすいですね。

他にも、河口湖山中湖・石和温泉・竜王・諏訪[長野]など各地観光地にも点在しているので、はじめてほうとうを食べるという人にはおすすめです!

  • 山梨県甲府市丸の内1-7-2
  • 055-233-8500

[3]ちよだ/甲府

甲府駅近くでは、割とローカルに人気があり通なファンをつけているのが、こちらのちよだです。

こちらのお店は冷たいほうとうの『おざら』の本家と言われているお店としても人気を博しています!
暑い暑い夏には、この『おざら』を食べるために地元の人もついつい足を運んでしまいます。

『おざら』も美味しいのですが、ちよだのほうとうも美味しいんです!
地元の方向けにしているのか、麺は少し柔らかめ。
山梨県民は柔らかめのほうとうの麺が好きな人多い傾向がありますね。

味は割と濃いめで、味噌と出汁が効いた味でこちらもおすすめです。

  • 山梨県甲府市丸の内2-4-8
  • 0552225613

[4]昇仙峡ほうとう会館[体験有]/甲府

たくさんのほうとう店の中でも体験が出来るところ少なく、中でも甲府の観光地にある『昇仙峡』の、ほうとう会館が有名な一つではないでしょうか!

紅葉や新緑などを楽しみながら、ほうとうを楽しめる数少ない場所です。

作ったものをお持ち帰りも出来るし、その場で調理して食べて帰ることも出来ます!

手作りしたものをお土産にしたり、家で自分の好きなお野菜を入れて作ることも出来、山梨の郷土料理の伝統的な作り方を覚えることも出来ておすすめです。

お店では食べられない、手作りの味がなんとも言えない、ほっとした気持ちにさせてくれます。

  • 山梨県甲府市猪狩町393
  • 0552872131

温泉・日帰り温泉

[5]源泉湯 燈屋[日帰り]/甲府

山梨県の中心地甲府にある数少ない源泉掛け流しの日帰り温泉

こちらは、夜の24時までの深夜時間帯も営業してくれる温泉施設で日帰りの山梨への旅行者にも重宝されています。

泉質は、含食塩─重曹泉で、塩分がからだを中から温めてくれ、美人の湯として語られる温泉です。

県内最大級のサウナや、宮崎駿アニメの「千と千尋の神隠し」の「油屋」を彷彿とさせてくれるおしゃれな銭湯なので、綺麗な銭湯に行きたい人におすすめです。

  • 山梨県甲府市上阿原町590-3
  • 0552363515

[6]華やぎの章 慶山[宿泊・日帰り]/石和

昭和36年にぶどうの畑から温泉が湧出して始まった、県内最大級の温泉地『石和温泉』の中でも老舗の旅館の一つ。
地元の人の中でも、おすすめの旅館を聞かれたときに必ず出てくる旅館でもあります。

宿泊者の方には、四季折々のお食事が評判の旅館です。毎日開催される従業員による太鼓ショーも圧巻で、見所の一つです。

温泉は、自家源泉によるかけ流しのアルカリ性単純温泉(低張性アルカリ性温泉)。
柔らかな感触のお湯が特徴です。

サウナにも、ドライサウナとミストサウナに2種類があり体の芯から疲れを取ることが出来ます。

地元民も日帰り利用で重宝している、旅館の一つです。

rakutenで見る他の提供元を表示5件
  • 山梨県笛吹市石和町市部822
  • 055-262-2161

[7]銘石の宿 かげつ[宿泊・日帰り]/石和

石和温泉の中でも高級に上げられる旅館

5000坪の敷地の随所に日本文化の伝統美が息づく庭園がウリの一つ。
8000匹の鯉が悠々と泳ぐ池や20もの滝を眺めることが出来、四季折々の景色と共にとても優雅な庭園です。

そんなかげつの温泉は、アルカリ性単純温泉。

庭園もそうですが、かげつの露天風呂の敷地も広々として驚かれます。
四季折々の季節の景色と、大きな岩の迫力を眺めながら大きな気持ちにしてくれる温泉です。

優雅に楽しみたい人には、とってもおすすめです。

rakutenで見る他の提供元を表示7件
  • 山梨県笛吹市石和町川中島385
  • 055-262-4526

ワイナリー

[8]ルミエール ワイナリー[試飲可・見学<要予約>]/一宮

山梨県では、ワインの産地としては勝沼が有名ですが、笛吹市にも負けず劣らないワイナリーがあります。
その中で、際立っているのが自社ワインと一緒に楽しめる『レストラン ゼルコバ』を併設している、ルミエール。

地元のワイン好きも、唸らすワイン造りが評判です。

明治18年から始まった創業120年を超えるワイナリー。

ワインショップやレストランゼルコバなどは、モダン的な建物で海外を彷彿させてくれます。場所も、ぶどうの畑の中にぽつんとあり、まさに山梨のぶどう畑風景も合わせて楽しめるワイナリーです。

明治34年(1901年)に作られた、日本初の地下発酵槽などは有形文化財に指定されていて、レトロとモダンが融合した部分も見所の一つですね。

  • 山梨県笛吹市一宮町南野呂624
  • 0553-47-0207

[9]本坊酒造 山梨マルスワイナリー[試飲・見学可]/石和温泉

1960年に、鹿児島に本社をもつ本坊酒造が、四季折々の日本の風土生かしたワイン造りを求めて、石和町に設立された、マルスワイナリー。
『日本人のための日本のワイン』造りをテーマに約60年近く山梨に根付きワイン造りを探求しいてるワイナリー。

鹿児島という別の土地から来たからこそ、新しい風を山梨に吹かせてくれています。

ぶどうの栽培も、石和地区だけでなく、御坂地区・牧丘地区・白根地区と様々な風土で栽培されたものを醸造。

山梨県内の中でも大きな醸造工場を持つワイナリーで、私たち『地元民』も安心して工場見学や試飲などが出来る場所として紹介出来る場所です。

見学を予約することで、ゲストルームが使えるサービスもあり一度問い合わせてみて下さい。

  • 山梨県笛吹市石和町山崎126
  • 0552621441

[10]笛吹ワイン[試飲可・体験有]/笛吹

笛吹ワインでは、すべてのぶどうが山梨県産にこだわっているワイナリ―です。
自社農園や提携している農家の方々が丹精込めて作ったぶどうを使用。

併設している、果物などの観光農園の御坂農園グレープハウスも同じグループでやっているそうで、時期に寄っては果物狩りも出来たりします。

7月下旬ごろから11月上旬ごろまで、足ふみワイン造りが体験できる、数少ないワイナリーです。
オリジナルラベルの作成も可能で、自分で収穫して、自分で醸造したメモリアルワインなども作れます。

家族やカップルなどにもおすすめなワイナリーです。

asoviewで見る
  • 山梨県笛吹市御坂町夏目原992
  • 055-263-2299

甲州・勝沼・山梨エリア

ほうとう

[11]甲州ほうとう 完熟屋 本店/塩山・勝沼

完熟屋
行列が出来るお店として有名な、塩山にある甲州ほうとう 完熟屋。

こちらのお店は、山梨県内の農家がやっているお店で、独自のレシピで毎年丹精込めて作られている自家製のお味噌がとっても美味しいほうとう屋です。

勿論、農家がやっているということでとっても美味しいお野菜もウリの一つですね。

店構えも120年以上前の古民家をご自分たちで改築されたそうで、外観から店内まで行き届いたお店の雰囲気が好評の要因の一つです。

勿論、他にも甲斐サーモンや鳥もつなど山梨でしか食べることが出来ない郷土料理を中心としたお店で、県外から来たお客様に『地元民』としても、おすすめしやすいお店です!

  • 山梨県甲州市塩山赤尾671
  • 0553399651

[12]のんきばぁーば/山梨

手打ちほうとうにこだわる、山梨市駅の裏側にある小さなほうとう店。

もともとは、のんき食堂という名前のラーメン屋だったのが、こちらの女将の夢でもあったほうとう店に変えて当時は駅前で営業していました。
今は、家族を中心とした営業で、手打ち麺にこだわってやられているお店。

山梨市のほうとう店としては老舗の一つ。
駅近くにあるということで、山梨市へ行くといった時は、こちらのお店をおすすめしています。

手打ちの麺は、通常よりコシがやや少なく、モチモチとした食感が特徴ですね。

  • 山梨県山梨市上神内川1546
  • 0553229691

[13]皆吉/勝沼

皆吉

皆吉は勝沼の中では、老舗のお店です。

こちらのウリはお出汁じゃないでしょうか。
毎日、毎日丹精込めて作っている出汁はとても上品な味に仕上がっています。

お店も120年以上のけやき造りの民家を飲食店に改築して利用。
たたみが続く部屋で食べるほうとうは、実家で食べるほうとうをどこか思い出させてくれるほうとうです。

メニューは、ほうとうと鳥もつと馬刺しを中心にうどんなどが食べることが出来ます。
私たち地元の人間もホッとしたい時などに利用していますね。

  • 山梨県甲州市勝沼町等々力1372
  • 0553440004

温泉・日帰り温泉

[14]ほったらかし温泉[日帰り]/山梨

山梨県の中でもトップクラスの人気温泉スポットの『ほったらかし温泉』。
全国的にも、温泉ランキングには常に上位に入ってくる人気スポットですね!

こちらの温泉は、とにかく広大な露天風呂から見る景色ですね!
甲府盆地を見渡しながら、天気が良いときは富士山も眺められる眺望。

写真では伝わりきらない絶景は一度体験してみて欲しいですね。

泉質は、アルカリ性単純温泉(pH10.1)のお湯で硫黄泉に比べて刺激が少なめなので、肌の弱い方やご高齢の方やお子様などに向いている温泉です。
また、強アルカリ性なので、湯冷めしにくいお湯でもあります。

絶景を見ている間に、時間があっという間に過ぎてしまう温泉で、『地元民』のわたしたちも良く行く温泉施設です。

jalanで見る
  • 山梨県山梨市矢坪1669-18
  • 0553-23-1526

[15]大菩薩の湯[日帰り]/塩山

大菩薩峠の麓にある温泉施設。

山登りのユーザーには、かなり有名なスポットの一つです。

そして、『地元民』として割とおすすめなのが、大菩薩の湯がある塩山エリアのお湯です。
山梨県温泉の中で、塩山エリアの温泉は地元民に重宝されていて、以外に知られていない温泉地ですね。

泉質も高アルカリ性なのに、成分的にマイルドということで、泉質の中でも極めて珍しいお湯です。

大菩薩の湯以外でも、塩山温泉郷には家族経営の小さな旅館しかありませんが、立ち寄り湯としては、根強いファンが多いのも納得です。

  • 山梨県甲州市塩山上小田原730-1
  • 0553324126

[16]岩下温泉旅館[宿泊・日帰り]/山梨

山梨市の老舗の温泉旅館の一つの岩下温泉旅館。
この地域の温泉では、一番のおすすめの穴場スポットです。

こちらは、ノスタルジックな雰囲気がなんとも言えない雰囲気がとってもおすすめです。
トトロに出てきそうなお風呂屋は、現代ではなかなか触れることが出来ない空間です。

日帰り湯のこちらの施設は、国の有形文化財にもしていされている情緒漂うおすすめスポットです。

温泉は、源泉は28度と低めの源泉で、加温して利用する湯船、昔ながらの半地下を利用した源泉そのままの湯船の2つが利用できるようになっており、どちらも源泉かけ流しです。
1300年も昔から、『霊湯』として有名なこちらの温泉は、武田信玄公の隠し湯としても有名で県内最古の温泉の一つとしても有名です。

rakutenで見る他の提供元を表示2件
  • 山梨県山梨市上岩下1053
  • 0553-22-2050

ワイナリー

[17]甲斐ワイナリー[試飲・見学可]/塩山

山梨のワインの有名な土地としては、勝沼が上げられますが、
通に人気が高いの塩山エリアになります。

塩山エリアのワイナリーは、小さい規模が多いのですが、その分こだわりを持たれたワイナリーばかりです。

中でも、こちらの甲斐ワイナリーは、塩山ワイナリーの中で老舗のワイナリーです。

こちらの歴史は古く、1500年代武田家とのつながりを証明する書物も伝わっています。酒造は、天保5年(1834年)から始まり、約180年の歴史がある由緒あるワイナリーです。

ワインのテイスティングや、工場見学など無料で出来るのも、こういった小さなワイナリーだからこそ出来るサービスですね。
何よりも、人と人とが繋がることが出来るのも、もう一つの魅力です。

[18]マンズワイン勝沼ワイナリー[試飲・見学可]/勝沼

日本最大のワインの産地『山梨県』、その中でも最大級の製造量を誇るのがこちらのマンズワイン。

1962年から、国産にこだわったワインを作ってきたワイナリーで、長野県小諸にも工場や畑を持っていますが、マンズワインのワインのほとんどがこちらの勝沼工場で作られているそうです。

それだけの製造規模を持つ、工場内の見学もとても面白いです。

近代的な醸造設備から、昔ながらの古い道具なども見ることが出来、ワイン造りの歴史を垣間見ることが出来発見も多い施設ですね。

勿論、見学は無料なのでお気軽に問い合わせてみて下さい。

  • 山梨県甲州市勝沼町山400
  • 0553442285

[19]MGVs(マグヴィス)ワイナリー[試飲・見学可]/勝沼

古くから歴史のある勝沼地方に新しいワイナリーが出来ました!
それが、2017年4月に新しくスタートさせたMGVs(マグヴィス)ワイナリー。

もともとは、地元の半導体を作っている会社が新規事業として展開しています。

初めて行った時は正直驚きました。
外観から内装まで、全て近代的な建物や規模にびっくりさせられました。

もちろん、肝心なワインの味もしっかりと丁寧に作られた味でとても美味しい。

ブランドラベルに産地から製造場所、品種などとても分かりやすくなっていて、丁寧な仕事ぶりが伺えました。
また、新しい山梨県の観光スポットが一つ増えたことに、私たち『地元民』も喜んでいます!

  • 山梨県甲州市勝沼町等々力601-17
  • 0553446030

[20]大和葡萄酒ワイナリー[試飲有]/勝沼

勝沼地方でワインをメインで始めたワイナリー!
そんな中、山梨県では珍しい地ビールの開発もされています。

こちらの地ビール『甲斐ドラフトビール』は、ドイツの製法にこだわり、にごりのある新鮮さを大事にし、味の決め手になる酵母をろ過せず大切に醸造しているビールです。

サッパリした中に、ビール本来の苦みがとても口に広がる山梨県のおすすめビールの一つです。

もちろん、本業のワインの味も流石です。

地ビール同様、創業100年の歴史を感じる、味わい深いワインが好評。
観光バスなどが入れるような場所に無く、ひっそりと見つけづらい所にあるので、近くまで行ったら注意深く探してください。

ワインもビールも試飲も出来るので、地ビールファンにもおすすめです。

  • 山梨県甲州市勝沼町等々力776-1
  • 0553440433

河口湖・山中湖エリア

ほうとう

[21]ほうとう 富士の茶屋/河口湖

河口湖にもたくさんのほうとう屋がありますが、中でも一番おすすめなのがこちらの『ほうとう 富士の茶屋』。

こちらのほうとうは、自家製のお味噌がなんとも言えないやさしい味で、さらにお水にもこだわっているお店なんです。
お店の地下から、富士山の恵みの水を汲み上げて、富士山の天然水を使用しているこだわり。一度飲んだら忘れられない味です。

ペットボトルを持って行けば、そんな美味しいお水が持ち帰り自由というのも嬉しいですね!

河口湖山中湖の中間位置して、富士急ハイランドや富士山の5合目に向かうスバルライン、忍野八海からすぐ近くで、富士五湖周辺に行かれる方がいましたら、ぜひ一度足を運んでみて欲しい場所です。

ほうとう以外にも、富士の天然水仕立ての『吉田のうどん』など、メニューが豊富なのも嬉しいですね。

あと、すりだねというお店独自の配合の辛み調味料が置いてあるんですが、それがまたとても美味くて、店主のこだわりが伺えるお店です。

テラス席のみですが、ワンちゃんもOKみたいです!

  • 山梨県富士吉田市上吉田4960
  • 05055907097

[22]ほうとう不動 河口湖北本店/河口湖

河口湖のほうとう屋といえば、こちらの不動がとても有名です!
女性にはちょっと多いかもしれませんが、自家製の麺がとってもコシがあり、食べごたえのあるほうとうです。
こちらのほうとうは、あっさりとした味わいがまた行きたくさせてくれる味です。

メニューは、ほうとうと馬刺しのみでこだわりを感じます。
初めての方は、こちらの本店へ行ってみて欲しいですが、別の東恋路店は、面白い形の外装をしていて、そちらへも近いので一度覗いてみても楽めると思います。

  • 山梨県南都留郡富士河口湖町河口707
  • 0555767011

[23]ほうとう木こり/山中湖

こちらは、築250年以上の古民家がウリのお店。

小さい古民家ですが、風情漂う外観は見ものです。
肝心のほうとうも、富士山の天然水で毎日仕込んでいる順手打ちの麺をじっくり煮込み、建物同様温かみを感じる味です。

忍野八海のすぐ近くで、国道沿いにあるので分かりやすい場所です。

ほうとうだけでなく、そばやお豆腐などの地元の郷土料理を中心に展開しています。
中でも忍野名産の豆腐は格別で一度食べてみてもらい、おすすめの一品です。

  • 山梨県富士吉田市上吉田2310
  • 0555220418

[24]山麓園/河口湖

こちらは、囲炉裏を使った串焼きがメインのお店です。

メニューは、「飛騨」、「甲州」、「山麓」、「信玄」、「富士」という名のコース料理が5種類用意されていて、締めの一品でほうとうが用意されています。

古民家で炉端焼きはなかなかな風情があり、風情ある場所を体験したい方にはもってこいのお店です。

もちろん、肝心の締めのほうとうも、炭でぐつぐつ煮ながら食べるので、いつまでも温かく食べれて大満足でした。

店内も広々して、大人数でも使えるお店でした。
単品でほうとうとか食べれるとありがたいとは思いましたが、いろいろ食べたいという方にはとってもおすすめのお店です!

  • 山梨県南都留郡富士河口湖町船津3370-1
  • 0555-73-1000

温泉・日帰り温泉

[25]ふじやま温泉[日帰り]/河口湖

こちらの立ち寄り湯は、富士急ハイランドのすぐ横に隣接されていて富士急ハイランドで遊んだ帰りなどフッと立ち寄りやすい温泉施設です。

温泉の建物も、天井の高さが12mあり、100坪以上の純木造の湯船は圧巻です。
泉質も素晴らしいですが、お風呂の内観からも雄大な気持ちにしてくれる温泉です。

こちらの源泉は、極めてめずらしいマグネシウム・カルシウム・ナトリウム-炭酸水素塩・硫酸塩・塩化物泉すべての泉質が混ざった面白い天然温泉。

さらにメタケイ酸という成分が81.2mg/kg含まれているというのも、めずらしい泉質!
女性には特におすすめの立ち寄り湯ですね!

jalanで見る
  • 山梨県富士吉田市新西原4-1524
  • 0555221126

[26]野天風呂天水[日帰り]/河口湖

河口湖周辺の日帰りの立ち寄り湯の中で、割と穴場的なスポットです。

こちらの温泉は、なんといっても開放感ではないでしょうか。
森林浴が出来る露天風呂の開放感は、他では体験出来ない気持ちにさせてくれます。

泉質は、カルシウム・ナトリウム-硫酸塩・塩化物泉。森林浴と合わさって、疲れが飛んでいってしまうような銭湯です。

こちらでは、温泉スタンドを設置しており、自宅でも温泉を味わえる醍醐味もあります。

河口湖の北側の湖畔沿いの久保田一竹美術館の奥にあるので、美術館を目指していくと分かりやすくたどり着けます!

  • 山梨県南都留郡富士河口湖町河口2217-1
  • 0555768826

[27]山中湖平野温泉 石割の湯[日帰り]/山中湖

山中湖周辺での、立ち寄り湯としてはこちらをおすすめしたいですね。

こちらの特徴は、建物など県内産の栗材やヒノキを利用した変わった梁組で作られているところです。
木造なので、中庭を含めて自然を感じながら入浴できるところも一つのウリです。

泉質は、水素イオン濃度が10.2pHというとても高いアルカリ性を持っているのが特徴。
世界的に見ても、高アルカリ性の温泉なので、とてもマイルドな珍しくて良質な天然温泉です。
  • 山梨県南都留郡山中湖村平野1450
  • 0555-20-3355

[28]ホテル凛香 富士山中湖リゾート[宿泊・わんちゃん用温泉有]/山中湖

こちらは、宿泊だけですが富士五湖ファンに多いワンちゃん連れの方へおすすめホテルです。
一番の特徴は、ワンちゃん専用の温泉プールがあるところですね。
ホテルからは、雄大な富士山と山中湖を望むことが出来、地元のワンちゃん連れの方もちょっと疲れを癒しに宿泊することもあるホテルです。

富士五湖周りでは、ワンちゃんに特化したペンションなどは豊富にある中、こちらのようなしっかりとしたホテルはなかなか少ないのが現実で、ワンちゃん連れの方たちにはとっても評判のホテルです。

rakutenで見る他の提供元を表示2件
  • 神奈川県足柄下郡箱根町1322-32
  • 0460-82-6030

[29]河口湖温泉寺[宿泊・日帰り]/河口湖

こちらの温泉宿は、河口湖湖畔沿いの中でも地元民も良く使う人気スポットです。

料金は少し高めですが、サービス・そしてなんといっても旅館の雰囲気が他では味わえない内容になっています。
私たち『地元民』は、日帰り利用ですが、富士五湖周辺に旅行に来られる際にはこちらのホテルを利用してみてもらいたいおすすめスポットです。

中でも外観は京都二条城を模して造られた建物は、とても風情があり本当にお寺に泊まりに来た錯覚を抱かせてくれます。

河口湖のすぐ近くにある旅館なので、河口湖に来る方は利用しやすいスポットです。

bookingで見る他の提供元を表示11件
  • 山梨県南都留郡富士河口湖町船津6677
  • 0555-72-6111

ワイナリー

[30]赤富士ワインセラー[試飲有]/河口湖

富士五湖周辺では数少ない県内産のワインを観ることが出来るスポットです。

数十社のワイナリーとコラボした、赤富士ワインセラーオリジナルのワインを中心に、著名なワイナリーのアイテムも取り扱っており、様々なワインからお気に入りのワインを見つけることが出来るワインセラーです。

フランスボルドーにあるワインセラーをイメージした館内も魅力の一つです。

温度管理もしっかりとやられていて、呼吸が出来る壁として有名な琉球漆喰を使用したワインセラー内は、少しだけひんやりと感じれるところもおすすめポイントです。

富士五湖周辺で、気軽にワインが選べる場所としてとても重宝されています。

山梨県の郷土料理 本場の美味しいほうとうが食べられるお店7選

山梨県の清里高原周辺の人気&おすすめ観光スポット15選

関連記事

  1. 大阪の日本初プレミアムクロワッサン専門店「三」が話題!売り切れ必…

    2018年9月13日(木)、大阪の梅田 泉の広場~扇町公園付近のエリアに日本初のプレミアムク…

  2. 愛媛県にある「圓満寺(えんまんじ)」のカラフルな結び玉がフォトジ…

    愛媛県にある「圓満寺(えんまんじ)」をご存知ですか?京都のカラフルスポット「八坂庚申堂」に負けな…

  3. 東京都心に誕生した進化型銭湯「RAKU SPA 1010」の中毒…

    元じゃらん編&#…

  4. 東京都内で人気&おすすめの世界三大料理の一つトルコ料理店10選

    世界三大料理の一つトルコ料理。でもトルコ料理についてってケバブとお店の陽気なお兄さんしか知らない…

  5. 1年中フルーツ狩り!淡路島フルーツ農園でしたい5つのこと

    兵庫県の淡路島にある「淡路島フルーツ農園」。ここでは1年中フルーツ狩りが楽しめるほか、園内でケーキな…

  6. 自然の中の遊園地!新しくなった「チャチャワールドいしこし」の5つ…

    「チャチャワールドいしこし」って知っていますか。宮城県にある知る人ぞ知る遊園地。実は2019年4月に…

  7. 世界で最も美しい街パースの人気&おすすめ観光スポット20選

    オーストラリア西海岸最大の都市パース。都会だけれどもゆっくりと流れる日々の時間とオーストラリアな…

  8. 大阪・梅田にPABLOの姉妹ブランド!大人のガトーショコラ専門店…

    2018年10月17日(水)、「焼きたてチーズタルト専門店PABLO」が手がける新しいスイーツブ…

最近のコメント

    PAGE TOP
    search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss