マレーシアのおすすめ穴場観光スポット20選 観光地からグルメ・アクティビティまで

日本からも気軽に行けて、海外移住先でも人気のマレーシア。ショッピングやグルメが楽しめて、島へ渡れば南国リゾートも満喫できるマレーシアの穴場観光スポットをご紹介します。

1.マスジット・ジャメ[クアラルンプール]

1909年にセランゴール州のサルタンによって造られた寺院。
イスラム調の白い建物は異国情緒たっぷりのクラシック雰囲気が漂います。クアラルンプール最古のモスクです。
多民族国家でイスラム教徒も多いマレーシアならではの建築物は、文化と伝統が混じった世界観を堪能することができる観光スポットです。装飾や建物の作りも非常にきれいです。
お祈りの時間以外は、見学可能。入場の際には入口でケープを借りて下さい。

基本情報

【住所】Jalan Tun Perak 50050, Kuala Lumpur
【アクセス】MASJID JAMEK駅から徒歩 1分
【営業時間】8:30~12:30分/14:30~16:00 (金曜は15:00~のみ)
【定休日】なし

2.レイクガーデン[クアラルンプール]

散歩コースという感じで、地元住民からも観光でも憩いの場として活用されています。南国独特の植物、記念碑的モニュメントもあり穴場の観光スポット。マレーシアでのんびりしたい方にはピッタリの観光スポットです。
2つの湖の周辺の敷地内にはオーキッドガーデン&ハイビスカスガーデン、バタフライパーク、バードパークがあります。

基本情報

【名称】レイクガーデン
【住所】Jalan Parlimen, Kuala Lumpur, 50480 Malaysia
【アクセス】KL Sentral駅より徒歩15分

3.バトゥ洞窟[セラゴン州]

神々が祀られている巨大な鍾乳洞

クアラルンプールから日帰りで行ける穴場の郊外観光スポット。マレーシアKL中心部から1時間程で行けるマレーシアのパワースポットです。巨大な鍾乳洞の中には神々が祀られております。洞窟は272段の急な階段を登った先にありますので、動きやすい服装とスニーカーで行くのがおすすめです。

基本情報

【住所】 Sri Subramaniam Temple, Batu Caves 68100, Malaysia
【アクセス】「KTMコミューター」バトゥケイブ駅(徒歩5分)
【料金】RM35(大人)RM28(子供)
【所要時間】45分
※カメラのフラッシュ禁止です。
【営業時間】8時~19時
【定休日】無し

4.マラッカ市[マラッカ州]

目を引く建物は、赤いレンガ造りの「ムラカキリスト教会」。オランダの町並みが再現され、マレーシア文化も融合している場所。海外でしか手に入らないグッズも並び、おみやげ探しの穴場としてもおすすめの観光スポットです。露天や屋台もたくさん出ているので軽食も楽しむことができます。

基本情報

【名称】オランダ広場(Red Square / Dutch Square)
【住所】 Jalan Gereja, 75000 Melaka
【アクセス】 マラッカ川東岸沿い、セントポール教会北の位置に

5.アスリ・クラフト[クアラルンプール]

マレーシアの伝統工芸、草木編みの手作りバッグやカゴなどの雑貨が目を引くショップです。竹やパンダンなどの繊維を染めて編みあげられているムクワン編みのバッグが人気です。マレーシアのお土産選びに穴場です。
観光スポット「チャイナタウン」を観光してから立ち寄るのも良いですね。

基本情報

【名称】ASLI CRAFT
【住所】G23 Central market Jl. hang Kasturi, Kuala Lumpur
【アクセス】LRTパサール・セニ(Pasar Seni)駅から徒歩5分
【営業時間】10~22時
【定休日】なし

6.KLアーツ・アンド・クラフツ

ピューターは錫と合金を混ぜて作られ、KLアーツ・アンド・クラフツはその精巧な細工には定評があります。お土産にピッタリなかわいらしい小物からモダンなデザインの食器などさまざまな物が揃っているので、観光スポットとしてもあ土産選びの穴場としてもおすすめです。

基本情報

【名称】KLアーツ・アンド・クラフツ
【住所】Ground Floor G18 Central Market, Kuala Lumpur
【アクセス】LRTパサール・セニ駅から徒歩5分
【営業時間】10:00~22:00

7.カスタムアイス専門店 マグナム[プトラジャヤ]

大型ショッピングセンター「IOIモール」に出店されているアイスバー。マグナムは、イギリスを拠点にヨーロッパ各地、アメリカアジアと世界でも大人気の高級アイスです。
海外では超定番のアイスなのですが、日本では輸入されていないため世界の定番の味を楽しむ穴場のスポットとして紹介。
店内ではベースのバニラアイスに3種類のチョコレートの中から1つ選んでアイスをその場でコーティング。好みのトッピングをチョイスして自由にカスタムをして楽しむことができます。

基本情報

【名称】Magnum(マグナム)
【住所】 Ground Floor, IOI City Mall, 62502 IOI Resort City, Wilayah Persekutuan Putrajaya,
大型ショッピングセンター「IOIモール」内に出店

8.ピー・ラムリー通り[クアラルンプール]

南国風の雰囲気のおしゃれなバー、トランス系の音楽が流れる大型クラブがあるストリートです。ペトロナスツインツインタワーの西側に位置します。旬の夜遊びスポットが集まっているストリートなので、マレーシアの夜の観光を穴場のバーやクラブで楽しむことができます。

基本情報

【名称】ピー・ラムリー通り
【住所】Jl. P. Ramlee, Kuala Lumpur
【アクセス】ペトロナス・ツインタワー(Petronas Twin Towers)から徒歩15分

9.タマリンド・スプリングス[クアラルンプール]

テーマは「ジャングル・リュクス」で特徴的なレストラン
植物に覆われた静かな空間で美味しい料理を楽しむことができます。穴場のレストランで、その中でも周囲のジャングルを見渡せるテラス席がおすすめです。

基本情報

【名称】Tamarind Springs Restaurant タマリンド・スプリングス
【住所】Jl. 1 Taman T.A.R. Ampang, Kuala Lumpur
【アクセス 】LRT ケーエルシーシー(Klcc)から車で30分
【営業時間】12:00~15:00、18:30~22:30
【定休日】なし

10.スカイバー[クアラルンプール]

マレーシアで有名なトレーダーズホテルの33階にあるバー。
クアラルンプールのステキな夜景を見渡すことができます。ペトロナス・ツインタワーの夜景を真正面から撮影できるのは、宿泊していない観光客でも利用できる数少ない人気穴場ス観光ポットなのです。
ちなみにスカイバーからツインタワーの夜景が撮影できるのは、プールサイドのソファ席のみ。確実に抑えるためには予約必須です。

基本情報

【名称】Level 33 Traders Hotel スカイバー
【住所】Level 33 Traders Hotel Kuala Lumpur City Centre, 50088 Kuala Lumpur, Malaysia
【営業時間】10:00~25:00
10:00~27:00(金・土・祝前日)
【Dress Code】スマートカジュアル/サンダルや半ズボンでは入店を断られることがあるので注意
【喫煙】OK

11.イースタン&オリエンタルホテル[ペナン島]

マレーシアペナン島の1884年創業の「イースタン&オリエンタルホテル」は、ヘルマン・ヘッセ、サマーセット・モームなどといった文豪たちにも愛されたアジア最古のホテルです。
クラシックホテルでありながらも、隅々に渡ってリノベートされているのでステイは優雅に、快適に過ごす事ができます。
宿泊以外でもバーやダイニングだけの利用も可能で、14時半から17時まで楽しめるアフタヌーンティは女性の観光スポットとしても穴場です。

基本情報

【名称】Eastern & Oriental Hotel (イースタン&オリエンタルホテル)
【住所】10 Farquhar Street
【TEL】(04)222-2000

12.ケラタアピブキッベンダラ[ペナン島]

マレーシア ペナン島唯一のペナンヒル頂上へ向かうケーブルカー。頂上からの夜景はとても美しく、ジョージタウン、マレー半島の絶景を一望することができます。夜景を楽しめる穴場の観光スポットです。
昼間はゆったりとハイキングもできて、熱帯性気候ならではの珍しい動物を目にすることもできます。

基本情報

【名称】Kerata Api Bukit Bendera(ケラタアピブキッベンダラ)
【営業時間】6:30~21:30(土日は~23:45)
【運賃】大人4リンギット、子供2リンギット
【所要時間】頂上まで約30分程度

※夜、女性同士の場合は遅くに訪れないほうが安全。

13.ペナン博物館[ペナン島]

マレーシア ペナン島の歴史と文化を知ることができる観光スポット。白亜の外観が細部に渡ってとっても素晴らしく、美しいです。多民族で知られるペナン島の歴史やこの地で生まれた工芸品の数々を見学できる穴場のスポットです。

基本情報

【名称】ペナン博物館
【住所】Lebuh Light, Penang Island 10200, Malaysia
【電話番号】04-2613144
【アクセス】港からlebuh lightを通り、徒歩約10分
【営業時間】9:00〜17:00
【定休日】金、祝日
【料金】RM 1.00

14.シャングリ・ラ・ラサ・サヤン・リゾート&スパ[ペナン島]

マレーシアではかなり安価にスパの利用をすることができます。多くの女性にとってリゾート観光スポットの楽しみの1つがスパではないですか?
最も注目、そして穴場のスパは、シャングリ・ラ ラササヤンリゾート&スパの『Chi Spa』。

基本情報

【名称】Shangri-La’s Rasa Sayang Resort & Spa Chi Spa
【住所】Batu Ferringhi Beach
【TEL】(04)888-8888
【営業時間】10:00~22:00

15.タンジュン・ブンガ・マーケット[ペナン島]

マレーシア ペナン島、タンジュン・ブンガのマーケットでは朝市、パサ・マラムという夜市を開催しています。食料品や日用雑貨、そして屋台まで、幅広く出店しているので飽きずに楽しむことができます。
穴場のグルメスポットでもあり、一品1RM程度で食べられる屋台料理は地元の人からも親しまれています。
買い物からローカルフードが楽しめる観光スポットです。

基本情報

【名称】Tanjung Bungah Market  タンジュン・ブンガ・マーケット
【住所】Jalan Sungai Kelian, Tanjung Bungah, Penang Island, Malaysia
【アクセス】コムターからタンジュンブンガ通り(ルート6)を通り、ヒルサイドフードコートを目印に左折。すぐのSungai Kelian通りにあります。
【営業時間】火曜日夜

16.アバニ・セパン・ゴールドコースト・リゾート[セパン地区]

マレーシアの首都KLに一番近い海辺のホテル「アバニ・セパン・ゴールドコースト・リゾート」。マラッカ海峡が目の前に広がり、すべての部屋が海の上に建つ水上コテージタイプで海に面して造られています。立地の良さも魅力の1つで、出張帰りや短い日数の旅でも気軽に立ち寄ることができるおすすめの穴場観光スポットです。

基本情報

【名称】AVANI SEPANG GOLDCOAST RESORT
【住所】67, Jalan Pantai Bagan Lalang, Kg, Bagan Lalang, 43950 Sungai Pelek, Selangor Darul Ehsan, Malaysia
【料金】RM550~
※料金はシーズンや部屋タイプによって異なる

17.OLD TOWN WHITE COFFEE本店[イポー]

イポーにある有名チェーンコーヒー店のOLD TOWN WHITE COFFEEの本店。KL空港や市内にもお店はありますが、本店はイポー穴場の観光スポットです。店舗の壁画が印象的です。
甘くてコクのあるデザート感覚としても美味しく頂けるホワイトコーヒーは、マレーシアでしか味わうことができない味です。カヤジャムサンドと一緒に楽しんで見て下さい。

基本情報

【名称】オールドタウン ホワイトコーヒー (Ipoh Padang店)
【住所】1 Jalan Tun Sambanthan 30000 Ipoh, Perak, Malaysia
【アクセス】イポー駅からすぐ近く

18.鍾乳洞ケ・ロッ・トン[イポー]

鍾乳洞(ケーブ)でも有名なイポーには、3つの有名な鍾乳洞があります。中でもおすすめは「ケ・ロッ・トン」はぜひ足を運んでいただきたいおすすめの観光スポットです。
鍾乳洞を抜けた先には神秘的な湖が広がります。 極楽洞はイポーの地元民しか行かない穴場のスポットでもあります。

基本情報

【住所】Persiaran Sepakat 7, Taman Indah Jaya, 31350 Ipoh, Perak, Malaysia
【アクセス】ケ・ロッ・トン(Kek Lok Tong)はサン・ポ・トンの丘の反対側
【観光所要時間】1~2時間程度

19.スカイブリッジ[ランカウイ島]

アンダマン海に浮かぶランカウイ島は、マレーシア北西部にあるリゾート地。ランカウイ島のビーチもお勧めですが、おすすめの観光スポットは空中の橋です。ストレスを発散の穴場スポットにおすすめです。

基本情報

【名称 】スカイブリッジ(SkyBridge)
【住所】07000 Langkawi,Kedah, MALAYSIA
【電話番号】0865640614

20.セポルナ[ボルネオ島]

マレーシア北東部にあるセンポルナ。驚くほどの透明度で美しい海として有名です。スキューバーダイビングをはじめとして観光スポットとしても人気です。
観光業と海産物が主要な産業で栄えている町でもあり、穴場のスポットです。浅瀬と深瀬の美しい海の色、美しい景色を堪能するのにおすすめです。

基本情報

【名称】センポルナ
【住所】マレーシアサバ州センポルナ郡
【所要時間】日本から飛行機・車で14時間程度
(アクセス例)
成田空港クアラルンプール(約7時間)→(乗り継ぎ)→タワウ空港(約3~4時間) →センポルナ(車で約1時間)
【オススメの時期】3~9月の乾季

まとめ

マレーシアでは日本では味わうことができない美味しいグルメから、さまざまな文化に触れる、感じることができる穴場の観光スポットがたくさんあります。マレーシアのローカルの雰囲気を感じれる穴場スポット、郊外の観光スポットにもぜひ、一度足を運んでみてはいかがでしょうか?

マレーシアのカップルで行きたいおすすめ観光スポット20選

マレーシアで可愛い服や雑貨を買うなら!おすすめのショッピングスポット5選

関連記事

  1. 韓国・ソウルの2019最新の人気&おすすめのお土産10選

    一人旅にカップル旅行、女子旅と休日に出かけてリフレッシュするのってとっても大事ですよね。中でも今…

  2. シンガポールの人気&おすすめのお土産ランキングTOP15

    日本から約8時間のフライト、時差1時間と、海外旅行に人気のシンガポールはファミリーやカップルにも…

  3. カンボジアの掘り出し物の宝庫の3つのマーケットと絶対におさえてお…

    アンコールワットが有名なカンボジアの町シェムリアップにはとってもリーズナブルな値段でかわいいお土…

  4. 透明度の高さは世界有数!日本から4時間半の楽園「パラオ」が魅力的…

    パラオという国を聴いたことがありますか?日本から直行便だと4時間半でついてしまう、世界有数の透明…

  5. カンボジアの首都プノンペンの人気&おすすめのレストラン5選

    カンボジアの首都であるプノンペンには、様々なグルメが楽しめる人気のレストランがたくさんあります。…

  6. バリ島から30分で行けるサンゴ礁とマングローブの森に囲まれた秘島…

    日本人から圧倒的支持を受けている東南アジアの「バリ島」。そんなバリ島、何度も行って飽き飽きしちゃ…

  7. バンコクのまるでCGのような絶景寺院「ワットパクナム」が幻想的す…

    タイにある寺院へ訪れたことはありますか?多くの寺院は金色を用いて煌びやかなイメージがあると思いま…

  8. 世界を代表するリゾート地・バリ島の人気&おすすめのリゾートホテル…

    南の楽園バリ島を訪れるなら、せっかくだから憧れのビーチリゾートに宿泊しま…

最近のコメント

    PAGE TOP
    search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss