マヤ文明の古代遺跡などメキシコの世界遺産ランキングTOP33

古代遺跡好き必見!メキシコの世界遺産ランキングTOP33

メキシコの世界遺産は古代遺跡が多く、マヤ文明などの時代を感じさせるものばかりです。ランキング形式でメキシコの世界遺産を紹介していますが、どれもおすすめで順位は決めきれません!ランキングというより、一覧として見ることをおすすめします(笑)

第33位:オオカバマダラ生物圏保護区/メキシコ メキシコ州、ミチョアカン州

あ、これ知ってる。全部蝶々のやつやん。毒草を食べるオオカバマダラ。海を渡るオオカバマダラ。

出典:twitter.com

遺伝子が解くオオカバマダラの大移動。レリヒオサモミの木に群がるオオカバマダラ。

出典:twitter.com

冬を越すためにこの地にやってくるオオカバマダラ。
1億5000万匹ものチョウがこの地にやってくる理由はいまだに解明されていないようです。
【世界遺産名】オオカバマダラ生物圏保護区
【英名】Monarch Butterfly Biosphere Reserve
【分類】自然遺産
【世界遺産登録年】2008年
【アクセス】
メキシコ中央部、首都メキシコシティから西に約150km(車で約2時間半)の町アバンダロやアンガンヘオが観光基地
  • メキシコ Michoacán, Mexico

第32位:テキーラの古い産業施設群とリュウゼツランの景観/メキシコ ハリスコ州

本日遂に世界遺産訪問500件達成イェ~イ!記念すべき500件目の世界遺産はメキシコの「リュウゼツラン景観と古代テキーラ産業施設群」。要はテキーラで酔っ払ってきました!

出典:twitter.com

メキシコのリュウゼツラン景観とテキーラ村の古式産業施設群なんて行ってみたいな〜
テキーラ村でテキーラ呑みたいでしょう!

出典:twitter.com

お酒を造る醸造所や工場の中にはいまでも稼働しているものもあり、それらも含めて世界遺産として登録されています。
【世界遺産名】テキーラの古い産業施設群とリュウゼツランの景観
【英名】Agave Landscape and Ancient Industrial Facilities of tequira
【分類】文化遺産
【世界遺産登録年】2006年
【アクセス】
メキシコ中西部、州都グアダラハラから北西に約60kmの町テキーラ(バスで約1時間かツアー)

第31位:グアナフアト歴史地区と鉱山/メキシコ グアナフアト州

うひょ、綺麗な街!カラフルな建物がひしめいてます。

出典:twitter.com

グアナフアト行ってきた。カラフルで素敵でございました。

出典:twitter.com

写真を見てみるとまるでおもちゃのようにカラフル!
コロニアル建築とはスペインの植民地だった時代の建物の形式だそうですよ。
【世界遺産名】グアナフアト歴史地区と鉱山
【英名】Historic Town of guanajuato and Adjacent Mines
【分類】文化遺産
【世界遺産登録年】1988年
【アクセス】
メキシコ中央部、メキシコシティから北西に約400kmの町グアナファト(バスで約5時間か、空港のあるレオンからバスで約1時間)

第30位:ルイス・バラガン邸と仕事場/メキシコ メキシコ連邦区

ルイス・バラガンの建てたルイス・バラガン邸は世界文化遺産。この邸宅と、彼がメキシコシティに建てた建築群を見学するツアーにいきたい。きっと行く。

出典:twitter.com

メキシコ建築にはよく見られるビビット調の色彩と、水辺や直線などのモダニズムの要素とのバランスがいい。彼自身が生涯住んだ邸宅。

出典:twitter.com

ルイス・バラガンの建築は、内部空間の使い方や庭園に特色があり、その独特なスタイルは多くの建築家に影響を与えました。
【世界遺産名】ルイス・バラガン邸と仕事場
【英名】Luis Barragan House and Studio
【分類】文化遺産
【世界遺産登録年】2004年
【アクセス】
メキシコ中央部、メキシコ・シティ(日本からは直行かロサンゼルスなど経由)市内
  • General Francisco Ramírez 12-14, Miguel Hidalgo, Ampliación Daniel Garza, 11840 Ciud

第29位:オスピシオ・カバーニャス/メキシコ ハリスコ州

今日の午前中はオスピシオ・カバーニャスというところへ
ここもまた世界遺産
内部は壁画が描かれてて派手

出典:twitter.com

世界遺産オスピシオ・カバーニャスは火曜日は入場無料。オロスコの壁画の他、メキシコの近代絵画の企画展も見応えがあった。

出典:twitter.com

現在は美術の展示会や市民のための講座の場所として活用されています。
【世界遺産名】オスピシオ・カバーニャス
【英名】Hospicio Cabanas,Guadalajara
【分類】文化遺産
【世界遺産登録年】1997年
【アクセス】
メキシコ中西部、メキシコ・シティの北西に約550kmのグアダラハラ(バスで約6時間か空路)市内
  • Calle Cabañas 8, Las Fresas, 44360 Guadalajara, Jal., Mexico

第28位:パドレ・テンブレケ水道橋の水利システム

メキシコの新しい世界遺産『パドレ・テンブレケ水道橋の水利システム』。現地で訊かねば行き方がよくわからんが、メキシコシティから簡単に行けそう。

出典:twitter.com

間違いなく多数のアステカ人等の先住民の強制労働と犠牲の上に作られてるはずだけど今更そんな事を声高に主張する人は居ない。

出典:twitter.com

ほとんど観光客もおらず、橋の下まで車で行くことができます。
16世紀ごろに建造された水道橋ですが、アーチが1段になっているものとしては世界一の高さだそうです。
【世界遺産名】パドレ・テンブレケ水道橋の水利システム
【英名】Aqueduct of Padre Tembleque, Hydraulic System
【分類】文化遺産
【世界遺産登録年】2015年
【アクセス】
メキシコシティから車で90分。
  • Acueducto del Padre Tembleque, Hidalgo, Mexico

第27位:ソチカルコの考古遺跡地帯/メキシコ モレーロス州

ソチカルコの遺跡はとっても良かった♪公共の交通機関では行き難い場所だが、それだけに人も少なく良かった♪

出典:twitter.com

ソチカルコにある神殿。1500年ぐらい前に彫られたレリーフだそうで…ちゃんとペタペタ触ってきた☆

出典:twitter.com

ソチカルコは「花の館」という意味で、ケツァルコアトルの神殿が有名です。
メキシコシティからのツアーもあるようです。
【世界遺産名】ソチカルコの考古遺跡地帯
【英名】Archaeological Monuments Zone of Xochicalco
【分類】文化遺産
【世界遺産登録年】1999年
【アクセス】
メキシコ中央部、メキシコ・シティから南に約100kmの町クエルナバカ郊外(バスで約1時間半)

第26位:トラコタルパンの歴史的建造物群/メキシコ ベラクルス州

トラコタルパンは色とりどりの壁の家々が連なる街で、牛追い祭りが有名だが、普段は落ち着いた観光地。

出典:twitter.com

スペインの植民都市なんですが、カリブ海の文化が融合していて、とってもかわいいカラフルな町になってます。

出典:twitter.com

トラコタルパンは川のほとりに河川港として建設されたため、文化の融合がしやすかったんでしょうね。
カラフルな建物は見るものを楽しませています。
【世界遺産名】トラコタルパンの歴史的建造物群
【英名】Historic Monuments Zone of Tlacotalpan
【分類】文化遺産
【世界遺産登録年】1998年
【アクセス】
メキシコ中央部のメキシコ湾沿岸、ベラクルスから南東に約100kmの町トゥラコタルパン(バスでアルバラード経由、約3時間)

第25位:カサス・グランデスのパキメ遺跡地帯/メキシコ チワワ州

乾燥した荒れ地が続く メキシコ北部の カサス・グランデス。 まるで迷路のような パキメ遺跡に、いつかは行ってみたいものだ。

出典:twitter.com

パキメ(カサス・グランデス)遺跡(8〜15世紀)は、温泉を町まで引いて床暖房にしていたとな。

出典:twitter.com

パキメの最盛期は14世紀から15世紀初頭ごろとされています。
地下の下水道や貯水庫、汚水システムなども発達していたそうです。
【世界遺産名】カサス・グランデスのパキメ遺跡地帯
【英名】Archaeological Zone of Paquime,Casas Grandes
【分類】文化遺産
【世界遺産登録年】1998年
【アクセス】
メキシコ北部の国境近く、州都チワワから北西に約340km(バスで約4時間のヌエボ・カサス・グランデス郊外)
  • Mexico, Nuevo Casas Grandes, Mexico

第24位:ポポカテペトル山腹の16世紀初頭の修道院群

ちなみに、メキシコで火山といったら世界遺産認定のポポカテペトル山が有名。

出典:twitter.com

メキシコのポポカテペトル山噴火とか。世界遺産とか大丈夫かしら?例のマヤ暦的にはktkrという感じなのでしょうな…

出典:twitter.com

地方自治体上は14の地区に点在していますが、いずれもポポカテペトル山の近くに建てられました。
【世界遺産名】ポポカテペトル山腹の16世紀初頭の修道院群
【英名】Earliest 16th-century Monasteries on the Slopes of Popocatepetl
【分類】文化遺産
【世界遺産登録年】1994年
【アクセス】
メキシコ中央部、メキシコ・シティから南東に約70kmのポポカテペトル山麓
  • Del Tepozteco 62520 Tepoztlán, Morelos, México

第23位:ケレタロ州シエラ・ゴルダのフランシスコ会伝道所群/メキシコ ケレタロ州

先住民との異文化融合的なバロック建築が見られます。

出典:twitter.com

2ヶ月かけて世界遺産19ヶ所を含むメキシコ各地を転々と。ケレタロ州の山ん中、シエラ・ゴルダのフランシスコ修道会伝道施設群への訪問も果たして来ました

出典:twitter.com

世界遺産として登録されたのは以下の5つ。
■サンティアゴ・デ・ハルパン
■ヌエストラ・セニョーラ・デ・ラ・ルス・デ・タンコヨル
■サンタ・マリア・デル・アグア・デ・ランダ
■サン・フランシスコ・デル・バレ・ティラコ
■サン・ミゲル・コンカ

これらがあったことで、アリゾナやテキサスなどへの伝道を可能としました。

【世界遺産名】ケレタロ州シエラ・ゴルダのフランシスコ会伝道所群
【英名】Franciscan Missions in the Sierra Gorda of Queretaro
【分類】文化遺産
【世界遺産登録年】2003年
【アクセス】
メキシコ中央部、メキシコ・シティの北西に約240kmの町ケレタロ(バスで約3時間)近郊
  • Benito Juarez S/N, Centro, Jalpan de Serra, Qro., Mexico

第22位:オアハカ中央盆地にあるヤグルとミトラの先史時代の洞窟群/メキシコ オアハカ州

トラコルラ渓谷の北部の急勾配な所にあり、古くは避難地でもあった。

出典:twitter.com

オアハカから東に進むとミトラ遺跡に約1時間程度でアクセスできるが、道中にあまり訪問者が訪れない遺跡がある。それがヤグール遺跡 ( YAGUL) である。

出典:twitter.com

この洞窟群の中でも有名なのが「ギラ・ナキツ」と呼ばれる洞窟です。
当時の人々が打製石器や磨製石器を使っていたことも分かっており、食文化や生活様式なども判明しました。
【世界遺産名】オアハカ中央盆地にあるヤグルとミトラの先史時代の洞窟群
【英名】Prehistoric Caves of Yagul and Mitla in the Central Valley of Oaxaca
【分類】文化遺産
【世界遺産登録年】2010年
【アクセス】
メキシコ南部、メキシコシティから南東に約450kmの町オアハカ(バスで約6.5時間)近郊

第21位:ピナカテ火山とアルタル大砂漠生物圏保存地域/メキシコ ソノーラ州

東西におよそ150キロ。北アメリカ大陸でもっとも広大で、もっとも動きつづける砂の海がここ。

出典:twitter.com

深くえぐれた絶壁、いえいえそれは丸い大きな穴

出典:twitter.com

この地の複雑な環境は、固有種や絶滅危惧種などさまざまな生物を育んでいます。
【世界遺産名】ピナカテ火山とアルタル大砂漠生物圏保存地域
【英名】El Pinacate and Gran Desierto de Altar Biosphere Reserve
【分類】自然遺産
【世界遺産登録年】2013年
【アクセス】
メキシコ北西部、空路のある国境の町メヒカリから南東に約250km
  • Pinacate Peaks, Sonora, Mexico

第20位:エル・カミーノ・レアル・デ・ティエラ・アデントロ/メキシコ メキシコ連邦区、イダルゴ州、グアナファト州、サン・ルイス・ポトシ州、サカテカス州、ドゥランゴ州、チワワ州

テオティワカン、パレンケ、チチェン・イッツァ、トラコタルパン、エルビスカイノのクジラ保護区、エル・カミーノ・レアル・デ・ティエラ・アデントロ。メキシコには、言ってみたい世界遺産がたくさんある!

出典:twitter.com

直訳すると「大地の中の王の道」

出典:latename.blog113.fc2.com

アメリカからメキシコシティまで続く道路ですが、世界遺産として登録されているのはメキシコ領内のみです。
300年もの間、陸上交易の要となっていました。
【世界遺産名】エル・カミーノ・レアル・デ・ティエラ・アデントロ
【英名】Camino Real de Tierra Adentro
【分類】文化遺産
【世界遺産登録年】2010年
【アクセス】
メキシコシティから北西のチワワにかけてのメキシコ内陸部、メキシコシティへは直行便かアメリカやカナダ経由

第19位:サン・ミゲルの要塞都市とヘスス・ナサレノ・デ・アトトニルコの聖地/メキシコ グアナファト州

世界遺産の登録名にもあるように、ここがキリスト教の一つの「聖域」を感じさせる、神聖な雰囲気に包まれています。

出典:4trvel.jp

アトトニルコは教会以外に特に見どころはないようなので、現地1時間の滞在でちょうど良い感じでした。

出典:4tavel.jp

「ヘスス・ナサレノ・デ・アトトニルコ」は「アトトニルコのナザレのイエス」という意味で、18世紀に建てられた教会建造物群のことを指します。
【世界遺産名】サン・ミゲルの要塞都市とヘスス・ナサレノ・デ・アトトニルコの聖地
【英名】Protective town of San Miguel and the Sanctuary of Jesus de Nazareno de Atotonillo
【分類】文化遺産
【世界遺産登録年】2008年
【アクセス】
メキシコ中央部、首都メキシコ・シティから北西に約270km(バスで約4時間)
  • United States

第18位:サカテカス歴史地区/メキシコ サカテカス州

メキシコの伝導では先住民の文化との融合が特徴的だった。

出典:twitter.com

キリスト教布教のために先住民の信仰や文化が混合したメキシカンバロックの教会。

出典:twitter.com

メキシコ有数の鉱山都市として発展したサカテカス歴史地区。
かつての繁栄が感じられる歴史的な街並みです。
【世界遺産名】サカテカス歴史地区
【英名】Historic Centre of Zacatecas
【分類】文化遺産
【世界遺産登録年】1993年
【アクセス】
メキシコ中央部、メキシコ・シティから北西に約700km(バスで約8時間か空路)

第17位:プエブラ歴史地区/メキシコ プエブラ州

プエブラは標高2100mの高地にあるため、メキシコシティ(標高2248m)と同様の気候で、明け方や日没後は気温が低いですが、日中は日射しが強く温かいです。

出典:allabout.co.jp

メキシコ プエブラ歴史地区
うわめっちゃ綺麗…

出典:twitter.com

この地はメキシコシティとベラクルスの港を結ぶ交通の要として栄えました。
多くの文化が融合した宗教建造物は見る者の目を奪います。
【世界遺産名】プエブラ歴史地区
【英名】The puebla-Cholula Monument Areas
【分類】文化遺産
【世界遺産登録年】1987年
【アクセス】
メキシコ中央部、メキシコシティから南東に約150kmの町プエブラとその郊外(ツアーかバスで約2時間)

第16位:メキシコ国立自治大学 (UNAM) の大学都市の中央キャンパス/メキシコ メキシコ連邦区

メキシコ国立自治大学の植物園も、すごく良さそう。一生に一度は行ってみたい。

出典:twitter.com

ただバカでかくてわざわざ構内にバスを十数路線走らせてるメキシコ国立自治大学ってのがあるんですが、世界遺産なんですよ。

出典:twitter.com

中央図書館にある壁画は、アステカ人とスペイン人がモチーフとなっています。
世界最大級の壁画なんですよ。
【世界遺産名】メキシコ国立自治大学 (UNAM) の大学都市の中央キャンパス
【英名】Central University City Campus of the Universidad Nacional Autonoma de Mexico (UNAM)
【分類】文化遺産
【世界遺産登録年】2007年
【アクセス】
メキシコ中央部、首都メキシコ・シティ(日本からは直行便かロサンゼルスなど経由)市内(地下鉄3号線終点)

第15位:エル・ビスカイノのクジラ保護区/メキシコ バハ・カリフォルニア・スル州

クジラにキスできる海「エルビスカイノのクジラ保護区」

出典:twitter.com

次にメキシコの行く時はエルビスカイノへ行こう!クジラに触れる❤

出典:twitter.com

一時期の過剰なホエール・ウォッチングによって海洋環境が悪化したため、現在では規制がされています。
保護を目的とした世界遺産登録でもあるので、見守っていきたいですね。
【世界遺産名】エル・ビスカイノのクジラ保護区
【英名】Whale Sanctuary of El Vizcaino
【分類】自然遺産
【世界遺産登録年】1993年
【アクセス】
メキシコ西部のバハ・カリフォルニア半島の中央部、ラ・パスから北西に約700km(空路のあるラ・パスかゲレロ・ネグロが観光拠点)
  • メキシコ Baja California Sur, Mulegé, Mexico

第14位:歴史的城塞都市カンペチェ/メキシコ カンペチェ州

カンペチェには、あなたを圧倒する古代マヤ文明の遺跡群があります。

出典:twitter.com

カンペチェはスペイン植民地として発展したけど、パイレーツオブカリビアン(カリブの海賊)の襲撃をたびたび受けたため、要塞を築いて町を防衛しました。

出典:yumepolo.com

海賊と聞くとおとぎ話のような感じがしますが、この地には実際に海賊から街を守るために建てられた城壁や防護施設が残っています。
【世界遺産名】歴史的城塞都市カンペチェ
【英名】Historic Fortified Town of Campeche
【分類】文化遺産
【世界遺産登録年】1999年
【アクセス】
メキシコ西部のユカタン半島西岸、メリダから南西に約180km(バスで約3時間)

第13位:シエラ・デ・サン・フランシスコの岩絵群/メキシコ バハ・カリフォルニア・スル州

中南米でこの辺りには、先住民族はいないとされていましたが、見事な洞窟壁画が発見されました。

出典:4trave.jp

この岩絵群は、描かれている人や動物の美しさや色彩の鮮やかさ、さらには保存状態の良さなどの観点から、メキシコ国内のみでなく国際的に見ても傑出した部類に属する。

出典:fukui.areablog.jp

この岩絵が描かれたのは紀元前1100年から西暦1300年のことだと言われています。
保存状態の良さなどの観点も認められ、世界遺産に登録されました。
【世界遺産名】シエラ・デ・サン・フランシスコの岩絵群
【英名】Rock Painting of the Sierra de San Francisco
【分類】文化遺産
【世界遺産登録年】1993年
【アクセス】
メキシコ西部のバハ・カリフォルニア半島中央部、ラ・パスから北西に約700km(メキシコ本土のグアイヤマスからフェリーが出ているサンタ・ロサリアからバスで約2時間のサン・イグナシオが観光拠点)

第12位:モレリア歴史地区/メキシコ ミチョアカン州

モレリア歴史地区は、町に現存する壮麗な遺構の価値が評価され、世界遺産に登録されています。

出典:twitter.com

青と白のタイルで覆われたドームが美しい大聖堂をメインに学問都市として多くの神学校や音楽学校が建てられたそうです。

出典:twitter.com

都市名はメキシコ独立運動に参加したホセ・マリア・モレーロスから取られました。
スペインからの独立はそれだけ大きな出来事だったということですね。
【世界遺産名】モレリア歴史地区
【英名】Historic Centre of Morelia
【分類】文化遺産
【世界遺産登録年】1991年
【アクセス】
メキシコ中央部、メキシコシティから西に約330kmの町モレリア(バスで約4時間か空路)

第11位:メキシコシティ歴史地区とソチミルコ/メキシコ メキシコ連邦区

メキシコシティ歴史地区と併せて世界遺産に登録されているソチミルコでは、小舟(トラヒネラ)に乗って運河を航行するツアーが人気。

出典:twitter.com

スペインの征服者コルテスはテノチティトランを見て「うわー、綺麗な街!」と驚嘆したくせに侵略して徹底的に破壊しました。ひでぇ。

出典:twitter.com

「ソチミルコ」とは「花の野の土地」という意味を表しています。
多くの文化センターや図書館、博物館などがあり、ソチミルコで発掘された品み¥を見ることができます。
【世界遺産名】メキシコシティ歴史地区とソチミルコ
【英名】Historic Centre of Mexico City and Xochimilco
【分類】文化遺産
【世界遺産登録年】1987年
【アクセス】
メキシコ中央部、首都メキシコシティ(日本からは直行便かロサンゼルスなど経由)市内/郊外のソチミルコ(タスケーニャ駅からバスで約40分)

第10位:古代都市エル・タヒン/メキシコ ベラクルス州

「エル・タヒン」とはトトナカ人の言葉で「稲妻」の意味で、神官たちの住居には雷の記号で覆われているそうです。

出典:twitter.com

「壁龕のピラミッド」は365個の壁龕をもち、カレンダーの役目をしていたそうです。

出典:twitter.com

写真は「壁龕(へきがん)のピラミッド」と呼ばれる建造物。
研究によるとこの地は「聖域」として扱われていたのではないかといわれています。
【世界遺産名】古代都市エル・タヒン
【英名】El Tajin,Pre-Hispanic City
【分類】文化遺産
【世界遺産登録年】1992年
【アクセス】
メキシコ中央部のメキシコ湾沿岸、メキシコシティから北東に約280kmの町ポサ・リカ(バスで約5時間か空路)近郊
  • Calle Limaxkgan N/A, 93479 Papantla, Ver., Mexico

第9位:カリフォルニア湾の島々と自然保護区/メキシコ バハ・カリフォルニア州ほかの5州

目が冴えるような深い青が魅力的なこの海には、244個もの島々があり、この辺の自然保護区が世界遺産として登録されています。

島間の移動は全て小船なので、244の島全ての島を回るのは時間的にも体力的にも至難の業。
でもいくつかでいいから、「一生に一度でいいから訪れたい」そんなところです。

出典:www.pelican-travel.net

島によっては繁殖の時期には人の立ち入りを禁止するほど自然保護に力を入れている世界遺産です。
【世界遺産名】カリフォルニア湾の島々と自然保護区
【英名】Islanda and Protected Areas of Gulf of California
【分類】文化遺産
【世界遺産登録年】2005年
【アクセス】
メキシコ西部、バハ・カリフォルニア半島と本土に挟まれたコルテス海周辺(空路のあるラ・パスやロス・カボスからツアー)

第8位:シアン・カアン/メキシコ キンタナ・ロー州

イルカにウミガメにマヤ遺跡……メキシコの「シアン・カアン」が楽しい!

出典:twitter.com

ここでの真夜中のカヤックは夢の様だったよ。でもジャングルで寝泊まりしたり、サソリに襲われたりするのはもういやだ。

出典:twitter.com

「シアン・カアン」とは「天空の生まれた場所」という意味だそうです。
古代マヤ人たちはこの地でいけにえの儀式などを行っていたんですね。
【世界遺産名】シアン・カアン
【英名】Sian Ka’an
【分類】自然遺産
【世界遺産登録年】1987年
【アクセス】
メキシコ東部にあるユカタン半島、カンクン(メキシコシティ、マイアミなどから空路)から南に約130km(カンクンやプラヤ・デル・カルメンからツアー)
  • メキシコ Quintana Roo, Felipe Carrillo Puerto, Mexico

第7位:古代都市ウシュマル/メキシコ ユカタン州

チンギ・デ・ベマラ厳正自然保護区とか古代都市ウシュマルとかアルタル大砂漠生物圏保存地域とか世界遺産の名称は燃える。

出典:twitter.com

古代都市ウシュマル
ユカタン半島にあるマヤ文明の遺跡。「魔法使いのピラミッド」などユニークな建造物の数々。

出典:twitter.com

「魔法使いのピラミッド」という名前はこの地に伝わる魔女伝説に由来しているそうです。
魔女が温めた卵から生まれた小人が一夜にしてこのピラミッドを建てたという伝説が伝えられています。
【世界遺産名】古代都市ウシュマル
【英名】Pre-Hispanic Town of Uxmal
【分類】文化遺産
【世界遺産登録年】1996年
【アクセス】
メキシコ東部のユカタン半島北西部、州都メリダから南に約70km(バスで約1時間半、メリダからツアー)

第6位:古代都市パレンケと国立公園/メキシコ チアパス州

太陽の神殿は、マヤの古都パレンケの建築物の中でもっとも完成度の高いものである。

出典:twitter.com

ピラミッドは、国や民族を問わず、王の墓ということか。しかし、発掘されたのが遺跡全体のまだ2%というのは凄い。

出典:twitter.com

こちらの世界遺産を発掘したことで、マヤ文明におけるピラミッドの存在意義がエジプトと同じであったということが判明しました。
ひとつの発見で定説が覆るのはわくわくしますね!
【世界遺産名】古代都市パレンケと国立公園
【英名】Pre-Hispanic City and National Park of Palenque
【分類】文化遺産
【世界遺産登録年】1987年
【アクセス】
メキシコ東部のメキシコ湾側、タバスコ州都のビヤ・エルモサ(空路)から南東に約150kmのパレンケ村(バスで約2時間)郊外
  • Carretera a Palenque- Zona Archaeologica Km. 8, 29960 Palenque, Chis., Mexico

第5位:オアハカ歴史地区とモンテ・アルバンの考古遺跡/メキシコ オアハカ州

オアハカもスペインの植民地で建築物はバロック、ムデハル、メキシコ土着の文化などの様式が混在しています。

神殿前にあるレリーフ。
踊っているように見えるが捕虜の拷問や死体を意味しているらしい。
この絵で権力や軍事力を誇示していた模様。

出典:twitter.com

建物の壁面に40以上ものは「征服石板」がはめ込まれています。
名前からして怖すぎます…!
【世界遺産名】オアハカ歴史地区とモンテ・アルバンの考古遺跡
【英名】Historic Site of Oaxaca and Archaelogical Site of Monte Alban
【分類】文化遺産
【世界遺産登録年】1987年
【アクセス】
メキシコ南部、メキシコシティから南東に約500kmの町オアハカ(バスで約6時間か空路)とその郊外(オアハカからツアー)

第4位:ケレタロ歴史的建造物地区/メキシコ ケレタロ州

ここはスペイン人が先住民との共存を目指した都市です。

出典:twitter.com

バロック様式でありながら先住民の生け贄の儀式モチーフが装飾に施されていたりして、摩訶不思議なことになっちょります。

出典:twitter.com

スペイン人と先住民が平等に生活することを理念として建設されたとても珍しい都市です。
聖堂を中心に東と西で雰囲気が異なるので、一度で二度おいしい世界遺産ですね。
【世界遺産名】ケレタロ歴史的建造物地区
【英名】Historic Monuments Zone of Queretaro
【分類】文化遺産
【世界遺産登録年】1996年
【アクセス】
メキシコ中央部、メキシコ・シティの北西に約240kmの町ケレタロ(バスで約3時間)

第3位:古代都市テオティワカン/メキシコ メキシコ州

近年の発掘調査の結果から、多数の殉教者、生け贄を捧げる風習が存在したことが判明し、戦士の壁画も発見されている。

出典:twitter.com

死ぬまでに行きたいところ。

出典:twitter.com

テオティワカンとは「神々の都市」を意味する言葉。
12世紀ごろに廃墟となっていたこの都市を見つけたアステカ人が命名したそうです。
【世界遺産名】古代都市テオティワカン
【英名】Pre-Hispanic City of Teotihuacan
【分類】文化遺産
【世界遺産登録年】1987年
【アクセス】
メキシコ中央部、メキシコシティから北東に約50km(バスかツアー)

第2位:カンペチェ州カラクムルの古代マヤ都市と熱帯雨林保護区/メキシコ カンペチェ州

世界遺産の中でもこの遺跡は比較的保存状態がいいので、古代都市やマヤ文明に興味のある人はぜひティカルと同様、訪問してほしい遺跡です。

出典:www.xn--nckml0o015l170cgian33q.jp

カラクムルまでの道のりは、観光ツアーに参加してもいいし、自分でタクシーなどをチャーターしても大丈夫です。

出典:www.xn--nckml0o015l170cgian33q.jp

複合遺産とは、自然遺産と文化遺産のどちらとしても評価された世界遺産のことです。
写真からも分かるとおり、自然の中に遺跡があり、高さは45mにも達するそうですよ。
【世界遺産名】カンペチェ州カラクムルの古代マヤ都市と熱帯雨林保護区
【英名】Ancient Maya City of Calakmul,Campeche
【分類】複合遺産
【世界遺産登録年】2002年
【アクセス】
メキシコ西部のユカタン半島南部、カリブ海側のチェトゥマルから西に約200km

第1位:古代都市チチェン・イッツァ/メキシコ ユカタン州

当時の人々はこの大きな神殿の上で行われる生贄の儀式を手前の広場で見ていたのでしょうね。現在に住む我々からみたらぞっとすることばかりです。

出典:4trvel.jp

遺跡には色々と当時の工夫がされており自分たちで体験することも出来るのがとても楽しい。

出典:4trvel.jp

このピラミッドは、マヤの最高神であるククルカンという蛇の神様を祭る遺跡だそうです。
生贄の文化等を考えると少し怖くもありますが、どこか惹かれてしまう世界遺産ですね。
【世界遺産名】古代都市チチェン・イッツァ
【英名】Pre-Hispanic City of Chichen-Itza
【分類】文化遺産
【世界遺産登録年】1988年
【アクセス】
メキシコ東部のユカタン半島、カンクンから南西に約180km(カンクンやメリダからツアー)
メキシコの世界遺産ランキング、いかがでしたか?
遺跡好きにはたまらない場所だらけで、写真を見るだけでもドキドキしてしまいました!

メキシコの世界遺産はどれも見ごたえがあり、ランキング付けなんてしたら怒られそうなので、世界遺産一覧としてだけでも見ていただけたら嬉しいです(笑)

世界遺産に興味があれば、ほかのランキングも見てみてくださいね!
国によって古代や中世など雰囲気がガラッと変わって面白いですよ。

メキシコの人気&おすすめ観光スポット15選

メキシコの標高が高い街トルーカで少数民族の遺跡巡りをしよう!

関連記事

  1. インドネシアの人気&おすすめのアクティビティ7選

    日本からの旅行先として人気のあるインドネシア。そんなインドネシアで楽しみたいおすすめのアクティビ…

  2. 京都旅行で絶対に行くべき人気&おすすめのカフェ8選

    観光スポットが多い京都。魅力が多すぎて困ってしまいますが、旅行全て観光スポット巡りでは疲れてしま…

  3. 恋が叶う湖上の秘境駅も!静岡縁結び祈願が秋の紅葉旅行におすすめの…

    涼しい秋風を&#…

  4. ロンドンからの日帰り小旅行に人気&おすすめの街5選

    ロンドンから日帰り可能で、観光にぜひおすすめしたい街の情報をまとめてみました。ヨーロッパ旅行でも…

  5. 女性だけでも入りやすい渋谷の人気&おすすめの絶品居酒屋7選

    居酒屋は女性だけではなかなか入りにくいというイメージをお持ちの方も多いのでは?そんなあなたにぜひ…

  6. 京都で話題!ぷるもち食感の「抹茶翡翠もち」が絶品すぎる

    抹茶好きは必見の抹茶和菓子が京都にはあります。ぷるるん、もちもち食感がたまらない抹茶もちです。今…

  7. 南米ウルグアイへ旅行に行く前に知っておくべき治安や気候・観光など…

    日本ではサッカーで有名なウルグアイですが、どんな国でどんな見どころがあるのか?知っておきたい基本…

  8. タイの見どころを一日で!?有名地を再現したエンシェント・シティ|…

    アジアで世界中から観光客が集まる有名な国は「タイ王国」です。国土は日本の約1.4倍あることからも、見…

最近のコメント

    PAGE TOP
    search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss