北海道の魅力120%!一年中楽しめる「さっぽろ羊ヶ丘展望台」で美食と絶景を

北海道札幌市にある「さっぽろ羊ヶ丘展望台」は、北海道らしい壮大な絶景に加えて、地元の絶品グルメにもありつけるとっておきのスポットです。北海道の魅力がぎゅっと詰まったこの場所、札幌観光では外せませんよ。(※掲載されている情報は2019年6月時点のものです。必ず事前にお調べ下さい。)

「さっぽろ羊ヶ丘展望台」ってどんなところ?

北の大地北海道では、大スケールで唯一無二の絶景がみどころですね。各地に散らばる壮観にいざ赴こうとしても、あまりにも広大な土地に広がる風景には、足を伸ばすのにも一苦労です。
札幌市内にある「さっぽろ羊ヶ丘展望台」では、JR札幌駅からおよそ30分の場所にありながらも、“北海道らしい”風景に出会えます。今回は、アクセス抜群な上に、北海道の魅力がぎゅと詰まった「さっぽろ羊ヶ丘展望台」の魅力をご紹介します。
まずは一面に広がる壮大な風景をご紹介します。この場所では、春夏秋冬に移り変わる季節の絶景が大きな特徴になっています。広大な土地でしか見ることのできない、大迫力で美しい光景を体験してくださいね。

春の訪れを知らせる桜

寒さの厳しい北海道でも、長い冬を乗り越えた先では、鮮やかな草花が春の訪れを知らせてくれます。4月下旬から5月頃になるとようやく芽吹き始める桜の花は、大地に彩りを与えてくれます。
真っ白な雪景色から顔を出した若草色の牧草は、爽やかな景観を生み出しています。のんびりと草を食む羊たちが放たれれば、牧歌的で心地よい風景に。こちらまで日々のあれこれから解き放たれるようです。

ラベンダー畑が彩る夏

北海道の夏は、高い気温のわりに爽やかですごしやすい季節です。風物詩のヒマワリはもちろん、夏の花々が元気に花開かせています。避暑に訪れるにはぴったりかもしれませんね。
特に夏の羊ヶ丘展望台では、一面を覆いつくすラベンダー畑が見ものになっています。きれいな紫の絨毯は、涼しげな景色を作り出しています。7月にはラベンダーの刈り取りイベントも行われており、無料で刈り取ったラベンダーを持ち帰ることができますよ。

北海道の秋は比較的短く、人も自然も、長い冬に備える身支度の期間です。それでも羊ヶ丘展望台では、10月から11月にかけてきれいな紅葉が見られます。ほかの季節とは違う、ちょっぴり物悲しい雰囲気を楽しんでくださいね。
秋の時期には、淡い色彩のコスモスが咲き誇ります。またこの時期には、秋の味覚を味わえる各イベントも開催されています。ぼんやり黄金色に輝く景色に包まれながら、短い秋を噛みしめてみてはいかがですか。

長く厳しい北海道の冬。羊ヶ丘展望台には、あたり一面真っ白な雪の絨毯が広がります。まっさらな雪原に、ひとつひとつ足跡をつけて轍を残していく、誰もが一度はやってみたい体験が叶いますよ。

この時期には、“スノーパーク”がひらかれており、真っ白い雪原で思い思いのままにはしゃぐことができます。ソリ滑りや雪だるまづくりはもちろん、浮き輪のような乗り物に乗る“チューブ滑り”や、雪の中でのパークゴルフなど、雪大国ならではのアクティビティを家族で楽しめますよ。

あのクラーク博士も!

「少年よ、大志を抱け」

さっぽろ羊ヶ丘展望台には、“Boys, be ambitious.”で有名な「クラーク博士像」が立っている場所としても知られています。現在の北海道大学である札幌農学校の初代教頭であるクラーク博士は、札幌の学徒たちに大きな影響を及ぼしました。
北海道開拓の父をとも呼ばれるクラーク博士は、遥かかなたの永遠の真理を指さして、厳しい冬の中でも開拓精神に火を灯し続けています。みなさんも右手を掲げて、北の大地に大志を誓ってみてはいかがですか。
さっぽろ羊ヶ丘展望台では、季節ごとに行われるイベントも盛りだくさんです。スポットの名前にもなっているヒツジは、ちらほらと顔を見せてくれています。どこまでも広がる草原をゆったりと歩くヒツジは、いつまで見ていても飽きない愛くるしさがあります。

ヒツジの毛刈り

毎年ゴールデンウィークには、ヒツジの毛刈りが公開されています。ヒツジがまとうモフモフの毛皮は、次々にはぎとられていって少しかわいそうにも思われますが、あれよあれよ毛がと刈り取られていく様は見事です。

北海道グルメもとことん味わえる!

また併設の羊ケ丘レストハウスでは、北海道グルメをとことん味わえます。なかでもおすすめはジンギスカン。施設内では、専用の焼台の上で新鮮なジンギスカンを焼いていただくことができます。お友達やご家族と一緒に、ワイワイ盛り上がれますね。

北海道スイーツも目白押し

定期的に催されるイベントでも、北海道の食にありつくことができます。札幌にいながらも、北海道の各地から集められた魚介類やブランド牛を味わえる貴重な場所になっていますよ。たらふく食べたら、道産子スイーツでしめるのもお忘れなく。
いかがでしたか。
「さっぽろ羊ケ丘展望台」は札幌市にいながらも、
壮大な景色に絶品グルメと、北海道のいいところを体験しつくせる文句なしの場所です。
札幌観光では外せない、マストスポットですよ。
(※掲載されている情報は2019年6月時点のものです。必ず事前にお調べ下さい。)

詳細情報

さっぽろ羊ヶ丘展望台
  • 北海道札幌市豊平区羊ヶ丘1
  • 0118513080

ロマンチックな英国風マナーハウス!北海道「ヘイゼルグラウスマナー」に泊まりたい

古きを愛する町文化。北海道・美深町の3つの“リノベスポット”でしたいこと

関連記事

  1. アフタヌーンティーの国、イギリスで豪華なスイーツ三昧!イギリスの…

    「イギリス料理は世界一不味い」などとよく言われますが、これがスイーツに関しては全く正反対。さすが…

  2. 紅葉の秋。車窓から紅葉を楽しめる『絶景!紅葉鑑賞鉄道7選』

    すっかり寒くなりましたね。アウターやストールが手放せなくなってきたのではないでしょうか。そろそろもみ…

  3. シンガポールの人気アトラクション無重力を感じる「iFly」と超重…

    観光先として大人気のシンガポール。近年目覚しい発展を遂げているこの国では世界最先端のアクティビテ…

  4. 北海道帯広のオススメカフェ10選!オシャレでグルメなお店を徹底紹…

    食材の宝庫十勝の中心都市帯広では、肉、野菜、乳製品、砂糖ありとあらゆるものが生産されています。そのた…

  5. 山梨県のインスタ映え間違えなしのフォトジェニックなおすすめ絶景ス…

    SNSが爆発的に普及しているこの時代。最近のおでかけはいつも“SNS映え”する観光スポットに行く…

  6. 楽しく学べる穴場スポット!神奈川県で見つけた工場見学スポット7選…

    小学生の頃に、近くの工場に”工場見学”しに 行った方も多いのではないでしょうか。 お子さまが…

  7. 街並み全てがカラフル!イタリア・ベネチアの“ブラーノ島”の魅力を…

    水の都、ベネチアの干潟にある“ブラーノ島”ってご存知ですか。カラフルな建物が立ち並ぶ、とっても可…

  8. 原宿・表参道エリアの落ち着いた雰囲気のお洒落カフェ14選

    オシャレで落ち着いたカフェが好き。そんな人は多いのではないでしょうか。今回は特にオシャレなカフェ…

最近のコメント

    PAGE TOP
    search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss