南米の残された秘境!ペルーの「マヌー国立公園」がまるで動生物の宝石箱や!

南米の残された秘境!ペルーの「マヌー国立公園」がまるで動生物の宝石箱!

マチュピチュでもおなじみのペルー。そこにはもう一つの秘境がありました。それは「マヌー国立公園」。数多くの動生物が生息しており、その姿はまるで宝石箱。圧倒的なスケールの自然を体感してみたくはありませんか?

どこにあるの?

マヌー国立公園は、マードレ・デ・ディオス県やクスコ県にまたがるペルー最大の国立公園である。

出典:ja.wikipedia.org

ペルー政府に保護される前から、その近づきにくさによって余り荒らされることはなかったが、陸路での近づきにくさは今でも変わりがない。

出典:ja.wikipedia.org

地球の熱帯雨林は開発のため徐々にその数が減少してきていると言われていますが、マヌー国立公園はいまだその姿が維持されている貴重な場所です。というのも、アクセスが容易ではなく、開発に着手されにくいんです。それゆえ、南米の残された秘境としていま注目を浴びています。

生物が多様!

自然豊かなここマヌー国立公園には、数多くの動生物が生息しています。哺乳類の数は驚きの220種類、昆虫では蝶だけでも1300種類以上いるそうです。生物多様性は世界屈指であり、まるで動生物の宝石箱ですね。その中でも特に注目したい動生物を紹介していきます!

→クビワペッカリー

肝臓の機能に優れる為乾燥には強く、また他の気候に対しても順応性が高い。人工の環境にも適応し、二次林や耕作地、市街地にまで姿を現す。

出典:ja.wikipedia.org

自然への順応力がとても高いため、環境が変わっても生き残れます。

→スパイダーモンキー

社会性を持ち、日中は20~30匹の集団で生活し、夜になると5匹程度のグループに分かれて
眠ります。しばしば金切り声を出したり吠えたりするなど、大きな音を出して互いにコミュニケーションをとっています。

出典:www.ax.sakura.ne.jp

→マイコドリ

この仲間は美しい羽毛と繁殖期に雄が行う独得のディスプレー(ダンス)でよく知られている。マイコドリという名もこのダンスからつけられた。

出典:kotobank.jp

→エンペラータマリン

10cmちかくもある立派な口ひげをもっており、そこからエンペラー(皇帝の意味)の名前がつきました。樹上生活者で、群れをつくって生活します。

出典:www.tokyo-zoo.net

→アンデスイワドリ

性的二型を示す。雄には鮮やかな色の冠羽、飾り羽、肉垂れなどがあるが、雌は地味な外観である。

出典:ja.wikipedia.org

→オオカワウソ

20頭ほどの群れを構成し、オオカミのように群れ全員で狩りをするため「川のオオカミ」としても知られる、アマゾンを代表する食肉動物だ。

出典:www.animal-planet.jp

とてもかわいらしい顔をしていますが、実はめちゃくちゃ凶暴なんですね。

ほんとはもっともっと紹介したい動生物がいますが、今回はここまで。どれも個性的でかわいらしく、実際に触れ合ってみたくなる動生物ばかりですね!

バードウォッチングにもってこい!

マヌー国立公園は標高4200mの草原に面積15382㎡にも広がっています。そんな公園になんと2万種類もの植物が繁茂し数多くの野鳥が生息しています。ここは世界中のバードウォッチャーの憧れの地となっているのです。
日本ではまず見られない鳥が数多く生息しています。ここでしか見られない鳥も数多く生息しているので、世界中のバードウォッチャーが憧れるのもわかりますね。

どうやっていくの?

まずは飛行機でリマのホルヘ・チャベス空港までひとっ飛びです。直行便はないので経由便になります。時間は19時間45分〜。もしかしたら一日かかる場合もあります。

リマに着いたらまた飛行機に乗り、今度はクスコまで飛びます。約1時間20分です。

そしてクスコからマヌー国立公園までバスと船を使って約20時間で到着です。かなりアクセスは悪いですが、着いたらそんなことは忘れてしまうくらいの景色があなたを待っています!

ペルーのワンランク上のおすすめリゾートホテル20選

ペルーで大人気の黄金に輝くコーラ「インカ・コーラ」が意外と・・・。

関連記事

  1. 富山に行ったら絶対に食べたいおすすめランチスポット50選

    富山のおすすめランチスポットのまとめです。自然豊かな富山では、様々な海の幸や山の幸を楽しむことが…

  2. 【大阪お土産】意外とスイーツ激戦区!地元民が選ぶお土産20選

    大阪のグルメといえば、ソース味の粉もんという偏見はありませんか?大阪で10年くらし、関東圏の友人から…

  3. 今が旬の日本の絶景写真 2018年7月 Instagramいいね…

    RETRIP(リトリップ)がインスタグラムをやっていることはご存知でしたか?「@retrip_nip…

  4. ホタルイカが名物の富山県滑川周辺の人気&おすすめのホテル・旅館5…

    滑川周辺にある、おすすめのホテルを5つご紹介します。新鮮なホタルイカをたっぷりと会席料理で堪能で…

  5. バンコクのお洒落可愛い雑貨が見つかるおすすめショッピングスポット…

    アジアン雑貨好きにはテンション上がりまくりのバンコク。観光のついでに、お土産だけではなく自分への…

  6. 情緒あふれる金沢「ひがし茶屋街」のおすすめの素敵なカフェ20選

    情緒あふれるお茶屋さんが並ぶ町、金沢「ひがし茶屋街」。昔の様子そのままの建物で営業する、和カフェ…

  7. 意外な場所から眺めるタイのナイトマーケット「タラートロットファイ…

    タイで1番有名なナイトマーケット「タラートロットファイ・ラチャダー」(鉄道市場)。今回は、市場と…

  8. 石川県の人気&おすすめのお土産ランキングTOP12

    2015年3月14日に北陸新幹線が開通したことでも話題の石川県。そんな石川県民の女の子に聞いた、…

最近のコメント

    PAGE TOP
    search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss