ドイツのハンザ同盟都市「リューベック」の魅力をご紹介!

かつてハンザ同盟で栄華を誇った北ドイツにあるハンザ同盟都市リューベック。現在は人口21万人ほどの中規模の都市ですが、旧市街が世界遺産に登録され、歴史的な見どころがたくさんあります。そんなハンザ同盟都市リューベックの魅力をご紹介します。

ハンザ同盟都市リューベックとは?

あっこにぶーん@akkonibooom

リューベック(ドイツ)ハンザ同盟の貿易で繁栄した中世の都市です。赤ワインを熟成させたロートシュポンも有名です。旧市街はレンガの建物をぎゅっと集めた感じ。運河沿いに街を一周する散歩コースがおすすめです。https://t.co/mJxu4wIZ43

2016-02-21

北欧商業権を支配する商人により形成されたハンザ同盟。その同盟の中心的役割を果たしたのが、「ハンザの女王」とも呼ばれたハンザ同盟都市リューベックです。1159年に建設されたのが起源とされる歴史ある都市で、旧市街全体が世界遺産に登録されています。

リューベックでタイムスリップ①:世界遺産の旧市街を歩く

今でも残る中世の立派な街並みからは、当時の繁栄ぶりがうかがえます。

出典:lucieetpauline.at.webry.info

北ドイツは建築様式が他の地域と大分違い、黒レンガを使った建物が目を引きます。

出典:germanytoday.blog.shinobi.jp

旧市街全体が世界遺産に登録されているハンザ同盟都市リューベック。ドイツの他の地域と違って黒レンガを使った建物が多いのが特徴です。旧市街を歩くだけでも、北部ドイツにおいて絶大な権力を誇った過去にタイムスリップしたかのような感覚にとらわれます。

リューベックでタイムスリップ②:街のシンボル、ホルステン門

ホルステン門のかっこよさは、ずっと見ていても飽きることはありませんでした。

出典:jiriki-tabi.hatenablog.com

まず目に入ってくるのがリューベックの象徴,ホルステン門である。威風堂々たる姿が往時の繁栄ぶりを物語る。

出典:moinhamburg.seesaa.net

ハンザ同盟都市リューベックのシンボルとして名高いのがホルステン門です。2つの尖塔を持つ重厚な作りの門で、入り口にはラテン語で「内に団結、外は平和」と書かれています。横から見ると壁の重さで傾いているのがわかりますね。芝生が青々と茂る広場は、気持ちよく散歩ができます。

リューベックでタイムスリップ③:市民が胸をはる旧市庁舎

リューベック特有の黒レンガや緑色のとがった塔、風を通すための大きな丸い穴が開いた壁、16世紀に増築されたルネッサンス様式の白いアーケード部分など様々な建築様式のユニークな建物です。

出典:chiitabi.at.webry.info

ゴシック様式で建てられた黒レンガ造りの重厚な外観が,質実剛健なハンザらしい風格を感じさせる。

出典:moinhamburg.seesaa.net

ハンザ同盟都市リューベックの観光で見逃せないのが旧市庁舎。13〜14世紀に建てられた建造物で、ドイツ国内に残るものとしては最大級です。2つの大きな風穴がある北側の壁が最も古く、「ドイツで最も美しい市庁舎」と呼ばれ、リューベック市民の誇りなんだとか。

リューベックでタイムスリップ④:バッハも訪れた聖マリエン教会

かつてこの教会のオルガニストだったブクスフーデのレッスンを受けるために、かの偉大な音楽家バッハが無断で休暇を延ばしてもでも通いつめたという逸話も残っています。

出典:masa-taka.at.webry.info

ハンザ同盟都市リューベックの聖マリエン教会は、地域の教会建築のモデルとされた教会です。パイプオルガン、ドクロのステンドグラス、天文時計、悪魔の像など見どころがたくさん。そして、あのバッハもたびたび訪れたことでも知られています。

戦争のときに落ちて壊れた鐘。
今も戦争の悲惨さを伝えるためにこの状態で残されている。

出典:community.travel.yahoo.co.jp

残念ながら第二次世界大戦で破壊されてしまい、現在の教会は戦後再建されたものです。教会内部には、鐘楼から落ちて床にめり込んだ鐘を「平和を願うシンボル」としてそのまま展示しています。

タイムスリップではないけれど…人気のバルト海リゾート「トラヴェミュンデ」への出発地

トラヴェミュンデは、散歩をするにはともて気持ちい場所。リューベックの誇る世界遺産に登録された門のような華やかさはないけど、行く価値はあると思う。

出典:lifeingermany-fumina.blogspot.jp

あっこにぶーん@akkonibooom

トラーヴェミュンデ(ドイツ)貸別荘とリゾートホテルが立ち並ぶリューベック郊外の街。冬はとても静か。風に吹かれながら海沿いを散歩、寒くなったらカフェで海を見ながら一服しつつ、ふとノートを開いて何か書いていると小説家の気分です。https://t.co/bT479H8cE7

2016-02-21

ドイツ人のみならずヨーロッパ人に大人気のビーチリゾート「トラヴェミュンデ」。バルト海に面したこのリゾート地は、ハンザ同盟都市リューベックから距離にして約20km、20分ほどでアクセスが可能です。電車やバスも出ています。時間に余裕がある人はぜひ訪れてみてください。

ハンザ同盟都市リューベックへの行き方

【航空路線】ルフトハンザ・ドイツ航空、日本航空、全日空がフランクフルトへ直行便を運航。欧州主要空港やトルコ中東での乗り継ぎも可能。
ドイツ国内での移動】フランクフルトから近隣の各都市へ空路または鉄道で移動。リューベックへはハンブルクからRE/RBで約1時間。
【リューベック市内での移動】旧市街の見どころは徒歩で散策可能。

ハンザ同盟都市リューベックでのタイムスリップはいかがでしたか?

約800年前に結成された同盟にもかかわらず、その影響が今も色濃く残るハンザ同盟都市リューベック。南部の古城街道やロマンティック街道などとは雰囲気が異なる「北ドイツらしさ」を強く感じられると思います。

ベルリンに行ったら絶対に訪れたい!幻想的な青の教会「カイザー ヴィルヘルム記念教会」の魅力

デュッセルドルフの世界一優雅な並木道「ケーニヒスアレー」の魅力をご紹介!

関連記事

  1. 『電車で行ける』が嬉しい!女子同士の”GWプチTRIP”でいくプ…

    GWの予定は決まりましたか?休みを取ってお出かけする方も多いと思いますが、どこに行って何をするのか迷…

  2. インスタで話題!オーストラリアのつい写真に撮りたくなるお洒落カフ…

    オーストラリアと聞くとビーチがたくさんあって、コアラやカンガルーがたくさんいるというイメージを思…

  3. 東京ディズニーランドの人気アトラクション「ピーターパン空の旅」の…

    東京ディズニーランドにある「ファンタジーランド」はシンデレラ城もあり、一番人気が高いエリアです。その…

  4. 京都で極上の抹茶アイスを食べることが出来るお店10選

    京都の和スイーツと言えば抹茶。今回は抹茶スイーツの原点に帰って、抹茶アイスにスポットを当ててみま…

  5. まるでラピュタの世界!和歌山県「友ヶ島」の神秘的な絶景

    知らない人はいないだろうジブリの名作『天空の城ラピュタ』。神秘的な景色が描かれておりたいへん美し…

  6. わざわざ食べたいユニークさ!日本全国の“絶品ご当地バーガー”厳選…

    国内旅行をするときの楽しみの1つといえば、その土地のご当地グルメを食べることですよね。その地域ご…

  7. 春の大人の京都ひとり旅おすすめ1泊2日プラン

    大人になると仕事や家事に毎日大忙しですが、それでもふと旅に出かけたくなる時ってありますよね。そこ…

  8. 香川県・小豆島の名物グルメを堪能できる絶品ランチ7選

    瀬戸内海に浮かぶ小豆島。オリーブが有名なこの島ではオリーブを使った料理はもちろん、名産のそうめん…

最近のコメント

    PAGE TOP
    search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss