ベラルーシへの旅行前に知っておきたい治安や言語・観光などの基本情報

ベラルーシはどんな場所にあってどんな国?渡航前に押さえておきたい基本情報をお伝えします。

ベラルーシの基本情報とは

、東ヨーロッパに位置する共和制国家。東にロシア、南にウクライナ、西にポーランド、北西にリトアニア、ラトビアと国境を接する。

出典:ja.wikipedia.org

首都はミンスク。ソビエト連邦から独立した。国際連合にはウクライナと共に、ソ連時代からソ連とは別枠で加盟していた。

出典:ja.wikipedia.org

ソビエト連邦から独立したベラルーシ。
ベラルーシの基本情報を見ていきましょう。

①ベラルーシの歴史

1917年にロシア革命が起こり、そして第一次世界大戦の間占領していたドイツ軍の占領が終わった後、1918年には史上初の独立国となるベラルーシ人民共和国が樹立される。しかしこの政権は短命に終わり、1919年には白ロシア・ソビエト社会主義共和国が成立し、1922年にはソビエト社会主義共和国連邦に加盟する。

出典:ja.wikipedia.org

1991年8月25日に独立が承認された。同年の12月8日にはベラルーシ最西部のベロヴェーシの森で、ロシアのボリス・エリツィン、ウクライナのレオニード・クラフチュク、ベラルーシのスタニスラフ・シュシケビッチの三者の間でソビエト連邦の解体を宣言、独立国家共同体 (CIS) 創設に関する協定が締結された。

出典:ja.wikipedia.org

ソビエト連邦からの独立を果たした後も、ロシアへの吸収合併政策など不安定でしたが、
中国や中南米諸国などといった非欧米諸国を中心とした国と
巧みな外交手腕で経済援助を獲得することで、自身の独裁体制を維持しています。

②ベラルーシの治安

1986年4月,隣国ウクライナ(当時,ソ連邦)のチェルノブイリ(ウクライナ・ベラルーシ国境より10キロメートル)で発生した原子力発電所事故の際,風向きの影響で多量の放射性物質がベラルーシに流入しました。

出典:www2.anzen.mofa.go.jp

事故から29年を経た現在でも放射能汚染の影響は深刻で,チェルノブイリ原発に近い南東部の一部には,いまだに強制退去区域に指定されている地域があるなど,放射能汚染が人体に否定的な影響を与える可能性があります。

出典:www2.anzen.mofa.go.jp

外務省の渡航注意情報ではベラルーシ南東部にレベル1の注意が出ています。
ベラルーシ南東部に隣接するチェルノブイリ原発の影響で食品などの不安がいまだ残り、
渡航する際には注意が必要です。

③言語・気候・通貨など

気候はおおむね温暖で湿度が高いが、東部は冷涼で、大陸性気候の特徴が見られる。

出典:ja.wikipedia.org

ベラルーシ・ルーブル。2012年3月10日現在、€1≒1万730ベラルーシ・ルーブル。1ベラルーシ・ルーブル≒0.01円。レートには変動がある。

出典:www.arukikata.co.jp

言語は統計上の母語の割合はベラルーシ語36.7%、
ロシア語62.8%であるが、
長年に渡るロシア帝国・ソ連支配下による影響でロシア語使用が推奨されてきた経緯のため、
多くの国民は日常的にはロシア語を用いています。

④時差・水・電圧など

日本との時差は6時間で、日本時間から6時間引けばよい。つまり日本の正午が、ベラルーシではAM6:00となる。2011年にサマータイム制廃止。

出典:www.arukikata.co.jp

電圧は220Vで、周波数は50Hz。プラグはヨーロッパCタイプが一般的。

出典:www.arukikata.co.jp

生の水道水の飲用はお勧めできません。
飲む場合は充分煮沸したあとで。
ミネラルウォーターは町なかのキオスクや商店で安価に売られています。
ガス入りのものが一般的だが、入っていないものもあります。

⑤ビザと観光

ベラルーシ入国にはビザが必要。ロシアのビザと同様に、観光ビザの取得には旅行会社が作成したバウチャーが必要。そのほか48時間有効のトランジットビザ、業務・知人訪問ビザがある。

出典:www.arukikata.co.jp

国土の3分の1を占める森林に湖が点在し、野生動物が多く棲息する自然豊かな国で、「ミール地方の城と関連建物群」をはじめとする4つの世界遺産を有する。

出典:www.ab-road.net

観光ビザの事前取得が必要なため、まだまだメジャーな観光地とは言い難いですが、
自然にも恵まれ、歴史的建造物も多い美しい街で観光にもぴったりです。
ベラルーシの基本情報はいかがでしたか?
地域によっては渡航に注意が必要ですが、
美しい街並みや自然を見ることができる国です。

もう一度、大人の修学旅行を。長崎で“平和”を感じられるスポット5選

ベラルーシの人気&おすすめの観光スポット5選

関連記事

  1. 私はあなたと旅をしたい。ふたりで幸せを感じる「人生最高の癒しふた…

    仕事だったり、人間関係だったり、 様々な要因で日常の生活に 疲れてしまうことって、誰しもあり…

  2. スイス・ジュネーブの人気&おすすめ観光スポット7選

    スイスのジュネーブは美しい自然と歴史の重みを感じさせる町並みで知られています。国連関連の機関もた…

  3. ドイツの崖の上に建つ「エルツ城」が不気味な雰囲気だけど幻想的で美…

    日本ではあまり馴染みがありませんが、海外の観光地で度々話題になる「お城」。美しい佇まいが夢のよう…

  4. フィンランドの湖水地方の街『タンペレ』の見どころ・観光スポット

    森と湖が美しい景観をつくり出すフィンランド。せっかくならば自然美溢れ、フィンランドの湖水地方といわれ…

  5. イギリス・ウェールズの人気&おすすめの観光スポット7選

    イギリスに行きたいけど、王道なところは飽きてしまった、または少し変わったところに行きたいと思って…

  6. ウズベキスタンの青の街サマルカンドはシルクロードの交差点!レギス…

    ウズベキスタンの古都サマルカンドは、シルクロードの交差点としてとても栄えていた街でした。いろいろ…

  7. ベルギー・アントワープの「フランダースの犬」の聖母大聖堂と周辺の…

    ベルギーを舞台にした名作「フランダースの犬」。あの教会での最後のシーンでは涙した人も多いはず。ネ…

  8. 2019年4月に開港したイスタンブール新空港で見つけた魅惑のお土…

    お気に入りの模様を見つけたい「絵皿」トルコの街やバザールを歩いていると必ず見かけるのが、トル…

最近のコメント

    PAGE TOP
    search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss