和歌山県のおすすめ穴場観光スポット20選

穴場好きな方必見! 和歌山穴場観光スポット20選

魅力いっぱいの和歌山県、私は大好きです! 和歌山県の穴場観光スポット、どこにしようか大変迷いました。その中から選りすぐりの穴場観光スポット20選。すべて自信をもっておすすめできるものばかりです! さあ、穴場観光スポットの旅にでかけましょう!

1.友ヶ島(ともがしま)【和歌山市】

この写真を見てどこかで見たことがあるような…と思いませんでしたか? そう! 天空の城ラピュタです。友ヶ島は『ラピュタの島』と呼ばれているのです。

現在は無人島ですが、かつては外国の艦隊を防ぐための要塞でした。 島には第二次世界大戦のときの砲台が残っています。

島に点在する砲台跡をめぐるハイキングコースがあって、島を散策できる観光スポットです! そして展望台から見えるコバルトブルーの海が絶景です。
和歌山市を観光するときに回ってみてはいかがですか?

基本情報

【住所】    和歌山県和歌山市加太
【お問い合わせ】友ヶ島案内センター TEL:073-459-0314
和歌山市観光課 TEL:073-435-1234
【交通アクセス】加太港からフェリーで15分
運賃 大人 2000円 / 小人 1000円
友ヶ島汽船 TEL:073-459-1333
  • 和歌山県和歌山市加太友ヶ島
  • 073-459-0314

2.あらぎ島【有田川町】

『日本の棚田百選』に選ばれた有田川町のシンボル、あらぎ島です。 田植え、収穫の時期など、四季折々に変化する美しい景色が魅力的な観光スポットです。

「写真では表せないような雰囲気を持っていますので ぜひ、あなたの眼で確かめてください。」と有田川町のホームページに書いてあります。まさにその通り、行かないとこの雰囲気はわかりません。ぜひ、足を運んでください!

基本情報

【住所】    和歌山県有田郡有田川町清水74
【お問い合わせ】有田川町役場 TEL:0737-52-2111
【交通アクセス】阪和自動車道 有田ICより約60分
  • 和歌山県有田郡有田川町清水
  • 0737-52-2111

3.田辺市龍神ごまさんスカイタワー【田辺市】

和歌山県と奈良県の県境の峰々を縦走する龍神スカイライン、その中間点にあるのが田辺市龍神ごまさんスカイタワーです。

33メートルの高さのタワーから四季折々の景色を楽しむことができる観光スポットです。タワーには展望台のほか、地元食材をふんだんに使った食事もできますので、美しい景色を見ながらの食事はいかがですか?

基本情報

【住所】    和歌山県田辺市龍神村龍神1020-6
【お問い合わせ】龍神観光協会 TEL:0739-78-2222
【交通アクセス】阪和自動車道 有田ICより 約1時間40分
南海鋼索線高野山駅より 南海りんかいバス紀伊田辺行き 約1時間10分
「護摩壇山」下車すぐ
【時間】    9:30~17:00(レストランは10:00~16:30)
【料金】    展望台入場料 300円
  • 和歌山県田辺市龍神村龍神1020-6
  • 0739-79-0622

4.百間ぐら(ひゃっけんぐら)【田辺市】

百間ぐらからの眺めは絶景です! 熊野古道は木々の中を歩いていきますので、これだけ見晴らしのよい場所はありません!

和歌山といえば、熊野古道。熊野古道を歩いている途中で、紀伊山地の山々が連なる景色が広がる観光スポット、『百間ぐら』に着くのです。山を登る価値あり!

百間ぐらは小口から熊野本宮に向かう峠道、「小雲取越」の山頂あたりに位置します。小口から百間ぐらまでは約8km、そこから下っていきますので計13kmです。
所要時間約5時間30分です。

熊野本宮に車を駐車してバスで小口まで行き、徒歩で熊野本宮まで戻るコースです。
歩いたあとは本宮温泉郷の湯で疲れを癒してはいかがですか?

基本情報

【住所】    和歌山県田辺市本宮町本宮
【お問い合わせ】熊野本宮観光協会 TEL:0735-42-0735
【交通アクセス】熊野本宮まで
阪和自動車道 紀伊田辺ICより 約1時間20分
紀勢自動車道 尾鷲北ICより 約1時間30分
熊野本宮から小口まで
熊野交通バス 新宮行き
約30~40分(乗り換えの時間によって変わります)
「本宮大社前」乗車
「志古」または「神丸」で小口行きに乗り換え
小口から百間ぐらまで
約8km 徒歩約3時間

5.忘帰洞(ぼうきどう)【那智勝浦市】

『忘帰洞』(女・男湯)名前からすると、洞窟といった感じですが洞窟です!
でも、ただの洞窟ではありません。洞窟の中に温泉が湧き出ています。

和歌山県は温泉が多いことでも有名です。『忘帰洞』がある勝浦温泉の他にも、「白浜温泉」や日本三美人の湯の「龍神温泉」などの温泉があります。

『忘帰洞』は紀州藩主の徳川頼倫に「そのここちよさに帰るのを忘れさせた」のが名前の由来です。日帰り温泉もあり、絶景を見ながら旅の疲れを癒しませんか?

基本情報

【住所】    和歌山県東牟婁郡那智勝浦町天満442-33
【お問い合わせ】和歌山県 那智勝浦温泉 ホテル浦島 TEL:0735-52-7550
【交通アクセス】阪和自動車道 すさみ南ICより 約1時間10分
紀勢自動車道 尾鷲北ICより 約1時間20分
駐車場(日帰り温泉は有料の町営駐車場)に車を停め、勝浦桟橋まで
マイクロバスで送迎 ホテルまでは船で送迎 5分。
JR紀勢本線 紀伊勝浦駅より徒歩5分の勝浦桟橋から船で送迎 5分
【時間】    5:00~0:00(宿泊) 9:00~19:00(日帰り:入館は18:00)
【料金】    日帰り入浴料 大人1000円 小人500円
  • 和歌山県東牟婁郡那智勝浦町勝浦1165-2

6.虫食岩(むしくいいわ)【古座川町】

国指定の天然記念物、『虫食岩』です。高さは何と60メートル! その迫力に圧倒されます。『虫食岩』に限らず、和歌山県には奇岩が多いです。その奇岩のそれぞれに個性があるため、どこも観光スッポットになります。

1400万年前、日本列島がようやく今の形になってきた頃の火山岩。その火山岩が長い年月をかけて風や雨に浸食されできたのが『虫食岩』です。那智から車で1時間ほどの場所にあります。ドライブがてらいかがですか?

基本情報

【住所】    和歌山県東牟婁郡古座川町池野山705-1
【お問い合わせ】古座川町役場 TEL:0735-72-0180
【交通アクセス】JR紀勢本線 古座駅より車で約10分
  • 和歌山県東牟婁郡古座川町池野山705-1
  • 0735-72-0180

7.一枚岩(いちまいいわ)【古座川町】

こちらも古座川町にある、国指定の天然記念物の『一枚岩』です。古座川の左岸に幅500メートル、高さ100メートルの巨大な岸壁です。

先ほどの虫食岩と違い、岩が硬く風化や浸食されずにそのまま残っています。古座川にはまだまだたくさんの観光スポットがあるのですが、多くて紹介しきれません。興味がある方は古座川町役場のHPを参考にしてください。

基本情報

【住所】    和歌山県東牟婁郡古座川町相瀬290-2
【お問い合わせ】古座川町役場 TEL:0735-72-0180
【交通アクセス】阪和自動車道南紀田辺ICより車で約2時間20分
JR紀勢本線古座駅より ふるさとバス松根行きで約30分
「一枚岩」下車 徒歩すぐ
  • 和歌山県東牟婁郡古座川町相瀬

8.橋杭岩(はしぐいいわ)【串本町】

南紀の絶景スポットの1つ、国の天然記念物橋杭岩です。こちらも外せない観光スポットです。和歌山県は観光スポットに道の駅が併設されていることが多いですので、便利です!

約850メートルにわたって、大小40の岩柱が規則的に並んでいます。この橋の杭だけが立っているかのような奇岩は、空海と天邪鬼が一晩で橋を架けるかけをして、一晩で橋ができたという伝説もあります。

基本情報

【住所】    和歌山県東牟婁郡串本町橋杭
【お問い合わせ】串本町観光協会 TEL:0735-62-3171
【交通アクセス】阪和自動車道すさみ南ICより車で約30分
紀勢自動車道尾鷲北ICより車で約1時間30分
JR紀勢本線串本駅より 串本コミュニティーバス佐部・上田原線 約4分
「橋杭岩」下車すぐ
  • 和歌山県東牟婁郡串本町
  • 0735-62-3171

9.海金剛(うみこんごう)【串本町】

ピラミッド形や獅子頭のような巨岩が海面に突き出している『海金剛』です。鋭く切り立った岩礁に荒波が砕け散る様子は迫力満点です! 「橋杭岩」とはまた違った印象を受ける観光スポットです。

『海金剛』がある紀伊大島に行くのに「くしもと大橋」を渡ります。「くしもと大橋」はループ構造も魅力の1つですが、ここから「橋杭岩」の奇岩を見ることもできます。

基本情報

【住所】    和歌山県東牟婁郡串本町樫野
【お問い合わせ】串本町観光協会 TEL:0735-62-3171
【交通アクセス】阪和自動車道すさみ南ICより車で約40分
紀勢自動車道尾鷲北ICより車で約2時間
JR紀勢本線串本駅より 串本コミュニティーバス大島・出雲線 約35分
「樫野」下車 徒歩12分
  • 和歌山県東牟婁郡串本町樫野

10.トルコ軍艦遭難記念碑【串本町】

「海金剛」の先にある『トルコ軍艦遭難記念碑』です。和歌山県の歴史を知ることができる観光スポットの1つです。

1890年、トルコの軍艦エルトゥール号が樫野崎で遭難しました。このとき、自らの危険をかえりみず救助にあたったのが地元住民です。それでも580名余が犠牲となり、その方たちを慰霊するために建てられました。

あまり知られていないことですが、イラン・イラク戦争の時にトルコは日本人を救出してくれました。それは、遭難事件のときの日本人の行動を覚えていたからです。トルコ記念館もありますので、訪れてみてはいかがですか?

基本情報

【住所】    和歌山県東牟婁郡串本町樫野
【お問い合わせ】串本町観光協会 TEL:0735-62-3171
【交通アクセス】阪和自動車道すさみ南ICより車で約40分
紀勢自動車道尾鷲北ICより車で約2時間
JR紀勢本線串本駅より 串本コミュニティーバス大島・出雲線 約37分
「樫野灯台口」下車 徒歩5分
  • 和歌山県東牟婁郡串本町樫野

11.潮岬(しおのみさき)【串本町】

本州最南端、『潮岬』です。写真に写っているのが「潮岬灯台」です。灯台の最上階まで上がると、緩やかな弧をえがいて太平洋が広がり、地球が丸いことを実感できます。

さらに、潮岬観光タワーが隣接し、こちらには360度見渡せる展望台があります。潮岬灯台だけではなく、こちらにもぜひ訪れてください! 「本州最南端訪問証明書」を発行してくれます!

基本情報

【住所】    和歌山県東牟婁郡串本町潮岬
【お問い合わせ】串本町観光協会 TEL:0735-62-3171
【交通アクセス】阪和自動車道すさみ南ICより車で約30分
紀勢自動車道尾鷲北ICより車で約2時間
JR紀勢本線串本駅より 串本コミュニティーバス潮岬線 約17分
終点下車
  • 和歌山県東牟婁郡串本町潮岬
  • 0735-62-0810

12.重畳山(かさねやま)【串本町】

串本町の絶景は海岸だけではありません! 山から見る景色も大変美しいです。ここは『重畳山』の山頂。和歌山県の絶景は海からでも山からでも見ることができるのです!

空海が高野山を開く前に開いたと言われている霊山で、信仰深い山です。山頂までは山を登っていきますが、その途中で神社や石仏もありますから、こちらも楽しめます。

でも、何と言っても山頂からの景色がすばらしい観光スポットです! 「那智連山」や「橋杭岩」を見ることができる観光スポットです。

基本情報

【住所】    和歌山県東牟婁郡串本町伊串
【お問い合わせ】串本町観光協会 TEL:0735-62-3171
【交通アクセス】阪和自動車道すさみ南ICより 車で約1時間20分
紀勢自動車道尾鷲北ICより 車で約約2時間30分
JR紀勢本線古座駅より 車で約15分
山頂まで徒歩約20分
  • 和歌山県東牟婁郡串本町伊串

13.枯木灘(かれきなだ)【すさみ町】

高速道路を使わないで国道42号を走っていると見えてきます。観光スポットを訪れて、そこで時間を過ごすのも楽しいですが、美しい景色が続く道路を快走するのも1つの観光スポットだと思います。和歌山県の海岸沿いは目を楽しませてくれます!

高速道路が開通して車の台数も少なくなりましたので、ゆっくりと美しい景色を見ながらドライブしたい方には最適のルートです!

ちなみに、『枯木灘』があるすさみ町では毎年『イノブタダービー』が開催されています(笑)

基本情報

【住所】    和歌山県東牟婁郡串本町伊串
【お問い合わせ】すさみ町役場 TEL:0739-55-2004
【交通アクセス】南紀白浜空港より 車で約30分
紀勢自動車道尾鷲北ICより 車で約約2時間30分
  • 和歌山県西牟婁郡すさみ町周参見5351-10国民宿舎枯木灘すさみ
  • 0739553225

14.天神崎(てんじんざき)【田辺市】

日本のナショナルトラスト運動の先駆けとして、全国にその名を馳せた観光スポットです。
緑の丘陵部には陸の生物が、干潮時にすがたを見せる岩礁には海の生物が、岩礁を挟んでいっしょに暮らしています。

今から40年ほど前、天神崎の自然を守るために住民が募金を集め、天神崎を買い取ることによって守ろうとしました。そこから始まった長い年月にわたる活動によって、自然環境が保護されています。

基本情報

【住所】    和歌山県田辺市天神崎5-17
【お問い合わせ】公益財団法人 天神崎の自然を大切にする会
【交通アクセス】南紀田辺ICより 車で約10分
JR紀勢本線紀伊田辺駅より 明光バス目良行き 約14分
終点下車 徒歩15分
  • 福岡県福岡市中央区今泉1-19-12サキタ今泉ビル3階
  • 0927328423

15.南部梅林(みなべばいりん)【みなべ町】

「ひと目百万、香り十里」と称される日本一の梅の里、みなべ町です。早春には、白くかわいい梅の花が山一面に咲き、美しい景色が見られる観光スポットです。

ちなみに、和歌山県の梅の生産は全国一位で、梅干しの最高級品「南高梅」はみなべ町で作られています。南高梅の名前は、最も風土に適した品種を調査した、南部高校の先生と生徒の活動が評価されてつけられました。

基本情報

【住所】    和歌山県日高郡みなべ町晩稲
【お問い合わせ】みなべ観光協会 TEL:0739-74-8787
【交通アクセス】阪和自動車道みなべICより 車で約10分
紀勢自動車道尾鷲北ICより 車で約約2時間40分(国道311号経由)
JR南部駅下車 龍神バスみなべ梅林線 約15分
「南部梅林」下車
  • 和歌山県日高郡みなべ町晩稲

16.白崎海岸(しらさきかいがん)【由良町】

「 コバルトブルーの海と 白い岩の織り成す 絵のような風景が広がる町[由良] 」

由良町の観光パンフレットの一節です。この言葉だけでもとても美しい景色が広がっているのが想像できます。和歌山県の迫力満点の絶景とはまた違う一面を見せてくれる観光スポットです。

基本情報

【住所】    和歌山県日高郡由良町大引960-1
【お問い合わせ】由良町役場 TEL:0738-65-0200
【交通アクセス】湯浅御坊道路広川ICより 車で約25分
JR紀伊本線由良駅より 中紀バス白崎方面行き 約15分
「白崎西」下車 徒歩約20分
rakutenで見る他の提供元を表示2件
  • 和歌山県日高郡由良町大引960-1
  • 0738-65-0655

17.稲村の火の館(いなむらのひのやかた)【広川町】

「稲むらの火」聞いたことありませんか? そう、安政の大地震で発生した大津波から多くの村人の命を救った、濱口梧陵の話です。「稲むらの火」は現在の和歌山県広川町のお話です。

『稲むらの火の館』は濱口梧陵の偉業と精神、教訓を学び受け継いでいくために誕生しました。濱口梧陵の残した大きな軌跡をたどりながら、防災の大切さを学ぶのはいかがですか?

基本情報

【住所】    和歌山県有田郡広川町広671
【お問い合わせ】稲むらの火の館 TEL:0737-64-1760
【交通アクセス】湯浅御坊道路広川ICより 車で約10分
JR紀勢本線湯浅駅より 徒歩約15分
【開館時間】  10:00~17:00(入館は16:00まで)
【休館日】   月曜、火曜日(祝日の場合は開館)
年末年始(12月29日から1月4日)
※11月5日の津波防災の日は開館
【料金】    一般500円(20名以上の団体割引あり)
高校生200円 小中学生 100円
  • 和歌山県有田郡広川町広671

18.湯浅(ゆあさ)【湯浅町】

ここは醤油発祥の地『湯浅』です。昔ながらの町並みが好きな方にはたまらない観光スポットです。現在でも醸造関連の町屋や土蔵などの伝統を感じる建物が残され、「重要伝統的建造物群保存地区」に選定されています。

『湯浅』は和歌山市から30kmほどです。醤油醸造など商工業を中心に発展した醤油の香りが漂う湯浅の町並みを散策するのいかがですか?

基本情報

【住所】    和歌山県有田郡湯浅町
【お問い合わせ】湯浅町観光協会 TEL:0737-63-2525
【交通アクセス】湯浅御坊道路湯浅ICより 車で約10分
JR紀勢本線湯浅駅より 徒歩約10分

19.みかん資料館(みかんしりょうかん)【有田市】

和歌山県といえば、みかんの生産量第1位を誇ります。その中でもブランド「有田みかん」の産地として全国でも有名なのが有田市です。

10月から12月にかけて、有田市内を二分する有田川をはさんで、みかん山がオレンジ一色に染まります。この景色もおすすめです。

みかん資料館はこの「有田みかん」の400年余の歴史と伝統を伝え、現在の有田市のみかん産業の状況を紹介しています。和歌山県を知る貴重な観光スポットの1つです。

基本情報

【住所】    和歌山県有田市箕島27
【お問い合わせ】有田市文化福祉センター TEL:0737-82-3211
【交通アクセス】JR紀勢本線箕島駅より 徒歩約5分
  • 和歌山県有田市箕島27有田市文化福祉センター内
  • 0737-82-3221

20.慈尊院(じそんいん)【九度山町】

九度山町にある『慈尊院』です。空海が高野山を開創するときに、高野山参詣の要所にあたるこの地に、高野山の表玄関として建てられました。

香川県善通寺から我が子、空海を訪御母公が晩年過ごした『慈尊院』です。子授け、安産、育児、授乳、良縁などを願って乳房型、絵馬を奉納する女性が多く訪れます。

高野山を紹介するガイドブックに『慈尊院』を載せていないものがありましたので、失礼ながら穴場観光スポットに選ばせていただきました。

基本情報

【住所】    和歌山県伊都郡九度山町慈尊院832
【お問い合わせ】慈尊院 TEL:0736-54-2214(8:00~17:00)
【交通アクセス】阪和自動車道 和歌山北ICより 約55分
南海高野線九度山駅より 徒歩約20分
「橋本」「妙寺」駅よりアクセスバス臨時運行
  • 和歌山県伊都郡九度山町慈尊院

最後に

最後まで見てくださった方ありがとうございます。

穴場観光スポットをまとめて、改めて感じたことがあります。穴場には2つの意味があるんですね。1つはみんなにあまり知られていないもの、もう1つは自分自身まだ知らないもの…

2つ目の意味を和歌山県を旅するみなさんにご提供できていれば幸いです。

和歌山のユニークなホテル『とれとれヴィレッジ』は実は◯◯で作られてる!

和歌山県の人気&おすすめ海水浴場ランキングTOP7

関連記事

  1. フォトジェニックの宝庫!”いいね”がとま…

    最近のおしゃれさんたちの間では、 「SNSのいいね数がステータス」なんて 人も多いのではない…

  2. 自然の中の遊園地!新しくなった「チャチャワールドいしこし」の5つ…

    「チャチャワールドいしこし」って知っていますか。宮城県にある知る人ぞ知る遊園地。実は2019年4月に…

  3. 鉄輪温泉(大分県)の人気&おすすめ旅館・ホテルランキングTOP2…

    次の連休の予定は決まっていますか?友だちと、夫婦と、恋人と、気軽に行ける国内旅行といえば…そう、温泉…

  4. 抜群のインスタ映え! この秋食べたい抹茶スイーツ8選【東京都内】…

    ここ最近、抹&#…

  5. 関東地方で今週2019年8月12日(月・祝)~18日((日))し…

    2019年8月12日(月・祝)~18日(日)の、関東地方の“今週したいこと”7選。この時期はお盆…

  6. 世界三大夕日の一つ 『釧路の「幣舞橋」(ぬさまいばし)』

    世界三大夕日ってご存知ですか?答えは、①インドネシアのバリ島②フィリピンのマニラ湾…

  7. 食い倒れの街・大阪名物の食べ放題!大阪の安くて旨い食べ放題メニュ…

    食い倒れの街、大阪には美味しいグルメがたくさん!今回はその中から食べ放題メニューのあるお店をご紹…

  8. 東福寺、醍醐寺、清水寺…厳選6スポットの絶景!秋の京都はここに行…

    秋の京都はここに行くべき!絶景&観光スポット6選!四季がある日本だからこその美しき紅葉風景。そんな京…

最近のコメント

    PAGE TOP
    search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss