京都・伏見稲荷大社に行く前に知っておきたい基礎知識

京都・伏見稲荷大社に行く前に!知っておきたい豆知識5つ

日本一、いや世界一おすすめな観光地「京都」。そんな京都の中でも大人気の観光スポットと言えば、朱色の鳥居が連なり神秘的な和の雰囲気を醸し出している「伏見稲荷大社」ですよね。今回はそんな人気の伏見稲荷大社へ行く前におさえておきたい5つの豆知識をご紹介。

京都一人気の観光地、それは“伏見稲荷大社”!

日本の誇る、和の美しさが残る観光地「京都」。そんな京都の中でも大人気の観光スポットと言えば、朱色の鳥居が連なり神秘的な和の雰囲気を醸し出している「伏見稲荷大社」ですよね。
全国に30,000社あると言われ、全国各地で老若男女を問わず親しまれている“お稲荷さん”の総本宮がここ「伏見稲荷大社」なんです。この地は人々が幸せを求める庶民の信仰の社であり、世界各地から毎日多くの観光客が集まっています。
今回はそんな人気の「伏見稲荷大社」へ行く前に知っておくと得する5つの豆知識をご紹介。この5つの豆知識を知っておけば、「伏見稲荷大社」への観光がもっと楽しくなるはずです!

【1】伏見稲荷大社の名物「千本鳥居」の歴史は?

伏見稲荷大社の知って得する豆知識1つ目は「千本鳥居」について。伏見稲荷大社最大の魅力である「千本鳥居」のある辺りは神の降臨地である山の入り口にもあたり、現世から神様のいる幽界へと続く門として多くの鳥居が建てられたのがその始まりなのだとか。
「千本鳥居」だから、鳥居は全部で1,000本あるんだね!と思ったら大間違い。現在稲荷山全体の鳥居は1万基ほどあるんです!その数は今も増え続けているんだとか。反対に鳥居の劣化も激しく、1日に3本ほどは新しく建てたり修理しなければならないのだそう。
どうしてこんなにも伏見稲荷大社が外国人から人気なのか?と疑問に思う方もいるでしょう。この凄まじい外国人人気は、ハリウッド映画の「SAYURI」にある模様。この映画は不思議な目をした美しい少女に成長し、一人前の芸者になる姿を描いた作品で、“ゲイシャ映画”として世界中で話題となった映画。このロケ地で「千本鳥居」が使われたことで、その名が世界に知れ渡ったと言われています。

【2】「おもかる石」は重いの?軽いの?どっちなの?

伏見稲荷大社の知って得する豆知識2つ目は「おもかる石の重さ」について。千本鳥居を通り過ぎると、奥社奉拝所の右奥に一対の石灯篭「おもかる石」が。
この「おもかる石」と言えば一対の石灯籠の前で願いごとをした後に石灯籠の頭の部分にある空輪(頭)を持ち上げてその運勢を占うというものですよね。そんな「おもかる石」は人によって重い軽いがまちまちなようですが、本当のところどのくらいの重さなのでしょうか?
その答えはなんと“1〜99kg”。この「おもかる石」持った人の願望の大きさ、才能、努力量の予想、時運などの全てを判断して、その願望の可能性によって重力ジェネレーターが1〜99kgまで重さを変えることができるという説があるようです。曖昧な答えですが、要は石の重い軽いは「意思の」重い軽いなのだ、ということなのでしょう。

【3】伏見稲荷大社と「きつね絵馬」の関係は?

伏見稲荷大社の知って得する豆知識3つ目は「きつね絵馬」について。ここ伏見稲荷大社の稲荷大神様のお使い(眷族)は“きつね”とされています。そのきつねは野山に居るものではなく、我々の目には見えないきつねであることから、白(透明)狐=“びゃっこさん”と言われ崇められているのだとか。
以上の理由から、伏見稲荷大社ではきつねをモチーフにした絵馬がたくさん奉納されているのです。写真を見る限り、願いごとよりもユニークなきつねの顔に目がいきますね!皆さんの絵心が爆発しています。

【4】なぜ伏見稲荷大社は「朱塗り」なの?

伏見稲荷大社の知って得する豆知識4つ目は「なぜ伏見稲荷大社は朱塗りなのか」について。伏見稲荷大社だけに限らず、日本全国のお稲荷さんは朱色に塗られていますよね。この色に疑問を持った方も多いのでは?
実はこの朱色は魔力に対抗する色ともされていて、古代の宮殿や神社仏閣に多く用いられているんです。ここ伏見稲荷大社では稲荷大神様の力の豊穣を表す色とされているのだとか。
また朱の原材料は水銀=丹であり、これは昔から木材の防腐剤として使われてきたもの。魔除けだけでなく、素材の面からも朱色を選択するには意味があったようです。

【5】なんで「スズメの丸焼き」が売ってるの?

伏見稲荷

伏見稲荷大社の知って得する豆知識5つ目は「スズメの丸焼き」について。ここ伏見稲荷大社ではなんとスズメが食べれる場所だったのです!伏見稲荷大社を訪れたことのある方ならもうご存知かもしれませんが、一度も行ったことのない方なら驚くかもしれません。

稲福

諸説ありますが、すずめは豊作の象徴である稲の大敵とされており、昔の人が日本各地にあった稲を食い荒らすすずめを退治するために「すずめの丸焼き」が生まれたとのこと。最もおいしいとも言われるすずめの頭・脳みその部分はまるで鶏レバーのような味なのだとか!
京都一人気の観光スポット「伏見稲荷大社」。実際に訪れる前に知っておくと観光がもっと楽しくなる5つの豆知識はいかがでしたか?ここで紹介した5つの知識を忘れずに、いつか「伏見稲荷大社」へ足を運んでみてくださいね。

詳細情報

  • 京都府京都市伏見区深草藪之内町68 伏見稲荷大社
  • 075-641-7331

京都旅行でカップルにおすすめの旅館・ホテル25選

京都の美味しいグルメが集まる錦市場で食べ歩きしたいおすすめ絶品グルメ8選

関連記事

  1. スカイツリータウン&押上エリアで人気&おすすめのランチ5選

    東京の副都心である錦糸町駅周辺は、ランチが楽しめるお店が沢山あります。その中でも人気のレストラン…

  2. 1泊2日のドライブ旅!東京都内から行ける“週末弾丸旅行”おすすめ…

    せっかくの休日、少し遠出してドライブを楽しみたい!という方も多くいるのではないでしょうか。そこで…

  3. 石川県の子供と一緒に楽しめる人気&おすすめレジャースポット5選

    石川県で子供が喜んでくれるスポットは?そんな質問にお答えするため、石川県内で子供が喜ぶレジャース…

  4. 美食の街で絶品グルメ!ローマで本格的イタリア料理が楽しめる人気&…

    イタリア・ローマといえば誰もが認める美食の街。美味しいグルメを求めて毎年世界中から多くの観光客が…

  5. 夜風にきらめくスカイランタン。“ハロウィンキャンプイベント”神奈…

    2019年10月26日(土)、27日(日)の二日間、「未病」をテーマとした大型施設「未病バレー“…

  6. セブだけで満足してない?ボートでたった15分の楽園スミロン島に行…

    青く澄んだ美しい海が広がるリゾート地、フィリピンのセブ。近年、LCC(ローコストキャリア)の登場…

  7. フィリピンに行ったら絶対見たい世界遺産ランキング6選

    セブ島やボラカイ島などのリゾート地やカジノなどが多くの観光客を引きつけているフィリピンですが、日…

  8. 石川県の加賀・小松の特別な日に泊まりたいおすすめ高級旅館5選

    北陸新幹線開通でますますアクセスが良くなり、旅先として人気が急上昇している石川県。今回は、石川県…

最近のコメント

    PAGE TOP
    search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss