マレーシア旅行で絶対に訪れたい!おすすめ定番観光スポット15選

マレーシアに行ったら押さえておきたい!おすすめ観光スポット15選

古い歴史と多種多様な文化が混在する魅力的な国,マレーシアでおすすめの観光スポットをまとめてみました。各地域それぞれ特色があり,見どころにあふれているので,15選に絞るのは大変ですが,まずは押さえておきたいおすすめの観光スポットばかりです。この15選を参考に旅行の予定を立ててみて下さいね。

① ペトロナスツインタワー(クアラルンプール)

首都クアラルンプールで見るべき定番観光スポットといえばまずここ、ペトロナスツインタワーです。
高さ452m、88階建てのツインビルで、東南アジアでは最も高い建造物。料金は少しお高めですが、見晴らしは素晴らしいです。高所恐怖症でなければぜひチャレンジしましょう。ネットで時間指定のチケットが購入できます。
【名称】 ペトロナスツインタワー  Petronas Twin Towers
【住所】 Kuala Lumpur City Centre, Kuala Lumpur
【TEL/FAX】 (03)2331-8080 /
【アクセス】 スリアKLCCからすぐ
【駐車場】 有(無料)
【営業時間】 スリアKLCCは10~22時(店舗により異なる)
スカイブリッジは9~21時(金曜は13時~14時30分休み)
【定休日】 月曜(スカイブリッジ)
【入場料】  大人:80リンギット、 子供:30リンギット
チケット販売は8時30分開始、売り切れ次第終了
  • Kuala Lumpur City Centre, 50088 Kuala Lumpur, Wilayah Persekutuan Kuala Lumpur, Malaysia
  • +60 3-2331 8080

② イスラム美術館(クアラルンプール)

世界3大宗教の一つでありながら私たち日本人には馴染みが薄いイスラム文化に触れられる美術館です。
美しい美術品や装飾品の数々に出会えます。建物自体も素敵。館内にあるミュージアムレストランも美味しいと人気です。少しわかりにくい場所にあるので、よく地図を確認して行きましょう。
【名称】 イスラム美術館 (Islamic Arts Museum Malaysia)
【住所】 Jl. Lembah Perdana, Kuala Lumpur
【TEL/FAX】 (03)2274-2020 /
【アクセス】 LRT・KTMコミューター クアラルンプール(Kuala Lumpur)駅から徒歩10分
【駐車場】 有(有料)
【営業時間】 10~18時
【定休日】 なし
【入場料】  大人:12リンギット
子供:6リンギット(7歳以上の学生、身分証明書提示が必要)
6歳以下は無料
特別展示室が閉まっている場合は入館料は 大人 10RM 子供 5RM
  • Jalan Lembah, Tasik Perdana, 50480 Kuala Lumpur, Wilayah Persekutuan Kuala Lumpur, Malaysia
  • +60 3-2274 2020

③ バトゥ洞窟

クアラルンプールから電車に乗って30分ほど、個人でも行きやすいヒンドゥー教の聖地です。
272段もの急な階段をがんばって上ると、巨大鍾乳洞の中にヒンドゥー教の神々が祀られていて神秘的な雰囲気の名所です。
また、有料の洞窟探検ツアー(英語)も人気。階段の途中には野生のサルがいますが、たまに襲ってくるので気をつけましょう。
【名称】 バトゥ洞窟 (Batu Caves)
【住所】 Gombak,Selangor Darul Ehsan
【TEL/FAX 】 (03)63337328 /
【アクセス】 クアラルンプール駅(KUALA LUMPUR)から約13km、タクシー 30分。
【駐車場】 なし
【営業時間】 6~21時
【定休日】 なし
【所要時間目安】 1時間30分~2時間
【入場料】 無料
  • 68100 Batu Caves, Selangor, Malaysia, 27, Jalan SG 3/19, Taman Sri Gombak, 68100 Batu Caves, Selangor, Malaysia

④ オランダ広場(マラッカ)

世界遺産、マラッカの街歩きの起点となる定番の名所です。
オランダ統治時代の雰囲気を残す地区。噴水や植え込み、モザイクの石畳などの公園の周りに独特の赤レンガ色の建物をみることができます。
比較的治安もいいので、ここから地図を片手に散策に出かけましょう。
【名称】 オランダ広場(Dutch Square (Red Square) )
【住所】 Jl. Kota, Melaka, Malaysia
  • Jalan Gereja, Bandar Hilir, 75000 Melaka, Malaysia

⑤ ババ ニョニャ ヘリテージ ミュージアム(マラッカ)

ババ・ニョニャとは中国系移住者の男性とマレーシア女性の間の子孫のことで,この地で財を築いた富豪の邸宅を公開している美術館。館内ではガイドツアーもあるので,歴史や建築に興味のある人には特におすすめです。マラッカのチャイナタウンにあるヒーレンストリート(富豪通り)にあります。
【名称】 ババ・ニョニャ・ヘリテッジ・ミュージアム (The Baba Nyonya Heritage Museum)
【住所】 50 Jl. Tun Tan Cheng Lock Malacca
【TEL/FAX】 (06)283-1273 /
【アクセス】 オランダ広場(Dutch Square)から徒歩5分
【駐車場】 有(無料)
【営業時間】 10時~12時30分、14時~16時30分
【定休日】 なし
【入場料】  大人:12リンギット、 子供:5リンギット(子供:5~12歳)
【入場時の注意事項 】 館内写真撮影不可

⑥ アブ・バカール・モスク(ジョホールバール)

ジョホールバールはシンガポールとの国境近くに位置する、クアラルンプールに次ぐマレーシア第二の都市。
アブ・バカール・モスクはそのシンガポールを望む小高い丘の上に建つ青と白のコントラストが美しい名所で、マレーシアで最も美しいと称えられる木造のモスクです。
美しい眺めも一見の価値がありますよ。
【名称】 アブ・バカール・モスク (Sultan Abu Bakar Mosque)
【住所】 Jalan Gertak Merah, 80000 Johor Bahru, Malaysia
【アクセス】 ジョホール バル駅(JOHOR BAHRU)から徒歩20分。
【駐車場】 なし
【入場時の注意事項】 カメラ持込可。ビデオ持込可。
男性は長袖(半袖)長ズボン,
女性は長袖、長スカート(長ズボン)、スカーフ。
  • Masjid Sultan Abu Bakar, 80000 Johor Bahru, Johor, Malaysia

⑦  霹靂洞(ペラ・トン) (イポー)

マレーシア第3の都市イポーは錫の産地として開発が進んだ都市。
霹靂洞(ペラ・トン)はその郊外にあり、岩山に組み込まれるように建てられた洞窟寺院です。街の中心部にあるコロニアル様式の駅舎も定番の名所なので、日数に余裕があるならぜひゆっくり洞窟寺院巡りや街歩きをしたいですね。
【名称】  霹靂洞 (Perak Tong )
【住所】  6 Km’s North of Ipoh on road to Kuala Kangsar, Ipoh, Malaysia
  • Kawasan Perindustrian Tasek, 31400 Ipoh, Perak, Malaysia

⑧ コーンウォリス要塞(ジョージタウン)

マラッカ海峡に向けて大砲が設けられています。

マラッカ海峡に向けて大砲が設けられています。

多くの大砲が海に向けて並んでいる様子は圧巻です。近くのシティホールやタウンホールといった歴史的な建造物とともに、このあたりはジョージタウン観光の中心でしょう。

出典:www.tripadvisor.jp

1786年、イギリスインド会社の総督フランシス・ライトが上陸した場所に設けられた要塞跡。
マラッカ海峡を望む景色が美しいです。
この付近にはほかにもヴィクトリア女王即位60周年記念の時計塔などの名所があり、比較的治安もいいので、地図を片手にイギリス統治時代のコロニアル建築を巡る街歩きもおすすめです。
【名称】 コーン ウォリス要塞 Fort Cornwallis
【住所】 Jalan Tun Syed Sheh Barakbah, Georgetown, 10200 Penang, Malaysia
【営業時間】 9:00~19:00
【定休日】 なし
  • Lebuh Light, George Town, 10450 George Town, Pulau Pinang, Malaysia
  • +60 4-262 0202

⑨ ペナン・プラナカン・マンション (ジョージタウン)

外観からも凝った造りであることがうかがえる、ペパーミントグリーンの美しい建物。

外観からも凝った造りであることがうかがえる、ペパーミントグリーンの美しい建物。

19世紀末に建てられた中国系の富豪(華僑)のお屋敷です。東洋と西洋の文化が絶妙にミックスされた、プラナカンの文化を深く味わうことができます。
ダイニングや寝室など、日常生活も垣間見ることができるのも楽しい人気の観光スポット。
また、屋敷自体はもちろん、調度品や展示コレクション、宝飾品など展示内容が充実していることも見所。
【名称】 ペナン・プラナカン・マンション (Penang Peranakan Mansion)
【住所】 29 Church St., Penang
【TEL/FAX】 (04)264-2929 /
【アクセス】 コムター(Komtar)から車で5~10分
【駐車場】 有(有料)
【営業時間】 9時30分~17時(土曜は~15時)
【定休日】 なし  日曜は要予約
【所要時間目安】 60分
【入場料】  大人:20リンギット、 子供:10リンギット(6~18歳)
  • Jalan Masjid Kapitan Keling, George Town, 10450 George Town, Pulau Pinang, Malaysia
  • 604-2642929

⑩ トロピカル・フルーツ・ファーム(ペナン)

広大な敷地内に、いろいろな亜熱帯フルーツの樹木があり、いろいろまわって楽しめました。 フルーツの試食付きツアーに参加したのですが、ツアーのおじさんがジョークをいろいろ混ぜて説明してくれ、非常によかったです。

出典:www.tripadvisor.jp

広大な敷地で南国フルーツを栽培している果樹園。
もぎたての果実やフルーツジュースが味わえます。日数に余裕があればぜひファームツアーに参加してみましょう。シーズン中ならば実際に木に生っているところが見物できますよ。
【名称】 トロピカル・フルーツ・ファーム (Tropical Fruit Farm)
【住所】 18 Mile Stone Jalan Teluk Bahang, Penang
【TEL/FAX】 (04)866-5168 /
【アクセス】 コムター(Komtar)から車で40分
【駐車場】 有(有料)
【営業時間】 9~17時
【定休日】 なし
【所要時間目安】 60~90分
【入場料】  大人:35リンギット、 子供:28リンギット(6~12歳)
  • Jalan Teluk Bahang, 11000 Pulau Pinang, Malaysia

⑪ チェナン ビーチ(ランカウイ島)

ランカウイ一の繁華街にあるビーチです。ビーチにはジェットスキーやパラセイリングなどのアクティビティも充実していますし、ショッピングや食事などにも困りません。水の透明度はそれほど高くはありませんが、砂浜は白くてゴミも無くてきれいです。

出典:www.tripadvisor.jp

マレーシアの定番リゾート地、ランカウイ島の繁華街にあるビーチ。水上スポーツも盛んですので、アクティビティも楽しめます。
ビーチに沿ってレストランやショップが並ぶので日数と予算を確保してのんびり遊びましょう。夕日の美しさも人気です。
【名称】  チェナン ビーチ  Cenang Beach
【住所】  Cenang Beach,Langkawi,Malaysia
  • Chennampilly Ln, Cheranalloor, Ernakulam, India

⑫ キャットミュージアム(クチン)

猫の町として有名になったクチンには、世界中の猫グッズを集めた変わった猫博物館があります。猫好きの方にはたまらないと思います。

出典:www.tripadvisor.jp

マレー語で「猫」という意味を持つ都市クチンにある猫好きに人気のネコ博物館です。博物館内は学術的な展示よりも世界の猫モチーフの置物や絵、猫に関連した文化や人物などの紹介が多いのも珍しいところ。
日本からはキティちゃんやドラえもん、アメリカのアニメであるガーフィールドなども展示品に混じっています。
クチンでは毎年8月にネコ祭りも開催され、街中にネコの像があることでも有名です。ネコの像を探して街歩きもいいですね。
【名称】 キャット ミュージアム (Cat Museum)
【住所】 Bukit Siol, Jalan Semariang, Petra Jaya, 93050 Kuching
【TEL/FAX】 (082)446688 /
【入場時の注意事項】 カメラ持込可。ビデオ持込可。
カメラ持ち込み:MYR3、ビデオカメラ持ち込み:MYR5。
  • 4840 Kennett Pike, Wilmington, United States

⑬ キナバル自然公園(ボルネオ島)

東南アジア最高峰のキナバル山は世界遺産に認定されている定番名所です。しっかりと日数と予算を確保して登山するのもよし、麓からその景色を眺めるだけでも十分楽しめます。
富士山よりも高い山に登りたい人には一番手頃な山との声も。登山道が整備されているのも嬉しいですね。
【名称】 キナバル国立公園 (Kinabalu National Park)
【住所】 Kinabalu National Park
【TEL/FAX】 (088)553500 /
【アクセス】 コタ キナバル市内から88km。
【駐車場】 なし
【所要時間目安】 1~2日間(ツアー)
【入場時の注意事項】 カメラ持込可。ビデオ持込可。
登山の場合は要予約(登山ガイド同行)
服装持ち物等準備が必要、動きやすい服とハイキングシューズ。
  • Taman Negara Gunung Kinabalu
  • +60 88-523 500

⑭ キャノピー・ウォーク(ボルネオ島)

地上40メートルのつり橋を歩くキャノピーウォークは、
結構怖いです。
たまに、怖くて行けない人もいるみたい。
でも、めっちゃ楽しいです。

出典:www.tripadvisor.jp

もともとはバードウォッチングや森林観察用に作られた地上41m、長さ157mの吊り橋です。スリルが楽しめるとして観光客に人気のスポット。自然を満喫したあとは近くのポーリン温泉で足湯に浸かって疲れを癒しましょう。
キナバル国立公園とセットになったツアーに参加するのもおすすめ。シーズンによっては世界最大の花であるラフレシアが咲いているところが見られるかもしれません。
【名称】 キャノピー・ウォーク (Canopy Walk)
【住所】 K.P.Poring Ranau, Kota Kinabalu
【TEL/FAX】 (088)525-500 /
【アクセス】 ポーリン温泉(Poring Hot Springs)から徒歩で約20分
【駐車場】 有(有料)
【営業時間】 9~16時
【定休日】 なし
【所要時間目安】 60分
【入場料】  大人:5リンギット、 子供:2.5リンギット(子供:18歳未満)
  • Canopy Walk, 47500 Subang Jaya, Selangor, Malaysia

⑮ グヌン・ムル国立公園(ボルネオ島)

いくつもの歩くコースがあり、たくさん楽しめます。洞窟、キャノピー、コウモリ、熱帯の植物、生き物などなどガイドさんなしでも歩けますが、つけた方がよくわかると思います。

出典:www.tripadvisor.jp

ボルネオ島の熱帯雨林の奥深くに位置する世界遺産です。
数々の美しい洞窟があり、まさに秘境の名にふさわしい名所。ぜひ日数を多めに確保してじっくりと巡りたい場所ですね。
【名称】 グヌン・ムル国立公園 (Gunung Mulu National Park)
【住所】 Bosarmulu Park Management P.O.Box 2413 Miri, 98008 Sarawak
【TEL/FAX】 (085)792300 / (085)792305
【アクセス】 ミリ(MIRI)空港から軽、飛行機 30分、又はムル(MULU)からボート。
ミリ、クチンからのツアー利用が便利。
【駐車場】 なし
【所要時間目安】 1~2日
【入場料】  大人:MYR30、 子供:MYR10 (7~18歳,6歳以下無料)
サラワク世界遺産エリア入場の外国人料金(5日間有効)
【入場時の注意事項】 動きやすい服装とハイキングシューズ
雨具、ヤッケ、帽子、虫よけ、懐中電灯
カメラ持込可。ビデオ持込可。
洞窟巡りはガイド同行要。オーディオガイドなし。
  • マレーシア Sarawak, Malaysia

いかがでしたか?

いかがでしたか。様々な人種・宗教のるつぼと言われるマレーシアらしく,近代的ビルから歴史的遺産,宗教施設,圧倒されるような大自然まで,多彩なおすすめ観光スポット15選となりました。魅力に満ちたマレーシアに,ぜひじっくり滞在して堪能して下さい!

マレーシア女子旅で訪れたいおすすめスポット9選

マレーシア・ペナン島の人気&おすすめ観光スポット15選

関連記事

  1. ベトナム旅行で絶対に訪れたい旅情あふれる「ハノイ」の人気&おすす…

    最近人気旅行先の上位にいて、グルメも観光も楽しいことが盛りだくさんなベトナムへの旅行を考えている…

  2. シンガポールのリゾートアイランド「セントーサ島」のおすすめスポッ…

    今や観光大国として数多くの外国人・日本人にも人気の観光地シンガポール。今回はそんなシンガポー…

  3. タイ旅行で絶対に外せないおすすめ絶景スポット7選

    今年の夏の旅行はもう決まりましたか?定番のリゾート地も、もちろん良いですが、今年はタイ旅行なんて…

  4. シンガポールのガーデンズ・バイ・ザ・ベイにて人気イベント「中秋節…

    2019年8月30日~9月15日の期間、シンガポールの人気観光スポット「ガーデンズ・バイ・ザ・ベ…

  5. バンコク女子旅におすすめのお洒落なカフェ・レストラン14選

    お洒女子旅の行き先としてすっかりお馴染みの場所となってきたタイ・バンコク。寺院や遺跡巡り、マーケット…

  6. シンガポールの大食堂「ホーカーズ」で絶対に食べたい安くて美味しい…

    マレー系、インド系、中華系など多民族国家シンガポールならではの幅広い料理を庶民価格で楽しめるシン…

  7. シンガポールで絶品小籠包が食べられるおすすめ中華料理店「鼎泰豐 …

    シンガポールは観光大国であるとともにグルメ大国でもあります。様々な国の人が暮らす場所だからこそ、…

  8. シンガポールの「Library@Orchard」はアートスポット…

    たくさんの魅力的なスポットが集まっているシンガポール。そんなシンガポールにはアートスポットのよう…

最近のコメント

    PAGE TOP
    search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss