ニュージーランドの大都会オークランドで動物と触れ合える!バタフライクリークからジュラシックパークまで

大都会のオークランドで動物と触れ合える場所!バタフライクリークからジュラシックパークまで!

帆の街オークランドはニュージーランドの首都です。そんな大都会オークランドの穴場的スポットなのがバタフライクリークです。バタフライクリークには700もの色とりどりの蝶々が待ち受けています。人に慣れている蝶々たちが服や指にとまってくれることも。普段できない経験ができるのも楽しい経験です。また、動物と触れ合えたり、恐竜エリアがあったりとたくさんのアクティビティーが用意されている場所です。子どもはもちろん、大人も楽しめる場所です。1日たっぷりと楽しむことができる穴場的スポットです。

帆の街オークーランドで自然と触れ合える穴場的スポットとは?

帆の街というニックネームを持つオークランド。きれいな青い海の近くに位置するオークランドはニュージランドで一番の大都会です。ヨットがたくさん浮かんでいたり。近くに自然があったりと、都会でありながら自然と触れ合うことができる素敵な場所です。
ニュージーランドと言えば、自然がたくさんあることで知られています。そんな大自然に癒されたいと多くの人が世界中から集まってきます。トレッキングやラフティングなど自然と共に楽しむアクティビティーがたくさんあるのもニュージランドの魅力の一つです。
ですが、ここは大都会のオークランド。いくら自然がたくさんあると言ってもやはり建物が多くあります。そんなオークランドでオススメの穴場的観光スポットがあるんです。それがバタフライクリーク。

バタフタイクリークは大都会オークランドの中でありながら大人も子供も楽しむことができる場所なんです。そんなバタフライクリークの魅力についてお伝えします。

バタフライクリークで待ち構えてくれているのは?

バタフライクリークという名前から、中に入るといきなり大量の蝶々が出迎えてくれると想像する人も多いと思いますが、まずは熱帯魚たちが中に入ってきた人を出迎えてくれます。色とりどりの魚たちもとても綺麗です。涼しい気持ちになりそうですね。
そしていました!ここには色あざやかな蝶々がいます。700以上いるのだとか。色とりどりの蝶々がひらひらと飛んでいる様子を見るのはとても心が和みますね。
蝶々の施設は緑が茂った温室の中にあります。室内は28度に保たれていて、たくさんの蝶々たちが飛び回ったり植物にとまって休憩したりしています。
バタフライクリークの蝶々たちは人間に慣れています。見ていると、手にとまってくれたりします。絶好のシャッターチャンスです。特に明るい服を着ている人にとまりやすいようです。バタフライクリークへ行くときは明るめの服を着ていくといいかもしれません。

他の動物たちもたくさん!

バタフライクリークには他の動物たちもたくさんいます。色とりどりの鳥たちも興味深いですね。アニメ、RIOの世界に入り込んだかのような気持ちになりそうです。
中には動物と触れ合うことができるコーナーも。ここは子供達にも大人気のコーナーです。ヤギたちに餌をやったりとたくさんのアクティビティーを体験できます。
子供達も動物に餌をやったり、動物を抱っこしたり、と動物と触れ合うことができる機会があって大喜びです。大都会のオークーランドではなかなか体験することができない動物とのふれあい。大人も子供も楽しめそうです。
バタフライクリークにいるのは可愛らしい動物だけではありません。ワニコーナーも。池や植物に埋もれながらゆっくり昼寝しているワニたちを見ることができます。
いつもはゆっくりと昼寝しているように見えるワニたちですが。食事の時間はとてもダイナミックです。大きな口を開けて餌を食べています。
餌の時間のタイミングに会えば、こんな姿を見ることもできます。こんな食事の様子を見るのはなかなかできない体験ですね。とても迫力があります。

そこにはジュラシックパークの世界まで!

バタフライクリークにはなんとジュラシックパークの再現?とも言えるような、恐竜エリアがあります。恐竜エリアに入ると、恐竜の動物園のような作りになっています。フェンスが張り巡らされていたりと本当にリアルな作りになっていて面白いですね。
恐竜エリアを探検していると、草むらからいきなり恐竜が飛び出してきます!これもとてもリアル感があって面白いですね。
こちらは、ティラノサウルスがフェンスをまたいで今にも襲いかかってきそうな勢いです。これが本物だったら大変!
緑の中に囲まれて、本当に恐竜が生活しているように見えます。子供はもちろんですが大人でも十分に楽しめそうです。

バタフライクリークに行ってみよう!

いかがでしたか?バタフライクリークは大都会のオークランドの中でたくさんの蝶々と触れ合うことができる楽しい場所です。小さい頃、虫取り網と虫かごを持って野原や公園を走り回った思い出がある人も少なくないと思います。

大人になって、蝶々を追いかけて走り回ることはなくなりったとしても、バタフライクリークにいくと子供の頃の思い出がよみがえってきそうです。またたくさんの動物たちと触れ合えたり、恐竜エリアで遊んだりとたくさんの楽しみ方があるのもバタフライクリークの魅力です。

その他にもたくさんのアクティビティーがあったり、美味しいカフェがあったりととても魅力が多い場所です。オークランドに来た時にはぜひ行ってみたいですね。大人も子供も楽しむことができる場所です。

バタフライクリークのアクセス情報

イメージです

場所:12 Tom Pearce Drive Auckland Airport 2022

クライストチャーチのレトロで可愛いカフェ「Rollickin’ Desert Cafe」

ベトナムの人気&おすすめのお土産ランキングTOP20

関連記事

  1. 山梨県甲府市の楽しく遊びながら科学が学べる「山梨県立科学館」でで…

    山梨県立科学館は、山梨県甲府市にあります。楽しく遊びながら、科学のことを学べる施設です。まだよち…

  2. 異国情緒をあふれる和歌山の「和歌山マリーナシティ ポルトヨーロッ…

    和歌山県に異国情緒な気分を味わうことができるスポットがあるってご存知ですか?そんな異国情緒な気分…

  3. 愛媛県松山市の人気&おすすめのお出かけスポット20選

    愛媛県松山市は道後温泉をはじめ、数多くの観光名所を有しています。今回はその中から定番のおすすめお…

  4. ハワイの手付かずの自然が残る「カウアイ島」の映画ロケ地5選

    みなさんは「カウアイ島」という島をご存知でしょうか。ハワイ諸島の最北端にある「カウアイ島」には手…

  5. ニュージーランドの首都ウェリントンのカフェやアート・映画製作スタ…

    ニュージーランドといったら、皆さんが思い浮かべるのは北島の大きな町オークランドや自然が壮大な南島…

  6. 高知県の冬アウトドアで楽しめるおすすめ5つの体験

    アウトドアやキャンプは夏のアクティビティというイメージを持たれていませんか?実は、冬の時期に…

  7. バリ島の癒しの女子旅でぜひ行ってほしい極上のスパが体験できる人気…

    大人気リゾート地バリ島は、癒しの旅先として大変人気のある旅行先ですよね。日々の疲れを癒しに女子旅…

  8. ニュージーランドにある世界一美しい散歩道『ミルフォードトラック』…

    外を歩くのが気持ちよくなって来るこの時期。あたたかくなるにつれて、散歩に出かける方は多いので…

最近のコメント

    PAGE TOP
    search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss