パプアニューギニアの人気&おすすめ観光スポット15選

アウトドア派必見!南太平洋の国“パプアニューギニア”のおすすめ観光スポット15選

南太平洋の国,パプアニューギニアは多くの少数民族を含む多様な文化にあふれた国であるとともに,豊かな大自然が広がる国です。ダイビングにトレッキングと,上級アウトドア派には特におすすめの観光スポットが満載。そこまでの自信はなくても,美しい自然と様々な文化にはきっと魅せられるはず。そんなパプアニューギニアのおすすめ観光スポットをまとめました。パプアニューギニアの魅力を見つけてみませんか。

① ココダ・トレイル

15選最初はパプアニューギニアの自然と歴史を同時に感じられる観光スポット,ココダ・トレイルです。野生の動植物や,現地の人々の暮らしを肌で感じられると人気です。数日かけて完全踏破するコースから,初心者でも気軽に挑戦できる体験コースまで多彩にあるのも魅力。ベストシーズンは乾季である4月~11月。日数に余裕を持たせて,地図を片手に挑戦したいですね。
【名称】 ココダ・トレイル( Kokoda Trail)
【住所】 Papua New Guinea
  • Kokoda Trail, Australia

② 国会議事堂(ポートモレスビー)

1984年に完成した国の象徴「精霊の家」をイメージしており、正面には生活を表現した女性と富みを表す豚、情報をイメージしたヘリコプターなどが彫刻されている。

出典:blog.pic.or.jp

パプアニューギニアの国会議事堂です。時間によっては内部見学も可能なので,パプアニューギニアの文化を感じられる名所として,ぜひ訪れたい定番観光スポット。ただし,周辺の治安はあまりよくないので,旅行会社やホテルのツアーなどに参加するといいでしょう。
【名称】 国会議事堂( National Parliament House)
【住所】 Port Moresby, Papua New Guinea
【電話番号】 (675) 327 7316

③ 国立植物園(ポートモレスビー)

一周約20分ほどの小さな植物園ですが,珍しい植物や動物に出会えると人気の観光スポットです。のんびりと動物や野鳥観察をするのもいいですね。
【名称】 国立植物園(Port Moresby Nature Park )
【住所】 Next to University of Papua New Guinea | Goro Kaeaga Rd, UPNG,
Port Moresby, Papua New Guinea
【電話番号】  +675 326 0248
  • 茨城県つくば市天久保4-1-1国立科学博物館筑波実験植物園

④ ロウナ滝

ポートモレスビーの近郊にもすぐに大自然が広がっているところがパプアニューギニアの魅力ですね。ロウナ滝でたっぷりのマイナスイオンを浴びて癒されましょう。
【名称】 ロウナ滝(Rouna Falls)
【住所】 Port Moresby, Papua New Guinea
【電話番号】  76880978
  • Narrow Ln, Zirconia, United States

⑤ バリラタ国立公園

パプアニューギニア最初の国立公園です。中にはトレッキングコースが整備されており,ジャングルの雰囲気を楽しみつつ野鳥観察などもできます。比較的気軽に自然に触れられる点が人気。コイヤリ族の昔の住居である,ツリーハウスも必見です。
【名称】 バリラタ国立公園(Varirata National Park )
【住所】 Port Moresby, Papua New Guinea
【電話番号】 67576880978
  • Varirata National Park, Port Moresby

⑥ ロロアタ・アイランド・リゾート

全長歩いて30分ほどの小さな島に,リゾート施設のみがあるという贅沢な造り。その上首都ポートモレスビーからのアクセスが抜群と人気です。ここから船に乗ってダイビングスポットまで連れて行ってもらうことも可能ですし,島周辺だけでもカヤックやシュノーケリングが楽しめます。日数と予算をたっぷり確保して楽しみたいところです。
【名称】 ロロアタ アイランド リゾート( Loloata Island Resort)
【住所】  P.O. Box 5290, Port Moresby, Papua New Guinea

⑦ マダン

パプアニューギニアで人気のダイビングスポットといえば,まずはここ,マダン。ダイビングのオンシーズンは5~11月です。サンゴ礁の海,そして豊かな魚の群れを楽しめます。マダンの町にはストリートマーケットもありますし,昔ながらの手工芸品を展示したカルチャーセンターもあるので,陸でも見どころいっぱいです。予算を確保してのお土産さがしもいいですね。
【名称】 マダン(Madang)
【住所】  Madang, Papua New Guinea
  • Papua New Guinea

⑧ アロタウ

もう一か所,定番の人気ダイビングスポットはアロタウの海です。海域が広いので,いつでも潜ることができますが,全般的によいシーズンは10~5月。アロタウの町はパーム椰子でも有名で,周辺には広大なプランテーションが広がります。
【名称】 アロタウ(Alotau)
【住所】 Alotau, Papua New Guinea
  • Papua New Guinea

⑨ ウィルヘルム山

海を満喫したあとは,山の自然も満喫したいですね。このウィルヘルム山はパプアニューギニアを代表するトレッキングコースの一つ。ふもとの熱帯雨林のジャングルから,4000mを超す頂上まで,あたりの風景がどんどん移り変わっていく様子が楽しめます。登頂を目指すならツアーに申し込んで,しっかり準備していきましょう。
【名称】 ウィルヘルム山(Mount Wilhelm)
【住所】  Mount Hagen, Papua New Guinea
  • Papua New Guinea

⑩ ゴロカ

ウィルヘルム山への出発点の一つです。交通の要衝であり,周辺の村々から人が集まって市場などが開かれる町。民芸品が集められた博物館などが観光名所です。人気はここから郊外やアサロ渓谷の村々を訪問するツアーで,伝統的な踊りを見物したり,バナナの皮を使った伝統的なムームーという石焼料理を味わうことができます。
  • Papua New Guinea

⑪ マヌス州

ダイビングやシュノーケリングのスポットとして人気の場所です。広がる透明な海とサンゴ礁を楽しむことが出来ます。シーカヤックに挑戦するのもおすすめ。第二次世界大戦中は地元の人々の防空壕として使われていた,石灰岩の大きな洞窟を探検することもできます。
【名称】 マヌス州(Manus Province)
【住所】 Manus Province

⑫ ココポ戦争博物館(ラバウル)

旧日本軍の基地があった土地として有名な,ラバウルにある博物館です。ラバウルの町自体は,1994年に活火山が大噴火を起こしたため,その大半が火山灰に埋もれてしまいました。現在では住民の多くがココポに移り住み,こちらが町の中心となっています。ラバウルにはこのほかにも南太平洋戦没者の碑や対空機関砲を据え付けたままの旧日本軍司令部の地下壕、大発と呼ばれた上陸艇が格納されたままのトンネルなどの戦跡が残されています。
【名称】 ココポ戦争博物館( Kokopo War Museum)
【住所】 P. O. Box 1879 | East New Britain Historical & Cultural Centre, Rabaul,
New Britain Island, Papua New Guinea
【電話番号】  982 8453
  • Papua New Guinea

⑬ タリ

多くの伝統文化が残っている山岳地方の町です。美しい自然を満喫できるとともに,この地域に住む少数民族,フリ族の村を訪れるツアーも人気です。フリ族は極楽鳥の羽を使った大きなカツラとフェイスペインティングが特徴で,その民族舞踊は一見の価値がありますよ。
【名称】 タリ(Tari)
【住所】 Tari

⑭ セピック川

独特な信仰と風習を残すセピック川沿いの村々を訪れるクルーズに参加するのもおすすめです。様々な民族舞踏や現地の料理と出会うことができます。
【名称】 セピック川(Sepik River)
【住所】 Papua New Guinea
【電話番号】  6758561584
  • Papua New Guinea

⑮ トゥフィ

15選最後はこちらも定番のダイブスポット,ダイバー憧れのトゥフィです。プロペラ機のみでアクセス可能という秘境で,熱帯には珍しいフィヨルド地形が生み出す豊かな海が見どころ。日数を確保してゆっくりと滞在したい場所ですね。
【名称】 トゥフィ(Tufi)
【住所】 Tufi, Papua New Guinea
  • Tufi, Papua New Guinea

いざ、パプアニューギニアへ!

いかがでしたか。自然も,文化的にも豊かなパプアニューギニアには,まだまだ私たち日本人の知らない世界が広がっています。新たなおすすめ観光スポットを見つけに行きたいですね。

太平洋の真ん中にあるキリバス共和国へ行く前に知っておきたい治安や気候・観光などの基本情報

未開発の国パプアニューギニアの世界中のダイバーがおすすめするダイビングスポット15選

関連記事

  1. ニュージーランド旅行のハイライト「ミルフォードサウンドクルーズ」…

    ニュージーランドのクイーンズタウンを知っていますか?こちらはニュージーランドの中でも有名な観光地…

  2. オーストラリア・シドニーで行きたい!流行の最先端のお洒落カフェ1…

    シドニーのイメージって多くの方が”ビーチ”や”オペラハウス”だと思います。実はシドニーはおしゃれ…

  3. 星空で世界遺産に登録されるかもしれないテカポの人気&おすすめ観光…

    星空で世界遺産に登録されるかもしれないテカポは、ニュージーランドでも星空が堪能できる人気…

  4. 透明度の高さは世界有数!日本から4時間半の楽園「パラオ」が魅力的…

    パラオという国を聴いたことがありますか?日本から直行便だと4時間半でついてしまう、世界有数の透明…

  5. ラクダに乗ってビーチを散歩!「ケーブルビーチ」で不思議な非日常体…

    オーストラリアの西に位置するケーブルビーチは、ラクダに乗って砂浜を散歩したり、神秘的な「月の階段…

  6. オーストラリアへの旅行をおすすめする20の理由

    オーストラリアには、グレートバリアリーフやエアーズロックなど手つかずの大自然があり、旅行先におす…

  7. パラオのお洒落な雑貨や可愛いアクセサリーが買えるショッピングスポ…

    この5選を見ればパラオのどこで買い物すればいいかが分かる!かわいいおしゃれな雑貨やアクセサリーが…

  8. 世界最大のサンゴ礁「グレートバリアリーフ」や世界最古の熱帯雨林が…

    オーストラリア・ケアンズは、オーストラリア大陸北東岸にある美しい港湾都市。世界最大のサンゴ礁を誇…

最近のコメント

    PAGE TOP
    search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss