フィリピンの人気&おすすめマリンアクティビティ15選

フィリピンは7,000以上の島から成る島国で、綺麗なビーチや海が広がっていますのでマリンアクティビティをやるには非常におすすめな国です!今回はそんなフィリピンのおすすめアクティビティを15選にして紹介したいと思います。

1. アイランド・ホッピング

アイランドホッピング(Island Hopping)とは、島と島とをつなぐ短い旅を繰り返しながら大洋を渡る事を指す。大洋を直接横断する旅とは異なる。

出典:ja.wikipedia.org

パラワン島エル二ドでのアイランドホッピング!
息をのむほど美しい海と大自然がそこには残されていました。

出典:www.compathy.net

フィリピンで有名なアクティビティと言えば、やっぱり「アイランド・ホッピング」!小さなバンカーボートに乗って島巡りをするもので、綺麗な島々をたくさん周ることができるのでおすすめです!フィリピンに行くなら是非トライしましょう!パラワン島エルニドでのアイランドホッピングは最高です。

エルニドでアイランドホッピング

2. サーフィン

メインシーズンは11〜3月。ウネリは冬場の北東季節風によってもたらされ、コンスタントに波がある状態となる。4〜6月の南シナ海側のポイントはオフシーズンで、フラットのノーサーフコンディションが続いてしまうことが多い。

出典:www.bcm-surfpatrol.com

クラウド9というワ-ルドレベルのサ-フポイントを有する事で有名だが島の周囲は僅か120km程度、北部、東部、南部がパシフィックオ-シャンに面し、1年を通じて良質のスウェルが打ち寄せている。そのほとんどのポイントにサ-ファ-の姿はない。

出典:www.surfmedia-tk.co.jp

フィリピンでのサーフィンは、何よりも他のサーファーが圧倒的に少ないのがおすすめ!自分と波のペースでじっくり楽しむことができます!サーフィンはハワイなどが有名ですが、近年はここフィリピンも注目され始めています。

クラウド9でサーフィン

3. シュノーケリング

日本では、特定の水族館でしか見ることのできないジンベイザメ。とても大きく、立ち泳ぎをしながら、エサを食べるのが特徴的です。そんなジンベイザメを見るシュノーケリングツアーがなんとセブ島にはあるんです!!!

出典:cebu-oh.com

海の水は驚くほど綺麗でボートの上から海の底が見える。実際、何処でシュノーケルしても楽しいのだけれども俺たちが向かったシュノーケルのスポットはまるで水族館の水槽の中のように沢山の魚がいるポイント。

出典:世界遺産ハンター.com

フィリピンに遊びに来たなら是非やりたいのが、マリンアクティビティの代表とも言えるシュノーケリング!ゴーグルを着ければ誰だって挑戦できちゃうので、是非綺麗な海にいるサンゴや小魚を見てみてください!つい時間を忘れてしまうほど海中は素晴らしい景色が広がっています!

人気のセブ島でシュノーケリング

4. ヘルメットダイビング

だれでも簡単に水中世界を体験できる、シーウォーカーへようこそ。 日本で生まれたヘルメットダイビング「シーウォーカー」は今や世界中に広まり、リゾート地の定番アクティビティになりつつあります。

出典:www.aquamarineoceantours.com

水中では、お散歩したり魚にエサをあげたりして楽しんでください。あまりの魚の多さにびっくりするでしょう。時には、多すぎてとなりの人が見えなくなるほどたくさんの熱帯魚たちが、みなさんを熱烈に歓迎してくれます。

出典:www.veltra.com

意外にも日本発祥のヘルメットダイビングは、ライセンスや技術などが一切必要ないため、誰でも海に潜ることができるのです!フィリピンのリゾート地ボラカイ島では有名なアクティビティの1つで、たくさんの魚に囲まれながら水中を楽しむことができます。また、水中での様子をDVDにしてプレゼントしてくれるところもあります!

ボラカイ島でヘルメットダイビング

5. バナナボート

その名の通りバナナの形をしたボートに乗をモーターボートが引っ張る。見た目の緩やかさとは違って結構エキサイティングで何度も海面に叩き付けられる事であろう。うまく周りきるにはメンツ全員の体重移動がポイントでチームワークがカギ。

出典:eigo.cc

南国ビーチリゾートではやはり定番人気ですね♪
本場フィリピンセブのバナナボートは一味違う!

出典:asrentacar.m78.com

沖縄でもできますが、ここフィリピンの綺麗な海でのバナナボートはまた違った良さがあります!皆で楽しめるアクティビティとしては一番エキサイティングなのではないでしょうか!?セブ島やボラカイ島ではとても人気があるマリンスポーツです!

6. ジェットスキー

セブ島の海を爽快に駆け抜けるジェットスキーを楽しみませんか。セブ島なら船舶免許が無くてもジェットスキーがご利用になれます。ジェットスキーは2人乗りだから、友達同士やカップルなら2人で一緒に楽しめます。

出典:www.veltra.com

とりあえず走ってみなということで
最初に僕の友達が運転をしました。

僕はその後ろに座っていました。
ジェットスキーは後ろに座っていても本当に気持ちいいです。

僕達は夢中でスピードを出しまくって遊んでいました。

出典:ameblo.jp

日本だとライセンスが必要なジェットスキーですが、ここフィリピンでは全くの初心者でも乗ることが可能なのです!大海原をもの凄いスピードでかっ飛ばすあの感覚は忘れられません!エキサイティングでスリルを味わいたなら是非挑戦してみると良いでしょう!

ジェットスキー情報

7. フィッシング

フィリピンは釣れる。大物を釣りたいという夢も叶う可能性を秘めている。しかし、開拓者の気持ちを常に持って当たらないと前述したような結果となってしまう。

私は、今夜も竿が海に突き刺さる夢を見て眠れそうにない。

出典:navimanila.com

フィリピンは日本のように釣り道具は発達しておらず、ルアー釣りというものもほとんど行われていません。魚達が、まったくスレていないんです!魚だけでなく、現地の人たちもルアーというものを見たことがないので、「こんなもので釣れるのか?!」と驚かれちゃいました♪

出典:www.ishiguro-gr.com

そもそもフィリピンでは釣りは漁師しかしないのもあって、穴場中の穴場とも言えます!特に日本のようにルアー釣りではないため、魚の食いつきも良い!大物を狙いたい人や静かにのんびり釣りをしたい人におすすめです!トンデモないのが釣れる時だってあります!

フィッシング情報

8. ジンベイザメツアー

セブ市内から高速バスで3時間、南東130kmに位置する小さな港町「オスロブ」。ここ数年で観光地になった新スポットです。予算・約3000円のシュノーケリングでジンベイザメと写真撮影ができることや、海に潜らずボート上から「餌付け」を見学できる手軽さが観光客に受け、近年、来場者数を急激に伸ばしています。

出典:guide.travel.co.jp

すごい迫力ですね。一度は見た方が良いと思います。因みにジンベイザメは4匹くらいいました。

出典:raikiri0915.hatenablog.com

餌付けされていることもあり、時間帯になると何処からか巨大なジンベイザメがたくさん集まってきます。一度に、しかも間近でサメを見る機会はなかなか少ないのでとても貴重な経験ができるでしょう!また、サメと写真を撮ったり泳いだりすることも可能です!

ツアー情報や予約

9. カイトサーフィン

ボラボグ (カイト)ビーチ
ベストシーズンは11月から4月末毎日のように風に恵まれます
エメラルドグリーンで海面はフラットで広くて遠浅でカイトサーフィンには最適です、
ウニがいますのでブーツを履くほうがいいです。

出典:www.aliceboracay.com

ボラカイ島はカイトサーフィン天国ビギナーからプロまで楽しめます

出典:www.aliceboracay.com

あまり馴染みの無いカイトサーフィンは凧の力を上手く利用して遊ぶマリンアクティビティ。フィリピンではボラカイ島が有名で、大会が行われるほど。ビギナーでも全然できますので是非挑戦してみてください!綺麗な水面を移動できるのでとても楽しいですよ!

カイトサーフィン情報(英語)

10. パラセーリング

セブ島の海でパラセーリングを楽しもう!上空から見る南国の島々や青い海、遠くを見ると、まる~くなった地平線など、最高の景色をご覧いただけます。

出典:www.veltra.com

パラセーリングができるところはきっとセブに限らずたくさんあると思います。
どっちみち高いお金払うのであれば、人生一度、いい景色が一望できるところでをおすすめします。

出典:phil-portal.com

フィリピンの綺麗な海を上空から見れるスリリングな体験をできるのがこのパラセーリングの特徴です。ただ座っているだけで海全体を眺められ、気持ち良い風に吹かれながら楽しみます。ボラカイ島やセブ島では有名で、比較的安全ですので是非挑戦してみてはいかがでしょうか?

11. ATV

このカッコいい4輪駆動のATVに乗って、ボラカイをドライブして遊べるんだ。ボラカイの頂上まで行って、360度のパノラマを楽しもう。それからこのATVではメインビーチの反対側に行って、誰も人がいないキレイな海やビーチを見ることができる。

出典:www.wheninmanila.com

1時間1台30ドルで私達は2時間乗りました。
1時間だとあっという間に過ぎるので物足りないのだそう。
これで、ボラカイの山道を登ったり下ったり、3箇所くらいビーチを周ったのだ。
やっぱり天気がよくなかったのが残念だったけど、逆に水溜りをATVで走ると周りにばしゃーっと水を弾きながら進むのが楽しかった^^

出典:plaza.rakuten.co.jp

フィリピンのボラカイ島へ行ったら是非ATVに乗り、最も標高の高い展望台を目指しましょう!そこからは島全体を一望することができます!免許要らずで、初めてでも簡単に運転できます。よくビーチなどを歩いているとガイドの方が誘ってきますので、是非トライしましょう!

ボラカイ島でATV

12. パドルボード

さてさて、「スタンドアップパドルボード」に初挑戦ですが、一応、陸地で立つ練習をするのですが、やっぱり海の上で立つのとは感覚が違って、最初はギコチナイ(ヘッピリ腰)的な感じで、はたから見ると意外と笑える状態でした。

出典:momomamablog.pink

ボードに立ってバランスを取りながら、パドルで水を漕ぐだけ。SUPのボードはサーフボードと比較すると浮力が高いため、安定性が抜群で、乗るのは簡単。性別・年齢に関係なく初めての方でも容易に楽しめます。また、ボード上で、バランスを取るので、インナーマッスルが鍛えられると、フィットネス効果が注目されています。

出典:www.sevylor.jp

水面をスイスイ移動できるパドルボード!初心者でも意外と安定感があるので進むことができます!初歩的なマリンアクティビティとして近年人気が高まってきました。一味違ったものを体験したい方には是非おすすめですよ!

パドルボート情報

13. ジップライン

周りの景色も抜群できっと楽しんで頂けるはずです。帰りのジップラインは低い所を滑空するので水の上を滑っている様な感覚が楽しめます。

参加した方、ほぼ全員が満足して帰っていきます。青い水面を下に見ながら空中散歩を体験してみませんか?

出典:tabitatsu.jp

日本でよくある山の上から麓へ下っていくなんてもんじゃなくて、島から島へ渡るんですから。
ジップラインの前に誓約書みたいなものを書かされるのがさらに恐怖を掻き立てます。

出典:cebugurashi-yuruyuru.blog.jp

誰でも勇気さえあれば挑戦できるジップラインは気軽にできるエキサイティングなアクティビティです!いろいろな場所でできますが、中には800mもの長さを下るものもあります!迫力満点で一度やったら恐らく何回もやってみたいと思うはずです!

ジップライン情報

14. ダイビング

各島々へのアクセスも良くなり、リゾートのバリエーションが豊富なのも魅力的です。フィリピンでは日本人ガイドも古くから精力的に活動しています。
「殿様ダイビング」という言葉のルーツともなった、いたれりつくせりのスタッフの丁寧な対応も日本人ダイバーにとってはありがたいところです。

出典:www.divenet.jp

初心者向けの簡単なダイビングから、経験抱負なダイバーがチャレンジできる強い潮流の深海ダイビングまで、あらゆる希望が叶えられます。水質の美しさと海洋生物の豊富さはもちろん、フィリピンの海には遺跡や沈船も眠っており、バラエティー豊かなダイビングが楽しめます。

出典:www.premium-philippines.com

フィリピンに行ったら絶対にやってほしいのがダイビングです!何と言っても海底一面のサンゴ礁やその隙間に隠れる熱帯魚達はフィリピンのダイビングの代表的なものです!是非実際に潜ってみてみてください!

ダイビング情報

15. ヘリコプター遊覧

空から眺めるボラカイを贅沢に楽しみましょう。サンセットタイムがオススメ。
(飛行時間は20分です)

出典:www.nemototravel.com

予約が必要です。間近で見ると強風が体に当たり、ドキドキワクワクしましたね~。(私は高い所はどちらかと言うと好きではないので乗りたい衝動には駆られませんが・・・)空から眺めるボラカイ島。贅沢でちょっとお高いですが、一生の思い出になりそうですね!

出典:ameblo.jp

シーズン問わずに楽しめるワンランク上のアクティビティがヘリコプター遊覧になります!料金はそれなりにしますが、上空からのボラカイ島もまた美しいものですよ。上からみると海が綺麗だということは一目瞭然ですよ!

ヘリコプターツアー

以上、フィリピンのおすすめアクティビティ15選はいかがだったでしょうか?挑戦したくなりましたか!?フィリピンと言えば、やっぱりマリンアクティビティが一番ですので、綺麗な海に是非遊びにいきましょう!

お手頃な価格でリゾート気分!セブ島の人気&おすすめの5つ星ホテル5選

フィリピンに行ったら絶対見たい世界遺産ランキング6選

関連記事

  1. カメラ女子必見!京都にあるお洒落で可愛い撮影スポット10選

    京都と言えば日本の風情あるさまざまなスポットがありますが、オシャレなカフェやカラフルで可愛いスポ…

  2. ディズニーランドに行かなくても十分楽しめる!舞浜駅周辺のディズニ…

    夢溢れる唯一無二のテーマパーク、ディズニーランドには連日多くの人が遊びに訪れており、パークのみならず…

  3. 仮装をしてディズニーを楽しむ為に知っておきたい9つのこと!プリン…

    ディズニーでは、全身仮装してパークを楽しめるハロウィン限定プログラムがある事をご存じですか?近年、全…

  4. “日本から近い絶景”集めてみました!GWに行けるアジアの絶景スポ…

    待ちに待った春の大連休「ゴールデンウィーク」がもうすぐやってきますね!国内旅行はもちろん、海外旅行を…

  5. 東京都内をまるっと巡れる!週末に行きたい丸ノ内線沿線のデートスポ…

    荻窪〜池袋まで東京都内の中心部を円を描くように走る丸ノ内線。そんな丸ノ内線を利用すれば東京都内様…

  6. 京都駅周辺の人気&おすすめのモーニング8選

    魅力がたくさんつまった京都。そんな京都ではせっかくなら朝早くから行動して1日を有意義にしたいです…

  7. ディズニーリゾートで人気の花火エンターテイメント「ハピネス・オン…

    「ハピネス・オン・ハイ」は、東京ディズニーランドの開園30周年を記念して登場した人気の花火エンターテ…

  8. 佐賀県・武雄市の人気&おすすめのグルメスポット20選

    佐賀の西部に位置する武雄市。温泉だけじゃなく、おすすめするグルメスポットも沢山あるんです。風光明…

最近のコメント

    PAGE TOP
    search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss