ヨーロッパ人も憧れる!地中海の魅惑の島マルタの人気&おすすめ観光スポット15選

ヨーロッパ人も憧れる!地中海の魅惑の島,マルタのおすすめ観光スポット15選

マルタ共和国というと日本では少し馴染みが薄いかもしれませんが,地中海クルーズでは定番の寄港地で,歴史とロマンがあふれる,ヨーロッパ人にとっても憧れの島国です。もちろんマリンアクティビティも盛んですし,ほかにも見るべき観光スポットが盛りだくさんで,おすすめの島。このマルタのおすすめ観光スポットを参考に,今度は地中海へ飛び立ちましょう!

① ヴァレッタ旧市街

15選最初はマルタ共和国の首都,ヴァレッタです。要塞都市として設計された歴史を持ち,街全体が世界遺産となっている人気観光スポット。治安もいいので,地図を片手に街歩きを堪能しましょう。その美しさに魅了されること間違いなしです。
【名称】 ヴァレッタ旧市街(City of Valletta )
【住所】 Il-Belt Valletta, Malta

② 聖ヨハネ大聖堂

ヴァレッタで一番の定番観光名所といえばここ,聖ヨハネ大聖堂です。ヴァレッタを築いたマルタ騎士団(聖ヨハネ騎士団)の聖堂だった場所で,聖堂の床は騎士たちの墓所となっています。そのためヒールの靴や露出の多い服装は避けましょう。併設の美術館も必見です。
【名称】 聖ヨハネ准司教座聖堂・博物館 (St. John’s Co-Cathedral And Museum)
【住所】 St.John’S Street, Valletta 1156, Malta
【TEL/FAX】 21220536 /
【アクセス】 ヴァレッタ(VALLETTA)バスターミナルから徒歩 6分。
【駐車場】 なし
【営業時間】 9時30分~16時30分(土曜は~12時30分)
入場は閉館30分前まで
【定休日】 日曜
【休業日】 祝日
【入場料】  大人:6.00ユーロ、 子供:3.50ユーロ、 シニア:4.60ユーロ、
こども:大人同伴の12歳未満は無料。
  • Triq San Gwann, Il-Belt Valletta, Malta

③ 騎士団長の宮殿

マルタ騎士団の団長の宮殿も,忘れてはならない必見の定番観光スポット。現在はマルタ共和国の大統領府と議会が置かれているためすべてを見ることはできませんが,騎士団の甲冑がずらりと並ぶさまは壮観です。当時の戦いの様子が偲ばれます。また見学できる丘器庫通路や大使の間など、豪華さは目をみはるものがあります。床の色大理石の装飾、天井の装飾、タペストリーなど16世紀以降の騎士団の反映がよくわかりますよ。
【名称】  騎士団長の宮殿(ステイトルーム) (GRAND MASTER’S PALACE )
【住所】  Republic Street Marta
【開館時間】  9:00~17:00(入場16:30まで)
【休業日】  1/1、復活祭前の金曜、12/24、12/25、12/31
  • Ippoton, Greece

④ アッパー バラッカ ガーデン

街歩きに疲れたら立ち寄りたいのがここ,アッパーバラッカガーデンです。噴水にベンチもあるのでゆっくりくつろぐことができます。グランドハーバーや対岸のスリーシティーズの絶景も堪能できます。12時と16時に空砲が撃たれるのも観光客に人気。
【名称】 アッパーバラッカ ガーデン (Upper Barracca Gardens )
【住所】 Triq Sant’ Orsla, Valletta Malta
  • Upper Barrakka Gardens, 292 Triq Sant’ Orsla, Valletta, Malta

⑤ 国立考古学博物館

マルタ島に点在する謎の古代遺跡の遺物が収蔵されている博物館です。日数に余裕がなくて巨石神殿群を見物することが出来ない人でも,ここなら足を運べますね。ツアーなどに組み込まれることも少ない穴場的スポットですが,考古学好きには必見。予算を確保してミュージアムショップでのお土産さがしにもいいですね。
【名称】 国立考古学博物館 ( National Museum of Archeology )
【住所】  Auberge de Provence, Republic Street, Valletta, Malta
【開館時間】  9:00~19:00
【休業日】 1/1、復活祭前の金曜、12/24、12/25、12/31
  • Patision 44, Athens 106 82, Greece
  • +30 21 3214 4800

⑥ マノエル劇場

ヨーロッパの中でも古い歴史を誇る劇場です。いまでも現役の劇場なので,シーズン中であれば予算を確保してオペラやコンサートを鑑賞するのもおすすめです。昼間にはセルフガイド方式のツアーがあり,内部を見学することができます。運がよければ舞台セットも見れますよ。
【名称】  マノエル劇場 (The Manoel Theater)
【住所】  115, Old Theatre, Street, Valletta, Island of Malta
  • United States

⑦ イムディーナ旧市街

ヴァレッタに都が移る前の古都で,今も中世そのままのたたずまいを残す,人気の観光スポットです。ツアーに参加するのもいいですが,ヴァレッタからバスの便もあるので,一人で,あるいは少人数でさまようのも素敵な体験ですよ。
【名称】 イムディーナ旧市街
【住所】 Mdina, Island of Malta, Malta

⑧ 聖パウロの地下墓地(ラバト)

イムディーナの郊外にある,ラバトの街の地下に広がるカタコンベ(地下墳墓)です。オーディオガイドを借りて一人で気軽に歩けるのはいいですが,観光シーズンを外して人が少ないと少し怖いかもしれませんね。
【名称】  聖パウロの地下墓地 ( St.Paul’s Catacombs)
【住所】 St. Agatha Street, Rabat Malta
【開館時間】 9:00~17:00(30分前まで入場可)
【休業日】 1/1、復活祭前の金曜、12/24、12/25、12/31
【入場料】 5ユーロ、学生60歳以上3.5ユーロ、6~11歳2.5ユーロ
  • St.Agatha Street, Rabat, Malta
  • 21454562

⑨ 青の洞門

海の青の美しさを存分に楽しめるマルタ島の人気観光スポット。バレッタからバスを乗り継ぎ約50分、小舟に乗ってたくさんの洞門へと行くことができます。濃いブルーからエメラルドグリーンまでとっても綺麗な景観が広がっていますよ。天候がよければボートに乗って実際に近づくことができます。日数に余裕があれば何度もチャレンジする覚悟をしてでも行く価値がある絶景と出会えます。
【名称】  青の洞門( Blue Grotto)
【住所】 Island of Malta

⑩ ハジャール・イム神殿
マルタ島には現存する人類最古の石造建築物が残されており,この神殿もその一つ。世界遺産にも登録されている,定番の観光名所です。一人でもオーディオガイドを借りて回れますが,ツアーに参加してじっくり説明を聞くと,古代への想像がふくらみます。入り口から移籍に向かって歩くときの景色はとっても素晴らしく、遺跡の後ろの海を眺めることもできるので最高の見晴らしでした。
【名称】 ハジャール イム神殿 ( Hagar Qim Temple )
【住所】  Qrendi, Malta Island
【営業時間】 4/15~10/14 9:00~19:00(最終入場18:30)
10/15~4/14 9:00~17:00(最終)入場17:00
【休業日】 1/1、復活祭前の金曜、12/24、12/25、12/31
【入場料】  9ユーロ  学生・60歳以上6.5ユーロ  6~11歳4.5ユーロ
  • Triq Hagar Qim Il-Qrendi QRD 2501
  • +356 2142 4231

⑪ イムナイドラ神殿

ハジャール・イム神殿から徒歩5分ほどの立地にあります。遺跡保存のために巨大なテントに覆われているので神殿と景観を同時に味わえないのは残念ですが,十分その素晴らしさは伝わってきます。日数に余裕があれば,ぜひ周辺も散策して,地中海の絶景を堪能しましょう。この場所で特徴的なのは太陽の光が季節によって中まで入り込むようになっている設計で、夏至や冬至、秋分の日などにそうなるように設計されているんですよ。驚きですよね。
【名称】 イムナイドラ神殿 ( Mnajdra Megalithic Temples)
【住所】 Qrendi, Valletta, Island of Malta
【営業時間】  4/15~10/14 9:00~19:00(最終入場18:30)
10/15~4/14 9:00~17:00(最終)入場17:00
【休業日】 1/1、復活祭前の金曜、12/24、12/25、12/31
【予算】  9ユーロ 学生・60歳以上 6.5ユーロ 6~11歳 4.5ユーロ
  • Qrendi, Valletta, Island of Malta

⑫ ハイポジューム地下神殿

紀元前、2500年前に作られた地下神殿は墓地がこんなところにあるとは、と驚いてしまいます。そして巨石を利用してどのように作ったのか、古代人がどのような生活をしていたのか、と興味津津ですよ。見学路はきちんと出来ていますが、真っ暗で階段mあるので注意が必要となります。特に夏のハイシーズンには予約必須,必見の観光スポットです。地下にある神殿という,世界的にも珍しい遺跡です。日本語のオーディオガイドもあるので安心。
【名称】  ハイポジューム地下神殿( Hypogeum Hal Saflieni)
【住所】  Triq Ic Cimiterju Paola, Malta
  • Hal Saflieni Hypogeum
  • (+356)2169-5578

⑬ ゴゾ大聖堂

マルタには数多くの教会がありますが,だまし絵が見られるのはこの大聖堂だけです。資金難でドームを建造することが出来ず,中から見たときに天井がドームに見えるようにだまし絵を施したとの逸話があります。ゴゾ島の定番観光名所です。内部は資金がなく、だまし絵になっている、という割にはとても豪華。床は大理石の騎士たちのお墓がぎっしりと並んでおり、だまし絵も歪んで見ることができますよ。
【名称】 ゴゾ大聖堂(The Cathedral of the Assumption of the Blessed Virgin Mary )
【住所】 Pjazza Katidral, Victoria, Island of Gozo, Malta
  • It-Telgħa tal-Belt, Ir-Rabat Għawdex, Malta

⑭ アズール ウィンドウ

ゴゾ島に来たら外せない観光名所がここ,アズール・ウィンドウ。自然が作り出した圧倒的な景観が楽しめます。ボートで近づくのもいいですし,遠くから眺めるだけでも迫力に感動します。近くにはダイビングスポットもあり,南の島とはまた違った体験が楽しめそう。数千年かけてできた自然が作家の芸術です。真っ青な空と海、そして白い波の岩にぶつかる波しぶきは何時間と見ていても飽きないのです。
【名称】  アズール ウインドウ(Azure Window)
【住所】 Dwejra Bay, Island of Gozo
  • San Lawrenz, Malta

⑮ ソルトパン

15選最後は,古い歴史のある,今も現役の塩田です。ビューポイントとしての見どころももちろんありますが,ここに行ったらぜひお土産に塩を購入しましょう。日本の塩との味の違いを楽しんで。この塩田は2000年以上も前から使用されていて、実際にここで取れた塩をお土産用として販売しているおじさんやおばさんもいるんですよ。塩の味見をさせてくれるのでぜひ、味わってみてください。またミネラルもたっぷりはいっているのでお土産にもおすすめですよ。
【名称】  ソルトパン(Saltpans)
【住所】 Triq Ix-Xwejni
いかがでしたか。超古代遺跡から中世そのままの雰囲気が残る街並み,豪華絢爛なキリスト教建築物と,まさにヨーロッパの歴史そのものを旅しているような気分にさせてくれるマルタ。このおすすめ観光スポットを参考に早速旅のプラン作りにとりかかりましょう。
  • Building 16, Waterfall Park, Bekker Rd &, Treur Cl, Vorna Valley, Midrand, , South Africa
  • +27 11 545 1000

マルタ共和国へ行ったら絶対に訪れたい人気&おすすめ観光スポット9選

マルタの人気&おすすめのお土産ランキング 可愛い雑貨が目白押し!

関連記事

  1. 映画祭で有名なアルプスのリゾート地 スイスのロカルノの人気&おす…

    イタリアとの国境沿いに位置する、スイス・ロカルノ。この町は国際映画祭でも有名ですが、アルプスに囲…

  2. 政府公認ガイドが伝授、ミラノ観光これで完璧!モデルコースからおす…

    ミラノといえば世界のファッションをリードするモード最先端の街として知られています。プラダやグッチ、ア…

  3. ロンドン名物の美味しいフィッシュアンドチップスの名店7選

    イギリスといえばやっぱりフィッシュアンドチップスですが、フィッシュアンドチップスのお店が多すぎて…

  4. マルタ共和国へ行ったら絶対に訪れたい人気&おすすめ観光スポット9…

    皆さん、マルタ共和国ってご存知ですか?イタリアの南、地中海に浮かぶ小さな島国であるマルタは、年間…

  5. 午後5時以降は入場無料!ロンドンの繁華街に建つイギリス初の公共ギ…

    スウェーデン「ストックホルム・アーランダ空港」は世界一お洒落な空…

    スウェーデンの首都ストックホルムはノーベル賞や北欧家具が有名ですが、ジブリ映画魔女の宅急便の舞台…

  6. セルビアの首都ベオグラードの人気&おすすめのホテル7選

    海外へ旅行するとなると気になるのがその国の人気がある高級ホテルです。特にセルビアのベオグラードに…

  7. お洒落もグルメも目一杯楽しむロンドン1日欲張りプラン

    ロンドン旅行に行く人ここに集合!今回はロンドンにいる際にぜひおすすめしたい、”グルメ”も”お洒落…

最近のコメント

    PAGE TOP
    search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss