北海道帯広のオススメカフェ10選!オシャレでグルメなお店を徹底紹介

食材の宝庫十勝の中心都市帯広では、肉、野菜、乳製品、砂糖ありとあらゆるものが生産されています。そのため帯広市内ではカフェやスイーツのお店がたくさんあります。北海道の地方都市でありながら比較的交通の便がよいため車がなくても比較的行けるお店も多く、十勝バスではスイーツ、カフェ巡りに最適な一日乗車券も販売しています。(※なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

1.六花亭 喫茶室/西2条南9丁目
2.柳月トスカチーナ/西18条南5丁目
3.十勝トテッポ工房/西6条南17丁目
4.パティスリーありがとう/西6条南28丁目
5.CafeW/東3条南10丁目
6.CAFE ROWA(カフェロワ)/西2条南22丁目
7.珈琲きんぐ/西1条南9丁目
8.カフェ&バー ヌプカ/西2条南10丁目
9.カフェ グリーン/東3条南3丁目
10.Cafe ある/上清川町東1線

1.六花亭 帯広本店喫茶室 / 西2条南9丁目

はじめに紹介するのは帯広といえば六花亭というくらい有名な菓子店の2階にある喫茶室です。帯広駅から北へ徒歩10分ほどの西2条南9丁目にあります。営業時間は11時~18時までで年中無休です。市内中心部のホテルからも近いためチェックイン前後でも気軽に立ち寄ることができます。

帯広本店では他の店舗では販売していない限定メニューがたくさんあります、中でもサクサクパイが有名で、時間が経つとパイが中のクリームの水分を吸ってサクサク感がなくなるため、賞味期限はたった3時間ですう。帯広本店に行かないと食べることができないスイーツです。帯広に行った際にはぜひ食べたいひと品です。

六花亭喫茶室
  • 北海道帯広市西2条南9-6六花亭本店2階
  • 0120126666

お次は道内でも名高い土産会社、柳月が経営するカフェです。場所は帯広駅から5kmほど離れた西18条南5丁目にあります。帯広駅から十勝バス[3][5][21]系統を利用し春駒通18条で下車すると近いです。

六花亭のマルセイバターサンドと双璧をなすのが柳月の三方六(さんぽうろく)です。ここでは三方六を使ったパフェを食べることができます。観光客のみならず地元民も多く来るため大混雑しているため1時間くらい待つこともあるので予定が詰まっている方は、十分に時間を見たほうが良いと思います。

トスカチーナ
  • 北海道帯広市西十八条南5-45-2
  • 0155383966

続いては帯広駅から南側へ徒歩10分ほどの西6条南17丁目にある十勝トテッポ工房です。地産地消のコンセプトで十勝のナチュラルチーズを使ったチーズケーキなど十勝の食材をふんだんに使い十勝の魅力を全国に発信しています。駅近くのお店ですが駐車場が完備しているため車でも行きやすいです。

人気の3種のフロマージュは濃厚な一口サイズのチーズケーキです。他にも色々な種類のケーキがあり、トテッポ工房で購入したスイーツを隣にある併設しているカフェで食べることができます。ドリンクはコーヒー(アイス、ホット)、ハーブティー、りんごジュースのドリンクバーのみで単品はありません。

十勝トテッポ工房
  • 北海道帯広市西6条南17-3-1
  • 0155210101

4.パティスリーありがとう / 西6条南28丁目

パティスリーありがとうは帯広駅から南へ約2kmの弥生通沿いの西6条南28丁目にあります。帯広駅から十勝バス[73][79]系統を利用し弥生通西6条で下車するとすぐです。定休日の水曜日以外毎日ケーキバイキングが開催されます。ただしケーキ単品ではなくパスタセットを注文しないといけませんが1000円台で色々食べられます。

ケーキバイキングは90分の時間制限です。最初にオーダーした瞬間からスタートします。パスタを食べる前でもケーキの注文が可能ですが、あまり頼みすぎるとパスタが来る前に食べきれなくなる可能性もあるのでご注意ください。ケーキはショーケースの中にあるものを注文できます。

パティスリーありがとう
  • 北海道帯広市西六条南28-20-1
  • 0155201001

5.CafeW / 東3条南10丁目

cafeWは帯広駅から東へ約700mの東3条南10丁目にあります。駅から徒歩10分ほどで行くことができます。営業時間は11時~14時、17時~22時までです。倉庫を改装した建物で一見カフェに見えませんが、内装はオシャレな空間が広がり女性に人気があります。夜は貸切営業のため入れない時もあるため昼間行くことをおすすめします。

ランチでは数量限定の気まぐれランチプレート、パスタハンバーグカレーなどがあります。カレーはマイルドで深みのある欧風カレーとスパイスの効いたキーマカレーの2種類があります。また両方食べられる欲張りなWカレーもあります。食事もおしゃれなだけではなくしっかり食べられるため男性にもおすすめです。

cafeW
  • 北海道帯広市東3条南10-15-1
  • 0155-67-4437

    6.CAFE ROWA(カフェロワ)/西2条南22丁目

    CAFEROWAは帯広駅から南へ1.5kmほどの西2条南22丁目にあります。帯広駅から十勝バス[60][70][79]系統を利用し明星校前で下車すると便利です。徒歩の場合でも15分ほどで到着します。営業時間は11時~22時までです(ランチは15時までです)。定休日は火曜日です。白と青の爽やかな外観のお店でおしゃれな雰囲気があります。
    人気のスイーツは十勝産小麦きたほなみを使用したパンケーキです。パンケーキは1枚から3枚まで選択することができます。上にいちご、バナナ、ブルーベリーさらに生クリームとメープルシロップがたっぷりかけられるので幸せな気分になります。十勝の恵みをとことん感じられるカフェです。
    CAFE ROWA
    • 北海道帯広市西二条南22-19-3
    • 0155255515

    7.珈琲きんぐ/西1条南9丁目

    珈琲きんぐは帯広駅から北へ400mほどの西1条南9丁目にあります。営業時間は10時30分から22時までです。定休日は日曜日です。帯広の代表的なグルメといえば、豚丼、インディアンカレー、中華ちらしですが、ここ珈琲きんぐで提供しているチーズミートも昔から帯広市民に親しまれているメニューです。
    チーズミートは熱々の鉄板の上に乗ったミートソースにたっぷりのチーズをかぶせてオーブンで焼いたものです。トロトロに溶けたチーズと香ばしいスパゲティーがクセになります。おしゃれなカフェが多い中昭和風なレトロな喫茶店で地元に愛されるメニューを食べてみてはいかがでしょうか。
    珈琲きんぐ
    • 北海道帯広市西1条南9-14 2階
    • 0155248346

    8.カフェ&バー ヌプカ/西2条南10丁目

    カフェ&バーヌプカは帯広駅から北へ200mほどの西2条南10丁目のホテルヌプカ1階にあります。以前ホテルみのやを改装し、1FはカフェやBARのおしゃれな空間、2階はドミトリー、3階から5階が個室のホテルに生まれ変わりました。営業時間は7時から23時までと長く、朝食、昼食、夕食、夜食と1日楽しむことができます。
    帯広市街地では意外とモーニングを食べられるところが少ないため、ここのモーニングは重宝します。帯広市内で有名な風土火水の十勝産小麦パンを使用したクロックムッシュプレートがオススメです。ドリンクはおかわり自由でコーヒー、あすなろ牛乳、オレンジジュースが楽しめます。
    カフェ&バーヌプカ
    • 北海道帯広市西2条南10-20-3
    • 0155202600

    9.カフェ グリーン/東3条南3丁目

    カフェグリーンは帯広駅から北へ1.4kmほどの東3条南3丁目にあります。十勝振興局の東向かいで帯広神社の参道沿いにあります。営業時間は8時から深夜1時までと帯広では珍しい深夜営業をしている店です。帯広駅から[5][29]系統を利用し帯広神社で下車すると近いですが10時~14時台は運行していません。
    ちょっと不便な場所にありますが地元民御用達のカフェでモーニングを食べに行く人もいます。モーニングセットは4種あり、トースト、ピザトースト、おむすび、ホットケーキから選べます。ホットケーキもシロップたっぷりでふっくらして美味しいです。地元民御用達の美味しいモーニングを食べたい方にオススメです。
    カフェグリーン
    • 北海道帯広市東三条南3-4-1 池田ビル1階
    • 0155273751

    10.Cafe ある/上清川町東1線

    最後は帯広市街地から離れた上清川町にある「Caféある」です。平日はデマンド交通があるので「Caféある」の前で降りられますが、土日は中札内村の道の駅からレンタサイクルを利用することになります。六花の森や紫竹ガーデンなど十勝を代表する庭園も近くにあるので花を見ながらのどかなカフェを目指すのもいいと思います。
    メニューは手作りスイーツがメインですが手作りピザも数種類用意しています。人気は「しあわせ気分!3点盛り合わせ」です。レアチーズケーキ、桜のアイス、ガトーショコラがワンプレートで食べられる欲張りスイーツです。よい牛乳を使用しているためクリームも風味豊かで美味しいです。
    ある
    • 北海道帯広市上清川町東1線144-3
    • 0155602340

    十勝の自然の恵みを楽しめる帯広のカフェ

    いかがでしたか?
    食材の宝庫十勝帯広市では美味しい牛乳や野菜、
    小麦も取れるため地場産食材のこだわりメニューがあるお店が多いです。
    今回紹介したお店は「Cafeある」以外は
    駅からもそれほど遠くなく路線バスの本数も比較的多い場所ばかりなので
    十勝バスの1日乗車券を購入して、広市内のカフェ巡りをしてみてはいかがでしょうか。

おシャレな街でおシャレな時間を!函館のカフェ7選はこれだ

北海道で食い倒れ旅するならここ!「札幌」で食べるべきグルメ15選

関連記事

  1. 静岡の老舗茶舗直営カフェ『茶菓「きみくら」』抹茶づくしの和スイー…

    静岡県の掛川市は「深蒸し茶」で有名なお茶処として知られています。一般的な煎茶よりも2~3倍長…

  2. 入浴でスリムにエクササイズ!皆生温泉日帰り人気ランキングTOP6…

    鳥取といえば何を思い浮かべますか?私はおいしい梨が浮かんできます。鳥取砂丘、フラワーランド、水木しげ…

  3. 日本全国の一日中でも遊べるおすすめサービスエリア&パーキングエリ…

    最近は、次々と高速道路がつながり、いろいろなところに短い時間で行けるようになりました。しかし…

  4. 和歌山県の美味しいメニューが多く落ち着ける人気&おすすめのカフェ…

    今ひそかにカフェの数が増え続けている和歌山。自然豊かな町・和歌山だからこその落ち着けるカフェがあ…

  5. 沖縄の海よりも綺麗!まるで海外のような長崎「人津久」が美しすぎる…

    みんなが好きな海。長崎に信じられないほど綺麗で穴場の「人津久(ひとつく)」というビーチがあるのを知っ…

  6. 女子旅は三宮と元町がマスト。「#神戸カフェ」で見つけた映えカフェ…

    気がつけば、春休みももう目の前。仲のいい友達と国内旅行を計画している方も多いのでは?今回の舞台は、兵…

  7. 『初めてのLCC Peach予約方法』初心者必見!通が教える 初…

    関西国際空港を発着するLCCの中で断トツの人気と認知度を誇るのがPeach。しかし、「Peachは知…

  8. 大阪・なんばにパエリア専門店『MIGUEL y JUANI(ミゲ…

    2018年6月15日(金)、スペイン国際コンクールでチャンピオンに輝いたスペイン料理&ワインパエ…

最近のコメント

    PAGE TOP
    search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss