女子旅に人気!ミッフィーの生まれ故郷オランダ・ユトレヒトのんびり観光プラン

隠れミッフィーを探せ!女子旅に人気の“ユトレヒトのんびり観光プラン”

オランダ第四の都市ユトレヒト。ミッフィーの町としても知られるこの場所は、日本人をはじめ多くの観光客に人気となっています。今回はアムステルダムから行く、ユトレヒトの1日観光プランをご紹介します。オランダへ行く際にはぜひ訪れてくださいね。(※掲載されている情報は2019年4月記事公開時点のものです。必ず事前にご確認ください。)

日本人に人気の町ユトレヒト

by sssho
オランダ・ユトレヒトは、世界的にも人気なキャラクター“ミッフィー”が生まれた街です。アムステルダムをはじめとした各地からの交通の良さに加え、治安の良さからは日本人に大人気の観光地となっています。今回は、アムステルダムから足を伸ばすユトレヒト観光プランをご紹介します。

9時:アムステルダムを出発

アムステルダム中央駅からユトレヒト中央駅までは、約30分で到着します。比較的近い上、町自体も大きくないので一日あれば十分に観光することができ、オランダ観光では外せませんよ。

10時頃:町のシンボル「ドム塔」へ

by sssho
ユトレヒトに到着して初めに向かうのは、駅から徒歩約10分の場所にある「ドム塔」です。ゴシック様式で威厳のあるこの塔は、オランダ一の高さを誇ります。町のあちこちから見えるこの塔は、ユトレヒトのシンボルになっています。

オランダで最も高い塔!

by gsghnl
by gsghnl
塔の中にはチャペルもあり、美しいステンドグラスがお出迎えしてくれます。高くそびえる塔に備えられた465段の階段を上れば、町の全貌にとどまらずオランダ全土を見渡すことができます。

詳細情報

  • Domplein 21, 3512 JC Utrecht
  • (030)2360010

11時頃:「ミッフィー広場」へ

次に向かうはミッフィーの銅像が待つ広場「Nijntje Pleintje」です。ドム塔から徒歩約10分の場所にあるこの広場は、“ミッフィー広場”を意味する場所。住宅街の一角の小さな広場ということもあって、隠れミッフィースポットとも呼ばれているんだとか。

ミッフィーの銅像!

ドム塔から河川敷の石畳沿いに歩いたらたどり着くこの場所には、銅像のミッフィーが!ミッフィーの作者ディック・ブルーナゆかりの地であるユトレヒトには、町のあちこちに隠れミッフィーが顔をのぞかせています。オランダの町並みとともに隠れミッフィーを探す町歩きをお楽しみください。

詳細情報

  • 1e Achterstraat, ユトレヒト オランダ

12時:ベーカリーで名物ランチを

名物“アップルボール”

ランチにはユトレヒトの名物をいただきましょう。ドム塔から川を渡ってすぐそこにある「Bond & Smolders」は、イートインもできるベーカリー。ここでは“アップルボール”とよばれるアップルパイが人気で、多くの観光客がこれを求めて訪れています。
小ぶりのリンゴが丸ごと一個中に入ったこのアップルパイ、サクサクした外のパイ生地にはほどよい甘さのカルメラが綺麗にコーティングされています。他にもユトレヒトでは、運河沿いのテラスでランチをいただけるお店もあるので、チェックしてみてくださいね。

詳細情報

  • Lijnmarkt, ユトレヒト オランダ
  • +31 30 231 0913

14時:お待ちかね「ミッフィーミュージアム」へ

by sssho
ランチを食べたらいよいよミッフィーミュージアム、「Nijntje museum」へ行きましょう。オランダ語で“ナインチェ”といわれるミッフィーは、言わずと知れたうさぎのキャラクター。みなさんも幼い時にミッフィーの絵本を読んだのではないでしょうか。

オランダ語で“ナインチェ”

by sssho
ナインチェ博物館と題されたこの博物館は、絵本の中のような館内が特徴的。さらに隣にある“中央美術館”は、ミッフィーの展示に加え、ほかの美術品も展示されており大人向けといった雰囲気が特徴です。ミッフィーミュージアムには日本語の説明書きもあるので、隅々まで楽しめますよ。

詳細情報

  • 2,3512XBUtrecht,オランダ
  • +31302362399

+α:隠れミッフィーはあちこちに

町中に身をひそめる隠れミッフィーですが、その中でも一番の見どころは、世界に一つしかないミッフィーの信号機です。可愛いミッフィーが交通整理をしてくれるこの場所では、信号の待ち時間も楽しく過ごせますね。

レインボーカラーの横断歩道が目印!

駅から徒歩約10分の場所にあるショッピングセンター“Bijenkorf”の目の前にあるこの信号機は、レインボーカラーの横断歩道も目印です。他にもミッフィーが描かれた標識やごみ箱が町のいたるところに設置されています。

16時頃:お土産にオランダ雑貨を

最後に、家族やお友達へのお土産にオランダ雑貨を買いましょう。可愛いミッフィーグッズはもちろん、ほかにも機能性がよく日常的にも使える雑貨がオランダにはたくさんあります。きっと喜ばれますよ。

オランダの代名詞“木靴”

なかでもオランダやベルギーで展開している“DILLE & KAMILLE(ディル&カミーユ)”というお店では、キッチン用品をはじめとしたシンプルでかわいい雑貨が人気です。他にも、オランダの代名詞である木靴もインテリアとしては珍しくて良さそうですね。

ミッフィーの町でキュートな観光を!

by sssho
いかがでしたか。運河に囲まれたヨーロピアンな雰囲気に加えて町中にミッフィーが隠れているユトレヒトは、歩いていてとても楽しい町です。オランダに来た際はぜひ訪れてみて下さいね。(※掲載されている情報は2019年4月記事公開時点のものです。必ず事前にご確認ください。)

オランダのメルヘンチックな水路だけの村ヒートホールンはまるで絵本の世界!

オランダ・アムステルダムに行ったら訪れたい人気&おすすめのお洒落カフェ7選

関連記事

  1. バルト三国・IT先進国エストニアの首都「タリン」は、おとぎの国の…

    バルト海と北東部にあるエストニアの首都「タリン」という街をご存知でしたか?世界遺産都市でもあるタ…

  2. ノルウェーの断崖絶壁「トロルの舌」はスリル満点、絶叫すること間違…

    ノルウェー5大フィヨルドの一つハダンゲルフィヨルドにあるトロルの舌は、旅人の好奇心をくすぐる絶景…

  3. ベルギーの人気&おすすめのゲストハウス20選

    ベルギーのおすすめのゲストハウス20選をご紹介します。ベネルクスの1か国であるベルギーは、西ヨー…

  4. スウェーデンの人気&おすすめリゾートホテル20選

    スウェーデンのおすすめリゾートホテルまとめです。スウェーデンで人気のおすすめリゾートホテルを一挙…

  5. 世界遺産の5つの村チンクエ・テッレのひとつ、イタリアのカラフルな…

    水の都ヴェネツィアや青の洞窟カプリ島など青の絶景が有名な「イタリア」。ですがイタリアには"カラフ…

  6. 冬のオーストリアのクリスマスマーケットとおすすめ観光スポット5選…

    冬のオーストリアは魅力的な観光スポットであふれています。有名なクリスマスマーケットにスキー、料理…

  7. ベルギー旅行に行ったら絶対に買いたい!ベルギーの人気&おすすめの…

    ベルギーのお土産ならこれ!という事で、ベルギーで売られている商品の中から、お土産にぴったりの商品を厳…

  8. 絵になるスポットがたくさん!「ケルヴィングローブ・パーク」の見ど…

    ケルヴィングローブ・パーク(Kelvingrove Park)は、スコットランドの首都・エディン…

最近のコメント

    PAGE TOP
    search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss