子供も大人も楽しめる「鈴鹿サーキット」でしたい7つのこと

子どもも大人も遊び尽くそう!「鈴鹿サーキット」でしたい7つのこと

三重県鈴鹿市にある「鈴鹿サーキット」は、F1などの国際的なレースを観戦できるほか、実際のコースを体験することもできたり、遊園地やレストランなどさまざまな施設を楽しめるアミューズメントパークです。子どもから大人まで、車やバイク好きの人もそうでない人もきっと楽しめるはず!今回はそんな鈴鹿サーキットでの楽しみ方を7つご紹介します。(※なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

①大迫力のレースを楽しむ
②鈴鹿サーキットのコースを体験する
③サーキット場ならではのイベントに参加する
④三重グルメからビュッフェまで!レストランで食事する
⑤オリジナルグッズを買う
⑥ゆうえんち「モートピア」で遊ぶ
⑦一日の終わりに温泉とキャンプで癒される

鈴鹿サーキットとは?

by touyu
三重県鈴鹿市にある「鈴鹿サーキット」は、オートバイや四輪車などのモータースポーツの国際レーシングコースです。F1などの数々の歴史あるレースを開催し、国内外のドライバーからも愛されています。近鉄名古屋線「白子駅」から車で約12分で到着します(バス利用
の場合は約20分)。
こちらの鈴鹿サーキットでは、国際的なモータースポーツのレースを観戦できるほか、実際にコースを走行できる体験が用意されているのも魅力の1つです。また、レース場周辺には遊園地やレストランも併設されており、子どもから大人まで、車やバイクが好きな人もそうでない人も、一日楽しめるアミューズメントパークとなっています。今回はそんな鈴鹿サーキットでしたいことを7つご紹介します。

①大迫力のレースを楽しむ

まずはやはり、サーキットでしか味わえないモータースポーツのレースを楽しみましょう。モータースポーツの中でも、最も人気があるF1。正式名称をFormula One(フォーミュラ・ワン)といい、四輪車のレースの中では最高峰とされています。F1は世界各国で開催され、日本では「F1日本グランプリ」として、この鈴鹿サーキットで行われています。その速さと迫力に、興奮すること間違いなしです。
by tyoro
モータースポーツには、F1など速さを競う「スプリントレース」のほかに、あらかじめ定められた長時間・長距離の中で競う「耐久レース」があり、鈴鹿サーキットでも「SUZUKA 10 HOURS」などといった耐久レースも開催されています。その他に、ソーラーカーレースも開催されるなど、レースの種類も様々。また、モータースポーツで忘れてはならないのが、オートバイのロードレース。四輪車とはまた違う疾走感やスリルを味わってみてくださいね。

②鈴鹿サーキットのコースを体験する

サーキットチャレンジャー

なんと鈴鹿サーキットでは、F1などのレースで使用される国際レーシングコースの走行体験ができるんです。こちらの「サーキットチャレンジャー」は、EV(電気自動車)マシンに乗り込み、様々なミッションをクリアしながら実際のレーシングコースを走行するアトラクションです。実際のコースを自分で走行できるなんて夢みたいですよね。台数限定のアトラクションのため、事前電子チケットの購入をおすすめします。※0歳、1歳のお子さまは利用不可。2歳以上のお子さまも利用条件あり。詳細等は公式サイトでご確認ください。

デュエル ジーピー

続いてご紹介するのは、国際レーシングコースの側にあるGPフィールドのエリア内にある「デュエル ジーピー」。国際レーシングコースと同じ形をしており、自分で操縦しながら駆け抜けるコースター型のアトラクションです。隣を走行する人と1対1のバトルも楽しめるので、爽快感を味わいながら競い合ってみるのもいいですね。ゆうえんち「モートピア」のパスポートも利用可能です。また120㎝以上の方でないと利用できないので、ご注意ください。

③サーキット場ならではのイベントに参加する

国際レーシングコースを自分の愛車で走ることができたら最高ですよね。なんと鈴鹿サーキットではそれが可能なイベントがあるのです。自動車をお持ちの方は「サーキット・クルーズ」、オートバイをお持ちの方は「サーキットクルージング」や夜の鈴鹿サーキットを楽しめる「サーキットナイトクルージング」へ。ぜひ、愛車で鈴鹿のコースを体感してみてくださいね。※開催時期、詳細等は公式HPでご確認ください。
また、鈴鹿サーキットには参加型のレースから、モータースポーツファン感謝デーなど、年間を通して様々なイベントが盛りだくさんです。ゴールデンウィークには毎年トラックや油圧ショベル、パトカーなどの働く車が大集合し、実演パフォーマンスや乗車体験を楽しめるイベントも。様々な形でモータースポーツや乗り物に触れることができるのは嬉しいところです。

④三重グルメからビュッフェまで!レストランで食事する

フードコート

レースを楽しむには、合間にいただくグルメも不可欠!国際レーシングコースの側には、フードコートも充実しており、グランドスタンドとGPスクエアの2ヶ所のフードコートがあります。グランドスタンド内にある「鈴鹿トンテキ本舗」では、三重県四日市名物でもあるトンテキをいただくことができます。和洋中問わない絶品グルメが幅広く展開されているので、つい目移りしてしまいそうですね。

ナチュラルビュッフェ「そら・たべよ」

モートピアを挟んで、国際レーシングコースの反対側に位置する鈴鹿サーキットホテル内のナチュラルビュッフェ「そら・たべよ」もおすすめです。地元の食材を主に使用しており、優しい味わいの料理の数々、ジャンルも和洋中とバリエーションも豊富。こだわりのある料理に、子どもから大人まで楽しめそうです。ランチやディナーで利用する際は、インターネットからの事前予約をおすすめします。

詳細情報

  • 三重県鈴鹿市稲生町7992 鈴鹿サーキットグランドスタンド内
  • 059-378-1111
  • 三重県鈴鹿市稲生町7992 鈴鹿サーキットSーPLAZA 1階
  • 059-378-1111

⑤オリジナルグッズを買う

鈴鹿サーキットには、サーキットならではのお土産も揃っています。小物から衣類、食料品などの鈴鹿サーキットブランドのグッズから、マシンのミニチュア、自動車メーカーのオリジナルグッズまで様々です。ショップはモートピア内に多くありますが、メインゲートの入り口にある「GATE SHOP」や、鈴鹿サーキットホテル内の「LOBBY SHOP」でも購入することができます。
様々な種類のお土産が展開されていますが、中でもおすすめしたいのが鈴鹿サーキットオリジナルのお菓子です。アスファルトとの摩擦によってタイヤから飛び散るタイヤカスを、イカ墨で本物そっくりに再現した「タイヤカスさきいか」や、鈴鹿サーキットのアスファルトを再現した「アスファルトラスク」など、個性的な商品が光ります。また「鈴鹿8耐」のレースの際に出る、オリジナルデザインの飲料水なども見逃せないですね。

⑥ゆうえんち「モートピア」で遊ぶ

国際レーシングコースの側にはゆうえんち「モートピア」があり、家族で楽しめるアトラクションもたくさんあります。ゴーカートやキッズバイクなど、乗り物のアトラクションが多いのが特徴です。「プートのモビパーク」エリアでは、マシンでタイムを計測したり、自分でコースを攻略したり、工具で電気カートの組み立てができたりなど、本格的な体験もできるので家族みんなで楽しめます。

楽しいイベントも盛りだくさん!

モートピアでも季節ごとのイベントが盛りだくさんです。夏には「アクア・アドベンチャー」がオープンし、冒険をテーマとした5つのプールを堪能できます。また、秋にはハロウィン、冬にはモートピアのホテルゲートを出るとクリスマスのイルミネーションが輝くなど、その時期ならではのイベントが開催されるので、季節ごとに違った楽しみ方ができます。※開催時期、詳細等は公式HPでご確認ください。
eparkMamakoeで見る
  • 三重県鈴鹿市稲生町7992
  • 059-378-1111

⑦一日の終わりに温泉とキャンプで癒される

「天然温泉クア・ガーデン」

レース観戦やモートピアで遊び尽くしたら、体を癒しに温泉はいかがでしょう?鈴鹿サーキット内には「天然温泉クア・ガーデン」があり、豊かな自然を眺めながらゆっくりと一日の疲れを癒すことができます。館内には広々とした天然温泉のエリアと、水着着用の温水プールエリアもあり、心ゆくまで満喫できます。

「ファミリーキャンプ」

鈴鹿サーキット内には、なんとキャンプ場もあるんです。こちらの「ファミリーキャンプ」は、テントなどのセッティングは不要。食事の準備も要らない、手ぶらで利用できるプランもあるため、お手軽にキャンプを楽しむことができます。また、宿泊特典として、無料でモートピアの入場とクア・ガーデンの入館が可能です。自然に囲まれながら、家族や友人、恋人とゆっくり過ごすのも素敵ですよね。

詳細情報

  • 三重県鈴鹿市稲生町7992 鈴鹿サーキットホテル
  • 0593781111
  • 三重県鈴鹿市稲生町7992
  • 059-378-5489

鈴鹿サーキットへ行こう!

by tyoro
いかがでしたか?今回は鈴鹿サーキットでの楽しみ方を7つご紹介しました。なんだか普段何気なく乗っている車やバイクのことが、もっと好きになりそうですよね。皆さんもぜひ、見て・体験して・遊べる鈴鹿サーキットを満喫してくださいね!

詳細情報

  • 三重県鈴鹿市稲生町7992
  • 059-378-1111

三重女子旅にぴったりの絶景やグルメ・温泉が堪能できる伊勢志摩のおすすめスポット7選

三重県鳥羽市の人気&おすすめ観光スポット7選

関連記事

  1. 佐賀県伊万里市にて1000個以上の風鈴が奏でる涼し気な音色「風鈴…

    2019年6月15日(土)~8月31日(土)までの期間、伊万里市 秘窯の里大川内山にて、夏の風物…

  2. 山梨県に行ったら絶対に食べたいおすすめグルメランキングTOP5

    山梨県といば果物の産地で有名です。もちろん、果物狩りも時期になると沢山行っているので一度は行って…

  3. 山梨県の人気&おすすめのカフェランキングTOP5

    富士山などの観光名地が沢山ある山梨県には、観光客をもてなす自然食カフェや和スイーツが楽しめるカフ…

  4. 美しい自然の中で過ごす!兵庫県の養父周辺でおすすめのホテル5選

    兵庫県北部に位置する養父。2004年に兵庫県養父郡の八鹿町・養父町・大屋町および関宮町の4町が合併し…

  5. 大阪・難波のカラフルで可愛い白玉が話題の白玉専門カフェ「しらたま…

    ケーキやドリンクまで、各地にはたくさんのカラフルスイーツがありますが、大阪の難波にカラフ…

  6. チェコ・チェスキークルムロフ旅行を最大に楽しむためのヒント!おす…

    次の旅行先に、旅行のテーマ、いつも悩みますよね。憧れのホテル、美味しい現地グルメ、異文化との交流…

  7. 日々のストレスにもうgood-bye。新潟県“夏のひとり癒し旅ス…

    冬こそ大雪で移動するにも一苦労な新潟県ですが、夏には素晴らしい自然の風景を見せてくれます。その澄んだ…

  8. ディズニーランドに近い♪舞浜周辺のおすすめ格安ビジネスホテル5選…

    東京ディズニーランドに泊りがけで遊びに行く際、宿泊費を少しでも抑えてその分を買い物や美味しいグルメに…

最近のコメント

    PAGE TOP
    search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss