大分県のおすすめパワースポット!寺・神社30選

大分のお寺・神社からおすすめを30選紹介しています。初詣で常に名前のあがる人気なお寺・神社からあまり名前を聞かないようなお寺・神社まで、おすすめポイントを交えてまとめています。大分の旅行計画でおすすめのお寺・神社の近くにお越しの際は立ち寄りスポットの候補参考にしてください。

1.高野山真言宗 功徳院【由布市】

功徳院は大黒天様の磨崖仏(崖に彫られた仏像)が有名です。大分県には功徳院だけでなく、磨崖仏がいたるところにあります。

大黒天様も大きくて見ごたえあるのですが、小さな五百羅漢像が後ろに並ぶ観音像や頂上にある福禄大黒天もとにかく大きい。石像が好きな人にはおすすめのお寺です。

基本情報

【名称】功徳院
【住所】大分県由布市庄内町龍原443
【電話】0120-008-623

2.正雲寺【由布市】

珍寺として有名な正雲寺。まずは最初のゲートから普通のお寺にはない形の門が…通称「合掌ゲート」です。もともとは金色だったのですが、正雲寺となった時に白くなったそうです。

境内には大きな金の観音像に水子供養の石像に七福神に。まっとうな石像もありますが、入り口に近い像が合掌ゲートや金像なので、印象がすべて珍しいに塗り替えられてしまう…話題作りにはおすすめのお寺です。

もう一つ珍しいところがあるのを忘れていました。本堂も真っ白です。仁王像を目印に参拝してくださいね。

基本情報

【名称】正雲寺
【住所】大分県由布市挾間町朴木1027
【電話】097-583-4433

3.興禅院【由布市】

ゆふいん観光乗合バス「スカーボロ」の巡回地にもなっている興禅院。境内にはアジサイとモミジがたくさんあるため、それぞれの季節にはカメラを片手に境内が賑わいます。

昔はキリシタンの教会があったものの弾圧のために取り壊され、今はキリシタンの墓という形で残るのみとなっています。たくさんの石像があり、こうして隠されてきたのだろうと歴史をおもうお寺です。

基本情報

【名称】興禅院
【住所】大分県由布市湯布院町川南144-1
【電話】0977-84-2543

4.龍莪山 佛山寺【由布市】

佛山寺の茅葺の山門は由布院を走る人力車でも人気の記念撮影ポイントです。山門が鐘楼になっているのもめずらしいポイントです。

紅葉の季節は落葉した赤や黄色の葉っぱが庭園の土を覆い隠し、とてもきれいな庭園となります。それだけきれいな庭園であるのに、人力車などの観光客のほとんどは山門前で帰っていくのでのんびり散策ができておすすめです。

基本情報

【名称】龍莪山 佛山寺
【住所】大分県由布市湯布院町川上1879
【電話】0977-84-2714

5.天祖神社【由布市】

金鱗湖のほとりにある神社で、とてもこぢんまりとした神社です。金鱗湖に浮かぶ鳥居がおすすめのビュースポットです。早朝に見に行くと湖面からの霧でさらに幻想的な風景が楽しめます。

お手水には湧き水が使われています。湧き水は神社の境内のあちこちから湧き出ていて、そのまま金鱗湖に流れていきます。

基本情報

【名称】天祖神社
【住所】大分県由布市湯布院町大字川上字弓矢1750
【電話】0977-84-3111

6.宇奈岐日女神社【由布市】

宇奈岐日女神社は地元の人には「六所宮」と呼ばれて親しまれている神社です。広大な境内は大杉に囲まれていましたが、台風で倒れてしまったため、現在は切り株を残して御神木として祀っています。

拝殿や本殿が絶えず湧き出る湧き水で作られた池に囲まれています。水面に浮かんでいるかのような光景はとても幻想的でおすすめです。

基本情報

【名称】宇奈岐日女神社
【住所】大分県由布市湯布院町川上2220
【電話】0977-84-3200

7.白鬚田原神社【杵築市】

大分が誇る奇祭のひとつ「どぶろく祭り」が行われる白鬚田原神社です。氏子たちが仕込んだどぶろくを豊穣感謝として奉納するお祭りで、参拝者にもこのどぶろくが振舞われることで人気もあるお祭りです。

「どぶろく祭り」の時には賑わう神社ですが、普段は閑散としていてます。実は紅葉がきれいな神社で、境内にある大きなイチョウがつくる黄色の絨毯がきれいでおすすめです。

基本情報

【名称】白鬚田原神社
【住所】大分県杵築市大田沓掛1693

8.若宮八幡社【杵築市】

昔ながらの住宅地に木々に囲まれた参道がぽっかり開ける若宮八幡社です。拝殿の鬼瓦にあたる部分が龍にかたちどられていて変わっているのでおすすめの注目ポイントです。

境内を囲む林は自然を残しているとして大分県の天然記念物に指定されています。また仲秋祭で奉納される約300年の伝­統をもつ「若宮楽」は大分県指定の重要無形文化財で、子供たちの姿がとてもほほえましいです。

基本情報

【名称】若宮八幡社
【住所】大分県杵築市宮司336
【電話】0978-62-3148

9.宝八幡宮【玖珠郡九重町】

アジサイの神社として大分県でも有名な名所の一つである宝八幡宮。とても広い参道や境内のいたるところにアジサイがあります。宝山の中腹に位置する宝八幡宮のアジサイの開花時期は大分市街より少々遅い開花となります。

アジサイも十分に有名なのですが大分県外でも有名なのはなんと言っても白イノシシでしょう。テレビ「ナニコレ珍百景」で紹介された白イノシシがいるのは宝八幡宮なのです。

もちろん五歩で渡るとご利益がある合格橋や、くぐるとご利益がある合格、開運のミニ鳥居という神社ならではのアイテムもあります。

基本情報

【名称】宝八幡宮
【住所】大分県玖珠郡九重町松木1371
【電話】0973-76-3129

10.筑紫山 普光寺【豊後大野市】

普光寺の大不動明王は日本最大の磨崖仏です。磨崖仏は8体で大分県の文化財として指定されています。少々不便なところにあるので、ゆっくりと観たい人におすすめのお寺です。

普光寺は地元の人たちが植えたアジサイが3000株ほどあって、別名として「紫陽花寺」とも呼ばれ、アジサイの名所ともなっています。

基本情報

【名称】筑紫山 普光寺
【住所】大分県豊後大野市朝地町上尾塚1225

11.神角寺【豊後大野市】

神角寺は神角寺山の山頂近くにあります。本堂と仁王像は国の重要文化財に指定されていて、小さいながらも重厚な本堂となっています。

神角寺の境内及び周辺は全国的にも珍しい自然のシャクナゲ群生地で、神角寺は「石楠花寺」と呼ばれてシャクナゲの花が咲く頃には参拝客が大いに賑わいます。自然群生なので花のつき方は年により当たり外れがあるようです。

基本情報

【名称】神角寺
【住所】大分県豊後大野市朝地町鳥田1354
【電話】0974-72-1111(豊後大野市朝地支所)

12.天念寺【豊後高田市】

天念寺は岩峰を背後に抱え、国の無形民族文化財に指定されている修正鬼会が行われるお寺です。背後の岩峰は修験の山として修験者が何度も通った場所で、現代でも登山者や参拝者が訪れる場所です。

天念寺の前の川には岩に川中不動が彫られています。昔はよく川が氾濫し、天念寺にも被害が及んでいたために水害除けに祀られたといわれています。

基本情報

【名称】天念寺
【住所】大分県豊後高田市長岩屋
【電話】0978-22-3100 (豊後高田市商工観光課)

13.無動寺【豊後高田市】

すぐ背後に大岩壁がそびえ立つ無動寺。本堂には一本彫りの薬師三尊をはじめ、木造の仏像を計16体祀っていて、それらは大分県有形文化財に指定されています。

無動寺の本堂は外見は普通のお寺ですが、中はどこを見渡しても見どころが満載なので、本堂には立ち寄ってみるのがおすすめです。外にも石仏や十六羅漢などたくさんの石像が座しています。

基本情報

【名称】無動寺
【住所】大分県豊後高田市黒土1475
【電話】0978-53-4895

14.富貴寺【豊後高田市】

富貴寺の大堂は国宝に指定されていて、紅葉との景観が毎年人気です。大堂は九州最古の木造建築の阿弥陀堂で、国宝平等院鳳凰堂や中尊寺金色堂と並ぶ貴重な阿弥陀堂です。

富貴寺には他にも本尊と大堂の壁画が国の重要文化財、境内が国指定の史跡となっています。大分県の指定重要文化財も多く、どれを見ても何かに指定されているような、貴重なものにあふれたお寺です。

基本情報

【名称】富貴寺
【住所】大分県豊後高田市田染蕗2395
【電話】0978-26-3189
【拝観料金】200円

15.真木大堂【豊後高田市】

ちょっとふとっちょな石像がお出迎えをする真木大堂。本堂は仁王像がいるだけの簡素なものとなっていますが、収蔵庫には9体の仏像があり国の重要文化財に指定されています。

ガラス張りの中に並ぶのは日本一大きいとされている大威徳明王の像です。不動明王像や阿弥陀如来像も大きくて圧倒されます。像が好きな人にはおすすめのスポットです。

基本情報

【名称】真木大堂
【住所】大分県豊後高田市田染真木1796
【電話】0978-26-2075
【拝観料金】200円

16.粟嶋神社【豊後高田市】

粟嶋神社は豊後高田市が一押しするドライブスポット「恋叶ロード」の一角にあります。夕陽の絶景スポットで知られている真玉海岸に、海に突き出た形で社殿が建っています。

社殿から海を見る光景が絶景で、昼間の青い海も夕焼けのオレンジの海もおすすめです。また粟嶋神社は縁結びの神社で、女性の願いなら一つだけ叶えてくれるとも言われています。

基本情報

【名称】粟嶋神社
【住所】大分県豊後高田市臼野7-10
【電話】0978-53-5253

17.峨眉山 文殊仙寺【国東市】

文殊仙寺は長い階段を守る仁王像が出迎えてくれるお寺です。門を越え、さらに階段を登りきった文殊仙寺の本堂横には夏の樹木の勢いが良い時期にいくと緑に埋もれた十六羅漢像があらわれます。

本堂は崖に建物の一部が入り込むように建てられていて、わかりにくくはありますが、高台に建てられるときの懸造りとなっています。像や建物の造りが好きな人におすすめのお寺です。

基本情報

【名称】峨眉山 文殊仙寺
【住所】大分県国東市国東町大恩寺2432
【電話】0978-74-0820

18.足曳山 両子寺【国東市】

両子山中腹にある両子寺で、モミジがたくさんある広い境内は紅葉の時期には赤や黄色に染められます。大分で人気の紅葉スポットの一つで、石像も点在していて紅葉との風景がおすすめです。

木立の中に立つ仁王像が人気のお寺です。仁王像ポイントは二つあって、一つは入り口の大きい仁王像。もう一つは奥の院に続く階段の仁王像です。どちらも木立と苔むした感がとてもいいです。

基本情報

【名称】足曳山 両子寺
【住所】大分県国東市安岐町両子1548
【電話】0978-65-0253
【拝観時間】8:00~17:00
【拝観料金】300円

19.桂昌寺跡 地獄極楽【宇佐市】

桂昌寺跡なので本堂などはありません。洞窟をくぐり、地獄と極楽浄土を体験することで、擬似の生まれ変わりを体験することができます。洞窟内は光源がありますが、もしもの時のためにできれば懐中電灯の準備をおすすめします。

深さ5mほどの垂直の穴をよじ登ると、極楽浄土と高台からの眺めが。
針の耳への挑戦は体力に自信がある人で、汚れてもよい服装と靴でないとオススメできません。

出典:www.go-cave.com

基本情報

【名称】桂昌寺跡 地獄極楽
【住所】大分県宇佐市安心院町東恵良
【電話】0978-34-4839(安心院町観光協会)

20.宇佐神宮【宇佐市】

国宝である上宮本殿を持つ宇佐神宮は全国にある八幡宮の総本社です。季節の花や自然に囲まれた境内は国の史跡に指定されていて、朱色の輝きがとても華美でおすすめの神社です。

南中楼門など大分県指定文化財もあり、中でも少し外れたところにある呉橋は他の指定文化財でも見かけないような屋根つきの橋で一番のおすすめです。

基本情報

【名称】宇佐神宮
【住所】大分県宇佐市大字南宇佐2859
【電話】0978-37-0001

21.臼杵石仏【臼杵市】

お寺や神社ではありませんが、臼杵石仏は臼杵市にある磨崖仏群のことで、臼杵石仏は国の特別史跡に指定されているほか、磨崖仏群のうち59体が国宝として指定されています。

磨崖仏群は4つに分かれていて、それぞれは石階段でつながっています。大きいものから小さいものまで、崖に彫られた仏像は普通の石仏とはまた違った雰囲気がありおすすめです。

基本情報

【名称】臼杵石仏
【住所】臼杵市大字深田804-1
【電話】0972-65-3300
【拝観時間】4月~9月 6:00~19:00、10月~3月 6:00~18:00
【拝観料金】540円(小中学生は半額)

22.合元寺【中津市】

赤い壁がひときわ目立つ合元寺です。元は白い壁だったのですが、謀殺された時に血潮が壁にかかった後、何度白く塗りなおしても血痕が浮いてくることから赤く塗ったのだといういわれがあります。

当時の戦いの刀傷は今も残っていて、庫裏の柱に刀傷が点々とあります。境内には福沢諭吉が学業成就を祈願したお願い地蔵もあり、たくさんの絵馬がかかっています。

基本情報

【名称】合元寺
【住所】大分県中津市寺町973
【電話】0979-22-2037

23.大貞八幡宮薦神社【中津市】

神門が国の重要文化財として有名な薦神社です。内宮である三角池はそこに生える植物群が大分県指定天然記念物に指定されています。規模は小さいですが、屋根つきの橋である呉橋に三角池に浮かぶ鳥居など、他の神社で見どころとして紹介される要素が詰まった場所としてもおすすめです。

基本情報

【名称】大貞八幡宮薦神社
【住所】大分県中津市大字大貞209
【電話】0979-32-2440

24.羅漢寺【中津市】

羅漢山の中腹にあり、巨岩にある無数の岩窟に潜りこませるように建てられた門や本堂が圧巻の羅漢寺です。日本三大五百羅漢の一つで、日本最古の五百羅漢ともいわれていて国の重要文化財に指定されています。

羅漢寺では絵馬ではなくしゃもじに願いを書きます。お寺の境内や石像の近くには願いの込められたしゃもじがたくさんあり、見慣れない光景にも圧倒されます。

参道もありますが、山道のため途中まで有料のリフトで上がることができます。境内は狭い道もたくさんありますが手すりなどはありませんので、散策をお考えの際には体力配分にもご注意を…

基本情報

【名称】羅漢寺
【住所】大分県中津市本耶馬渓町跡田1501
【電話】0979-52-2538
【拝観時間】8:30~17:00(季節時間あり)

25.小柿山 光円寺【中津市】

大分ではしだれ桜といえば光円寺というくらいにしだれ桜が有名なお寺です。樹齢350年以上のしだれ桜は、年によって花勢は違うものの、広がりが10mほどある枝を埋めつくす花がおすすめです。

しだれ桜に話題が集中しがちですが、光円寺は楼門も立派で本堂には天井画もあり、天井画は中津市の有形文化財に指定されています。

基本情報

【名称】小柿山 光円寺
【住所】大分県中津市耶馬溪町大字柿坂138番地1
【電話】0979-54-3111

26.西寒多神社【大分市】

樹齢400年以上の藤があり、一本の樹から300平方メートルに広がるヤマフジは大分市の天然記念樹にも指定されています。たくさんのフジの花房とツツジの美しさを求め、花の盛りには多くの花見客で賑わいます。

西寒多神社の前を流れる川にはアーチがきれいな石橋「万年橋」が架かっていて、こちらは大分県の重要文化財に指定されています。

基本情報

【名称】西寒多神社
【住所】大分県大分市大字寒田1644
【電話】097-569-4182

27.若宮八幡社【大分市】

年の瀬が近くなると次の年の干支が掲げられる大絵馬。この大絵馬は2m四方の大きさがあり、一年中飾られているのでいつでも見ることができます。

何度も移築を繰り返し、現在の大通り沿いの場所に落ち着いた神社ですが、場所が移動しても変わらず地域の人に愛され、昔から続くお祭りも子供たちに伝えられています。

基本情報

【名称】若宮八幡社
【住所】大分県大分市上野町10-28
【電話】097-543-5738

28.柞原八幡宮【大分市】

住所としては大分市ですが、山間にあるため杉の大木を始め、木々にかこまれた閑静な境内です。広大な境内にはたくさんの殿がならびますが、そのうちの10棟が国の重要文化財に指定されています。

像も数多く祀られていて、そのほとんどが木像で大分県の有形文化財としてしていされています。建物はどれも彫り物が緻密で、外から見ていても飽きなくておすすめです。

基本情報

【名称】柞原八幡宮
【住所】大分県大分市大字八幡987
【電話】097-534-0065

29.護国神社【大分市】

初詣の頃になるとニュースになる護国神社。ここには巨大絵馬、巨大破魔矢、巨大熊手と3大縁起アイテムが境内に出現します。春季例大祭の頃には境内にある500本の桜が咲き乱れ、お花見の参拝客でも賑わいます。

基本情報

【名称】護国神社
【住所】大分県大分市大字牧1371
【電話】097-558-3096

30.一心寺【大分市】

一心寺はボタン桜の話題なしでは語れないお寺となっています。葉っぱと一緒にひらく八重の花が1000本あり、境内を一面埋めつくす様は高台から見ると本当にこんな風景があったのかと感動します。

境内から見る桜もきれいで、空、近くを流れる川、橋、観音像、どれと組み合わせてもきれいでおすすめです。ぜひ桜の季節に訪れてみてください。

基本情報

【名称】一心寺
【住所】大分県大分市廻栖野1305
【電話】097-541-3029
【拝観料金】大人700円(中学生以上)、小人200円(5歳以下無料)
いかがでしたか?石仏がとても多いのですが、実はお花見どころが多く、お寺や神社を巡るついでに季節のお花見を楽しむことができるところがおすすめの大分県です。ぜひその季節にしか出会えない、一期一会の風景を楽しんでくださいね。

大分県に行ったら絶対に食べたい!人気&おすすめの駅弁5選

大分県竹田市にある日帰り旅行におすすめの花・食・温泉の楽園「くじゅう花公園」と久住高原の魅力

関連記事

  1. 京都の人気&おすすめのお茶漬け専門店6選

    日本人にとって昔から親しまれている「お茶漬け」もなかなか専門店で食べることってないですよね。そん…

  2. ショコラスイーツが20種類以上!開業39周年のスペシャルスイーツ…

    サンシャインシティプリンスホテルでは開業39周年を記念して、館内の「カフェ&ダイニング Chef…

  3. 徳島県に行ったら絶対に食べたい人気&おすすめご当地グルメランキン…

    鳴門の渦潮で有名な徳島。海の幸を活かした郷土料理、ご当地グルメが満載です。徳島には全国的にも有名…

  4. GWのおでかけにもってこい!春を感じる“房総1日ドライブプラン”…

    ゴールデンウィークのご予定はもうお決まりですか?泊りがけで旅行に行くのもいいけれど、日帰りでのお出か…

  5. 富山県・氷見エリアの人気&おすすめのホテル・旅館20選

    北陸富山を代表する漁港がある氷見。氷見鰤や氷見鰯、氷見牛など、地名が付いた美味しい食材も沢山あり…

  6. 今年の夏はいくつ行ける?関東で”夏気分を味わえる&#…

    今年ももうすぐ夏本番を迎えますね。毎年なんとなく過ごして気が付いたら夏が終わっている...という…

  7. 日本一周者が選ぶ!香川で行くべき観光スポット厳選15選

    日本を青春18きっぷで一周した私が選ぶ、香川であなたが行くべき観光スポットを厳選して15選ご紹介…

  8. 香川県の人気&おすすめ観光スポットランキングTOP15

    「うどん県旅ネット」、これが香川県の公式観光サイト名。高松空港にはうどんのだしが出てくる蛇口や荷…

最近のコメント

    PAGE TOP
    search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss