富山県の雨の日でも楽しめるおすすめ観光スポット20選

せっかくの旅行なのに雨が降っちゃった!どうしよう…。 でも大丈夫です。富山には雨でも楽しめる観光スポットがいっぱいあります。 今回はその中でも厳選した雨でも楽しめる20箇所の富山観光スポットを紹介します。

【1】道の駅カモンパーク新湊(射水市)

富山ならではの海の幸「白えびかき揚げ丼」「白えびバーガー」が味わえる人気観光スポット。
テイクアウトやレストランでお食事もできます。
富山の名産も売っているので、お土産はここで決まり!

基本情報

【住所】射水市鏡宮296
【電話番号】0766-83-0111(代表)
【営業時間】8:00~21:00 年中無休
レストラン 11:00~21:00(ラストオーダー20:30)
ファーストフード 9:00~19:00

【2】海王丸パーク(射水市)

白い船体が美しい「海王丸」は別名「海の貴婦人」と呼ばれるおすすめの観光スポット。
雨でも船内を見学できちゃいます。しかもその姿は現役当時のまんまとのこと、びっくりですね。

また、ここは「恋人の聖地」とも呼ばれ、知る人ぞ知るデートスポットでもあります。
船尾近くの「幸せの鐘 愛のタイムベル」を鳴らすと、恋人や夫婦の仲も一層深まるかも…?
夜は絶景のイルミネーションも楽しめます。

基本情報

【住所】富山県射水市海王町8番地
【電話番号】0766-82-5181
【営業時間】9:30~17:00
※乗船できる時間帯は季節によって異なる為事前確認要
【定休日】水曜日 年末年始(12/29~1/3)

【3】魚津水族館(魚津市)

ペンギンやアザラシなど可愛い人気者に会いに行ける観光スポット。
さらに私達が普段お目にかかることが出来ない幻の魚「リュウグウノツカイ」の標本は必見です。
他にも珍しい富山湾の深海生物や美しい珊瑚礁など海の世界を堪能できます。

なんとこの魚津水族館、日本で現存する最古の水族館だとご存知でしたでしょうか?
雨の日は、歴史を感じさせてくれる空間と海の世界でうっとりする事間違いなし。

基本情報

【住所】富山県魚津市三ケ1390
【電話番号】0765-24-4100
【営業時間】9:00~17:00(入館は16:30迄)
休館日:年末年始(12月29日~1月1日)
※臨時休館する場合有。

【4】黒部峡谷 宇奈月温泉(黒部市宇奈月)

山奥の秘境、レトロな面影を残す宇奈月温泉は雨の日でこそ魅力がいっそう引き立ちます。
山々に霧がかかった光景は、都会の喧騒を忘れて昭和へタイムスリップしたかのよう。
そんな体験ができるのも宇奈月温泉ならでは。温泉街まち歩きや温泉、レトロチックでお洒落なカフェなどご当地グルメを堪能しましょう。

基本情報

【住所】黒部市宇奈月

【5】道の駅 井波木彫りの里創遊館(南砺市)

木の香り漂う「創遊館」は、突然の雨でもゆっくり落ち着ける観光スポット。
井波は昔から木彫りの町として有名でした。
その伝統は現在も「井波彫刻」として職人達の手によって受け継がれています。
職人たちの技巧・仕事振りが見学できる「匠工房」は一見の価値あり。
中でも「くりえ~と工房」では木彫体験もできちゃいます。ぜひ家族やお友達と思い出に残る作品を作ってみませんか?

基本情報

【住所】南砺市北川730
【電話番号】0763-82-5757
【営業時間】
特産品コーナー 9:00~17:00
くりえ~と工房 10:00~17:00(年末年始除く日曜日のみ営業。完全予約制)
レストラン 10:00~18:00(ラストオーダー17:30)

【6】道の駅たいら 五箇山和紙の里(南砺市)

五箇山の特産品が盛りだくさん。人里離れた空気のおいしい道の駅たいらはほっと一息つくのにうってつけです。
五箇山といえば何といっても和紙が有名。
上質な和紙で作られたブックカバーやカードケースはカラフルでポップですが優しい風合い。
さらに和紙手すき体験ではうちわやはがきも作れます。なんと当日受付も可能!体験しないと勿体ない。

基本情報

【住所】南砺市東中江215
【電話番号】0763-66-2403
和紙体験館 0763-66-2223
【営業時間】
特産品コーナー 8:00~17:00(無休)
レストラン 10:00~18:00(月曜定休)

【7】てるてる亭(富山市)

富山市の商店街にある、落語を楽しめる小さな演芸ホールです。
ここはなんとあの有名落語家「立川志の輔」プロデュース。そう富山県は志の輔さんの生まれ故郷なのです。
屋内は檜舞台が美しい空間となっています。
普段落語に触れたことのない方も、気軽に楽しめると評判の「てるてる亭」。
名人「志の輔」の絶品語り口は雨の日のあなたの心を満足させてくれる事間違いなし!

基本情報

【住所】富山市五福末広町834-34
【電話番号】076-433-0041
【営業時間】公演日は公式ホームページにて確認出来ます。

【8】富岩運河環水公園(富山市)

富山県内で最もロマンチックな観光スポット「環水公園」。
昼間の景色も当然美しいですが、何といっても見所はシーズンごとに変わるライトアップ。
春は桜、夏は富山の海、秋は紅葉、冬は雪とオーロラをイメージしており幻想的なシチュエーションは感動的です。
なんとこれが無料でいつでも見られちゃうのだから贅沢!

天門橋をつなぐ「赤い糸」も名物の一つ。愛の告白スポットとして大人気です。
すぐ近くには「世界で一番美しい」スターバックスもあります。雨の日はコーヒーを飲みながら、しっとりと夜景を楽しみましょう。

基本情報

【住所】 富山市湊入船町
【電話番号】076-444-6041
【営業時間】終日開放・無休(天門橋展望塔は9:00~21:30)

【9】昆虫王国立山(立山町)

本物のカブトムシやクワガタムシと触れ合える、ファミリー向けの観光スポット「昆虫王国立山」。
昆虫たちと直接触れ合えたり、お気に入りの昆虫はそのまま購入できると言うのだから嬉しい。
そんな「昆虫王国立山」は小さな命の大切さに気づかせてくれます!
お子さんと一緒に来たお父さんも童心にかえって楽しめるおすすめスポットです。

基本情報

【住所】中新川郡立山町四谷尾177番地
【電話番号】076-462-8555
【営業時間】10:00~16:00 火曜定休 年末年始

【10】相倉合掌造り(南砺市)

世界遺産に登録され、知名度も高い言わずと知れた富山の人気観光スポット「相倉合掌造り」。
2本で1本のように見える夫婦けやきや相倉民俗館など、見所いっぱいの相倉。
民宿ももちろん合掌造り。日常では味わえない体験にきっとやみつきになることでしょう。
雨の日でも快晴の時とはまた違った情緒ある趣きが楽しめます。

基本情報

【住所】南砺市相倉611
【電話番号】0763-66-2123

【11】富山ガラス工房(富山市)

急な雨に降られた時は、美しいガラス作品に触れられる「富山ガラス工房」がおすすめ。
作品を観賞したり、ガラス作品が作れる体験講座もあります。
特に是非とも見て頂きたい作品は「越翡翠硝子(コシノヒスイガラス)」。富山県では馴染み深い翡翠を使用した神秘的な作品です。
ガラス作品に囲まれて癒しのひとときをぜひお楽しみください。

基本情報

【住所】富山市古沢152番地
【電話番号】076-436-2600(代表) ・ 076-436-3322(体験受付)
【開館時間】午前9時~午後5時 入館料無料
※年末年始休業

【12】富山市科学博物館(富山市)

科学や宇宙、古代生物の模型などが楽しめる「富山市科学博物館」。
突然の雨に降られても時間を忘れてついつい夢中になってしまう!人気の観光スポット。
ナウマンゾウの骨格模型など見所がたくさんあります。
しかも土曜日はカップル無料なのが嬉しいですね。
二人でプラネタリウムを見ればこれまで以上に仲が深まる事間違いなし!

基本情報

【住所】富山市西中野町1丁目8-31
【電話番号】076-491-2123(代表)
【営業時間】9:00~17:00(入館は16:30まで)

【13】ますのすしミュージアム(富山市)

富山の名産ますのすしにミュージアムがある事はご存知でしたでしょうか?
「ますのすしミュージアム」はますのすしの歴史や伝承を知ることができる貴重な観光スポット。
無料でミュージアム内を自由に見学出来るんです!
工場見学や出来たてのますのすしを堪能できる「お食事処 さくら亭」もあります。
さらにますのすし手作り体験もできちゃいます。
ちなみに江戸から昭和にかけて使用されていた弁当容器や旅の古道具などが展示されている「旅と食の文化史コレクション」もあり、歴史好きの方は必見です。

基本情報

【住所】富山市南央町37-6
【電話番号】076-429-7400
【営業時間】9:00~17:00
【見学時間】約30分 見学無料

【14】富山市民俗民芸村(富山市)

富山の民俗・歴史・民芸などをまとめて知りたい!というあなたには「富山市民俗民芸村」がおすすめです。
なんと言ってもこちらの特徴は一つの村のような空間に民芸館、合掌造りの民芸合掌館、考古資料館などレトロチックな建物が点在している事です。
それはまるで昔話の世界に迷いこんだかのよう。
さらには、売薬資料館、陶芸館、茶室円山庵など魅力的なスポットもあります。
雨の中、時間を忘れてじっくりと堪能してみてはいかがでしょうか。

基本情報

【住所】富山市安養坊1118-1
【電話番号】076-433-8270
【開館時間】9:00~17:00(入館は16:30まで)
年末年始休館。臨時休館有

【15】高志の国文学館(富山市)

文学・映画・アニメなどが好きな方はこの穴場観光スポット「高志の国文学館」がおすすめ!
ここでは富山県ゆかりの作家や作品を紹介しています。映画では滝田洋二郎や細田守、漫画では藤子不二雄Aや藤子・F・不二雄などが有名ですね。
この「高志の国文学館」の面白いところは文学作品だけでなく、絵本、漫画、アニメなど幅広いジャンルを楽しんで学べる事。
サブカル好きの方、クリエイターの方などはぜひぜひご覧下さい。

基本情報

【住所】富山市舟橋南町2-22
【電話番号】076-431-5492(代表)
【営業時間】9:30~18:00(入館は17:30まで)
【休館日】 火曜日、祝日の翌日、年末年始

【16】ミュゼふくおかカメラ館(高岡市)

カメラや写真、映像などの魅力を紹介してくれる「ミュゼふくおかカメラ館」
ここはおよそ3000点ものカメラ資料を収蔵しているミュージアムです。
しかも、様々な年代やデザインのもの、メーカー、生産国など幅広く楽しめる隠れおすすめ観光スポットなのです。
カメラに興味のなかった方も楽しめること間違いなしです。

基本情報

【住所】高岡市福岡町福岡新559
【電話番号】0766-64-0550
【営業時間】9:00~17:00(入館は16:30まで)
【休館日】月曜日(祝日除く)、祝日の翌日(翌日が土・日曜日の場合は火曜)
年末年始、臨時休館日有

【17】瑞龍寺(高岡市)

富山に来たなら国宝「瑞龍寺」に足を運ばなきゃ勿体ない!
歴史を感じさせる伽藍とモダンなライトアップが魅力の美しい観光スポットです。
昼間に見る瑞龍寺は迫り来る重厚感に圧倒されます。お庭の芝生の美しさも素晴らしいの一言。
雨の中、しっとりと味わう瑞龍寺もオツなものですよ。行って損はないおすすめスポットです。

基本情報

【住所】高岡市関本町35
【電話番号】(0766) 22-0179
【営業時間】9:00~16:30

【18】チューリップ色彩館(砺波市)

雨にもおすすめできる観光スポット「チューリップ色彩館」は年間通してチューリップを観賞できる珍しい場所です。
色とりどりのチューリップの展示は外が雨という事を忘れるくらい、心を奪われることでしょう。
普段目にすることない珍しいチューリップも見つかります。
チューリップの歴史や文化を学べるミュージアムやカフェもあり、ほっと落ち着く時間を過ごせます。

基本情報

【住所】砺波市中村100番地1
【電話番号】0763-33-7716
【営業時間】9:00〜18:00

【19】ほたるいかミュージアム(滑川市)

富山は新鮮なほたるいかが取れることで有名ですね。
青く発光する美しいほたるいかを楽しめるスポットはここ「ほたるいかミュージアム」だけ。
ほたるいかの発光ライブショーを観賞したり、深層水で飼育されている富山湾の生き物にも出会えます。
富山湾の神秘に触れられるおすすめ観光スポットです。

基本情報

【住所】滑川市中川原410
【電話番号】076-476-9300
【営業時間】9:00~17:00

【20】藤子・F・不二雄ふるさとギャラリー(高岡市)

高岡市美術館2Fに「藤子・F・不二雄ふるさとギャラリー」が平成25年にオープンしました。
ドラえもんやパーマンなど数々の名作を生み出した藤子・F・不二雄。
その魅力や原点に触れることが出来るユニークなミュージアムです。
屋内では「高岡銅器」で製作された、ドラえもん像が迎えてくれます。
どこでもドアをくぐって、SF(少し不思議)な世界を楽しんでください!

基本情報

【住所】高岡市中川1-1-30 高岡市美術館2F
【電話番号】0766-20-1170
【開館時間】9:30~17:00 (入館は16:30まで)

いかかでしたか?

富山県はその名の通り「富が山のように」ある観光スポット。
雨の日でも楽しめちゃうのが魅力です。
豊かな文化や海・山の生き物、海の幸、山の幸にいっぱい触れてみたい!というそんなアナタ!ぜひ富山へ観光に訪れてはいかかでしょうか。

富山県のフォトジェニックなおすすめ絶景スポット5選

富山県の人気&おすすめホテルTOP20

関連記事

  1. 残雪と新緑の絶景テラスがオープン!ゴールデンウィークは体験イベン…

    アウトドアで&#…

  2. 今が旬の日本の絶景写真 2018年1月 Instagramいいね…

    RETRIP(リトリップ)がインスタグラムをやっていることはご存知でしたか?「@retrip_nip…

  3. 今年の夏休みはどこ行く?人生に一度は泊まりたい極上ホテル7選

    今年の夏休みのプランはもう決まりましたか。「どこに行こう」「何をしよう」と悩んで方も多いのではないで…

  4. あなたがネパールを訪れるべき10の理由

    ネパールという国名を聞いた時あなたは何を思い浮かべますか?ヒマラヤ?それとも何も思い浮かばなかっ…

  5. 初めてのスリランカ旅行で絶対に行くべき人気&おすすめの観光スポッ…

    スリランカは、南アジアのインド洋に浮かぶ島国で、インドとはポーク海峡を隔てて位置しています。首都…

  6. 女子旅で人気急上昇!金沢に行ったら買いたい可愛すぎるお土産7選

    新幹線も開通し、女子旅の旅行先としても人気急上昇中の”金沢”そんな金沢へ行ったら絶対に買いたい、…

  7. どの組み合わせのタピオカが好き?新感覚な”食べるタピオカ”9選i…

    タピオカが流行りだしてから、今も廃れることのないタピオカブームは続いています。多くのタピオカ屋さ…

  8. 富山県でのパワースポット巡りに最適なおすすめのお寺・神社6選

    富山には、パワースポットといわれるおすすめなお寺や神社といった寺社仏閣がたくさんあります。パワー…

最近のコメント

    PAGE TOP
    search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss