富山県の女子旅におすすめな観光スポット20選

北陸新幹線開業から早一年。富山では、新名所や行くべきグルメ宿など、女子旅におすすめな観光スポットがたくさん誕生しています。新しい情報を盛り込みながら、女子旅に絶賛おすすめの富山観光スポットを大公開!

1. こんなにオシャレなワイナリーに宿泊!魚問屋のワイン宿

「暮らすように滞在する」がコンセプトの、1日1組限定のゲストハウス。ワイナリーのSAYS FARMが経営する宿です。自炊もでき、「どんな旅をするか選べる自由な旅」を実現!女子で相談して旅のスタイルを決められる、おすすめのオシャレなグルメ宿。

食事は、隣のレストランでとることができ、お食事の後は、SAYSFARMのワインと共にお部屋でゆっくりとお過ごしいただけます。そして、STAYのもう一つの楽しみ方は、暮らすように滞在すること。

出典:www.saysfarm.com

氷見港で 水揚げされる新鮮な魚や、地元の生産者が作る肉や野菜を、その土地の人が通う鮮魚店やマーケットで仕入れ、家族や親しい友人達と共にハウス内で本格的な料理や、ワイン片手に気軽に外でBBQを楽しむことも。そんな使い方自由なワイナリーのゲストハウス。

出典:www.saysfarm.com

自分で氷見港で食材を仕入れて調理するもよし、レストランでプロの食事を頂くのもよし。自由気ままな女子旅にぴったりですね!

◆SAYS FARM(セイズファーム)
住所:〒935-0061 富山県氷見市余川字北山238
電話番号 : 0766-72-8288
定休日:なし(年末年始・2月中他、臨時休業あり。3月1日より営業を再開します。)
<電車でお越しの方>
・JR氷見駅からタクシーで約20分
<自動車でお越しの方>
・氷見北ICから約10分 金沢駅から氷見北ICまでは約1時間(北陸自動車道/能越道利用)、富山駅から氷見北ICまでは約1時間
※降雪時期は、あいやまガーデンからの道が雪により閉鎖されます。

2. 富山駅から数分!ノスタルジックな運河のライトアップを鑑賞!

知る人ぞ知る、人気スポット。富岩運河はライトアップもあり、夕暮れ時から夜がおすすめです。富山駅から数分の距離で、アクセスも良好です。ノスタルジックな雰囲気に、女子旅も盛り上がること間違いなし!

富山環水公園店は景観に溶け込むシンプルなデザインの建物で、大きな窓からは公園のシンボルである「天門橋」や景色をどの席からも楽しんでいただけます。

出典:www.starbucks.co.jp

◆富岩運河(天門橋付近)
住所:富山県富山市湊入船町
料金:入場無料
駐車場:171台
時間:終日開放(天門橋展望塔は9時~21時30分)
休み:無休

3. 一度は泊まりたい!星にいちばん近いリゾート・ホテル立山

立山連峰の標高2450mにある、ホテル立山。日常の光に邪魔されることなく、きれいな星空を鑑賞できるのは、山に宿泊するからこそ。ホテル立山は政府登録国際観光ホテルであり、室堂ターミナル直結なのでとっても便利!星好きな女子におすすめのお宿です。
◆ホテル立山
住所:〒930-1414 富山県中新川郡立山町芦峅寺室堂
アクセス:JR北陸本線富山駅→私鉄富山地方鉄道電鉄富山駅から立山駅行き立山駅下車→私鉄アルペンルート室堂行き室堂駅下車→徒歩約2分
送迎:無し
駐車場:有り

4. 一度は見たい!雪の大谷の大きな雪の壁

女子旅にはワクワクが大切!毎年春の風物詩として、立山黒部アルペンルートの「雪の大谷」はあまりにも有名ですが、女子旅でも外せない場所です。20mを超えることもあるという雪の壁、ぜひワクワクして欲しいおすすめ観光スポット!
◆立山・雪の大谷ウォーク ※室堂ターミナルより徒歩約3分
開催期間:2016年4月16日(土)~6月22日(水)(予定)
開催時間:平日 10:00~15:15(入場は15:00まで)
土・日・祝日 9:30~15:15(入場は15:00まで)
住所:〒930-1406 富山県中新川郡立山町芦峅寺室堂
電話番号:076-431-3331 (立山黒部貫光(株)営業推進部 宣伝センター)
※マイカーでは入れませんので、ご注意を!

5. 自分が使うガラスの器を作ってみよう!富山ガラス工房

富山では、ガラスが伝統産業です。こちらのガラス工房では体験教室が開催されており、自分好みのガラスの作品を作ることができます。旅先で自分オリジナルの作品を作れるなんて、女子旅にぴったりのおすすめ観光スポット!

スタッフさんの丁寧な指導のもと、吹きガラスやペーパーウェイト作りなどを楽しむことができます。世界にひとつだけのオリジナル作品を作ってみてください! 休憩はグラス×カフェ「クリエ」で。作家さんのグラスで楽しむドリンクはまた格別!

出典:www.info-toyama.com

◆富山ガラス工房
住所:〒930-0151富山県富山市古沢152
電話番号:076-436-2600
営業時間:9:00~17:00
休業日:年末年始(12月28日~1月4日)
料金:無料
<アクセス>
■JR富山駅前から富山地鉄バス「富大附属病院行」で20分、「ファミリーパーク前」下車、徒歩5分
■JR富山駅前から富山地鉄バス「小杉南口行」で20分、「花の木」下車、徒歩5分

6. 行った人から絶賛の嵐!2015年オープンの富山市ガラス美術館

ガラスの作品をガラス工房で作ったら、今度はプロの作品を観に富山市ガラス美術館に行きましょう!非常に美しい作品が展示されています。ガラスのもつ透明性とその色の多彩さ、ガラスの可能性の追求まで、その美しさに圧倒されます!女子旅におすすめスポットです。
◆富山ガラス美術館
住所:〒930-0062 富山県富山市西町5番1号
電話番号:076-461-3100
営業時間:午前9時30分~午後6時(金・土曜日は午後8時まで)
休業日:第1第3水曜日、年末年始
※企画展ごとに休場日が異なる場合があります。
料金 :常設展 大学生以上の方 200円 団体 160円
※団体は20名以上
※企画展は観覧料が異なります。

7. 高岡のクラフトのすばらしさを再発見!

富山県高岡市は、ずっとものづくりの歴史を誇る町です。高岡銅器と高岡漆器が有名で、いま更にその技術を活かして新たな取り組みも。高岡の町をあげてイベントを催しており、お気に入りのクラフト作品を探しに行ってはいかがでしょうか?
◆工芸都市高岡クラフト
※セレクトショップなど点在しているため、駅から近いセレクトショップを載せています。
※添付のホームページの「高岡クラフトマップ」から行きたいお店をセレクトし、行くことをおすすめします!

◆漆器くにもと
住所:〒933-0030 富山県高岡市中央町13
電話番号:0766-21-0263
FAX番号:0766-21-0363
定休日:水曜日
営業時間:10:00~19:00

8. 世界唯一のほたるいかミュージアムで、外国人作家の建物も鑑賞

ほたるいかミュージアムは、世界に一つのほたるいかの生態が学べる場所。海や立山連峰の雄大な景色が見られるガラス張りのホールなど、外国人作家が造った建物も見る価値あり!美味しいほたるいかの生態ついて、楽しく学んでみてはいかがでしょうか?
◆ほたるいかミュージアム
住所:〒936-0021 富山県滑川市中川原410
TEL:076-476-9300
FAX:076-476-9301
アクセス:滑川駅から徒歩約8分
開館時間:午前9時 ~ 午後5時 ※入館は閉館時間の30分前までにお願いいたします。
休館日:6月1日~3月19日の毎週火曜日 (祝日の場合は翌日)、年末年始、1月 最終月曜日から3日間

9. リバーリトリート雅樂倶で大人の女子旅を

リバーリトリート雅樂倶は川のせせらぎに癒される、また美しいアートのデザイン空間に刺激される、大人のラグジュアリー宿です。食事も温泉ももちろん素晴らしい!仕事で頑張ったご褒美に、こちらを利用してはいかがでしょうか?贅沢な空間に癒されること間違いなし!

約300種類のアート、多様なデザインの客室、和洋2つのレストラン、そして上質な温泉が皆さまをお迎えします。お部屋は25部屋あり、すべてが異なるデザインで訪れる度に違う表情を見せてくれます。

出典:www.garaku.co.jp

お料理は、自然あふれる富山の食材、それも旬の素材を活かしたものばかり。前衛的地方料理を謳うレストラン「レヴォ」では、フレンチをベースとした新しいスタイルの料理をお愉しみいただけます。また和食の「樂味」では、富山の旬の素材そのものを味わっていただけます。

出典:www.garaku.co.jp

◆リバーリゾート雅樂倶
住所:富山県富山市春日56-2
Tel:076-467-5550
チェックイン: 14:00~19:00
チェックアウト: 11:00

<アクセス>
■JR:JR笹津駅より徒歩15分
■飛行機:富山空港より車15分
■車:JR富山駅より40分
■バス: 春日より徒歩2分

10. 幻想的な蜃気楼を観に行こう!

蜃気楼の名所として知られる場所が、魚津です。対岸の景色が伸展や反転し、海上に現れる現象が観られます。蜃気楼は、気象条件が揃わないと観られない貴重な自然現象です。一度は観てみたいものです。幻を観るような感覚は、女子旅に必要なワクワク感がたくさん!

刻々と変わる気温や風によって蜃気楼の形も変わり、同じ蜃気楼は二度と見られないとまでいわれます。

出典:www.info-toyama.com

◆蜃気楼(蜃気楼展望地点)
住所:〒937-0067 富山県魚津市釈迦堂814
電話番号:0765-22-1049 (魚津埋没林博物館)
休業日:無休
料金:無料
アクセス
■あいの風とやま鉄道魚津駅から徒歩25分
■北陸自動車道魚津ICから車で10分

11. 日本三大仏の一つ!日本一の美男?高岡大仏に会いに行こう

奈良、鎌倉とこちらの高岡大仏が日本三大大仏と言われています。奈良とは異なり、外から見ることができます。なんでも日本一の美男の仏とも言われているそうで、銅器日本一の高岡の象徴的なシンボルとなっています。イケメンの大仏様、これは女子旅で見に行かなくちゃ!
◆高岡大仏
住所:〒933-2139 富山県高岡市大手町11-29
電話番号:0766-23-9156
営業時間:6:00~18:00(大仏台座下回廊)
休業日:無休
アクセス
■あいの風とやま鉄道高岡駅から徒歩10分
■能越自動車道高岡ICから車で10分

12. 大迫力に圧倒される!黒部ダムへGO!

「黒部の太陽」という映画にもなった場所で有名な観光スポットが、黒部ダム。日本一の高さの186mのダムから、すごい勢いで水しぶきをあげながらの放水は圧倒されること間違いなし!

立山黒部アルペンルートの名物でもある珍しい乗り物の数々、トロリーバスやケーブルカーの他にもトロッコ電車が黒部峡谷鉄道にあります。

出典:www.info-toyama.com

トロッコ列車に乗って黒部ダムを堪能することをおすすめします!夏でも寒いくらい涼しく、気持ちがよいです。

◆黒部ダム
住所:〒930-1406 富山県中新川郡立山町芦峅寺
電話番号:0261-22-0804
休業日:12月1日~4月9日
アクセス
■黒部ケーブルカー黒部湖駅から徒歩すぐ

13. 宇奈月温泉のつべつべ美肌湯で肌をつるつるに

宇奈月温泉のお湯は無色透明の弱アルカリ性単純泉で、昔からお肌にやさしい「美肌の湯」と言われていました。今では科学的にもその効果が証明され、「つべつべ美肌湯」と呼ばれています。お肌つるつるにして、女子力をアップさせましょう!おすすめの観光スポットです。
◆黒部峡谷宇奈月温泉
<宇奈月温泉へのアクセス>
・首都圏から 関越自動車道〜藤岡JCT〜上信越道〜上越JCT〜北陸道〜黒部IC〜宇奈月温泉
・大阪から 名神高速道路〜米原JCT〜北陸道〜黒部IC〜宇奈月温泉名古屋から 一宮JCT〜東海北陸道〜小矢部砺波JCT〜北陸道〜黒部IC〜宇奈月温泉

電車の場合は、宇奈月温泉駅で下車。

14. おわら風の盆の幽玄な世界で、大人の色気を学ぶ?

「おわら風の盆」は、今やとっても人気。夕暮れを過ぎると、家並みに沿ってぼんぼりに淡い火が灯り、その幽玄な世界を静かに美しく踊る姿は、他の日本の盆祭りとは一線を画します。特に女性の優美なたたずまいは、女子として学ぶことが多いかも?女子旅におすすめ!
◆おわら風の盆
開催時期:9月1日(木)~3日(土)の3日間
<アクセス>
※会場は越中八尾駅周辺です。
○JR高山本線 富山駅⇔越中八尾駅  約25分
○路線バス(富山地方鉄道)富山駅前(⇔八尾(福島臨時停留所) 約45分
※祭り期間中は、平時とは違う運行ルートとなります。

15. 世界遺産・五箇山の合掌造りを観に行こう!

五箇山はのどかな里山で人々がの生活の場所ですが、美しい合掌造りの建物があり、世界遺産にも登録されている人気の観光スポットです。里山の自然、昔ながらの生活を体験する旅にぴったりの場所です。

五箇山は、富山県の南西端、庄川沿いに位置する自然豊かな地域です。立ち並ぶ合掌造りの建物、のどかな山村風景、どこか懐かしい小さな山里が点在します。その中で、相倉(あいのくら)集落と菅沼(すがぬま)集落が岐阜県白川郷荻町集落と一緒に1995年 「世界遺産」に登録されました。

出典:www.info-toyama.com

◆五箇山総合案内所
住所:〒939-1914 富山県南砺市上梨754
TEL:0763-66-2468
営業時間:午前9:00〜午後5:00まで
年末年始も開館。
(年末年始12/28~1/5は午前10:00~午後3:00まで)

16. 大人女子なら行きたい!藤子・F・不二雄ふるさとギャラリー

大人女子で知らない人はほとんどいない?ドラえもんの作者、藤子・F・不二雄の出身地である高岡に、まんがの原点に触れることのできるギャラリーが2015年にオープンしました。幼少期に藤子さんの漫画に勇気づけられた人は、その世界に触れてもっと癒されてください!
◆高岡市 藤子・F・不二雄ふるさとギャラリー
住所:〒933-0056 富山県高岡市中川1-1-30 高岡市美術館2F
お問い合わせ先:0766-20-1170
開館時間:9:30~17:00 (入館は16:30まで)
休館日:月曜日 ※月曜日が祝・休日の場合は開館し、翌平日に休館、年末年始(12月29日~1月3日)

17. 立山連峰からの圧倒される絶景を、ロープーウェイから!

大観峰から黒部平を結ぶ全長1.7kmの立山ロープウェイ。窓の外から立山連峰、後立山連峰、黒部湖の絶景を観ることができます。美しい大自然に、癒されること間違いなし!女子旅におすすめの観光スポットです。
◆立山ロープウェイ
立山黒部貫光(株)営業推進部販売予約センター
TEL:076-432-2812
時間:6:00~17:55 立山発ケーブルカー始発、最終(7月19日〜8月31日)、他時期は要確認
休日:冬期閉鎖
料金:立山〜扇沢通り抜け:8060円、立山⇔室堂往復4190円、立山⇔黒部湖往復:10490円
アクセス:富山駅より富山地方鉄道立山線で約1時間、立山インターより車約40分

18. 雨晴海岸の絶景に癒されよう!

氷見市との境にある、高岡市にある雨晴海岸。白い砂浜と、富山湾から望む立山連峰の美しさは目を見張るばかりです。女子旅で行ったら、感動すること間違いなし!おすすめです。

富山湾越しに見る3,000m級の立山連峰の雄大な眺めは、四季それぞれに変化し、息を呑む美しさです。万葉の歌人、大伴家持は、この雨晴の風景をこよなく愛し、多くの歌を詠みました。雨晴海岸から氷見市の松田江の長浜までは「白砂青松百選」・「日本の渚百選」に選ばれています。

出典:www.info-toyama.com

◆雨晴海岸
住所:〒933-0134 富山県高岡市太田
電話番号:0766-44-6200 (雨晴観光協会)
料金:無料
アクセス
■JR氷見線雨晴駅から徒歩5分
■能越自動車道高岡北ICから車で15分

19. 富岩水上ラインで船からの景色を堪能しよう!

環水公園から中島閘門を通り、岩瀬を結ぶ運河クルーズが、「富岩水上ライン」。中島閘門での水位調整は、「水のエレベーター」とも言われています。高低差2.5mもある、迫力の「水のエレベーター」を体験できるのは日本ではここだけ!
◆富岩運河環水公園内
住所:富山県富山市湊入船町
<アクセス>
徒歩:富山駅北口より徒歩約9分(乗船場までは徒歩約13分)
車:富山I.C.より国道41号線経由で約25分
バス:富山駅北口より「赤十字病院」行き 「赤十字病院」下車 徒歩約3分

20. 一度はやってみたい!幻想的な光に包まれるホタルイカ漁体験

夜明け前の海で繰り広げられるホタルイカ漁の海上観光ツアーが、富山県滑川で体験できます!ホタルイカの漁期は一年のうち数ヶ月で、海上で見られるのは春の産卵が活発化する4月~5月までのたった一ヶ月の間のみ。

ホタルイカの身投げは、産卵のために海岸近くまで来ている、または産卵を終えたホタルイカが波によって海岸に打ち上げられることを言います。海岸線の砂浜に延々と続く、身投げしたホタルイカの青白い光がとても幻想的で、初めて見る人はきっと言葉を失うくらいの神秘的な光景ですね。

出典:himi-aoyagi.com

こんな景色、一度は観てみたい!キラキラ光る青色の幻想的な世界観はここならでは。

◆ホタルイカ海上観光
開催期間:2016年3月20日(日)~5月8日(日)
開催時間:3:00出港予定
※乗船受付時間/2:30~2:50
※集合場所/ほたるいかミュージアム内 売店
料金:大人5,000円、小中学生3,000円(幼児は乗船不可)

行きたいところがたくさんあって選べない!富山県の凄い魅力

いかがでしたか?行ってみたいところがあまりに多くて、迷ってしまうほどの場所が富山県です。工芸から自然まで、たくさんのおすすめ観光スポットがあるので、色々なことに興味がある女子の旅にぴったりの場所。ぜひ富山で感動の旅を!

富山県で絶品パンケーキが食べられるお店5選

回転寿司のレベルが凄すぎ!富山県で美味しい回転寿司が食べられるおすすめのお店5選

関連記事

  1. 京都・烏丸御池周辺で絶品ランチが食べられる人気&おすすめのお店1…

    実は「絶品ランチ」を味わえるお店が軒を連ねている京都・「烏丸御池(からすまおいけ)」。京都の観光…

  2. この夏の国内旅行は富山で決まり!富山県のおすすめ女子旅スポット9…

    この夏友達とどこに行こうか悩んでいる方も多いのでは?せっかくの女子旅をするのなら、思い出に残るも…

  3. 大阪のステキでかわいい雑貨屋さんめぐり おすすめ15撰

    大阪には個性的な雑貨屋さんが数多く、雑貨好きにはたまらないお店がもりだくさんあります。 そんな大…

  4. 金沢だけじゃない!一味違う石川県を満喫できる能登半島の人気&おす…

    今や女子旅としても高く注目を浴びている「金沢」。北陸新幹線が開通されたことにより、東京からも気軽…

  5. 「金沢21世紀美術館」周辺で人気&おすすめの絶品ランチ10選

    金沢旅行で欠かせない場所といえば、金沢21世紀美術館ですよね。そこで今回は美術館を訪れた後に食べ…

  6. 京都・出町柳でこだわりのヘルシーなランチが食べられるお洒落なカフ…

    京都と大阪をつなぐ京阪電車の終点駅・出町柳。ここには、京都らしい古民家を改装したゆっくりと落ち着…

  7. フィリピン・セブ島の特に人気の美しすぎるビーチ5選

    アジアの代表的なリゾート地として知られているフィリピンのセブ島。週末と数日あれば行けてしまう近さ…

  8. 一度は泊まってみたい!京都の人気&おすすめの町屋ゲストハウス7選…

    ゲストハウスが今進化しているのをご存知ですか。古民家をリノベーションしたゲストハウスや西洋風のお…

最近のコメント

    PAGE TOP
    search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss