ハワイ・オアフ島の感動的なパワー絶景5選

何回みても感動できる!オアフ島のパワー絶景5選

大人気のハワイ・オアフ島。ショッピングにおいしいグルメに美しい海でのアクティビティにと楽しいことが満載。そして感動的な絶景の宝庫でもあります。今回は、リピーターも納得。行くたび新しい表情を見せてくれて見飽きない、オアフ島の感動的なパワー絶景をご紹介します。

ハワイと言ったらオアフ島

日本人が大好きなハワイ・オアフ島は、日本から約7時間ほどの短時間で飛んでいくことができるまさに楽園。常に多くの日本人が観光に訪れるのには、やっぱり相応の理由があります。
吉田絹子@waco1010

なにもかもを投げ出して誰にも何も言わずハワイとかに行きたい

2015-09-18

美しい海でサーフィンなどのアクティビティを思う存分できること、おいしいローカルグルメがたくさんあること、オシャレなお店がいっぱいあってショッピングも楽しめること…など、旅先で実現したいことの多くが、ぎゅっと凝縮されているオアフ島。

そして忘れてならないのが絶景。ハワイでは昔から、大自然の中に「マナ」と呼ぶ霊力が宿る場所があると考えられ、大切に守られてきました。それらパワースポットの多くは、今も美しく保全されており、見ているだけで元気も湧いてくるような絶景として観光客の目を楽しませてくれるのです。

今回はそんな、ハワイ・オアフ島で見ることができる絶景スポットをご紹介します。

①やっぱり定番はここ!「ワイキキビーチ」

ハワイと言えば外せない、こちらのワイキキビーチ。

半円型のビーチの周りには高級ホテルやショッピングモールが立ち並び、その奥にはオアフ島の象徴ダイヤモンドヘッドが威風堂々とそびえ立ちます。

このワイキキビーチのど真ん中。ハレクラニホテルとアウトリガー・リーフ・オン・ザ・ビーチの前あたりの海は、実は「カヴェヘヴェヘ」と呼ばれる聖地。このあたりの水は、強い癒しのパワーを持つとされ、病や傷におかされたハワイアンが水浴びに集まった場所なのだそう。

毎年、大量の観光客が訪れる場所なのに、空から見る海は、いまもとてもきれい。驚きですよね。

ハワイ語で「あふれる水」という意味を持つワイキキは、かつてハワイの王族が避暑地として愛した場所です。1901年に初めてのホテル、モアナ・サーフライダーが完成し、世界に紹介されました。

出典:web.archive.org

様々な見どころが詰まっているワイキキビーチ周辺は、歩いていてもビーチでのんびりとお昼寝してもホテルからサンセットを眺めるのもどれも本当に最高です。

②オアフ島のシンボル「ダイヤモンドヘッド」

次にご紹介するのがダイヤモンドヘッド。さきほどのワイキキビーチの写真の奥側に映っていた特徴的な山がダイヤモンドヘッドです。

ダイヤモンドヘッドの楽しみ方はいくつかありますが、中でもおすすめなのは、ヘリコプターや飛行機に乗って空中から見ることと頂上に登ること!どちらもガイドブックなどで見てイメージするのとは、ぜんぜん違うオアフ島の表情を楽しむことができます。

ヘリから見たダイヤモンドヘッドがこちら。大迫力。そして、こうして見ると火山であることが、しっかりとわかりますね。ちなみにネイティブのハワイアンは「マグロの額」という意味のハワイ語「レアヒ」と呼んだそう。

ダイヤモンドヘッドは手軽なハイキングトレイルとしてもオススメで、ワイキキ全体を見下ろす山頂からの眺めが素晴らしいことでも有名です。ゆっくり行っても往復で2時間ほどあれば十分。天気のいい朝にぜひ登ってみましょう!

出典:web.archive.org

今では誰もがハイキングなどで気軽に訪れられる場所となっていますが、古代は王族や神官のみが出入りできた場所で、疲れやストレスを浄化できる場所とされていたそうです。
ちなみにハワイは別名「Rainbow State(虹の州)」と呼ばれ、車のナンバープレートにも虹のイラストが描かれているほど、よく虹が出る場所ですが、とりわけダイヤモンドヘッドの山頂から見る虹は最高!

ちなみにハワイは別名「Rainbow State(虹の州)」と呼ばれ、車のナンバープレートにも虹のイラストが描かれているほど、よく虹が出る場所ですが、とりわけダイヤモンドヘッドの山頂から見る虹は最高!

もちろん遠くから見ても圧巻です。

もちろん遠くから見ても圧巻です。

③一度は生で見てみたい!「この木なんの木」

生命のパワーをダイレクトに感じられるのが、こちらの樹。「この〜木なんの木気になる木〜♪」のフレーズで日本人なら誰もが知っている“この木なんの木の木”です。
出典:www.youtube.com

日立CM この木なんの木 HITACHI – YouTube

日本に住んでいたら知らない人がほとんどいない「この木なんの木」を観に行きました。木陰に入ると本当に快適です。時間あればゆっくりとレジャーシート敷いてゴロンとしたいですね。

出典:www.tripadvisor.jp

この木なんの木~の歌で知られるモンキーポッドがあることで、オアフ島の人気観光地となった公園。かつてはカメハメハ王家の土地だったが、現在はデーモン財閥が管理する。モンキーポッドの他にも、様々な植物が見られ、週末はローカルが木陰でくつろぐ憩いの場になっている。

出典:www.jtb.co.jp

ビデオや写真で見ると小さく感じられるかもしれませんが、実際に訪ねると、その大きさに驚くこと間違いなし。木陰で横になり、葉や枝が風に揺れる音を聞いているだけでも生命のパワーを感じ、癒される感じがしてきます。

この樹は、モアナルア・ガーデンズ・パークという公園の中にあり、近くではこの木なんの木のグッズも販売されています。

④ホノルルNo.1の夜景なら「タンタラスの丘」

ハワイで美しい夜景を見たいならおすすめしたいのがタンタラスの丘です。ホノルル北側のコオラウ山脈の裾に火山の噴火の結果かたちづくられた、天然の展望台がタンタラス。この丘からはダイヤモンドヘッド、ホノルルの中心街を一気に見渡すことができます。

いい眺めだよと聞いていましたが、ホノルルの中心部は勿論。ダイヤモンドヘッドからパールハーバーまで見渡せる絶景ポイントで想像していたよりもいい眺めでした。

出典:www.tripadvisor.jp

昼間ももちろん素敵ですが、タンタラスの丘からの絶景は、圧倒的に夜景。ただし、道程はかなり暗いため、レンタカーなど自力で行くのは難しいかも。ツアーなどを利用することをおすすめします。

ハワイNO1の夜景!ワイキキ以外に光が無い為、日本より綺麗な夜景!リゾートを満喫! 見える夜景は、まるで海に浮かぶ光の島、タンタラスの丘は地元のデートスポットになるほどの夜景です。

出典:www.hawaiiviptour.com

⑤海だけじゃない!「クアロア」では緑の渓谷からパワーチャージ

オアフ島の北東部。ワイキキから車で50分ほどのところにあるクアロアも、多くの伝説や詠唱が残るハワイアンの聖地です。

緑溢れる大自然の中には、東京ドーム450個分の広さを誇る牧場クアロアランチがあり、背後に迫る美しい渓谷や真っ青な湾で、乗馬や四輪バギー、クルーズといったアクティビティも楽しめます。

800年も前につくられた養魚池をカヌーで巡るツアーも。絶景と出会うだけではなく、その背景にあるハワイアンの歴史や文化にも触れられるんです。ちなみにこのクアロアランチは『ジュラシックパーク』をはじめとする数多くのハリウッド映画のロケ地としても知られています。

⑥やっぱりビーチは外せない!「マカプウビーチ」

そしてやっぱり青い海、白い砂浜のビーチも。オアフ島には、ワイキキビーチ以外にも魅力的なビーチが沢山ありますが、たとえば人が少なく穴場感のある場所が好きな方には、たとえばマカプウ岬の近くにあるのこのマカプウビーチもオススメの一つ。

風が強く波が高いので海で泳ぐのにはあまり向いていないかもしれませんが、その分、プライベート感たっぷり。

マカプウビーチは、オアフ島最東端のビーチ。沖にマナナ島、カオヒカイプ島という親子クジラにも見える2つの小島が浮かび、マカプウヘッドの黒い溶岩壁が紺碧の海にそそり立つ。まさに絵葉書の世界だ。オアフ島いちの絶景ビーチと評価されるのもうなずける。

出典:www.geocities.jp

近くにはマカプウ灯台があり、無人でオアフの海岸を見守っています。灯台までの小路をのぼり、散策しましょう (ただし、灯台内には入れません)。

出典:www.expedia.co.jp

観光客に埋め尽くされていない、こんな絶景写真だって撮れてしまうかもしれません。

いかがでしたか?

オアフ島には他にも、50メートルの高さから力強く水が落ちる「マノア滝」や、サンゴの砂州が海の上に浮かぶように出現する「サンドバー」など、自然のパワーに満ちた美しい場所が数々あります。

町なかのレストランやショップももちろん素敵ですが、ちょっと見方をかえたり足を伸ばせば3Dの絵はがきと見まごうばかりの絶景にも出会えてしまう。そんな行くたびに新しい表情を見せてくれるオアフ島に、皆さんも是非、また訪れてみてくださいね。

見たら幸せになれる?レアな自然現象「グリーンフラッシュ」を見てみたい!

ハワイ旅行のひと味違う人気&おすすめのお土産5選

関連記事

  1. カリブ海 プエルトリコの絶景10選 ニューヨーク・タイムズ「20…

    カリブ海北東に位置するプエルトリコ。プエルトリコ本島、ビエケス島、クラブラ島、モナ島など、句数の…

  2. エストニア旅行で絶対に訪れるべき人気&おすすめ観光スポット5選

    フィンランド湾に面する、バルト三国の北の国エストニア。世界遺産の旧市街を擁する首都タリンや、Sk…

  3. 世界最高峰の絶景 神秘の地底湖「グランセノーテ」に絶対行きたい!…

    世界には数多くの絶景があり、絶景ブームの昨今、メキシコにある"セノーテ"と呼ばれる地底湖は、世界…

  4. ハワイのオアフ島・ハワイ島・マウイ島の大人のカップルにおすすめラ…

    人気の旅行先「ハワイ」のオアフ島・ハワイ島・マウイ島で、大人のカップル旅におすすめの高級ホテルを…

  5. 女子旅にオススメ♪ 旅行のプロが選ぶ 世界の絶景100【No.4…

    東西文明の十字路 イスタンブール(トルコ)アジアとヨーロッパの2つの大陸にまたがるトルコの首都・…

  6. 3時間半で行く絶景ビーチリゾート!”グアム̶…

    日本からもおよそ3時間半という、 短時間で行くことができる 絶景ビーチリゾート地「グアム」。…

  7. 『一度は行きたい場所・観光地 日本の絶景 50選』No.23 …

    「キャッツアイ」が先か「フィッシュアイ」が先か?東京湾の誇大な盤州干潟(ばんずひがた)に、奇妙な…

  8. 世界遺産アンコール遺跡群!『シェムリアップ(カンボジア)のおすす…

    カンボジアといえば、あの世界遺産アンコール遺跡群ですよね。シェムリアップの観光は、アンコールワット以…

最近のコメント

    PAGE TOP
    search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss