修道院や図書館など世界遺産がある街ザンクトガレンを120%楽しむ7つの方法

経験者が語るスイスの旅!「ザンクトガレン」を楽しむ7つの方法

スイス最大の都市チューリッヒから列車で1時間の距離にあるザンクトガレン (St. Gallen)。日本人にとってはあまり馴染みのない街ですが、実は観光にはもってこいのスポットなんですよ。今回は実際に訪れたことのある筆者がオススメする、ザンクトガレン観光の7つの楽しみ方をご紹介します。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

① 旧市街を散策する
② ザンクトガレン修道院を見学する
③ スイス最古の図書館 (Stiftsbibliothek) で学ぶ
④ 地元レストランで地ビールとチーズパイを食べる
⑤ シティーラウンジでインスタ映えする写真を撮る
⑥ お土産には刺繍グッズ&マカロンを
⑦ 冬に行くなら!クリスマスマーケットをチェック!

St. Gallen (ザンクトガレン) とは?

St. Gallen (ザンクトガレン) は、ドイツやオーストリアと国境を接するスイス北東部の中心都市です。この街は世界遺産の「ザンクトガレン修道院」があることで有名で、毎年大勢の観光客が訪れます。また標高が高い場所に位置するザンクトガレンは、冬に多くの積雪を観測しクリスマスらしい雰囲気を楽しむことができます。チューリッヒから特急列車で約1時間とアクセスも簡単でまさに観光にはぴったりの街です。ではそんなザンクトガレンのオススメの楽しみ方をご紹介します!

① 旧市街を散策する

ザンクトガレンに着いたらまずは修道院のある旧市街をぶらぶらしてみましょう。ヨーロッパらしい歴史ある建物が並び、中世時代にタイムスリップしたかのような気分を味わうことができます。可愛らしい雑貨屋さんやお菓子屋さんなども多くあるのでショッピングにも最適です。
旧市街を歩くと豪華な装飾や建物から突き出た出窓がある建物がたくさんあることに気づくでしょう。これは織物産業が発展し街が賑わいを見せていた17〜19世紀に暮らしていたお金持ちの貿易商たちの家々がそのまま残っているんだそう。「ベイ・バルコニー」と呼ばれる出窓は、旧市街になんと111個もあるんだとか。ぜひ建物の装飾や出窓に注目してお散歩してみてください!

詳細情報

  • Altstadt St.Gallen

② ザンクトガレン修道院を見学する

by yik738
旧市街を抜けると見えてくるのは街のシンボルであるザンクトガレン修道院です。街の名前の由来にもなったアイルランド人修道士ガルスが612年に礎を築き、8世紀に創設されました。中世ヨーロッパの学芸の中心地として重要な役割を果たしたこの修道院は、1983年に世界遺産にも認定されています。現在は修道院としての機能はありませんが、大聖堂や教会、修道院付属図書館を見学することができ、ザンクトガレンで外せない人気観光スポットとなっています。
photo by procaffeinator97
そんな修道院に来たら絶対見学したいのがザンクトガレン大聖堂。観光客も無料で入場することができます。「バロック建築の傑作」と称される大聖堂ですが、実際、豪華な装飾が施された内部は息をのむ美しさです。天井画や柱の彫刻など細かいところまでしっかりと装飾が施されていて大変見応えがありますよ。是非チェックしてみてください!

詳細情報

  • Klosterhof 6B, 9000 St. Gallen, Switzerland

③ スイス最古の図書館 (Stiftsbibliothek) で学ぶ

ザンクトガレン修道院に併設されている図書館も必見ですよ。この図書館、実はスイス最古のもので館内には中世初期からの本や手稿が保存されています。蔵書数はなんと16万冊を超え、ほとんどの蔵書が今でも読むことができる状態にあるんだとか。一部を除き、申請すれば閲覧室でも読むことができるようです。ヨーロッパの発展にまつわる貴重な文献を貯蔵する世界的にも価値のある図書館です。
館内へは手荷物を専用ロッカーに預け、スリッパを着用してから入ることができます。館内はバロック風の美しい装飾が施されていてとっても綺麗。と同時に壁一面に並ぶ蔵書の多さに圧倒され歴史の重みを感じます。時が止まったかのような独特の空気感を味わうことができますよ。スイス最古の図書館、是非訪れてみてはいかがでしょうか?

詳細情報

  • Klosterhof 6D, St. Gallen, Switzerland
  • +41 71 227 34 16

④ 地元レストランで地ビールとチーズパイを食べる

修道院を観光した後は、地元のレストランで美味しいお料理を堪能しましょう。修道院から徒歩5分、黄金のライオンが目印の「ツムゴールデンロイン (Zum Goldenen Leuen)」というレストランでは地ビールやプレッツェル、白ソーセージなどスイスらしいグルメがいただけますよ。パブのような雰囲気のレストランは観光客だけでなく地元民も集まる人々の憩いの場所となっています。
そんなツムゴールデンロインの人気メニューは、昔から愛される伝統のレシピで作ったチーズパイ。
濃厚なチーズで作ったキッシュはビールにもよく合います。

美味しいスイス料理と地ビールを堪能して旅の疲れを癒してみてはいかがでしょうか。

詳細情報

  • Schmiedgasse 30, 9000 St. Gallen, Switzerland
  • +41 71 222 02 62

⑤ シティーラウンジでインスタ映えする写真を撮る

続いてご紹介するのは2005年にオープンした「シュタットラウンジ (Stadlounge)」と呼ばれるシティラウンジです。ザンクトガレン駅より5分、新市街の一角にあります。辺り一面がレッドカーペットで覆われたエリアで、「驚き」と「くつろぎ」をテーマに創られたスイス出身アーティストと建築家によるコラボレーション作品なんだそう。
宙に浮かぶ大きなオブジェや赤い車のオブジェなど、インスタ映えする写真が撮れそうなエリアですね。また赤いカーペットと一体化したソファー、椅子、テーブルもあるので、ラウンジ感覚でゆったりできます。近くにカフェも多くあるのでテイクアウトしてここで休憩するのもオススメです。是非チェックしてみてください。

詳細情報

  • Stadtlounge Roter Platz, St.Gallen

⑥ お土産には刺繍グッズ&マカロンを

古くから繊維産業が発展してきた街として知られるザンクトガレン。刺繍技術もスイス国内では特に発達しており、「サンガラン刺繍」が名産となっています。街の至るお店で売られている可愛い刺繍のされたグッズはおみやげにもぴったり。ティッシュカバーやコースターなど日常使いができる商品がたくさんあります。ザンクトガレンの繊維産業や刺繍技術についてさらなる歴史を知りたい方は「ザンクト・ガレン織物博物館(テキスタイル博物館)」に行ってみるのもいいかもしれません。
photo by procaffeinator97
また、スイスといえばチョコレートで有名ですよね。ザンクトガレンにもチューリヒ発の老舗チョコレート店「シュプリュングリ (Confiserie Sprüngli)」があるので要チェックです。チョコレートも美味しいお店ですが、オススメは「ルクセンブルゲリ (Luxemburgerli)」というマカロン。ひと口サイズの小さなマカロンで味の種類も豊富。自分で好きなマカロンを組み合わせることができるので自分へのご褒美や友人へのおみやげにぴったりの商品です。

詳細情報

  • Vadianstrasse 2, 9000 St. Gallen, Switzerland
  • +41 71 228 00 10
  • Multergasse 21, 9000 St. Gallen, Switzerland

⑦ 冬に行くなら!クリスマスマーケットをチェック!

photo by procaffeinator97
クリスマスの時期にザンクトガレンに行く方は、クリスマスマーケットに行くといいです。毎年この時期になると街全体が星の形をした照明でデコレーションされます。その数はおよそ700個!夜になるとライトアップされとっても幻想的なんだそう。「シュテルン・シュタット (星の街)」と呼ばれるこのイルミネーションはとても有名でスイス国内外からたくさんの人々が訪れます。コンサートやガイドツアーなどのイベントも多く開催されるみたいですよ。
photo by procaffeinator97
街の中心のマルクト広場 (Marktplatz) や修道院近くにあるガルス広場 (Gallusplatz) ではクリスマスマーケット「Weihnachtsmarkt」が開催されます。ラクレットやグリューワイン、ソーセージなどスイスらしい屋台グルメが堪能できます。また、クリスマスの飾りや伝統菓子、可愛らしい小物を販売するお店もたくさんあるので、見ているだけでも充分楽しめます。ぜひ、本場のクリスマスマーケットで屋台グルメやお買い物を楽しんでください!

詳細情報

  • スイス 〒9000 ザンクト・ガレン

いかがでしたか?

photo by procaffeinator97
いかがでしたか?今回はスイスの小さな町、ザンクトガレンのオススメの楽しみ方をご紹介しました。大迫力の修道院からインスタ映えするモダンアート、絶品グルメまで楽しめるポイントが盛りだくさんの観光スポットです。スイスに行く際は是非チェックしてみてはいかがでしょうか?

スイス第3の都市・バーゼルの観光や散策など楽しみ方・モデルコース7選

旅好き女子がヨーロッパに行くなら絶対ベルギー!ベルギーに行くべき7つの理由

関連記事

  1. 中世の雰囲気を色濃く残すドイツ・ニュルンベルクの人気&おすすめの…

    南ドイツの都市の中でも存在感のある街「ニュルンベルク」。ニュルンベルクといえば世界的に有名なクリ…

  2. ドイツ『ニュルンベルク』の観光スポット10選 中世の雰囲気が漂う…

    クリスマスマーケットで世界的に有名なドイツのニュールンベルク。現在も城壁に囲まれたニュルンベルク…

  3. 永遠の都『ローマ』で絶対に訪れたい人気&おすすめ観光スポット15…

    「永遠の都」とも称されるイタリアの首都ローマ。古代遺跡や宮殿、美術館などたくさんの魅力が…

  4. ドイツのフォトジェニックなお城「ハイデルベルク城」の魅力をご紹介…

    ヨーロッパ旅行で行きたい国には必ずと言っていいほど挙げられるドイツには様々な観光地があります。そ…

  5. ナポリだけじゃない!イタリア・カンパニア州のおすすめ観光スポット…

    南国情緒溢れるイタリアの南部の州「カンパニア」。観光地として世界的に有名な「ナポリ」や「カプリ島…

  6. ウズベキスタンの人気&おすすめの観光スポット7選

    ウズベキスタンと聞いて、どんな観光名所があるか思いつく方は少ないのではないでしょうか。実は、日本…

  7. 夜になると観光名所がライトアップされるローマのロマンチックな夜景…

    芸術の都イタリア・ローマ。数多くの歴史的な芸術的建造物が立ち並ぶローマでは、夜になると観光名所が…

  8. イタリアのフリウリ=ヴェネツィア・ジュリア州で訪れたいおすすめ観…

    イタリア北東部に位置するフリウリ=ヴェネツィア・ジュリア州。イタリアの主要観光地と比べるとあまり…

最近のコメント

    PAGE TOP
    search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss