大分県大分市にある「大分マリーンパレス水族館 うみたまご」でしたい5つのこと

動物と仲良くなる!大分の水族館「うみたまご」でしたい5つのこと

大分県大分市にある「大分マリーンパレス水族館 うみたまご」は「動物たちとなかよくなる水族館」がテーマの水族館。実際に水槽を見るだけでなく、たくさんの海の生き物と触れ合うことが出来るパフォーマンスやバックヤードツアーなど、さまざまな動物たちと仲良くなれる場所なんです。今回はそんな「うみたまご」でしたい5つのことをお届けします(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします)。

①さまざまなパフォーマンスを満喫する
②迫力満点の海獣たちに近づいてみる
③優雅に泳ぐ巨大魚に癒される
④土日限定のバックヤードツアーに参加する
⑤「あそびーち」で動物やアートと遊ぶ

「大分マリーンパレス うみたまご」とは?

1964年に開館した「大分生態水族館マリーンパレス」が前身の「うみたまご」は2004年にリニューアルした水族館。最近ではさまざまな旅行サイトや雑誌のランキングで上位に入るくらい大分を代表する人気スポットなんです。リニューアルに伴って面積も3倍に広がったことで、ショーや展示だけでなくビーチやタッチプールなどオリジナリティ溢れる内容で子供から大人まで楽しめる水族館になりました。

①さまざまなパフォーマンスを満喫する

by hgsyre
大分県マリーンパレス水族館「うみたまご」では9時半から16時まで、さまざまな施設で30分ごとにショーを見ることが出来ます。大回遊水槽のおさかな解説から始まって、セイウチのパフォーマンス、イルカのパフォーマンス、サンゴ水槽での餌付け、など見どころはたくさんあります。中でも他では見られないショーはお魚たちのパフォーマンスです。例えばイシダイやハリセンボンたちが繰り広げる曲芸は必見なのではないでしょうか。その他デンキウナギの電気実験など、大人も子供も食いついてしまいそうです。是非見たいと思ったパフォーマンスはチェックしておきましょう。

②迫力満点の海獣たちに近づいてみる

多くの水族館は、実際に海の生物たちが行うショーとお客さんたちが座る席と離れていることが多いのですが、ここ「うみたまご」は海獣が手でさわれるくらい近づくことが出来ます。あっかんべーが得意なトドは水槽でダイナミックに泳いでいる姿を見ることも出来ますが、パフォーマンスエリアではゆったりとくつろぐ姿も見られます。芸達者なゴマフアザラシやカワウソ、ペリカンなど身近で見ることが出来ます。中でも「うみたまご」のペンギンたちはとっても面白い名前をしているので、ぜひそれぞれの名前を探してみるのも楽しいかもしれません。

③優雅に泳ぐ巨大魚に癒される

水族館に行ったら、大きな水槽で色とりどりの魚たちが泳ぐ様子を見ることが好きという人もいらっしゃると思います。畳よりも大きなホシエイや大きくなると200kgを超えると言われているタマカイ、実際にうみたまごの職員さんが海で釣ってきた全長2.5mのドタブカなど小さな魚から大きな魚まで、ゆったりと泳ぐ姿を見ることが出来ます。最近若い人に人気のミズクラゲは優雅に泳ぐ姿は見る人を癒してくれるでしょう。

④土日限定のバックヤードツアーに参加する

普段は水族館に行くと、展示する方を見ているわけですが、ここ「うみたまご」ではバックヤードを体験することが出来ます。小学生以上の方が45分間めいっぱい水族館の裏側を見ることが出来ます。それぞれ専門の飼育員さんが解説してくれるので、海の生物に興味のある人はとても参考になるでしょう。大きな水槽から魚たちへのエサやり体験、こおったホオジロザメにタッチして、実際のサメ肌に触れることができるなど、魅力がたくさんあります。通常は土日祝日のみの実施で一日2回、各回20名の先着順なので、これを目当てに来た方は一番に申し込みをすることをお勧めします。

⑤「あそびーち」で動物やアートと遊ぶ

「あそびーち」という名前を聞いただけでも、ワクワクしてきそうな感じですね。この「あそびーち」は動物と遊ぶ、そしてアートと遊ぶということをテーマにしたガラスのない新しい水族館ゾーンです。靴を脱いで、ズボンを上に上げたら是非イルカプールに入ってみてください。のんびり泳ぐ自然のイルカをそばで感じることが出来ます。あそびーちにいる動物たちは、自然に近い姿でいるため、私たちもゆっくりと見守って楽しむことがポイントになります。普段見ることのできない表情が見られるかもしれませんね。
その後は、写真をとるのに最適なサンゴ・めいろでカラフルなサンゴの迷路を楽しみながら魚の気分を味わってみてはいかがでしょうか。シェリーキャンパスと呼ばれる大きな貝の洞窟の中は自由にお絵かきをすることができるので、小さなこどもたちも思い出になります。

いかがでしたか?

いかがでしたか?とにかくたくさんの生き物たちと仲良くなることができる「うみたまご」。大分県に観光へ行くなら立ち寄り必須の観光スポットですよね。次のおでかけ候補としてチェックしてみてくださいね。

詳細情報

eparkMamakoeで見る
  • 大分県大分市大字神崎字ウト-3078-22
  • (097)534-1010

大分県屈指の人気紅葉スポット「くじゅう連山」は秋のドライブにも最適!

大分県最大級のハロウィンイベントがハーモニーランドで今年も開催

関連記事

  1. 三重県の海の生物を実際に触れる水族館「伊勢シーパラダイス」でした…

    水族館のイメージを大きくくつがえした三重県伊勢市にある「伊勢シーパラダイス」をご紹介します。水槽…

  2. 日本一長い『伊良部大橋』を通って、青い海の絶景を眺めながら、宮古…

    手つかずの自然が残る周囲40キロ程の宮古島!ここへは2015年1月に開通された伊良部大橋により車で行…

  3. 日本各地のインパクトがあるひんやりスイーツ「驚きのアイス」9選

    いつもとちょっと違ったひんやりスイーツを食べたい方必見!日本各地にある驚きのひんやりスイーツがあ…

  4. 湘南きっての観光地で食の激戦区!江の島・片瀬の人気&おすすめのラ…

     Tomotaka湘南きっての観光地・江の島は、食の激戦区でもあります。新鮮な魚介類をふんだ…

  5. 鬼太郎の街へ行こう!水木しげるロードでしたい7つのこと

    妖怪と聞くと何だか怖いイメージを持つ方が多いと思います。しかし、そんな妖怪のことを楽しく教えてくれた…

  6. ハワイ・オアフ島中央部の人気&おすすめの観光スポット15選

    ハワイの観光地と言えばワイキキですが、オアフ島中央部(セントラル)にも実はおすすめスポットがたく…

  7. 和歌山県のフォトジェニックな絶景スポット5選

    SNSが爆発的に普及しているこの時代。最近のおでかけはいつも“SNS映え”する観光スポットに行く…

  8. 愛媛県松山市の人気&おすすめグルメスポット40選

    松山でのグルメスポットといえば、海鮮の和食を思い浮かべる方が多いのではないでしょうか?松山には、…

最近のコメント

    PAGE TOP
    search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss