一度は行きたい建物ごとアートな世界の美しい美術館12選

建物丸ごと一つのアート!死ぬまでに1度は行きたい「世界の美術館」12選

みなさんはよく美術館に行きますか?普段はなかなか足を運ぶ機会少ないですよね。しかし、アートの世界に浸ることは良いリフレッシュにもなりますよね。ここでは、死ぬまでに行きたい世界の美しい美術館を12箇所ご紹介します。中に展示されているものだけでなく、建物ごとアートと呼びたくなるような圧巻の美術館ばかりです。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)【1】​ルーブル美術館 (フランス)
【2】オルセー美術館(フランス)
【3】エルミタージュ美術館(ロシア)
【4】プラド美術館(スペイン)
【5】ビルバオ・グッゲンハイム美術館(スペイン)
【6】​アムステルダム国立美術館(オランダ)
【7】ルイジアナ美術館(デンマーク)
【8】ウフィツィ美術館(イタリア)
【9】バチカン美術館(バチカン)
【10】美術史美術館(オーストリア)
【11】ルーヴル・アブダビ(アラブ首長国連邦)
【12】メトロポリタン美術館(アメリカ)

【1】​ルーブル美術館 (フランス)

まず1つ目にご紹介するのは、フランス・パリにある「ルーブル美術館」です。言わずと知れた有名な美術館ですが、こちらはフランスの近代建築を代表すると言っても過言ではないほどの美しさです。近代的な四角錐のモチーフと、クラシカルで重厚な建物のコントラストがとっても素敵ですよね。
夜になるとライトアップされ、より一層神秘的な姿を見ることができます。オレンジ色に輝く四角錐のモチーフがとっても美しいですよね。床は鏡張りになっているので、ライトアップされた建物が反転して映り、さらに美しさを引き立てます。

詳細情報

  • deRivoli,75001Paris,フランス
  • +33140205050

【2】オルセー美術館(フランス)

2つ目にご紹介するのは、「オルセー美術館」です。こちらの美術館フランスにあります。ルーブル美術館と並んで人気のある美術館で、セーヌ川の左岸にあるので、川面に美術館の姿が映るのがとっても綺麗ですよね。
内観は、アーケードのような開放感のあるつくりで、左右対称の端正な美しさです。白を基調とし、ガラス張りになっているところも多いので、館内には光がたっぷりと差し込みます。空間が広く、ゆったりと展示を見てまわることができます。

詳細情報

  • 1 Rue de la Légion d’Honneur, 75007 Paris, France
  • +33 1 40 49 48 14

【3】エルミタージュ美術館(ロシア)

3つ目にご紹介するのはロシアにある「エルミタージュ美術館」です。ロシア王朝の美術品を展示するこちらの美術館は、綺麗なエメラルドグリーンの外観がとっても美しいですよね。白とのコントラストが印象的です。美術館の目の前の庭も圧巻の美しさです。
内観にはロシア正教の名残を感じさせるようなポイントが随所にあります。見た目にも色鮮やかな装飾はロシア正教の美術ならではの特徴で、ここでしか見ることのできない美しさです。赤や青など、はっきりとした色を用いた壁面装飾は息を飲む美しさです。

詳細情報

  • Palace Square, 2, Sankt-Peterburg, Russian Federation
  • +7 812 710-90-79

【4】プラド美術館(スペイン)

4つ目にご紹介するのは、スペインにある「プラド美術館」です。こちらの美術館は真っ白な建物で、荘厳な雰囲気があります。スペインの王室の貴重な美術品や有名な絵画を多く展示しており、世界中から観光客が訪れる人気の博物館です。
この美術館は、真っ白な建物だけでなく、オレンジ色をした壁の部分もあります。スペインの抜けるような青い空とのコントラストがとっても綺麗です。細かな彫刻が随所に施された、重厚感のあるスペインらしい建築です。

詳細情報

  • Calle Ruiz de Alarcón, 23, 28014 Madrid, Spain
  • +34 902 10 70 77

【5】ビルバオ・グッゲンハイム美術館(スペイン)

by kouyan
5つめにご紹介するのは、スペイン・ビルバオにある「ビルバオ・グッゲンハイム美術館」です。アートの街として有名なビルバオ。それを象徴するかのような、インパクト大の現代建築が特徴です。他にはない豪快な見た目が印象的ですよね。
こちらの美術館では、主に現代アートの作品が展示されています。ちょっと変わった作品も多く、なんだか心に残る不思議な魅力を持っています。外にある大きな雲のオブジェや無数のお花でできた犬のオブジェも印象的です。

詳細情報

  • Abandoibarra Etorb., 2, 48009 Bilbo, Bizkaia, Spain
  • +34 944 35 90 00

【6】​アムステルダム国立美術館(オランダ)

6つ目にご紹介するのは、「アムステルダム国立美術館」です。オランダにあるこちらの美術館は左右対称な建物で、「I amsterdam」の大きな文字が印象的な、個性派美術館です。現代アートと歴史を感じさせる重厚な雰囲気が同居した特徴のある美術館なんです。
館内にも他の美術館ではなかなか見ることのできないような景色が広がっています。中でも、ずらっと本が並んだ本棚が壁一面にあるエリアは、まるで物語の世界の中にいるかのようなワクワクする気持ちになります。

詳細情報

  • オランダ 〒1079 RA Amsterdam, Museumpromenade, Netherlands
  • +31 (0) 20 6621 440

【7】ルイジアナ美術館(デンマーク)

7つ目にご紹介するのは、デンマーク・コペンハーゲンにある「ルイジアナ近代美術館」です。こちらの美術館は今までの美術館とは少し異なり、現代に焦点を当てています。建築も光を多く取り入れた開放感溢れる仕様になっており、世界一美しい美術館と評されたこともある建築美は圧巻です。
展示も現代アートをメインにしたものが多く、まるで宇宙にいるかのような展示や、印象的な展示ばかりです。「世界一美しい美術館」という名前にふさわしい美しい展示は、個性的で他ではなかなか体験することのできないようなものばかりです。

詳細情報

  • Gl Strandvej 13, Humlebaek 3050, Denmark
  • +45 49 19 07 19

【8】ウフィツィ美術館(イタリア)

8つ目にご紹介するのは、イタリアフィレンツェにある「ウフィツィ美術館」です。こちらの美術館は、イタリアのルネサンス期の美術品を多く展示しており、かの有名な「ミロのヴィーナス」の絵画も展示されており、イタリア観光には欠かせないスポットです。
展示品だけでなく、建物の随所にもルネサンスの片鱗を感じることができます。豪華絢爛でエレガントな天井の装飾は、展示品を引き立てつつ、目を見張る美しさなんです。ゆっくり歩いて見てまわりたくなるような広い空間も魅力です。

詳細情報

  • Piazzale degli Uffizi 6, 50122 Florence, Italy
  • +39 055 238 8651

【9】バチカン美術館(バチカン)

9つ目にご紹介するのは、「バチカン美術館」です。イタリアローマ市の中にある世界一小さな国であるバチカン随一の観光スポットです。床から天井までぎっしりと施された彫刻や絵がとっても美しいですよね。
展示品ももちろんですが、こちらの美術館の特徴でもある、渦巻き状の階段にも、その美しさに圧倒されるはずです。階段の両脇の部分にまで繊細な彫刻が施されており、細かなところまでじっくり見ながら降りたいですね。

詳細情報

hotelsCombinedで見る
  • Viale Vaticano, Roma RM, Italy
  • +39 06 6988 4676

【10】美術史美術館(オーストリア)

9つ目にご紹介するのは、オーストリア・ウィーンにある「美術史美術館」です。こちらの美術館は19世紀までの多くの作品を展示する大規模な美術館です。展示物を見ていない、両階段を登っている時でさえ、天井や壁の装飾を見て楽しむことができます。
両脇の階段を登りながら見上げる天井や壁の装飾は圧巻のスケールです。どこを見ても美しい絵を見ることのできる贅沢な美術館です。奥行きのあるつくりでどこまでも絵画を見ることができる圧巻のスケールを誇ります。

詳細情報

  • Burgring 5, 1010 Wien, Austria
  • +43 1525240

【11】ルーヴル・アブダビ(アラブ首長国連邦)

11つめにご紹介するのは、あのフランスの「ルーヴル」の名前がついたアラブ首長国連邦の美術館「ルーヴル・アブダビ」です。こちらはフランスとアラブ首長国連邦の両国による国家プロジェクトから、2017年に生まれたばかり。海に浮かぶ見た目が印象的です。
こちらの美術館は不思議な見た目や開放感あふれる白い建物など、外見だけでも楽しむことができます。そして展示作品の中には、数少ないダ・ヴィンチの作品が展示されていたり、西洋絵画以外にも中東らしい美術作品が展示されていて、見ごたえ抜群です。誰よりも早く、この変わった美術館に行ってみませんか?

詳細情報

  • CulturalDistrict-AbuDhabi-アラブ首長国連邦

【12】メトロポリタン美術館(アメリカ)

最後にご紹介するのは、アメリカの「メトロポリタン美術館」です。こちらの美術館は世界的にも有名で、アメリカを舞台とする映画などにもよく出てくる美術館です。真っ白の建物は重厚感があり、スケールの大きなアメリカらしい建物です。
館内も空間が広く、開放的な雰囲気です。シンプルかと思いきや、アーチ状になった天井や、細かな彫刻が施された柱など、展示されている美術品だけでなく、建物そのものもじっくり見たくなるようなつくりになっています。

詳細情報

  • 1000 5th Ave, New York City NY 10028-0198 メトロポリタン美術館
  • 010 1 212-731-1498

何もかもが美しい美術館を観に行こう!

いかがでしたか?世界にはまだ見たことのないような美しい建築の美術館がたくさんあります。それぞれの美術館が独特のアーティスティックな一面を持っており、見て比べるのも面白いですよね。ここでは、死ぬまでに一度は行きたい世界の美術館を12箇所ご紹介しました。海外旅行の際は是非足を運んでみてくださいね。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

福岡で人気のイルミネーションイベント『青の洞窟 FUKUOKA』が開催!

仙台に来て、迷ったらここにしよう!美味しすぎる「仙台の極上牛タン」7選

関連記事

  1. 富士山麓・本栖湖で野外映画フェス「富士 湖畔の映画祭」が開催!

    2019年7月26日(金)~28日(日)の期間、富士山麓・本栖湖で5年目を迎えた野外映画フェス『…

  2. 『第18回 タイフェスティバル 2017』代々木公園で開催 毎年…

    『第18回 タイフェスティバル 2017』開催日程:2017年5月13日(土)・14日(日)…

  3. 東京から3時間 青森県の人気&おすすめの観光&グルメスポット7選…

    「今週の休みはリフレッシュしたいな…」そんな気分のあなたに今回おすすめしたいのが青森県です!青森…

  4. 夏真っ只中!8月に行きたい東京都内のおすすめデートスポット13選…

    真夏の8月は、恋の季節!やはり8月はたくさんデートがしたくなりますよね。今回は、8月に行きたい東…

  5. 【一度は行きたい場所・観光地 日本の絶景 50選】No.39 …

    まるで天に昇&#…

  6. 定番から穴場まで!ぜったい行きたい兵庫県のおすすめレジャースポッ…

    休みの日に行ってみたい兵庫県のおすすめレジャースポットを30ヶ所厳選しました!温泉や遊園地など定番の…

  7. 大分県の湯布院に行ったら絶対に訪れたい人気&おすすめの観光スポッ…

    日本有数の温泉地としても知られている湯布院!大分県にあり、近くにはあの有名な別府温泉などもあって…

  8. 恋人とでも友達とでも楽しめる 秋の軽井沢 1日おでかけプラン!

    長野県にある軽井沢は避暑地やゲレンデが多く存在するとして知られ、夏や冬に人が集まる観光地になっていま…

最近のコメント

    PAGE TOP
    search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss