ブラジルの首都ブラジリアにある珍しい世界遺産「三権広場」はブラジル生まれの建築家 巨匠オスカー・ニーマイヤーゆかりのスポット

ちょっと珍しい世界遺産「三権広場」巨匠オスカー・ニーマイヤーのスポット

三権広場(Praça dos Trés Poderes)は南米ブラジル連邦区の首都ブラジリアに位置するスポットです。立法・司法・行政の三権を担う国会議事堂、最高裁判所、大統領府、そして「祖国と自由に尽くした人々の霊廟」(Panteão da Pátria e da Liberdade Tancredo Neves)の4つの建築物に囲まれ、飛行機の形をしたブラジリアの機首部分にあたります。20世紀近代建築の巨匠とも称されるブラジル生まれの建築家、オスカー・ニーマイヤーゆかりのスポット、三権広場をご紹介します。

三権広場とは

三権広場(Praça dos Trés Poderes)が所在するのは、南米ブラジルのほぼ真ん中に位置する首都ブラジリア(Brasília)です。ブラジリアはジュセリーノ・クビチェック大統領が任期内に当時のリオデジャネイロから遷都する予定で計画され、ブラジル人建築家ルシオ・コスタ(Lucio Costa)の設計により、リオデジャネイロから932.58 km離れた標高約1,100mの高原地帯に建設された計画都市です。
新首都の建設は1956年(昭和31年)に始まり、わずか4年足らずという急ピッチで1960年には旧首都リオデジャネイロと共用されるようになりました。当時、飛行機を多用して国中を移動したことから「ジェット大統領」と呼ばれたジュセリーノ・クビチェック大統領にちなんでか、首都ブラジリアは上空から見ると巨大な飛行機の形をしています。

歴史遺産を持たない世界遺産

首都ブラジリアは、 “人類の創造的天才の傑作を表現する物件”との基準で、遷都からわずか27年後の1987年(昭和62年)に世界文化遺産に選定された、世界でも珍しい“歴史遺産を持たない世界遺産”の都市です。三権広場は、そんなブラジリアの機首部分に位置するパラノア人口湖の畔に広がっています。
広場を取り囲むようにゆったりと配置された建物は、リオデジャネイロ生まれの建築家で20世紀近代建築の巨匠と謳われたオスカー・ニーマイヤー(Oscar Niemeyer)によってデザインされた、リゾートマンションと見間違うような官公庁施設です。その中心にそびえるのは「議会の宮殿(Palácio do Congresso Nacional)」と呼ばれる国会議事堂で、中央の事務棟を挟んでコンタクトレンズのようなモニュメントが目印の上院、伏せた形は下院になっています。

高官庁施設が集まる広場

三権広場を囲む行政機関の施設は、それぞれが天才ニーマイヤーのアート作品です。「弓の宮殿(Palácio Itamaraty)」と呼ばれる外務省、「正義の宮殿(Palácio da Justiça)」の異名をもつ法務省など、建物にはそれぞれ素敵な名前が付けられています。衛兵が守る大統領府は「台地の宮殿(Palácio do Planalto)」と呼ばれます。世界の一般的な官庁街のイメージとはほど遠い、三権広場を中心としたミュージアムのような空間です。
また三権広場には、たくさんのモニュメントも飾られています。連邦最高裁判所(Supremo Tribunal Federal)の前には、法を司るギリシャ神話の女神を象った公平な裁判の象徴「目隠し裁判の像」が鎮座しています。大統領府の前にあるのは、新首都建設に貢献した労働者の顕彰碑で、彫刻家ブルーノジョルジ(Bruno Giorgi)による「労働戦士の像(The Candangos)」です。

祖国と自由に尽くした人々の霊廟

国会議事堂に向かって建つ独創的なフォルムの建物は、1986年(昭和61年)に完成した3 階建ての記念館「祖国と自由に尽くした人々の霊廟(Panteão da Pátria e da Liberdade Tancredo Neves)」で、ポルトガル植民地時代の独立運動を指導した英雄や、はじめて民主的な方法で選出された前総理大臣のタンクレド・ネヴェスなど、近代国家ブラジル設立の礎となった英雄を顕彰するミュージアムになっています。
平和の象徴である白いハトがモチーフの「祖国と自由に尽くした人々の霊廟」の周辺に建つ「自由の壁」は、ブラジルがポルトガル支配下にあった時代を象徴するモニュメントです。またフランス人アーティストのマリアンヌ・ペレッティによる大ホールのステンドグラスも見どころのひとつです。首都ブラジリアは歴史をもたない首都といわれますが、 ここはポルトガル植民地時代からブラジルの歴史を辿ることのできる興味深いスポットです。

いかがでしたか

大胆な方法で遷都され、世界遺産にも登録されているブラジルの首都・ブラジリアの観光スポット「三権広場」をご紹介しました。ブラジルの天才アーティスト・オスカーニーマイヤーゆかりのブラジリアを訪れる際は、ぜひ足をはこんでみてください。

基本情報

所在地:Praça dos Três Poderes – Brasília, DF, 70100-000
アクセス:プレジデント・ジュセリノ・クビシェッキ国際空港より車で20分

ブラジルの「チャパダ・ディアマンティーナ国立公園」は美しき絶景の聖地!

ブラジルの世界遺産「リオ デ ジャネイロ!山と海との間のカリオカの景観群」

関連記事

  1. 神様のパワーにあやかりたい!歴史と神秘に包まれた世界の聖地10選…

    人生において、誰でも一度は神頼みをしたことは、ありますよね。聖地の成り立ちって、人々の些細な祈りから…

  2. 南米ブラジルの首都ブラジリアの人気&おすすめホテル7選

    ブラジリアはブラジルの首都で、新首都建設計画によって建設された計画都市です。とても近代的で街全体…

  3. インスタで話題沸騰!メキシコの静かな漁村ラス・コロラドスの「ピン…

    メキシコにある小さな漁村がSNSに上げられた写真から世界中から観光客を集める観光スポットとなりま…

  4. ボリビア・ウユニ湖で買いたい、絶対に喜ばれる人気&おすすめのお土…

    ボリビアやウユニ湖のお土産ならこれ!という事で、ボリビアやウユニ湖周辺で売られている商品の中から、お…

  5. メキシコ・ロスカボスのカボサンルーカス周辺の人気&おすすめ観光ス…

    カボサンルーカスは美しい海と海岸がある観光スポットです。今回はメキシコ・ロス・カボスのカボサンル…

  6. カリブの極上リゾート カンクンの人気&おすすめ観光スポット25選…

    カリブ海の超有名ビーチ・リゾートとして知られるカンクン。海の青さから白い砂浜、豪華なホテル、ショ…

  7. あなたがきっと知らない世界の絶景ビーチを発見!中央アメリカ「ベリ…

    カリブ海と、マヤ遺跡と熱帯雨林の国ベリーズ。ベリーズはユカタン半島の付け根に位置する、カリブ海に面し…

  8. ナマズが泳ぐ幻想的な底なし沼 メキシコ「セノーテイキル」で泳いで…

    メキシコにあるマヤ遺跡チチェンイツァからタクシーで30分のところにある「セノーテイキル」は幻想的…

最近のコメント

    PAGE TOP
    search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss