佐賀県・鳥栖の人気&おすすめの観光スポット7選 定番から穴場まで

福岡と長崎の間に挟まれる佐賀県。九州の中でも地味なイメージを持つ方が多くいるかもしれませんが、実は豊富な自然を味わえるだけではなく、個性的な観光施設がいくつか存在します。そんな今回は、佐賀の魅力がギッシリ詰まった鳥栖市の観光スポットをピックアップしてご紹介しましょう。ファミリーでも楽しめる定番スポットから、地元の方しか知らないレトロな穴場スポットも登場します。「九州行くならやっぱり福岡か長崎だよね!」というそこのアナタ!佐賀・鳥栖にも足を伸ばしてみませんか?(なお情報は記事掲載時点のものです。公式サイトなどでも事前に確認することをおすすめします。)

①河内ダム/鳥栖市河内町
②田代公園/鳥栖市柚比町
③鳥栖ベリーフォレスト/鳥栖市轟木町
④ベストアメニティスタジアム/鳥栖市京町
⑤広松養魚場直営 自然の森フィッシングリゾート/鳥栖市立石町
⑥真木町天満宮/鳥栖市真木町
⑦鳥栖駅前(本通筋商店街・中央市場商店街)/鳥栖市京町

①河内ダム/鳥栖市河内町

まずは自然を思いっきり楽しみたいという方は、鳥栖駅からバスで25分ほどで到着できる河内ダムに行くといいでしょう。この河内ダムの上流には、鳥のさえずりを聞くことが出来るアーチ型の”天神木橋”(バード橋)”や、ダム一帯のシンボル的存在となる”風の見える橋”がある他、テニスコートやキャンプ場、温泉(とりごえ温泉栖の宿)もあるため、見晴らしのいい景色を見ながらゆったりとした時間を過ごすことが出来ます。
また、敷地内にある自然石を利用した河川プールは夏休みのシーズンに、ファミリー層やカップル達で賑わいます。こちらは猛暑が続く夏休みの期間だけ解放されており、入場は無料。清流の天然プールなので、子どもには綺麗な場所で水遊びをさせたい人におススメです。

詳細情報

  • 佐賀県鳥栖市河内町1679

②田代公園/鳥栖市柚比町

鳥栖プレミアムアウトレットから徒歩15分(弥生が丘駅からの場合、徒歩24分)で行ける田代公園は、全国的にも有名な桜の名所。春になると約600本のソメイヨシノが咲き誇り、広大な敷地に多くの観光客が集まります。もちろん、夜のライトアップも行なっているため、鳥栖でドライブデートする際には寄ってみるといいかもしれません。その他に、アスレチック遊具も設備されているので大人だけでなく子ども達も楽しめることは間違いないでしょう。
そんな田代公園がある弥生が丘駅周辺には、国指定史跡となる「田代太田古墳」「安永田遺跡」や市重要文化財「ヒャーガンサン古墳」など、弥生時代の遺跡が多く存在するため、お時間があれば鳥栖の歴史を堪能するといいかもしれません。また、田代公園で行われる年に一度の大型イベント「とす弥生まつり」では、弥生時代を象徴する武人舞とみこ舞を再現したパフォーマンスをステージで観覧すること可能です。古代から伝わる装身具”勾玉(まがたま)”作りや火おこしを体験することができるので、春先の鳥栖観光に訪れた際は田代公園に行ってみると良いでしょう。

詳細情報

  • 佐賀県鳥栖市柚比町
  • 0942-85-3605

③鳥栖ベリーフォレスト/鳥栖市轟木町

新鳥栖駅から車で約5分で到着する鳥栖ベリーフォレストでは、1月〜5月下旬まで40分食べ放題のいちご狩りを楽しめます。多段式高設栽培を利用した農園であるため、子どもだけでなくご年配の方でも簡単にいちごを収穫できます。何と言っても5つの品種(かおりの、さがほのか、ゆめのか、おいCベリー、紅ほっぺ)をその場で堪能できるのは魅力の一つと言えるでしょう。
更に、鳥栖ベリーフォレストではイチゴ狩りだけではなく、ジャム作りを体験するプラン(ソフトクリームとスティックワッフル付き)も用意されています。採れたてのいちごをジャムにして食べる…これも最高のひと時ですね!

詳細情報

asoviewで見る
  • 佐賀県鳥栖市轟木町650-1
  • 0942-50-6739

④ベストアメニティスタジアム/鳥栖市京町

鳥栖と言えば、サッカー・J1リーグで奮起する”サガン鳥栖“という方もいることでしょう。そのサガン鳥栖のホームスタジアム「ベストアメニティスタジアム」は、約2万5千人を収容することが可能であり、サッカー専用スタジアムとしては日本最高の施設とも言われています。試合のない日でも遺跡出土の銅剣からインスパイアされたユニークな外観を楽しむといいかもしれません。鳥栖駅から徒歩3分とアクセスもしやすく、駅周辺にはサガン鳥栖オフィシャルショップもあります。
そんなベストアメニティスタジアムは、2019年にサガン鳥栖カラーとなるブルーとピンクを取り入れたスタジアムへとリニューアルすることが決定しています。カラーが変わるだけで大きくイメージが変わるので、現在のベストアメニティスタジアムを生で見たい!という方は今のうちに訪れてみると良いでしょう。

詳細情報

  • 佐賀県鳥栖市京町812
  • 0942811360

⑤広松養魚場直営 自然の森フィッシングリゾート/鳥栖市立石町

鳥栖のパワースポットの一つである「御手洗の滝(おちょうずのたき)」から車で約2分ほどにある「自然の森フィッシングリゾート」は、大自然の中で釣り堀を楽しめます。鯉(コイ)釣り、山女(ヤマメ)釣りの2つが用意されており、山女(ヤマメ)は釣った後に炭焼きにして味わうことが出来ます。釣り堀は地味な大人の遊びに見えますが、釣れた時の感動と興奮は意外とクセになるので、まだ体験したことがない方は観光がてら寄ってみると良いでしょう。
自然の森フィッシングリゾートでは、釣り堀の他に家族全員で楽しめるBBQロッジや子どもたちが喜ぶツリーハウスも完備されているので必要に応じて利用してみると良いでしょう。
自然に囲まれているので夏でも涼しい風が吹き抜けます。

詳細情報

  • 佐賀県鳥栖市立石町1626-2
  • 0942-84-2672

⑥真木町天満宮/鳥栖市真木町

鳥栖には多くの神社が存在しますが、中でも真木町天満宮神社は隠れた観光名所として知られています。真木町天満宮神社の境内にある樹齢約130年の「真木の大藤」は、4月頃に藤棚から垂れ下がる鮮やかな紫色の花房が咲き乱れ、幻想的な光景を見る事ができます。
なお、夕方には藤棚の提灯(ちょうちん)を利用したライトアップも実施。紫色の藤が赤色へと変化するのは感動的です。日中とは異なる大人の雰囲気を味わえるので、一度行ったらリピーターなること間違いなし!

詳細情報

  • 佐賀県鳥栖市真木町2119

⑦鳥栖駅前(本通筋商店街・中央市場商店街)/鳥栖市京町

最後にご紹介するのは、”メトロはないけどレトロはある”というフレーズが似合う鳥栖駅前・中央市場商店街。これまで紹介してきた穴場スポットとはまた違った景色が広がり、昭和にタイムスリップした感覚を味わう事が出来ます。そもそも、サッカーJ1「サガン鳥栖」のホームスタジアム「ベストアメニティスタジアム 」がある鳥栖駅ですが、明治36年に建てられた木造の駅舎が未だに健在。更に、線路沿いの本通筋商店街を歩けば、昔ながらのレトロな喫茶店や飲食店が立ち並びます。
本通筋商店街の途中にあるアーケード街「中央市場商店街」も昭和を感じさせる渋い空間が広がるため、歴史や建築物が好きな方は観光がてら練り歩くと良いかもしれません。

詳細情報

  • 鳥栖市京町

佐賀・鳥栖は人生に一度行ってみよう!

by Kzaral
佐賀鳥栖の穴場な観光スポットをいくつかご紹介してきましたが、いかがでしたか?鳥栖は都市開発を行いながらも昔ながらの古き良き時代を大切にする情緒ある街です。もちろん、この他にも鳥栖の魅力的な観光スポットがいくつかありますので、お友達やご家族と相談しながら鳥栖の旅を楽しむと良いでしょう!

佐賀県・伊万里の名物の伊万里牛やちゃんぽんなど人気&おすすめのランチ7選

佐賀県で開催中のアート展の幻想的に光り輝くチームラボ作品に夏季限定色登場

関連記事

  1. 2019年 春(3月・4月)におすすめな海外旅行先10選

    春は出会いや別れのシーズン。そんな春には、思い切って海外でリフレッシュする旅を楽しんでみてもいい…

  2. 和歌山県に行ったら絶対に訪れたい絶景スポット12選

    近畿地方最南端の和歌山県は、日本有数の絶景スポットってご存知でしたか? 海の美しさも山の壮大さも…

  3. 高知県に行ったら必ず訪れたい観光スポットが”北川村「…

    モネの絵の世界へようこそ。高知県に行ったら必ず訪れたい観光スポットが"北川村「モネの庭」マルモッ…

  4. SNS映え!大阪で人気&おすすめのフォトジェニックなスイーツ10…

    最近はSNS映えするフォトジェニックなスイーツやグルメが流行っていますよね。そこで今回は大阪にあ…

  5. コロンビア・ボゴタ旅行を最大に楽しむためのヒント!おすすめの観光…

    次の旅行先に、旅行のテーマ、いつも悩みますよね。憧れのホテル、美味しい現地グルメ、異文化との交流。旅…

  6. 【大阪・心斎橋】の女子におすすめのお洒落なカフェ30選

    梅田とはまた違った都会の雰囲気溢れる『心斎橋』大阪の中でも梅田と並ぶ人気エリア『心斎橋』は、高級…

  7. 沖縄県那覇市の地元民も通う人気&おすすめの店グルメランキングTO…

    那覇で見つけた、地元民からも愛される人気のおすすめグルメランキングをまとめてみました。那覇といえ…

  8. 愛媛県・今治港防波堤にて圧倒的スケールの花火大会『おんまく花火「…

    2019年8月4日(日)、今治港防波堤にて『おんまく花火「芽~(めぶく)~」』が開催されます。今…

最近のコメント

    PAGE TOP
    search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss