北海道旅行グルメからお土産まで全部任せて!わがまま女子が北海道旅行でしたい10のこと

女子旅で美味しいもの食べたい!そんな時に、北海道はうってつけの国内旅行先なんですよ。海の幸や地元で愛されるグルメ、最新のフォトジェニックなスイーツや、定番のあのお土産までたっぷりご紹介します。食いしん坊女子のあなたは必見です!(※掲載されている情報は2019年2月時点のものです。必ず事前にご確認ください。)

①海鮮丼ぶりにくらいつきたい!
②新鮮なカニを好きなだけいただきたい!
③元祖スープカレーをこの舌で確かめたい!
④ここでしか食べられないルタオの生ケーキを堪能したい!
⑤やっぱりジンギスカンも頬張りたい!
⑥最新スイーツ事情もチェックしておきたい!
⑦地元民に愛されるB級グルメを味わいたい!
⑧白い恋人パークで思いっきり楽しみたい!
⑨みんなに配る小分けのお土産も買っておきたい!
⑩ロイズの世界観に浸りたい!

①海鮮丼にくらいつきたい!

北海道に来たら絶対食べておきたいのが海鮮丼ですよね。「きくよ食堂」は昭和31年創業の老舗で、多くのメディアに取り上げられてきた超有名店です。函館朝市には本店と支店があり、営業時間はどちらも05:00〜14:00(12〜4月は06:00〜13:30)です。元旦以外は年中無休で空いているので、とても便利ですよね。
こちらは人気ナンバーワンの「元祖函館巴丼」。新鮮ないくら・うに・ほたてが贅沢に丼でいただける絶品グルメです。ほかにも、丼の種類は豊富。「大漁丼」は値段は比較的高めですが、ボリューム満点で7種類もの食材を一度に堪能できる贅沢なメニューです。

詳細情報

きくよ食堂 本店
  • 北海道函館市若松町11-15
  • 0138223732
海鮮丼もいいけど、新鮮なカニだけを好きなだけ食べてみたい!そんなあなたにオススメなのが「えびかに合戦 札幌本店」です。すすきの駅から徒歩3分で席数は120席と充実。営業時間は16:00~24:00となっています。
宴会コースと食べ放題コースを選ぶことができ、食べ放題では90分間で好きなだけカニを満喫することができます。価格によってコースの内容が異なるので、詳しくは公式ホームページ等をチェックしてみてくださいね。カニを使った料理メニューも絶品ですよ。

詳細情報

えびかに合戦 札幌本店
  • 北海道札幌市中央区南4条西5 F-45ビル12階
  • 0112100411
スープカレーは実は札幌発祥のグルメであることをご存知でしたか?スープカレーとは一般的なカレーよりも、ルーがスープのようにさらさらとした汁状になっているのが特徴の料理です。そんなスープカレーの発祥の店と言われているのが、「マジックスパイス」。1993年で札幌で創業してから愛され続けている名店です。
店内はアジアの異国情緒漂う雰囲気。カレーの辛さは「覚醒」「瞑想」「悶絶」「涅槃」「極楽」「天空」「虚空」の7段階。独特の言い回しからもお店の遊びゴコロが伺えます。元祖のスープカレーとはいえ、辛さが選べるのは辛いものが得意ではない方にも嬉しいサービスですね。

詳細情報

マジックスパイス 札幌本店
  • 北海道札幌市白石区本郷通8南6-2
  • 011-864-8800

④ここでしか食べられないルタオの生ケーキを堪能したい!

北海道土産として、負けない人気を誇るのが「小樽洋菓子舗ルタオ」。なんといっても、「ドゥーブルフロマージュ」というチーズケーキが超有名で、一口食べて虜になってしまった方も多いのではないでしょうか。日本全国のみならず、海外やオンラインショップでも販売されており、人気の理由は人々を魅了し続ける「奇跡の口どけ」。
わざわざ、なぜ北海道でルタオを食べるのか。その理由はこの限定スイーツ。実はこちらのケーキは、小樽の本店でしか食べることができない生ドゥーブルケーキなんです。生ならではの、ふわふわとした口あたりがたまりません。冷凍とはまた違った美味しさがここにはあります。

詳細情報

ルタオ 本店
  • 北海道小樽市堺町7-16
  • 0134-31-4500

⑤やっぱりジンギスカンも頬張りたい!

北海道の定番グルメといえば、海鮮物だけではありませんよね。そう、ジンギスカンです!北海道の方々のソウルフードといっても過言ではありません。今回ご紹介したいのが「ジンギスカン 羊飼いの店 『いただきます。』」というお店。ちょっぴり長いですが、一度聞いたら忘れなさそうなネーミングですよね。こちらのお店、唯一の北海道産羊肉専門店なんだとか。
他のお店と比べても、脂が甘くて美味しいお肉がお店の自慢。高品質のお肉をリーズナブルにいただけるのが、最大の魅力です。ジンギスカンを食べたことがないという方も、北海道に来たからには本格的なこだわりの詰まった美味しいお肉を堪能しちゃいましょう。

詳細情報

ジンギスカン 羊飼いの店 『いただきます。』
  • 北海道札幌市中央区南5条西5-1-6
  • 011-552-4029

⑥最新スイーツ事情もチェックしておきたい!

昔から愛され続けているグルメはもちろんですが、女子たるもの最新のフォトジェニックスイーツからも目が離せないですよね。そんなあなたにぜひオススメなのが「しろくまのクレープ」。くまのモチーフがとてもキュートな、こじんまりとしたクレープ屋さんです。月曜日と金曜日は定休日となっているのでご注意ください。
お昼の12:00に開店し、クレープがなくなり次第閉店してしまうため、早めに行くことをオススメします。可愛いクマちゃんのクレープは見ているだけでワクワクしてしまいますね。公式インスタグラムでは臨時休業日や新メニューのお知らせが更新されているので、お店に行く前にぜひチェックしてみてください。

詳細情報

しろくまのクレープ
  • 北海道札幌市白石区南郷通(北)7北5-30
全国の人が知ってるような定番グルメだけじゃなくて、北海道に来たからには地元の方々に愛される地元でしか食べることができないローカル店にも行ってみたい!そんな欲張りなあなたの要望を叶えてくれるのが「ラッキーピエロ」。函館で生まれたハンバーガーが人気のお店で、現在は17店舗を展開していますがそのエリアはもちろん地元だけ。
チャイニーズチキンバーガーはダントツ人気ナンバーワンメニュー。縦は14cmの高さがあり、食べ応え抜群ですよ。北海道ジンギスカンバーガーなど、他にもここでしか食べられないメニューが揃っています。ご当地バーガーのトップにも輝いたこともあるという名店なので、これはもう行くしかありませんね!

詳細情報

ラッキーピエロ ベイエリア本店
  • 北海道函館市末広町23-18
  • 0138-26-2099
ここからはお土産にも注目していきます。北海道の定番お土産といえば最初に名前が挙がるのが「白い恋人」ではないでしょうか?札幌にはそんな白い恋人のテーマパークがあるんです。工場見学やお菓子の手作り体験も楽しめるので、良い思い出作りができそうな予感。
テーマパークということで、鉄道などのアトラクションもあるんです。工場見学の詳細は公式ホームページをチェックしてみてくださいね。園内のソフトクリームハウスでは、白い恋人のホワイトチョコレートを使用したソフトクリームを味わうこともできます。もちろん、お土産ショップも充実しており、ここにしかない限定商品もあるので要チェック。

詳細情報

白い恋人パーク
  • 北海道札幌市西区宮の沢2条2-11-36
  • 011-666-1481

⑨みんなに配る小分けのお土産も買っておきたい!

旅行も終盤に差し掛かってきた頃でしょうか?そんな時、頭をよぎるのはやっぱりお土産のことですよね。新千歳空港内にはお土産のショップがずらりと立ち並んでいます。飛行機に乗る直前に購入できるので、荷物もまとめることができてオススメですよ。
袋の小分けになっているお土産の中で、不動の人気を誇るのが「じゃがポックル」。サクサクの食感に、ついヤミツキになってしまいます。原料のじゃがいもは100%北海道産にこだわっており、愛され続ける美味しさを保っています。6袋入りと10袋入りがあるので、配る人数に合わせてチョイスしてみてくださいね。

詳細情報

新千歳空港
  • 北海道千歳市美々
  • 0123-23-0111

⑩ロイズの世界観に浸りたい!

最後にご紹介するのが「ロイズチョコレートワールド」。北海道の新千歳空港内3階にあるこちら。実はチョコレートで有名なロイズがプロデュースした、チョコレートやロイズの世界をたっぷり堪能できるスポットなんです。北海道の最後の思い出づくりに、是非立ち寄るべき。
こちらでは、実際にチョコレートが作られる工程を見ることができるブースがあるんです。空港の中にチョコレート工場が作られたのは、国内で初の試みなんだそうです。「ホローチョコ」という立体型で見た目が可愛いチョコレートの、型に流し込む工程なども見ることができますよ。もちろん、ロイズのショップも併設されているのでお買い物もたっぷり楽しむことができます。

詳細情報

ロイズチョコレートワールド
  • 北海道千歳市美々 新千歳空港ターミナルビル3階
  • 050-3786-3771

食を追求しに、いざ北海道へ。

※画像はイメージです。

いかがでしたか?
今回は、わがまま女子が北海道旅行でしたい10のことをご紹介しました。
今まで知らなかった北海道の新しい食の魅力は見つかりましたか?
ぜひ、充実した女子旅にしてくださいね。
(※掲載されている情報は2019年2月時点のものです。必ず事前にご確認ください。)

アメリカ最大の日本人街!LA観光名所「リトルトーキョー」の名所7選

初めての函館はこう楽しむ!函館で絶対に外せない7つのことはこれだ

関連記事

  1. 人気カフェの秋限定メニューおすすめ絶品栗スイーツ7選

    やっと夏の厚さが落ち着いて、秋がやってきましたね。秋になるとおいしい食べ物がたくさんあります!そ…

  2. ウニ好きにはたまらない! 贅沢すぎる 新宿『いちりん』の[究極の…

    濃厚な味わいととろけるような甘さがたまらない食材、ウニ。その美味しさに、虜になっている方も多いのでは…

  3. 新潟市のおすすめグルメ!地酒と地元の食材を味わえる7選

    今回ご紹介するのは、日本海側にある都市では最大であり、信濃川のある、新潟市のグルメです。ここ新潟では…

  4. 大阪・道頓堀に行ったら絶対に食べたい絶品グルメ5選

    昔から「食い倒れの街」や「天下の台所」と言われており、食べ物へのこだわりがつよい“大阪”。今回は…

  5. 地元神戸っ子のおすすめ!神戸・三宮のお寿司屋さん28選

    神戸・三宮近辺にあるお寿司屋さんの中から、コスパ最高の人気寿司店や一度は行ってみたい高級寿司店まで幅…

  6. スタバだけじゃない!おしゃれカフェで食べられる鳥取の絶品パンケー…

    鳥取県と言えば、スターバックスコーヒーができ、開店当日に行列ができたことが有名です。そういったことか…

  7. 口コミで美味しいと評判!横浜中華街で人気&おすすめ美味しいディナ…

    中華街でディナー・夜ご飯を探しても、情報が多すぎてどのお店にいったらいいかわからない…そんなときは、…

  8. 道後温泉(愛媛県)の人気&おすすめのお土産17選

    道後温泉は3000年以上も歴史がある古い温泉です。そのシンボルは明治27年に建築された道後温泉本…

最近のコメント

    PAGE TOP
    search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss