モンゴル旅行で訪れたい見どころ満載のおすすめ都市5選

次の旅行のテーマは世界遺産?大自然を満喫?ショッピング?モンゴルの都市や街を巡れば、その全てを楽しめるんです。次の旅行プランはモンゴルがおすすめですよ!ここでは、モンゴル観光を120%楽しむおすすめ都市を5選ご紹介します。

①ウランバートル

ハートセービングプロジェクト@NPO_HSP_JAPAN

モンゴル ウランバートルの観光でオススメはモンゴル自然史博物館。ここにはモンゴル ゴビで発見された恐竜の骨格標本が沢山展示されています。時にはアメリカ ワシントンのスミソニアンに貸し出すことがあるほど持っています。

2016-05-19

モンゴル軍が旧ソ連軍と協力し、大日本帝国やナチス・ドイツを粉砕する壁画で、旧ソ連を讃える画のようです。旧ソ連とモンゴルの友好を称える記念碑。(1971年建立)頂上からは、ウランバートルが一望できます。

出典:ameblo.jp

Taken. ミスターモンゴル@Morinhoor

ガンダン寺、1727年に雍正帝によって創建された。モンゴル仏教界の最高学府と言われています。 http://t.co/m1saOp2tUc

2014-08-25

モンゴル観光でまずおすすめしたい都市は、首都ウランバートルです。ハイキングを楽しめる国立公園や博物館、チベット仏教の世界的寺院など、レジャー派も観光派も歴史派も見逃せないスポットで溢れています。

晴れた日や夕暮れには、丘の上の「ザイサン・トルゴイ」に行ってみましょう。有名な記念碑を見学した後は、ウランバートルの街並みを一望できる見事な景色も楽しんでください。

ウランバートル 基本情報

【名称】Ulaanbaatar
【アクセス】東京から直行便フライトで約4〜6時間

②カラコルム

中国の土地になったことがあったり、様々な国の人々が行き来し、チベット仏教、仏教、キリスト教、イスラム寺院など様々な宗教の建物があったりした国際的な町で、そのため多くの遺跡があり、世界文化遺産に指定されました。

出典:curiosity100.blog90.fc2.com

市川ゆり子♡ 日本帰った♡@IchikawaYukko

ハラホリン(カラコルム)行きたいょぉ~ かつてのモンゴル帝国の首都♡ ニュージーランド行く途中に寄っちゃお☆

2016-07-24

モンゴルの繁栄の歴史について学ぶなら、遺跡都市カラコルムへ訪問するのがおすすめです。首都ウランバートルから350キロほど、オルホン渓谷に広がるこの都市は1235年に築かれ「東方見聞録」にも記されるほど繁栄したモンゴル帝国の首都でした。

2004年にカラコルムを含めたオルホン渓谷の文化的景観は世界遺産に認定され、観光客の必見スポットとなっています。ぜひ博物館や寺院を巡りながら、歴史の移り変わりを感じてみてください。

カラコルム(カーコーリン) 基本情報

【名称】Karakorum
【アクセス】首都ウランバートルから約350km

③ツェツェルレグ

170種の鳥、約20種の魚が生息しているウギー湖。モンゴル最大の湖の一つ。ボードに乗って観光することも出来る。

出典:ameblo.jp

天気がいいからでしょうか、水の色もすごくきれいでフブスグル湖よりさらに感動しました

出典:sunnynao.exblog.jp

しかし、温泉は最高です。硫黄のにおいがするとろとろのお湯で、肌がつるつるになります。

出典:www.tripadvisor.jp

モンゴルならではの貴重な自然に触れるなら、ツェツェルレグの街を拠点にするのがおすすめです。近郊には日本の皇太子殿下も訪問されたという野鳥観察の有名スポット「ウギー湖」があり、バードウォッチングやボート遊びを楽しめます。

また夏には近郊で温泉も楽しむことができ、喧騒を離れてゆったりと心を癒すのにぴったりのスポットです。

ツェツェルレグ 基本情報

【名称】Tsetserleg
【アクセス】首都ウランバートルから約450km

④ダルハン

ウランバートルみたいにごちゃごちゃと車が多く、しかも交通ルールを守るという思考回路がついてないんじゃないか?というような運転手だらけ、というわけでもないので、すっきりしたもんです。

出典:ameblo.jp

そしてそのあとはザハ(市場)をぐるぐる ほんとに大きいから屋内・屋外合わせても半日はぶらぶらできるくらい!

出典:5to-world-byr38.cocolog-nifty.com

便利さとゆとりのある雰囲気、両方を叶えるモンゴル滞在なら、モンゴル第3の都市ダルハンがおすすめです。鉄鋼業を始めとする工業が栄える街で、ビジネスマンが集まることから、ホテルや飲食店も洗練されています。

もちろん特徴的な仏像や寺院、美術博物館など観光スポットも充実していますよ。バザールをぶらぶら散策してみるのもおすすめ。首都よりちょっと落ち着いた雰囲気で、ゆったりと観光を楽しめます。

ダルハン 基本情報

【名称】Darhan
【アクセス】首都ウランバートルから約220km

⑤エルデネト

鉱山で潤うエルデネトの町は、人々もどこかゆったりと余裕がある感じ。ウランバートルと違って渋滞や大気汚染もないので、今人気上昇中のウランバートルに次ぐ町です。

出典:mongolwalker.blog.fc2.com

絨毯といってもかなり細かいデザインまでできるようで、人の肖像画とかも絨毯で作られています。大きな絨毯なんかは、遠くから見たら写真と見間違うぐらいに繊細です。

出典:takessii.com

岸田 晃司@KojiKishida

只今ダルハンに到着! 昨夜はエルデネトという街にて公演でした。ウランバートルからエルデネトへの車中は5時間ほぼこんな景色、山と草原、ところどころ村、原風景です。 公演もひとまず成功、現地の子供達など大変喜んで頂きました(^^) http://t.co/PlwrR2f1

2012-10-11

モンゴルで観光におすすめの都市5つめは、エルデネトです。銅やレアメタルの生産で有名なエリアで、都会的でありながら治安も良くゆったりとした雰囲気。物価も安いので、初めてのモンゴル旅行ならここに滞在するのもおすすめです。

カーペットの生産でも有名で、エルデネトのカーペットは精巧なデザインとエレガントさが特徴。オリエンタルな幾何学模様も人気ですが、まるで写真のようなリアリティのアート系カーペットも人気です。ぜひお気に入りの1枚を見つけてくださいね。

エルデネト 基本情報

【名称】Erdenet
【アクセス】首都ウランバートルから約300km
モンゴル旅行でおすすめの都市をご紹介しましたが、いかがでしたか?大草原のイメージが強いモンゴルですが、歴史的遺産やフォトジェニックな寺院などワクワクする見どころが満載でした。ぜひモンゴル観光にお役立てくださいね。

アクセス抜群で便利なところが多い!尼崎のおすすめホテル5選

モンゴルの首都ウランバートルで絶対に行くべきおすすめ観光スポット5選

関連記事

  1. 散った後も美しい!秋の散り紅葉や絨毯スポット7選

    いつのまにか秋もきて冬がこれからやってくるころですね。今年はみなさんしっかりと紅葉見に行かれまし…

  2. 京都最古の禅寺「建仁寺」で座禅体験!

    京都最古の禅寺として知られる建仁寺。美術界にも大きな影響を与えた作品の数々を所有する寺としても有…

  3. 女性だけでも入りやすい渋谷の人気&おすすめの絶品居酒屋7選

    居酒屋は女性だけではなかなか入りにくいというイメージをお持ちの方も多いのでは?そんなあなたにぜひ…

  4. ケニアの魅力が満喫できる人気&おすすめの観光スポット10選

    アフリカ西部の国、ケニア。ケニアと言えば、何が浮かびますか?マサイ族、自然動物、マラソン・・・今…

  5. 秋の北陸で紅葉狩り!富山県の紅葉が美しすぎる人気&おすすめ絶景ス…

    夏ももう終わり、早くも気候は秋模様。そして秋といえば紅葉狩り、そう、紅葉ですよね!今回は富山県に…

  6. 日本一の”おんせん県”大分県で極上体験!…

    日本一の"おんせん県"といえば、九州の大分県ですね。YOUTUBEの広報動画でも話題になりました…

  7. まだ間に合う!日本全国のGWに満開をむかえる「桜の名所」9選

    関東では桜も散って葉桜になってしまったところが多いですが、東北地方での桜の見ごろは4月の下旬から5月…

  8. 花火じゃなくても浴衣が着たい!関東の“浴衣を着て楽しめる”スポッ…

    花火大会に今年は行けない、でも浴衣は着たいなと思っている方、浴衣を着て楽しめるスポットを9つご紹…

最近のコメント

    PAGE TOP
    search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss