三重県「鳥羽水族館」でしたい7つのこと

「鳥羽水族館」でしたい7つのこと!珍しい海の生き物と出会おう。

「鳥羽水族館」は三重県鳥羽市にある水族館です。日本に数多くある水族館の中でも長い歴史と高い知名度で全国各地から多くのお客さんを集めています。また飼育種類数日本一であることでも有名です。今回はそんな「鳥羽水族館」の7つの楽しみ方をご紹介していきたいと思います!(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします)

①珍しい生き物たちをみて回ろう
②海の生き物たちの圧巻のショーを見よう
③ジャングルを探検しよう
④古代の海へタイムスリップしちゃおう
⑤ラッコポストで手紙を送ろう
⑥地元の海の幸を堪能しよう
⑦周辺スポット「鳥羽足湯処」でリラックスしよう

「鳥羽水族館」とは?

「鳥羽水族館」は、三重県鳥羽市に位置し、日本屈指の規模を誇っている水族館です。飼育されている海の生き物の種類は日本で一番多いと言われており、12のゾーンに分けて展示されています。どのゾーンもテーマごとに異なる世界観を持っており、飽きることなく見て回ることができます。また日本ではここでしか見ることができない海の生き物も飼育されており、見所たくさんの水族館です。

7つの楽しみ方をご紹介!

①珍しい生き物たちをみて回ろう

鳥羽水族館はとにかく圧巻のショーケースの連続です。まるで海の花畑のような珊瑚礁が生息している亜熱帯エリアから、田んぼの用水路で見かける水生昆虫が生息している日本の川を再現したエリアなど様々なシチュエーションが用意されています。そのためカラフルな熱帯魚たちや、ゆったりと泳ぐウミガメの他にも珍しい生き物がたくさん!ぜひ面白い生き物を見つけてみてくださいね。
人魚伝説のモデルになったジュゴンという生き物は日本では鳥羽水族館にでしか見ることができないので必見です。ジュゴンはクジラやイルカなどと同じく、実は哺乳類。大きな体で悠々と水の中を泳ぐ姿が魅力的です。1度見てしまったらその魅力に虜になってしまうかもしれないですよ!

②海の生き物たちの圧巻のショーを見よう

鳥羽水族館の目玉の1つでもあるアシカのショーは「パフォーマンススタジアム」で行なっています。ジャンプや輪くぐりなど、アシカたちが多彩な演技を披露します。メインはボールを使用したショー。迫力のあるジャンプと身体を高速回転させる芸に感動してしまいます。
また毎日正午12時からは、人気のイベント「ペンギンの散歩」が開催されます。水の回廊(アクアプロムナード)でペンギンが目の前を“ペタペタ”と軽快な足音を響かせながら更新します。みんな揃って移動する姿がとっても可愛らしいですよ。

③ジャングルを探検しよう

両生や爬虫類をはじめとした、水辺に暮らす生きものたちのゾーン「奇跡の森」には巨大なワニやグリーンイグアナ、ヤドクガエルなどの生き物がいます。またそこはジャングルのような空間になっていて、ゆらゆらと揺れる吊り橋を渡ったり、流れる滝をくぐったりと冒険館溢れる体験が待っています。
※写真はイメージです。

※写真はイメージです。

さらにこちらのエリアでは常時「ドクターフィッシュ体験」ができます。ドクターフィッシュは正式名称を「ガラ・ルファ」といい、皮膚の角質を食べる珍しい生態をもつ魚です35℃を越えるような環境にも適応することができる丈夫な魚で、主に西アジアの川周辺に生息しているそうです。

④古代の海へタイムスリップしちゃおう

いざ 「生きている化石」たちが暮らす古代の海へタイムスリップしましょう。「古代の海」ゾーンには原始的な姿を進化させることなく古代から子孫を残し続けている“生きている化石”と呼ばれる生き物たちがいます。展示方法も独特で神秘的な雰囲気が漂っているゾーンです。
ここではカブトガニ、サメやエイの仲間やアリゲーターガーにオウムガイなどが展示されています。また4億年以上前から地球に生存していた「生きている化石」の代名詞「シーラカンス」の貴重な映像を見ることもできます。時の流れを超えて、ひっそりとくらしてきた生き物たちの魅力を感じてくださいね。

⑤ラッコポストから手紙を送ろう

鳥羽水族館の入り口の前にはラッコの頭の像が乗っている「ラッコポスト」があります。なんとこちらの「ラッコポスト」、知る人ぞ知るパワースポット。なんでもラッコは常に上を向いているので、このポストから手紙を出すと、送った“相手の”人生や運が上向きになるんだとか。鳥羽水族館を訪れた際にはぜひ何かを頑張っている友達や家族に手紙を送ってみてくださいね。

⑥地元の海の幸を堪能しよう

花さんご (鳥羽水族館内)

お腹が空いたら館内にある「花さんご」というレストラン三重の郷土料理をいただきましょう。おすすめのメニューはやはり伊勢志摩の名物「てこね寿司」。かつて漁師さんたちが忙しい漁のさなかに食べていた料理で、長い間地元の方から重宝されている漁師飯。あっさりしたお味でとても美味しいですよ。

花さんご (鳥羽水族館内)

「てこね寿司」の他にも「ちりめん丼」や「カキフライランチ」、「海鮮パスタ」など海の幸を味わうことができるメニューがたくさん。また可愛いらしい食後のデザートメニューまで揃えています。店内はサンゴ礁の海を再現した落ち着いた雰囲気のレストランです。

⑦周辺スポット「鳥羽足湯処」でリラックス

水族館を堪能したら、歩き疲れた足を癒しに足湯をしに行きましょう。鳥羽水族館から徒歩およそ7分、鳥羽駅すぐそばの所に「鳥羽足湯処 とまり湯」という足湯が無料でできるスポットがあります。
この足湯の最大の魅力は、鳥羽湾を見ながら足湯という贅沢体験ができるところです。鳥羽湾を行き交う船やカモメを眺めながら、日々の疲れを癒すことができます。鳥羽水族館を訪れた際にはぜひ立ち寄ってみてくださいね。

詳細情報

  • 三重県鳥羽市大明東町1
  • 0599-25-3019

いざ海の世界へ冒険に行こう!

いかがでしたか?「鳥羽水族館」は子供から大人までが楽しめる水族館です。お子様連れのご家族にはもちろん、カップルのデートやお友達と行くのもオススメ!ぜひここでしかできない素敵な思い出を作ってみてはいかがでしょうか?

詳細情報

eparkMamakoeで見る
  • 三重県鳥羽市鳥羽3-3-6
  • 0599-25-2555

三重県鳥羽市の人気&おすすめ観光スポット7選

三重県伊勢市に行ったら絶対に食べたい美味しいラーメン屋さん10選

関連記事

  1. 富士山頂に太陽が重なる瞬間に見られる奇跡の絶景「ダイヤモンド富士…

    「ダイヤモンド富士」をご存知でしょうか?「ダイヤモンド富士」とは、富士山頂に太陽が重なる瞬間に見…

  2. 『SANRIO THANKS PARTY 2017』が開催! 2…

    2017年12月8日(金)、サンリオピューロランドとハーモニーランドの両テーマパークが無料開放される…

  3. 山梨県北杜市にあるアニメ「アルプスの少女ハイジ」の世界が忠実に再…

    「ハイジ村」として知られる「山梨県立フラワーセンター ハイジの村」は、1974年に放映されたアニ…

  4. 本当の贅沢を味わう古民家宿。世界が認めた秘境にある「桃源郷 祖谷…

    徳島県祖谷(いや)に、江戸時代に建てられた古民家を改装して作られた、素敵な古民家宿があることご存…

  5. 四季折々の美しい景観!高知県のおすすめ絶景スポットまとめ

    四季が元雄も美しい頂上決戦!高知編。春には、日本国内の中でも、ソメイヨシノの開花が早いことでも有名な…

  6. フランス旅行の定番!「ルーヴル美術館」で買いたいおすすめお土産・…

    微笑ましい笑顔のモナ・リザや美しい肉体のミロのヴィーナスなど、誰もが知っている作品が展示されているル…

  7. マレーシアの首都クアラルンプール 今、最もエネルギッシュな街のお…

    進化を続けるマレーシアの首都クアラルンプールLCC(格安航空会社)の就航により、ぐっと身近になっ…

  8. あべのハルカスに日本初の地上300m断崖絶壁スリル体験アトラクシ…

    日本一高いビル「あべのハルカス」にて、開業5年目を迎える、2018年3月7日(水)、「ハルカス3…

最近のコメント

    PAGE TOP
    search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss