ニュージーランドへ旅行に行くなら出発前に知っておくべき気候や時差・言語など基本情報5選

ニュージーランドの基本情報はおさえてますか?ニュージーランド旅行の最大の魅力は、何より自然の壮大さではないでしょうか?海のレジャーや山へのトレッキングなど、自然と楽しめるアクティビティがいっぱいです。旅行前におさえておきたい基本情報5選をまとめてみました。

1.ニュージーランドの歴史

世界で最も若い国ニュージーランド。その歴史は約1000年前、南太平洋のポリネシアからマオリの人々がカヌーでこの地に渡って来たことに始まりました。

出典:www.newzealand.com

1642年に、オランダの航海者アベル・タスマンがこの島を発見して、 ニュージーランドと名付け、1769年に、イギリス海軍のキャプテン・ジェームズ・クックによって再びヨーロッパに紹介されると、主にイギリスから捕鯨業者や貿易商人を中心に入植が進みました。

出典:japanz.cocolog-nifty.com

“New Zealand”という国名はもともとタスマンの出身国オランダの州の名にちなみ、「新しい海の国」という意味があります。

出典:www.angelus.co.jp

イギリス植民地時代を経て、1947年に完全独立。

出典:www.ryugaku.co.jp

歴史の浅い国と言われるニュージーランドには多国籍な人々が住んでいます。また、イギリス領だったこともあり、今でも『南半球のイギリス』と称されることもあります。

2.ニュージーランドの気候

細長い国土のニュージーランドはほとんどの地域が海岸近くに位置しているため全体的に温暖な気候に恵まれています。

出典:www.newzealand.com

1年のうちで最も暑いのが1~2月、最も寒いのは7月。しかし、年間の気温差は8~9℃と日本ほど大きくはない。ただし、「1日のなかに四季がある」と言われるほど1日の間の気温差が激しい。

出典:www.arukikata.co.jp

春(9~11月)

春は天気が変わりやすく、霜が降りる寒い日もあれば、よく晴れて汗ばむような暑い日もあります。

出典:www.newzealand.com

夏(12月~2月)

ニュージーランドでは夏の間、気温が20~30℃まで上がります。ほとんどの地域では、日中ショートパンツとTシャツあるいは袖なしを着て過ごせます。夜にもう一枚薄手の羽織るものがあるといいでしょう。

出典:www.newzealand.com

秋(3月~5月)

3月、4月は暑くも寒くもない快適な気候ですが、朝晩は冷えることも。薄手のフリースやセーターなどがあると便利です。5月になると肌寒い日が増えますので、防寒具を用意しましょう。

出典:www.airnewzealand.jp

冬(6月~8月)

北島は、寒い、雨、寒い、暴風雨の繰り返しですが、雪は降りません。南島では、スキーシーズン到来。それでも街が雪で埋もれることはないようです。

出典:nanapi.jp

一日の中に四季がある、と言われているニュージーランドの気候ですので、服装の準備には気を付けましょう。夏の旅行でも一枚はおれるものがあると便利ですね。

3.ニュージーランド人の性格

現在のニュージーランドの人口はおよそ440万人。自らを「キーウィ」と称する国民のうち、約69%がヨーロッパ系、約14.6%がマオリ系、9.2%がアジア系、6.9%がポリネシア系(マオリ以外)となっています。

出典:www.newzealand.com

Kiwiの人達はかなり大らかで、のんびり生活を楽しんでいるがゆえに、すこーし時間にルーズなところもまたご愛嬌ですね(^^)

出典:kickoffnz.seesaa.net

のんびりマイペースなKIWI(ニュージーランド人)はとてもおおらかでフレンドリー。また、みんな自分の国を深く愛しているので、遠くの国から来た人々にそんなニュージーランドをよく思ってもらおうと、おもてなし精神にあふれています。

出典:www.airnewzealand.jp

ニュージーランド人は傘をささないと言われています。風が強くて傘の意味がないという理由もありますが、一番の理由は面倒くさいから、だそうです。ニュージーランド人のおおらかさがよくわかるエピソードですね。

4.ニュージーランドの食文化

ぜひ、挑戦して欲しいのが、ラム料理。生後4ヶ月から1年未満の子羊の肉は絶品!鮮度のよいラムの肉質はジューシーで柔らかく、日本人が苦手とする独特の臭みも薄いため羊肉が苦手な方でもニュージーランドのラム料理は美味しく食べられる方が多いです。

出典:www.club-t.com

ニュージーランドで特色があるのは先住民のマオリ料理で、焼いた石で肉や野菜を蒸し焼きにする「ハンギ」という素材を活かした料理で、大変素朴な野趣溢れる料理になります。

出典:www.ledby.net

友だちと集まって BBQ パーティーをするのは、ニュージーランドでは日常的なことです。材料を各自が持って集まるというシステムが、パーティー好きだけどホスト/ホステスに負担のかかる形式はイヤというニュージーランド人にピッタリなんだと思います。

出典:www.geocities.co.jp

ニュージーランドは魚介類も大変豊富です。フィッシュ&チップスやクレイフィッシュ(伊勢海老)など新鮮でおいしい料理がいっぱいです。一度食べてみてはいかがでしょうか?

5.ニュージーランドの言語、通貨、時差

ニュージーランド英語

綴りはイギリス英語式であり、多くの発音・言い回しもイギリス式に準拠しているが、独特のイントネーションや語彙がある。また、ニュージーランドのもう1つの公用語であるマオリ語からの借用語や、発音の影響などがみられる。キーウィイングリッシュ(Kiwi English)とも呼ばれる。

出典:ja.wikipedia.org

ニュージーランドドル

ニュージーランドの通貨は、ニュージーランド・ドル(NZ$)です。コインは10、20、50セントと、1、2ドルの5種類です。紙幣は5、10、20、50、100ドルの5種類があります。

出典:www.newzealand.com

時差・サマータイム

ニュージーランドは、UTC+12の時間帯を採用し、サマータイムを実施しているので、日本とは通常で 3時間、サマータイムの期間(南半球にあるので日本では冬)は4時間の時差があります。

出典:www.time-j.net

サマータイムを採用しているので夏は夜遅くまで明るく、夜にスポーツや街歩きを楽しむ姿が見られれます。

いかがでしたか?

これからニュージーランドを訪れる方に参考にしてほしい基本情報5選でした。楽しいニュージーランド旅行になるといいですね。

テカポだけじゃない!ニュージーランドのおすすめ満天の星空スポット5選

ニュージーランド旅行で絶対に訪れたいの人気&おすすめの観光スポット30選

関連記事

  1. オーストラリア・メルボルンで絶対に訪れるべき人気&おすすめ観光ス…

    世界で最も住みやすい街に選ばれた「メルボルン」は、どこかヨーロッパの雰囲気がするおしゃれな街。「…

  2. ニュージーランド旅行のハイライト「ミルフォードサウンドクルーズ」…

    ニュージーランドのクイーンズタウンを知っていますか?こちらはニュージーランドの中でも有名な観光地…

  3. 世界のプロポーズされたい場所ランキングTOP10 1位は星空が美…

    今回は株式会社エイチ・アイ・エスが発表した「世界の“ここ”でプロポーズされたい!投票キャンペーン…

  4. ケアンズの人気&おすすめの高級ホテル7選

    海外へ旅行するとなると気になるのがその国の人気がある高級ホテルです。特にオーストラリアのケアンズ…

  5. タヒチ旅行の絶対に喜ばれる人気&おすすめのお土産5選

    タヒチのおすすめのお土産を5つご紹介します。日本人に大人気のリゾート地であるタヒチ。ハネムーンで…

  6. ニュージーランド最大の都市オークランドの人気&おすすめの高級ホテ…

    海外へ旅行するとなると気になるのがその国の高級ホテルです。特にニュージーランドオークランドにはお…

  7. オーストラリア・ゴールドコーストのインスタ映えする観光スポットラ…

    オーストラリアのクイーンズランド州南東部にある都市「ゴールドコースト」。日本人滞在者も多く、のん…

  8. グアムのオンワードビーチリゾートウォーターパークの行き方・楽しみ…

    Luke,Maグアムに行くなら、ビーチだけでなくウォーターパークもオススメです!…

PAGE TOP
search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss