ヒマラヤとチベット仏教の国ネパールの人気&おすすめ観光スポット15選

今年4月のネパール中部地震は、ネパールに甚大な被害をもたらしました。世界的な観光立国として一日も早い復興が望まれていますが、現在は観光が再開された地域への復興支援ツアーなども組まれているようです。そんな状況のネパールですが、皆さんも是非旅行してネパールを元気づけましょう。それではネパールのおすすめ観光スポット15選。

1. ボダナート・ストゥーパ / カトマンズ

高さ36m。毎朝信者たちがマニ車を持って108回右回りします

遠くからも見える、ブッダの巨大な青い目が特徴の仏塔。その周りの円形の広場をマニ車をまわしながら歩きます。まわりは御土産屋がぎっしり軒を並べて壮観です。

出典:www.tripadvisor.jp

このカトマンズを代表するストゥーパはネパール人の熱い信仰の対象であり、それ自体がマンダラの構造をなしているとのこと。描かれた目は四方を見渡すブッダの知恵の目であり、常に変わることなく世界を照らしている。

出典:www.sekai-no-sign.com

カトマンズの東7kmに位置する、世界最大級の仏塔でチベット仏教の聖地。チベット仏教信者にとって有数の巡礼地であり、ストゥーパ周辺には多くの僧院があります。ボダナートの周りには洒落たカフェやお土産屋が多数あり、カトマンズの定番観光スポットとして多くの観光客が訪れます。
アクセス カトマンズ、タメル地区から車で30分
  • Buddha Stupa, Sundhara Marg, Nepal

2. スワヤンブナート寺院 / カトマンズ

約2,000年の歴史を誇るカトマンズの名所、スワヤンブナート寺院

カトマンズがまだ湖であった時代に、この地にやってきた文殊菩薩が湖を切り開き、カトマンズを盆地に変え、大日如来を讃えて、スワヤンブナートを建てたという伝説を持っています。

出典:www.saiyu.co.jp

カトマンズに3つある超有名な仏教寺院、15選で全部紹介します。市内から2km離れた所にあるスワヤンブナート寺院は、ネパールで最も古い寺院。別名「モンキー・テンプル」と呼ばれ、猿が多いのですが、猿も信仰の対象になっています。丘の上にあって登りは大変ですが、頂上からの眺めは最高です。
アクセス カトマンズ中心部から西へ3km。タメル地区から徒歩で30分

3. パシュパティナート寺院 / カトマンズ

カトマンズの名所ですが、ヒンズー教徒以外は寺院内に入れません
カトマンズから東に5km、バグマティ川の川岸にあるシヴァ寺院です。インド大陸4大シヴァ寺院の1つにも数えられ、ヒンドゥー教が国教のネパールでは最高の寺院とされます。川岸には火葬場があり、絶えず火葬が行われています。これまで紹介した3つの寺院は全て世界文化遺産に指定されています。
アクセス カトマンズ、タメル地区から約4km。徒歩で約40分
  • Pashupati Nath Road 44621, Nepal

4. ポカラ

ヒマラヤの絶景が湖面に映るフェワ湖。山登りしない人にもおすすめの観光スポット

ネパール第2の都市で、ヒマラヤ方面へのトレッキングの出発地でもあるポカラに隣接するサランコット村があるサランコットVDC(地域開発行政区域)は、高い丘陵地帯が続き、まるで鳥瞰図のような景観を見ることができます。

出典:nepal-synapse.jp

カトマンズから西へ200kmのところにあるポカラには、標高1,592mのサランコットというヒマラヤ展望地やネパールで2番目に大きなフェワ湖、タシリン・チベット村などの人気観光スポットがあります。登山をしない人でもヒマラヤの絶景が楽しめるので、滞在日数に余裕があれば訪れることをおすすめします。
アクセス カトマンズから西へ200km。バス利用で7時間
  • Sahyoginagar Marga, Kathmandu , Nepal
  • +977 1-2222617

5. パタン

芸術都市パタンの街並み。マッラ王国が栄えた時代には首都でした

マッラ王の庇護のもと、頂点を極めたネワール建築がここに集まりました。広場の東側には旧王宮、西側には寺院が並び、ここから美しい建築美が一望できます。

出典:www.dtac.jp

カトマンズの南にある古都でネパール第3の都市。正式名は「ラリトプル(美の都)」といいます。ネパール史で著名な芸術家、工芸家を輩出した、芸術的都市として知られています。非常に風情のある町で、ゴールデン・テンプルやパタン博物館などがおすすめの観光スポットです。地図を持って町歩きしましょう。
アクセス カトマンズ、シティバスパークからバスで30分
  • Sahyoginagar Marga, Kathmandu , Nepal
  • +977 1-2222617

6. バクタプル

バクタプルは町並みの美しさが自慢の定番観光スポット

とんでもなく歴史的・美術的価値がありそうな素晴らしい建物の中で、人々が普通の生活を営んでいます。果物屋、両替屋、CD屋…。 木製の彫刻がこんなに綺麗に残っているのも凄い。

出典:tabisuke.arukikata.co.jp

カトマンズから東に12km。ネワール族の建築や彫刻が保存された、中世の町並みが綺麗な古都です。ニャタポラ寺院の五重塔やダッタトラヤ寺院などが観光スポット。地図を広げて町を散策するのも素敵ですが、カトマンズの喧騒から離れたところに宿泊したければ、バクタプルがおすすめです。
アクセス カトマンズから東へ12km

7. チトワン国立公園

ファミリーにおすすめできるエレファント・トレッキング・ツアー

園内には先住民のタルー族や山地から移り住んだ民族が暮らし、四季を通して水田や畑作物に覆われた色鮮やかな田園風景が広がり、平原の彼方にはマナスルなどヒマラヤの峰々を望むこともできます。

出典:www.veltra.com

中央ネパール南部にある世界自然遺産のチトワン国立公園。エレファント・トレッキングで、インドサイやベンガルトラなどの貴重な野生動物や野鳥などが観察できます。宿泊先では先住民のタルー族男性のスティック・ダンスも見学できますので、予算はかかってもツアーで行くのがおすすめです。
アクセス カトマンズからバスで6時間
カトマンズから飛行機でバラトプル空港まで25分。空港から車で1~2時間
  • ネパール 〒44200 Subarnapur, Nepal

8. ルンビニ

マヤデビ寺院はルンビニの歴史遺跡。マヤデビとは仏陀を生んだ母の名前

インドから訪問する巡礼者、観光客が多いため、インドルピーをそのまま使うことが出来ます。今はただの小さな村ですが、4大聖地のひとつとして、日本人はもとより多くの仏教徒が巡礼、参拝に訪れています。

出典:www.saiyu.co.jp

ネパールの南部タライ平原にある小さな村で、ブッダの生誕地として世界遺産になっています。仏教の八大聖地の1つであり、お釈迦様が生まれた場所があります。日本、タイ、韓国、中国など各国の寺もありますが、サイクルリキシャーをチャーターして巡るのがおすすめです。シーズンは10~3月の乾季となります。
アクセス カトマンズから飛行機でバイラワ空港まで30分、バイラワ空港から車で30分

9. ナガルコット

抜群の眺望を誇るナガルコットは、カトマンズから近場の観光スポットでおすすめ

トレッキング目的の人が多いですが、特に何もせずにホテルのベランダから ヒマラヤを眺めているだけでも十分です。 周りに何も無いので何もしない贅沢な時間が満喫できます。

出典:www.tripadvisor.jp

ナガルコットからの日の出鑑賞。乾季で天候がよければ東にエベレスト山群をダイナミックに望むことができます。ヒマラヤの展望台で知られるナガルコット、美しい田園風景と農村の人々の暮らしも垣間見られます。

出典:www.veltra.com

ナガルコットはカトマンズから35km離れたところにある、標高2,100mの人気ヒマラヤ・ヴュー・ポイント。エベレスト、マナスル、アンアプルナなどが展望できます。カトマンズから近いですが、日数にゆとりがあれば1泊してヒマラヤのサンセットと翌朝のサンライズを鑑賞することをおすすめします。
アクセス カトマンズから北東に35km。車で約1時間

10. チャングナラヤン寺院

ナガルコットからのハイキングツアーで訪れるのがおすすめ、チャングナラヤン寺院

ナガルコットからハイキングをしてチャング・ナラヤンまで歩きました。山道を歩いてきて、遠くの小高い丘の上に寺院が見えた時には感動しました。街から離れた田舎にある歴史ある古い寺院という雰囲気で、とても趣があります。

出典:www.tripadvisor.jp

チャングナラヤン寺院はカトマンドゥ盆地が見渡せる丘の上に建っており周りは小さな集落から成り立っている。 静かで素朴な田舎の雰囲気に溢れており、伝統的な生活を見ることができた。

出典:www.world-scene.com

カトマンズから20km離れたヒンドゥー教寺院のチャングナラヤン寺院は、カトマンズ盆地にある世界遺産の中でもアクセスの不便さか、観光客はかなり少ないです。ナガルコットから所要4時間のハイキングで訪れるのがおすすめ。途中の村々で人々の生活を眺めながら楽しいハイキングが体験できます。
アクセス カトマンズから20km。
カトマンズ、バグバザールのバス乗り場から7番のバスで1時間30分
  • Bagmati Zone, Nepal

11. ジョムソン街道

日数と予算にゆとりがあれば是非チャレンジしたい、ジョムソン街道トレッキング

ジョムソントレッキングは、ネパールで最も人気のあるトレッキングコースのひとつです。変化に富んだ情景や文化に出会い、農村部に住む生粋のネパールの人々の生活に目を見張ることでしょう。

出典:www.nepalembassyjapan.org

標高2,710m、空港があるカリ・ガンダキ川沿いの町。ここからムスタン方面へトレッキングに行くトレッカーとポカラ方面へ向かうトレッカー・観光客、聖地ムクティナートへ向かうトレッカー・巡礼者に分かれます。

出典:www.saiyu.co.jp

ネパールに数あるトレッキング・コースでも人気があるのは、ジョムソン街道を通ってムクティナートまで歩くルートです。ジョムソン街道で最も美しい村、マルファに立ち寄ったり、ナウリコットに宿泊してダウラギリ、ニルギリ連邦を展望したり…予算にゆとりがあれば1週間位のトレッキング・ツアーがおすすめです。
アクセス カトマンズからポカラまで西へ200km。バス利用で7時間
  •  33100 Jomsom, Nepal

12. キルティプル

12世紀に建てられたバグ・バイラヴ寺院はヒンドゥー寺院

この町はネワール文化の最盛期に作られた建造物がそのまま残っていて、車の通りも少なく、静かにのんびりした気分で散策出来ます。カトマンズからもすぐ行けるので、ぜひ訪れてみて欲しい魅力的な町です。

出典:www.ab-road.net

キルティプルはカトマンズの先住民族、ネワール族が多く住む、カトマンズから車で30分のネパールの古都。古い家並みが残る落ち着いた雰囲気の町です。観光客も少なめなので、カトマンズの喧騒に疲れた人には1日ここでリラックスするのがおすすめです。
  • Sahyoginagar Marga, Kathmandu , Nepal
  • +977 1-2222617

13. エベレスト

遊覧飛行のシーズンは一応9~5月ですが、当日の天候次第で欠航します

エベレスト街道は、世界最高峰エベレストを擁するクーンブ山群のトレッキング・コース。歩くのが好きな方ならどなたでも参加可能なコースから、エベレストを眼前に仰ぐことのできるカラパタール登頂コースまで、レベルに応じたルートを組むことができます。

出典:www.saiyu.co.jp

世界最高峰のエベレスト山はトレッキングできる人の数は非常に限られています。しかし殆どの人がヒマラヤを近くで見たいと思うでしょう。そんなときは予算はかかりますが、遊覧飛行がおすすめです。2人乗りの軽飛行機からヘリコプター、飛行機まで色々タイプが揃っており、ヒマラヤの全景を楽しめます。
アクセス カトマンズからポカラまで西へ200km。バス利用で7時間

14. ダルバール広場 / カトマンズ

いつも人で溢れているダルバール広場は、カトマンズ随一の観光名所

色々な寺院がたくさんあるのですが、その一つ一つが素晴らしいです。 それらが融合して、広場の空間そのものが独特な雰囲気を醸し出しています。 あぁここがネパールか。私にとってそんな気持ちになれる場所でもありました。

出典:www.tripadvisor.jp

ダルバール広場は王宮広場の名称で、カトマンズの他にパタンとバクタプルにあります。カトマンズのダルバール広場は4月のネパール中部地震で寺院などがかなり崩壊してしまいました。タレジュ寺院、クマリの館、シヴァ寺院、他にも観光スポットが沢山あり、地元民も大勢訪れ活気があります。治安には気をつけて観光してください。
アクセス カトマンズ、タメル地区から徒歩30分
  • Ganga Path, Nepal

15. インドラチョーク / カトマンズ

ショッピング以外に街歩きの楽しみもある観光スポット、インドラチョーク

カトマンズに来たからには、是非訪れてもらいたいアサンからインドラチョークにつながる通り。スパイス、お香、サリー、ショール、生地、靴などを扱う昔ながらの小さなお店が並んでいます。

出典:www.ab-road.net

アサンチョークからダルバール広場までを結ぶ通り。ここはいわゆる現地の人のための商店街。たとえば女性が身に纏うサリーを作るための色とりどりの布が陳列されていて、カラフルな光景が見れる。

出典:www17.plala.or.jp

15選ラストはダルバール広場にほど近い地元民の商店街、インドラチョーク。カトマンズの中世の街並み、中世から続くバザールが見られます。人の数や交通が凄いので治安に気をつけながら楽しいショッピングをしてください。ネパールの民族衣装やお香など、お土産を買うのにおすすめの観光スポット。
アクセス カトマンズ、タメル地区から徒歩15分
今回の15選は現在の復興状況には触れず、とりあえずおすすめの観光スポットを紹介させていただきました。ヒマラヤ山脈だけでなく、チトワンのジャングル探検もいいですね。そして中世の歴史を垣間見ることができる魅力的な町々。ネパールを応援するためにこれまで以上の観光客が今後訪れることでしょう。

温泉や宝塚歌劇を楽しむ!宝塚周辺でおすすめのホテル5選

六甲山まで来たらここに泊まりたい!おすすめホテル&旅館厳選5選

関連記事

  1. 観光地もローカルな穴場も!フランス・パリで等身大で楽しむためにし…

    世界でトップクラスの有名観光地「パリ」。「花の都」「美食の街」と讃えられるパリですが、そこでロー…

  2. ニュージーランドで食べたい!ローカルフードまとめ

     Nita J Yニュージーランドは、日本のように、周囲を海に囲まれた島国なので、新鮮なシー…

  3. 徳島県でアクセサリーの手作り体験ができるスポット5選

    徳島でできるアクセサリーの手作り体験スポットのまとめです。観光地で体験できる教室から先生のご自宅…

  4. この夏行ってみたいおすすめの絶景の避暑地9選

    だんだんと暑い夏が近づいてきましたね。うだるような夏の暑さの記憶を思い出してきませんか? でも、…

  5. 沖縄・宮古島の定番から穴場まで、おすすめのフォトジェニックな絶景…

    美しい海が広がる宮古島。海外旅行に行かなくても綺麗な海や素晴らしい景色を堪能できます。宮古島はフ…

  6. 空中自転車でGO♪アドベンチャー施設「白馬つがいけWOW!」がオ…

    アウトドアで&#…

  7. フィンランドの冬の観光拠点「ロヴァニエミ」で北欧の魅力を満喫し尽…

    ムーミンやサンタクロースの発祥地として知られるフィンランド。「森と湖の国」と言われる通り、国土の…

  8. 浅草でカフェ巡り。浅草の新定番、お洒落すぎるおすすめカフェ7選

    観光地として人気で国外からも多くの人が訪れる観光名所、浅草。カフェ巡りが好きな女子が集う新たなお洒落…

最近のコメント

    PAGE TOP
    search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss