宿泊しなくても行ける?マリーナベイサンズのてっぺんへ行く方法!

宿泊しなくても行けちゃう?マリーナベイサンズのてっぺんへ行く方法とは

シンガポールのランドマークタワーとして知られる「マリーナベイサンズ」。あのてっぺんに行きたいけどホテルの宿泊費といい予算が厳しい方もいるかと思います。でも、プールを一目でも見たい、シンガポールの夜景を楽しみたい、そんな方にてっぺんへ行く方法を教えます。

マリーナベイサンズとは?

マリーナベイサンズを知っている人は多いと思いますが、どんな施設か詳しく知っている人は少ないのではないでしょうか。ここで説明しましょう!
マリーナベイ・サンズはホテルやショッピングモール、美術館、コンベンションセンターなどが備わった統合施設で、タワーの屋上である57階にはサンズ・スカイパークと呼ばれる空中庭園が広がっています。
CMでも知られる全長150mの世界最大の屋上プールがあるのもこの57階です。シンガポールのスカイラインを一望するインフィニティエッジのプールは、一度は泳いでみたい憧れのプールです。
しかし残念ながら、このプールには宿泊者しか入ることができません。でも諦めないでくださいね。てっぺんに行くことはできます!

1. サンズ・スカイパーク展望台へ行く

1つ目は、入場料を払ってサンズ・スカイパーク展望台へ行く方法です。チケットを購入すれば、誰でも入場することができますよ。チケットはマリーナベイ・サンズの各所やインターネットでも購入することができますが、タワー3の地下B1のスカイパークチケットカウンターでも購入することもできます。平日や土・日であれば午前中が比較的空いています。ですが、やはり夜景が見たい方には夕方から夜の時間帯がおすすめです。日中に行くなら、日差し対策を忘れないでくださいね。

2. スカイパークのレストランやバーを利用する

スカイパークには洗練された料理が楽しめるレストランがあり、そこを利用すればてっぺんまで行くことができます。「Sky on 57(スカイ・オン・フィフティセブン)」とバー「CÉ LA VI(セラヴィー)」があります。
費用を抑えたいならCÉ LA VI(セラヴィー)がおすすめです。宿泊客以外の一般客でも利用できるレストラン&スカイバー(Sky Bar)、クラブラウンジ(Club Lounge)の2カ所に分かれています。レストランは非常に高く、予約も必要でディナーは1人80シンガポールドル以上もかかります。
とにかく一度は行ってみたい、という方は、予約なしで入れるスカイバーもしくは、クラブラウンジにあるスカイデッキを利用しましょう。カクテルを飲みながらシンガポールの眺望を楽しめるのもいいですよね。夜景を見ながらお酒を飲むのは、ロマンチックな気分になれます。スカイパークでは意外にも行けるエリアは広く、スカイバーとクラブラウンジのスカイデッキの両方を探索すると、いろんな角度からシンガポールの夜景を楽むことができますよ。

あなたの夢を叶えてください!

宿泊客でないとプールで泳ぐことはできませんが、泳ぐ宿泊客を横目に、それ以上に美しいシンガポールの景色を見ることができます。マリーナベイ・サンズのスカイパークに行って、あなたの”マリーナベイサンズのてっぺんへ行く”夢を叶えてくださいね。

詳細情報

SANDS SKYPARK OBSERVATION DECK
営業時間 : 月~木曜: 9時30分~22時
金~日曜: 9時30分~23時
※プライベートイベントの開催により、展望台は一定の期間または時間閉鎖することがあります

料金 : 大人23シンガポールドル
子供17シンガポールドル(2歳~12歳)
シニア20シンガポールドル(65歳以上)
2歳未満のお子様は入場無料

シンガポールのベストレストラン!「アジアのベストレストラン50」に選ばれたシンガポールにある10店

シンガポールの日本のメディアでは紹介されてないワンランク上のローカル行きつけのスポットTOP7

関連記事

  1. ディズニーリゾートオフィシャルホテル『シェラトングランデ東京ベイ…

    オフィシャルホテルの端に建っている、横に長いホテルが、「シェラトングランデ東京ベイ」。海に面している…

  2. ニャチャンの人気&おすすめのベトナム料理レストラン5選

    ベトナムのビーチリゾート・ニャチャンでおいしいベトナム料理レストランをお探しです…

  3. 「映画鑑賞の後にディナー」をスマートに楽しむ!大阪の映画&ディナ…

    「映画鑑賞の後にディナー」というのデートの定番プランですが、スムーズに次のディナーのお店が決まら…

  4. バリ島でのんびりスパ三昧! 人気&おすすめのスパ20選

    バリ島に行ったら、ビーチでのんびり&スパ三昧が定番ですよね!バリ島にはおすすめのスパがたくさんあ…

  5. シェムリアップの世界遺産アンコール・ワット周辺のおすすめスポット…

    東南アジアへの旅行が人気が出ている今、ぜひカンボジアに行ってみてはいかがでしょうか。そこで、誰も…

  6. のんびり満喫できる!大阪で人気&おすすめのスーパー銭湯15選

    大阪にお出かけした際に立ち寄りたくなるおすすめのスーパー銭湯をご紹介。家族風呂を完備しているスー…

  7. 愛媛県にある「マイントピア別子(べっし)」で、東洋のマチュピチュ…

    四国は、愛媛県新居浜市(にいはまし)に位置する東洋のマチュピチュと呼ばれる場所をご存知でしょうか…

  8. そこはまるで海の中🐠新時代のアクアリウム「四国水…

    四国最大級の水族館として、2020年4月13日(月)に オープン予定だった「四国水族館」。 …

最近のコメント

    PAGE TOP
    search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss