ルーマニアの首都ブカレストの人気&おすすめの観光スポット15選

ルーマニアの首都、ブカレストは日本人にとっては少し馴染みの薄い都市ではないでしょうか。でもせっかく東欧にいくなら、ブカレストを訪れないのはもったいないです!中世からの古い歴史を持ちながら、共産主義時代、1989年の市民革命など動乱の近現代を経験したブカレストでは、そんな歴史の流れを肌で感じられるはず。そんなブカレストの観光スポットを15選にまとめてみました。ぜひ参考にしてくださいね。

① 国民の館

内部は中世の宮殿並みに豪華で、近代建築では例を見ない程です。内部での写真撮影には別料金が必要なので注意してください。

出典:www.tripadvisor.jp

チャウセスクが贅を凝らしてつくりあげようとした国民の館。実際には完成前に失脚し、自分で使用することはなかったのですが。ルーマニアの材料や人民の汗と涙の結晶。

出典:4travel.jp

15選最初はブカレスト観光の定番観光名所、国民の館です。とにかく地上10階、地下6階というその巨大さに圧倒されます。内部見学はガイドツアーのみで、事前に予約しておくのがおすすめです。
【名称】  国民の館 (Casa Poporului )
【住所】  Strada Izvor 2-4, Sect.5, Bucharest, Romania
【営業時間】  10:00-16:00
【休業日】  無休

② 国立農村博物館

17世紀以降のルーマニアの各年代、各地方の民家や教会が移築されていて見応えは十分です。茅葺き屋根や木の十字架など、いわゆる「ヨーロッパ」としてイメージする建築とは全然違いました。

出典:www.tripadvisor.jp

家具が特に素晴らしい。地方毎にデザインが微妙に異なり、忠実に再現されている模様。
民家だけでなく木造教会も見事に再現されており、一見の価値あり。

出典:4travel.jp

国民の館が共産主義時代を象徴する建物だとすれば、この国立農村博物館では伝統的な地方のルーマニア農村の暮らしに触れることができます。日数に余裕がなく、地方にまで回れない人にもおすすめの観光名所です。地図を片手にのんびり散策するだけでも癒されますね。
【名称】  国立農村博物館(Dimitrie Gusti National Village Museum)
【住所】  28-30 Kiseleff Blvd., 1st District Zip 011347, Bucharest
【営業時間】  夏期9:00-19:00 (月9:00-17:00)
冬期9:00-17:00
【休業日】  無休
【予算】  10RON

③ スタヴロポレオス教会

ルーマニア独自の建築様式なので必見です。

ルーマニア独自の建築様式なので必見です。

1724年に建てられたルーマニア独特のブルンコヴェアヌ様式の教会です。旧市街にひっそりとあり、建物の外観がとてもおしゃれです。教会内部のイコンはとても美しかったです。

出典:4travel.jp

旧市街の近くにある教会です。外側には聖職者達のフレスコ画がたくさん並んでいて見応えあります。奥の庭には古い文字が書かれた石板や彫刻が見られます。

出典:www.tripadvisor.jp

ルーマニアの歴史をさらに感じたければ、旧市街に残るルーマニア独特の建築様式で人気のスタヴロポレオス教会を訪れてみましょう。今でも地元の人々に愛されている敬虔な信仰の場です。
【名称】  スタヴロポレオス教会 ( Stavropoleos Church )
【住所】  Strada Stavropoleos 4, Bucharest
【営業時間】  8:00-19:00
【休業日】  無休
【予算】  無料

④ クレツレスク教会

周囲の建物の雰囲気とは違うえんじ色の外観が目立つので、わかりやすいです。
ビクトリエイ通りから少し西に入った公園の中にあります。
美しい建物です!

出典:4travel.jp

入口の天井の善と悪を裁く神の姿を描いたフレスコ画は素晴らしいです。

出典:4travel.jp

革命広場の南側という街の中心部に位置する、ルーマニア正教会の教会です。18世紀のフレスコ画が人気です。地図を片手に散策を楽しみたいですね。ただし、決して治安のいい街ではないので、街歩きの際には十分気を付けて行動しましょう。
【名称】 クレツレスク教会 ( Kretzulescu Church )
【住所】  Calea Victoriei 45, Bucuresti
【営業時間】  8:00-18:00
【休業日】 無休

⑤ 大主教教会

青空にそびえる三つのドームは威厳を漂わせており、入り口や内部にはフレスコ画が描かれていました。

出典:4travel.jp

都会の中にありながら そこだけ静かな空間となっているルーマニア正教の教会。 おごそかな聖堂のなかには椅子などはなく 床にすわってのお祈り。 入口の天井画がすばらしい。

出典:www.tripadvisor.jp

こちらも街の中心部に位置しながら静かな雰囲気を漂わせるルーマニア正教会の教会です。白い壁が青空に映える外観はもちろん、ぜひ内部にも入って見学しましょう。
【名称】 大主教教会 ( Patriarchal Cathedral )
【住所】Str Dealul Mitropoliei Piata Unirii, Bucharest, Romania
【営業時間】 7:00-20:00
【休業日】無休
【予算】無料

⑥ クルテア ヴェケ教会

ルーマニアの首都ブカレストの都心、政府の官庁、王宮の狭間にひっそりと建っている古い教会です。  決して大きくはないが歴史を感じる壁画が見る価値を感じました。

出典:www.tripadvisor.jp

内部には16世紀の美しいフレスコ画が描かれており見学することができます。
教会内では、よく結婚式が執り行われているそうで、ブカレストの結婚式の人気スポットのようです。

出典:4travel.jp

ブカレスト旧市街、旧王宮跡の隣に位置する、ブカレスト最古の教会。内部のフレスコ画も見どころなので、ぜひ中に入って見学して行きましょう。
【名称】 クルテア ヴェケ教会( Curtea Veche )
【住所】 Strada Franceza 23, Bucuresti
【営業時間】 6:00-18:00
【休業日】  無休
【予算】 無料

⑦ 旧王宮跡

ヴラド・ツェペシュの執念により、旧王宮跡のみが当時の面影をとどめているように感じられます。
旧王宮跡は内部も見学できますが、地下の部屋はガランとしており当時の面影は残っていません。

出典:4travel.jp

ブカレストは昔の街並みが残っている所は多くないが、この一角だけは趣を残す。統一広場側からアクセスすることが多いと思うが、大通りからアクセスするとまず旧王宮があり、一気に雰囲気が変わる。

出典:www.tripadvisor.jp

ヴラド公が15世紀半ばに建てた旧王宮の跡です。当時の面影はあまり残っていませんが、ルーマニアの歴史をしのぶことのできる観光スポットです。周辺の旧市街は古い建物が数多く残っており、雰囲気もいいので地図を片手に街歩きに出発しましょう。シーズンがよければオープンテラスのカフェで一休みもおすすめ。
【名称】 旧王宮跡 ( Old Princely Court)
【住所】  Strada Franceza 25-31, Bucuresti
【営業時間】  9:00-17:00
【休業日】  無休
【予算】  3RON

⑧ アテネ音楽堂

ものすごく豪華な装飾のロビー、どの様になっているんだろうと不思議な巻き貝の様な階段、美しいタイルや大理石を惜しげもなく使っていることに驚きました。

出典:www.tripadvisor.jp

ギリシャ様式のとても素敵な建築物。ホールの下のロビーは大理石をふんだんに使用しとても綺麗で一見の価値あり。ホールは珍しい円形で音響も良く座席数は600くらいか。

出典:www.tripadvisor.jp

ブカレストの誇るギリシア様式の白亜のコンサートホールです。シーズン中であれば、ぜひ予算を確保してクラシックのコンサートに出かけてみましょう。優雅な気分が味わえます。
【名称】 アテネ音楽堂 ( Ateneul Roman )
【住所】  Str. Franklin 1, Bucharest

⑨ ゲオルゲ・エネスケ博物館

博物館では彼が愛用されていたピアノ、バイオリン、写真などが展示されています。奥には、彼が暮らしていた部屋があり、興味深かったです。

出典:4travel.jp

ショスタコービッチと写っている写真や許多の記録物を見て、作曲家と言うより音楽家としてのエネスク(ルーマニア語読み)のすごさと生きていた時代の息吹きに感動。

出典:maestrodai.blogspot.jp

コンサートホールを堪能した後には、ルーマニアの誇る作曲家エネスコの博物館へと行ってみましょう。美しい建物も必見ですよ。
【名称】  ゲオルゲ エネスク博物館 (ジョージ エネスク博物館)
(Muzeul George Enescu )
【住所】  Calea Victorei 141, Bucharest

⑩ ルーマニア国立歴史博物館

イギリスからルーマニア王国に嫁いだマリア王妃の王冠が一番の見もの!古き良きルーマニア王国の繁栄を垣間見ることができます。

出典:www.tripadvisor.jp

ビクトリエイ通りに面して建つ存在感のある建物です。
建物の前に個性的な銅像が立っていて、この像の前で記念撮影をしている観光客を見かけました。

出典:4travel.jp

工芸品や宝飾品などの豊かなコレクションを誇る博物館です。時間をかけてたっぷり鑑賞したいですね。定休日には注意しましょう。
【名称】 ルーマニア国立歴史博物館
(The Romanian National Museum of History)
【住所】  Calea Victoriei nr.12 sector 3, Bucuresti 030026
【営業時間】  10:00-18:00
【休業日】  月・火

⑪ 国立軍事博物館

チャウセスク政権崩壊時の歴史的なシーンを紹介するブースもあり、ルーマニアの歴史を知るには良いところです。

出典:www.tripadvisor.jp

外には戦車やミサイルが展示されており、中には民族抗争を物語るビジュアル資料、武器類などがたくさん展示されていて見ごたえがあります。

出典:4travel.jp

ルーマニアの歴史を知るにはこの博物館もおすすめです。とりわけ第二次世界大戦の展示や、1989年の民主革命などの展示が興味深く、人気です。銃器類や戦車などの展示も充実しているので、好きな人は一日楽しめそうですね。
【名称】 国立軍事博物館 ( National Military Museum Bucharest )
【住所】  Str Mircea Vulcanescu 125-127, Bucharest

⑫ ヘラストラウ公園

春から夏にかけては緑が深い快適な場所になっています。 観光客向けと言うより、地元の人向けの公園です。ルーマニアの人たちの素顔を垣間見るのにはとてもいい場所だと思います。

出典:www.tripadvisor.jp

公園内には大きな湖やルーマニアの古いの木造教会や農家の様子がみられる
国立農村博物館などがあります。

出典:4travel.jp

湖を中心とした公園で、ブカレスト市民の憩いの場でもあります。公園内にはレストランがあり、観光の途中で一休みするのもおすすめ。レンタサイクルもあるので、湖を一周してみるのも気持ちいいですよ。
【名称】  ヘラストラウ公園(Herastrau Park)
【住所】  Sector 1, Bucharest

⑬ マッカ ヴィッラクロス パサージュ

ブカレストの旧市街にあります。 国立銀行の西側の通りを隔てたところにパッサージュの入り口があります。 カフェやレストランが入っているようです。

出典:www.tripadvisor.jp

ブカレストの旧市街の東側にある美しいパサージュがあるU字型のアーケードです。
道の両側にはお店やカフェなどが並び、カフェでは水パイプを燻らす地元のお客さんがくつろいでいました。

出典:4travel.jp

旧市街の散策でぜひ立ち寄っておきたい観光名所です。カフェでくつろいだり、予算を確保して近くのお土産屋さんでお土産さがしもいいですね。時間がゆったりと流れる空間を堪能しましょう。
【名称】 マッカ ヴィッラクロス パサージュ ( Macca Villacrosse Passage)
【住所】  Strada Macca, Bucharest 030058, Romania

⑭ モゴショアヤ宮殿

ブルンコヴェアヌ王が1698年に建てたお城で、彼が建てた宮殿や城の中で、最も美しい名作だといわれています。現在は、博物館になっていますが一部の建物はイベントなどに貸し出しているようでした。

出典:4travel.jp

8月下旬のルーマニアは暑くて大変でした! この宮殿も秋に訪問したら良かったと思うのですが、宮殿内部も冷房設備がなく、ひたすら暑かったです。

出典:www.tripadvisor.jp

日数に余裕があれば、ぜひ郊外にも足を延ばしてみましょう。このモゴショアヤ宮殿はバスで20分程度でアクセスできます。ツアーに参加するのもいいですね。ただ、夏のシーズンはかなり暑くなるので覚悟して行きましょう。美しい中世の城は必見スポットです。
【名称】  モゴショアヤ宮殿 (Mogosoaia Palace)
【住所】 on the shore of Mogosoaia Lake, Mogosoaia, Romania

⑮ スナゴフ修道院

吸血鬼ドラキュラのモデルになった、ルーマニアの英雄「ウラド・チェペシュ公(別名串刺し公)」が埋葬された修道院です。
小さなウラド公の墓があります。

出典:4travel.jp

壁や天井を埋めつくす宗教画が美しい修道院です。 ヴラド公はルーマニアの英雄です。

出典:www.tripadvisor.jp

15選最後は、ブカレストから少し足を延ばして、湖に浮かぶ島にあるスナゴフ修道院です。ルーマニアといえば誰もが思い浮かべる吸血鬼ドラキュラのモデルとなった人物の墓がある、定番の観光名所。ブカレスト市民の夏の行楽地としても人気です。こちらも日数に余裕があればぜひ訪れたいですね。
【名称】 スナゴフ修道院 ( Snagov Monastery )
【住所】 40km north of Bucharest | Snagov Island, Bucharest
いかがでしたか。ブカレストは東欧の中でも比較的なじみの薄い都市ですが、だからこそ新たな魅力を発見できる観光スポットでもあります。このおすすめ観光スポットを参考に、ブカレストへ新鮮な驚きに満ちた旅に出かけてみませんか。

ルーマニアに行ったら絶対に訪れたい人気&おすすめの都市・観光スポット7選

もう一度、大人の修学旅行を。長崎で“平和”を感じられるスポット5選

関連記事

  1. 次のヨーロッパ旅行はここ。「アテネ」を120%楽しめる観光スポッ…

    観光大国としても知られるギリシャの首都「アテネ」。パルテノン神殿をはじめとした古代ロマンを感じれ…

  2. エストニアの首都・タリンの旧市街で人気の観光スポット!「ふとっち…

    ふとっちょマルガレータ (海洋博物館)は、エストニア共和国の首都タリンの旧市街にある観光スポット…

  3. 地中海に浮かぶ小さな島国「マルタ共和国」の人気&おすすめの観光ス…

    皆さん、マルタ共和国ってご存知ですか?イタリアの南、地中海に浮かぶ小さな島国であるマルタは、年間…

  4. タジキスタンへの旅行前に知っておきたい治安や気候・観光などの基本…

    タジキスタンってどこにあるの?どんな国?渡航する前に調べておきたい基本情報をまとめてご紹介します…

  5. ドイツのクリスマスマーケットの攻略法

    クリスマスマーケットの本場といえばドイツ。ドイツの主要都市ではクリスマスマーケットが行われていま…

  6. 修道院や図書館など世界遺産がある街ザンクトガレンを120%楽しむ…

    スイス最大の都市チューリッヒから列車で1時間の距離にあるザンクトガレン (St. Gallen)…

  7. クロアチアの人気&おすすめのリゾートホテル20選

    美しいアドリア海と歴史を感じさせる街並みが魅力のクロアチア。アドリア海を眺望できるリゾートホテル…

  8. ドイツの人気&おすすめのビーチや温泉・森林リゾート5選

    ドイツのリゾートはまだあまり知られていないようです。ドイツにもビーチ、温泉、森林と、さまざまなお…

最近のコメント

    PAGE TOP
    search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss